Gカップ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/06/19(日) 20:42:04.66 ID:Ige0isQr0● BE:115523166-2BP(2000)
グラビアアイドルの凛咲子(りさこ)が、2枚目となるイメージDVD「恋のリズム」(竹書房)をリリース。発売記念イベントを6月19日に都内で開催し、囲み取材に応じた。

2020ミスインターナショナル 日本大会でTOP15に選出され、現在グラドルやモデルとして活躍する八反美咲を姉に持つ凛咲子。美少女という形容がふさわしい顔立ちと、身長162cm、上からB88cm・W55cm・H85cmのGカップ&美くびれボディーを武器に、2021年からグラビア界で注目を集めている。また、現在はCyber Fightのプロジェクト「夢プロレス」でレスラーを目指している。

2枚目のDVDについて、「今回の作品は、私がふとしたことから元カレと会ってしまい、そこからよりを戻してラブラブになるという話です」と全体の設定を紹介。

「最初、私が交通誘導員のバイトをしている時に、車に乗った元カレが『あれ?』と言って出会うシーンから始まります。その交通指導員の姿が本格的なんですよ」と、この姿がお気に入りの様子。「もっとこのシーンが長くてもよかったくらいです」とキュートな笑顔を見せた。

その後は、元カレとの恋仲だった日々の回想シーンを交えながら話は進んでいくとのこと。その中で「ファミレスのウェイトレスをしているシーンがあるのですが、私が着てみたいということから取り入れてもらいました」と、某レストランのような制服姿のシーンがあることをアピール。さらに「部屋着のシーンでは、実際に私が普段着ているもので撮影しました。この服はTikTokでバズったものなので、これもオススメですね」と話す。

アイドルのイメージDVDでは定番のゴールドビキニにも初挑戦。「ゴールド水着でオイルを塗って踊るんですけれど、ダンスができなくて。一生懸命リズムに乗って踊ったのですが恥ずかしかったです」というと、少し顔を赤らめた。

「ファーストDVDの時は、グラビア撮影事態が初めてだったので、何も分からず教えてもらいながらやったんですけど、今回は自分で動くことができたと思います」と自身の成長を感じたという。ちなみに同じグラドルである姉がこの作品を見たのか聞かれると、「見ていないんじゃないかな? でも、『交通整理員って何?』と言われました」と笑顔で返した。

現在取り組んでいるプロレスについて話題がおよぶと「もともとプロレスは見たことがなくて。企画が始まってから初めて見ました。全部分からないことだらけです」と、何も知らないまま門をたたいたことを告白した。

「でも、一生懸命やらないとついていけないので、筋肉モリモリになりながら取り組みたいと思います」と、日々練習に取り組んでいる様子。ほぼ毎日、何かしらのトレーニングをしているようで「初めて2~3カ月ぐらいたつのですが、太ももにめちゃくちゃ筋肉がついて嫌なんです。あと体重も増えました。でも、筋肉がないと何もできないので、仕方ないと思って逆にもっともりもりになろうと思います」という。

「荒井さんのような、アイドルっぽいプロレスラーを目指しています」と、2021年にプロレスデビューしたSKE48・荒井優希の名を目指して取り組むことを誓った。

https://thetv.jp/news/detail/1089542/
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title





【B88W55H85、Gカップくびれボディで美少女な顔立ちのグラドル】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/05/03(火) 15:51:51.35 ID:BLlnM9AG0● BE:115523166-2BP(2000)
“1000年に1度の童顔巨乳”との異名を持ち、アイドルグループ「ワッツ◎さーくる」と「ネコプラpixx.」2つのグループで活躍している花咲ひよりが3日、都内で2nd写真集『Metamorphose 2.0』(光文社刊)の発売イベントを開催。イベント前に行われた記者会見に出席、水着で登壇し記者陣を沸かせた。

自身2冊目の写真集となる同書で花咲は、沖縄を舞台に、B92センチのGカップボディが躍動させ、初の手ブラや一糸まとわぬ姿など過去最大露出に挑戦。昨年ヒットした写真集『Metamorphose』の続編として、パワーアップした“変身”をテーマに、王道の水着でビーチ、動物コスプレ、ラップ巻きなど、さまざまな彼女が楽しめるなど、20歳を迎え少し大人になった花咲が収録されている。

そんな写真集の見どころを聞かれると「私の誕生日が11月で、これを撮影したのも11月で、去年の1stを撮影したのも11月なので、ちょうど1年後に撮った写真集になっているんですけど、20歳になりたてで、大人と子どもの間というか、ちゃんと大人になりきれていないけど、でも大人になってというものが詰め込まれていると思います」と紹介し、「ページをめくるたびに“大人っぽい。20歳になったんだな”と思うような写真もありつつ、無邪気に“まだ子どもだな”って思うようなページもあって、20歳という大人と子どもの間だったからこそ撮れた写真がいっぱい詰まっているかなと思いますね」とアピールした。

お気に入りには、ラップ巻きのカットを挙げ「インパクトがあるというのと、今までいろんな誌面に載せていただいたりして、水着を着ることが多かったんですけど、ラップに巻かれるということはなかったので、自分の中でも印象深かったり、お客さんの反響もすごかったので、お気に入りのページにさせていただきました」と選定理由を明かし、セッティングが大変だったようで「衣装は写真集の前に1回フィッティングがあるんですけど、ラップ巻きはフィッティングができずに当日やりましょうということで、本番までどうなるか知らなくて、「ラップに巻かれるよ」という話だけは聞いていたので、こうなるとは思っていなくて、お菓子屋さんにある透明な袋に入っているお菓子のような感じで巻かれるのかなと思っていたら、リアルな業務用のでかいラップで巻かれました(笑)」と笑顔で語った。

同写真集は、前作『Metamorphose』の続編という位置付けになっているが、前作と重なっている部分や、変わった点を尋ねられると「『Metamorphose』という意味が変化とか変身なので、前回は16変化だったんですけど、今回は19変化、衣装を着させていただいて、その辺は1stを受け継いでいるかなと思いますし、変身という意味ではいろんな面を見せられたかなって思いますね」と答え、同写真集に自己採点をするようお願いされると「98点くらい!(事前に)フィッティングがあったので、“この衣装のときはこんな表情をしたいな”とか考えながら撮影に挑んだり、現場を見て“こうしたほうがいいのかな”とか考えて撮影したんですけど、本ができて改めて見返したときに“もうちょっとこうしたほうがかわいく見えたのかな”とか学ぶこともあったので、100点には遠いのかなと思いつつ、そのとき出せる力は精一杯出した写真集なので、低い点数ではないかなということで98点ですかね」と説明。

そんな同写真集をどんな人に見てほしいか問われると「まずはファンの方に最初に見ていただきたいなという気持ちはあるんですが、こういう写真集はグラビアをやるまで興味がなかったというか、表紙がこんなエロい感じなのでエロ本じゃないですけど手に取りづらい感じがしたんですけど、撮影をするにあたっていろんな方の写真集を見るようになって、かわいいって思ったり、自分もこうなりたいと思うようになったので、女の子のファンの方に見ていただきたいなと思いつつ、自分も最初は胸がコンプレックスだったので、胸にコンプレックスがある子が写真集を見て“こういう見せ方もあるんだ”、“胸が大きいことは悪いことじゃないんだな”って思ってもらえるような1冊になったら嬉しいです」と目を輝かせた。

全文
https://news.dwango.jp/gravure/70294-2205

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B92W62H85、“1000年に1度の童顔巨乳”のGカップアイドル】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/03/11(金) 22:40:53.16 ID:7WMOBV7X0 BE:597533159-2BP(1000)
 グラビアアイドル・東雲うみの1st写真集『うみのなか』(ワニブックス)が明日10日に発売される。

 Gカップのバストと、100センチヒップで“二刀流グラドル”として人気の東雲。写真集ではバスト&ヒップの限界露出に挑戦しており、表紙からすでに一糸まとわぬ際どい姿を見せている。さらに、セットで約120分収録のDVDも付いてくる。

 予約も好調で、Amazonランキングでは1位を獲得し、発売前であるにも関わらず、すでに3刷も決定している。

 東雲は「デビューしてからずっと夢に見ていた紙の写真集。出来ることを全てやり切ったので、“グラビアアイドルとしての東雲うみ”の集大成になったと思います。応援してくださる皆さんにとって、癒しの一冊になりますように」とコメント。

 なお、13日には東京・ブックファースト新宿店で発売記念お渡し会の開催も決定している。

https://s.rbbtoday.com/article/2022/03/09/196692.html

no title




【【画像】ガンプラ制作で人気のGカップグラドル・東雲うみ、写真集発売 バスト&ヒップの限界露出に挑戦】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/02/16(水) 19:50:41.48 ID:tK21yhi50
(GIF動画)
no title




【【GIF】Gカップ現役JKさん(16)、水着姿で歩くだけでおっぱいがぷるんぷるんしてしまうwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/16(日) 10:36:39.62 ID:kjlMQifg0● BE:115523166-2BP(2000)
1月9日、グラビアアイドルの凛咲子さんの1stDVD『りーちゃんの夏』(竹書房)の発売記念イベントがソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で行われ、本作の見どころを紹介いただいた。

今回の作品はどのような内容が収められているのか紹介いただくと、「夏に宮古島で撮りました。タイトルが『りーちゃんの夏』なんですけど、そのまま『りーちゃんの夏』を撮ったって感じです。演じたところはほとんど本当に素な感じが出てると思います。海で走るシーンはザ・グラビアみたいな王道なシーンが有ります。私がお気に入りのシーンは車を洗うところで、そのシーンで着てる水着も好きです。胸の形も自然ですごく綺麗に着れてたので、そのシーンはめちゃくちゃ自分が好きです。(バスケットボールのシーンは)外で本当はやる予定だったんですけど、雨が降りそうだったので、中でしようということで、バスケットボールはボールを突くぐらいして、あとは滅茶苦茶運動しました。片足に引っ掛けて、自分で回しながら取るみたいなやつをやらさせてもらったんですけど、 1回もできなくて本当に汗だくになりながら挑戦しました。」と紹介。

恥ずかしかったのは、「朝のベッドシーンの衣装は一番馴染みがなかったので緊張しましたね。一番最初のシーンで撮らないといけなかったから緊張しました。あとは、一番最後のシーンでマッサージをするシーンがあって、ナース服みたいな制服を着てます。あとは普通の学校の制服も来ました。 JKしました。それもめっちゃ好きです。」と見どころをアピール。

撮影で大変だったことは、「本当にスポーツするところは全力でしました。汗をかきました。腹筋ローラーも頑張ったし、あとは全部博多弁で喋ってるので、そこを是非聞いてほしいです。」とコメント。

セクシーなシーンは、「高校の制服から脱いで下着になるところは結構ギャップが有ってセクシーだと思います。」と話していた。

また、点数を付けたらの質問には、「100点! 素私が見られるっていう点で 100点だと思います。結構素が出てると思います。」と大満足な出来に。

凛咲子さんの素の表情が見られる1stDVD『りーちゃんの夏』は要チェックです。

https://entameclip.com/topics/296447

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B88W55H85、たわわに実ったGカップグラドルがデビュー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/15(土) 17:10:53.11 ID:g0GbLzhW0● BE:115523166-2BP(2000)
撮影会を中心に活動していたが、いつも2~3人で「もっとお客さんが来てくれたら…」と悩む下積みを経て、昨秋1stDVDを発売するや否や、その愛くるしい笑顔と、88cmGカップが話題となった山田かな。

目の肥えたグラビアファンも「王道美少女」として彼女を賛美。そんな期待に応えるように魅力的なボディにさらに磨きを掛け、今や撮影会の“個撮(3枠)”の予約が20秒で完売するなど、彼女をカメラに収めようとするならその権利はプレミアとなる。衝撃のデビューから3ヶ月、早くも2ndDVD『Maybe Love~恋かな?~』(スパイスビジュアル)を発売。リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

年始にふさわしい、ゴールドビキニで登場した山田。「買ったばっかりでして、個撮でしか出していない水着です。(DVDが)2枚めだし華やかに金にしました。ちょっとちっちゃい…です!」とにっこり。確かに胸元のカットが大胆で、Gカップが苦しそうだ。

宮古島で撮影された今作は「逆ナンをして、いっしょに旅行しましたー」と積極的な女性を演じている。印象に残ったシーンもオイルまみれになるシーンをチョイス。「岩場で全身に掛けました。ぬちゃーっと(笑)。ジャケットになっているのがそうです。テカテカでぬちゃってるでしょ?ファーストでもやったんですけでど、オイルは好きです!カラダのラインが綺麗にみえるというか、凹凸が分かりやすくなるんですよね。プライベートではやんないですよ」とおどけてみせた。さらに「夜ベッドで黒のランジェリー姿なんですが、逆ナンした彼とお別れのいちゃいちゃでして、なんやかんやあります(笑)。これはワタシ的にも“むふふ”なのでぜひ観てほしいです」とアピールした。

一番えっちなシーンを聞いてみると「下着姿で写真を撮り合うところですね。バイト先の制服を旅行先に持ってきているという奇行をしてるんですが(笑)。逆ナンする気満々なんですよね。それを着て徐々に脱いでいくんです。写真撮りながら、私も脱ぐからあなたも脱いでみたいな!そこがなかなかのえろちさを出してます」と自身もにんまりする盛り上がりシーンのようだ。ちなみにプライベートでの逆ナン経験はないと言いつつ、「すっごい可愛い子に1回“どこ行くんすか“って話しかけて、怖い顔されたのでもう二度としないと思いました(笑)」と、実は経験ありというおちゃめな一面も可愛い。

今作で2枚目となるが撮影は「慣れないです!」ときっぱり。「自分のやりたいことと、それができない自分の乖離があって、ちょっと悩まされてますね。なので今いろんなグラビアの方のDVDを観て勉強中です」とまっすぐな目で話した。さらに今年はもっと売り込んで行きたいと目標を掲げ、「最終的な目標は紙の写真集を出すことです。でも無理かなー今年は…」と顔を覆い、自信はなさげだったが、取材陣同士の間でも「あの子可愛いね」と評価される、こんな魅力的な彼女なら、実現は大いに可能だと思うがいかがだろう?

https://news.dwango.jp/gravure/67253-2201

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B88W60H90、撮影会で3人しか客がいなかったグラドルがDVDデビューで撮影会の予約が20秒で完売】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/11(火) 15:03:44.18 ID:sURG8wgop BE:368289528-PLT(14345)
塩地美澄 壮大なスケールのドローン撮影を絶賛! グラビア作品は“すごく癒しの1つになれてるんだな”と実感も!

1月8日、フリーアナウンサーの塩地美澄さんの8枚目のDVD『Follow Me』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントがソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で行われ、本作の見どころを紹介いただいた。

千葉で撮影された本作では魅惑の家庭教師に扮し刺激的なお姿でセクシーオーラを出している。

今回の作品はどのような内容が収められているのか紹介いただくと、「今回は家庭教師に扮しました。千葉の海辺での撮影が特に印象的で、初めてドローンで撮影していただきました。朝方と夕方にドローンで海辺で撮ったんです。光の感じが朝と夕方で全然違ってそこ見どころですし、朝ドローンで撮影した時のジャケットにタイトスカートの衣装が元々アナウンサーで、しかも家庭教師ということで一番自分にも合ってるなと思いました。1番好きな衣装です。あと夕方に海辺で撮影した時は、夕日と風で演出してくださって映像的にめちゃくちゃ綺麗な仕上がりだったんです。なかなかグラビア作品でドローン撮影はあまり例が無かったみたいで、ワンカット全景で壮大なシーンが入るだけで、映像としてはクオリティが変わりますね。ドローンの映像は見て欲しいです。」とコメント。

一番セクシーなシーンは、「全シーンほぼ手ブラしてます。シーンのクライマックスはだいたい手ブラをさせていただいてます」とアピール。

恥ずかしかったシーンは、「家庭教師自体、昔やってたんですけど、書道もやっていて、書道を教えるというテイのシーンがあったんですけど、なんとなくそこはちょっとしたお芝居が入るんですけど、生徒役をイメージしてお芝居するんですけど、その書道のやり取りが恥ずかしかったです。」と話していた。

一番お気に入りのシーンは、「やっぱり夕日の海辺でのシーンです。夕日の中で手ブラしてるんですけど、すごくこれはいいなと思いました。光のおかげでしたけど、本当に映像が綺麗です。」と見どころをアピール。

定番の点数を付けたらの質問には、「私としては120点です。是非、Amazonの口コミに書いて教えていただきたいです。」と話していた。

今後の作品での撮影で行ってみたい場所について、「やっぱり今海外に行けないじゃないですか。すっごい行きたいなと思ってます! 台湾に行きたいです。」と夢を語ると、「ブラウスとかアナウンサー時代に着てたような服を着てみたいなと思います。」と話していた。

塩地美澄さんは、「まだまだコロナ禍でグラビア作品がどういうパワーを発揮できるのかとすごく未知だったんですけど、この2年ぐらいですごく癒しの1つになれてるんだなと言うのがより実感できているので、今年もグラビアでも癒しを皆さんに1つでもお届けできたらなと思うので引き続き今年もよろしくお願いします。」と話していた。

塩地美澄(しおち みすみ)【誕生日】1982年6月26日
【血液型】O型
【 身長 】165cm
【サイズ】B89(G) W63 H88
【出身地】北海道
【 趣味 】ワイン、ゲーム、スポーツ観戦(野球、バスケット)一輪車、ピアノ

https://entameclip.com/topics/295826

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】Gカップフリーアナウンサー(39)がソフマップイベント「ほぼ手ブラです」】の続きを読む

このページのトップヘ