Fカップ

1: 2018/12/10(月) 20:37:02.47 ID:Phe/mumk0● BE:115523166-2BP(2000)
誰もが目を惹く超萌え萌えアニメボイスに、バランスのいいFカップのハレンチボディで人気急上昇中の彩川ひなのの「2019年版カレンダー」(トライエックス)が発売となり、記念イベントが新宿・福家書店で開催された。

イベント前日のTwitterには「どっきどきーー♡( ◜௰◝ )♡ぶろぐにもかいたけどネ!“今しか着れない”特別なお衣装にするからネっ♡*°…たくさんのひとが会いに来てくれますよぉに…♡”」とメッセージしていた彩川。囲み取材の場に姿を現した彼女は、期待通りのセクシーサンタコスチューム。「アイドルやってたときより、最近サンタさんの恰好でみなさんの前に出ることがなくなったんです。なので2年ぶりくらいに登場しました!ひなサンタさんです♡」とにこにこ。取材陣のカメラにも満面の笑顔で答えていた。

「今年も出せて本当に嬉しいです!2019年もぉー、365日”ハレンチボディが楽しめます!んふふ♡」と喜びつつ、撮影エピソードを。「3月&4月のバルーンの水着ちゃんなんですけど、これ撮影しているうちにどんどん割れちゃって、どんどんハレンチな姿になってしましって…後ろのほうなんかもうスカスカになってるんです。いちばんハレンチなところはシークレットで♡」と萌えキュンアピール。「今回は”かわいいひなちゃん”と、”オトナなひなちゃん”を交互に入れていて、存分に楽しんでいただけるようにしています!」と話す彩川に、「最近大人っぽくなった?」と聞いてみると、「嬉しい!自覚はなーい!」と天然なリアクションにまたあてられてしまった。

お気に入りは、「インパクトがめちゃくちゃある”カラーグローブ水着”!」と断言。「このためにスタイリストさんが作ってくださったのと、このオトナっぽい雰囲気とのギャップが魅力です」とアピールした。

2018年を振り返ってもらうと、「笑顔が多くなった年です!」とにっこり。実は歯を直したそうで「歯を出す写真が多くなって、ますます可愛くなっちゃいますー」とゴキゲン。2019年は年女となる彩川、「猪突猛進でてっぺんへ突っ走ります!!」と力を込めた。「グラビアはもちろんですが、バラエティ番組にもっと出たいです。”踊る!!さんま御殿”さんに出たーい!さんまさんと仲良くなる!ふふふ」と発言、はたして”、クロちゃんみたいとウワサの”はわ*'∇'* °+ ”な萌えボイスとイケイケトークで、夢の”御殿”に潜入することができるか?期待して待とう。2019年も、その声とキャラクターのギャップの落差が大きくなった、オトナなハレンチボディで世の男性をイチコロにしてほしい。

https://news.dwango.jp/gravure/33364-1812 

no title

no title

no title



【B85W55H82、Fカップハレンチボディの超萌え萌えグラドルがセクシーサンタ!】の続きを読む

6: 2018/12/08(土) 19:49:31.24 ID:BDBwTdAm0
長澤茉里奈(まりちゅう) @nagasawa_marina 

もうすぐクリスマスだね

アサ芸シークレットでいち早くサンタまりちゅう見れちゃうよGETしてね

no title

no title
 

動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【【画像】Fカップ合法ロリ・長澤茉里奈、おっぱい部分に穴が開いたエッチなサンタコスを着る】の続きを読む

1: 2018/12/06(木) 19:13:40.07 ID:CAP_USER9
グラビアアイドルで女優の大原優乃が、新たなグラビア誌「BRODY BEAST Vol.1」(7日発売)の表紙を飾る。

革命的グラビア&活字マガジン「BRODY」が手がける新たなグラビア誌である同誌は、オールカラー128Pのボリュームで、水着&セクシーグラビアが満載。
創刊号の表紙・巻頭は2バージョンで、グラビアシーンの“今”を代表する2大巨塔・大原とアイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈がそれぞれ単独で飾る。

快進撃が止まらない19歳の大原は、あどけない笑顔と規格外のFカップボディで圧倒。
成長を遂げた彼女らしい“健康的”な魅力が弾ける「王道グラビア」となっている。

さらに、モデル業と数々のCM出演で話題の都丸紗也華、元AKB48の永尾まりやの今をときめくグラビア界のオールスターが集結。
ほか小宮有紗、早乙女ゆう、佐藤麗奈、澤北るな、関根優那、高橋ひかる(※「高」は正式には「はしごだか」)、華村あすか、久松郁実、福田成美、柳ゆり菜、渡邉幸愛らが出演し充実の内容となっている。

http://mdpr.jp/news/detail/1808768

no title

no title

「BRODY BEAST Vol.1 浅川梨奈ver.」 
no title


【【グラビア】大原優乃、“規格外”Fカップバストで圧倒 水着姿が眩しい】の続きを読む

1: 2018/12/02(日) 20:52:21.77 ID:wU9dOz6a0● BE:115523166-2BP(2000)
秋葉原の劇場を拠点に活動する、最強地下アイドル「仮面女子」が、3年前に大阪に進出。ミナミの地に専用劇場を開設し、「仮面女子WEST」が誕生した。そのユニットを形成するひとつ、”第4の仮面女子”イースターガールズのリーダー、美音咲月(みね さつき)が2ndDVD&Blu-ray『さつきっす』(イーネット・フロンティア)を発売。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

今年6月、1stDVD『ピュア・スマイル』で鮮烈なグラビアデビュー、その艶めかしい腰のラインと、スレンダーボディに不釣り合いなFカップ美乳で瞬く間に人気を博し、アイドルとグラドルの二刀流でいま注目を浴びている。

イベント前の囲み取材には、担当カラーであるピンクと、トロピカルデザインのミックスマッチのビキニで登場、少し緊張した面持ちでレーベル担当者に促され登壇した彼女。実はファーストDVD発売時のリリースイベントは大阪のみで行われ、今回が初めての東京でのイベント。しかも、水着姿での囲み取材も初めてだというから無理もない。それでも明るい笑顔と、ノリノリのトークはさすが関西、すぐに打ち解けた表情をみせた。

「グラビアのお仕事が楽しくて堪らないのですごい嬉しいです!」と2ndDVDの発売を手放しで喜んだ美音。8月に沖縄ロケを敢行、「私と一緒に沖縄で”青春”できる内容になっていて、朝から晩までラブラブ全開です。ラストはこのタイトルの意味も分かってくださると思うので、恥ずかしいけどたくさん観てください」としっかりアピール。

先月仮面女子を卒業した、グラビアクイーン神谷えりなに関して「まだまだです。もちろん追い越します!」と宣言。さらに神谷を超える戦略を聞かれると「私が教えてほしいくらいですー。神谷さんはお顔も凄いキレイですし、おっぱいもGカップでぷるんぷるんなんですが、私まだ19歳なんで、”19歳なりに頑張ってきたいと思います!」と目を輝かせた。

「高校生のころからずっとグラビアのお仕事をしたかったので、今年はDVD発売や、雑誌の撮り下ろしとか充実した1年でした」と振り返り、「来年も、本当にグラビアの仕事が大好きなので、率先して活動していきたいと思います」と溢れるグラビア愛を抑えられない美音。さらに「けっこう爽やかなグラビアが多いと思うんですけど、もっと”わーーー♡”なグラビアをやってみたいです!」とグラビアファン垂涎の発言も飛び出した。仮面女子を去った神谷のあとを継承する”仮面女子のグラビアクイーン”は、大阪のスレンダー美女になりそうだ。これからも目が離せない。

https://news.dwango.jp/gravure/33178-1812 

no title

no title

no title

no title


動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【B86W55H86、スレンダーボディでFカップ美乳の「仮面女子」メンバー】の続きを読む

1: 2018/11/19(月) 06:17:36.74 ID:CAP_USER9
 「インスタの女神」と称されるモデルで女優のわたなべ麻衣が18日、都内にて、1st写真集「わたなべ麻衣 写真集 evey moment」(講談社)の発売記念イベントを開催した。

 完成した写真集を手に「ありのままのわたなべ麻衣というテーマで撮らせて頂きました」と笑顔を見せたわたなべ。ランジェリーカットやヌーディなカットにも挑戦しており、「グラビアなどをやらせて頂いたことはそれほどないのですが、今まで私がやってきた中では一番の露出度になっていますので、そこも注目して頂きたいなと思います」と見どころを紹介した。

 「20代最後という意味で記念に残したかったこともあるし、29歳の私をそのまま写真集に残したかったので、“盛る”感じの胸は一切ありません。ある程度、重力で下がってきた胸だったりも(笑)そのまんま出しているので、29歳の体、若いピチピチした体とは違う色気というのを見て頂けたら嬉しいです」と照れ笑いを浮かべながらアピールした。

 ボディの中で一番自信があるパーツを尋ねられると、Fカップと明かした「胸」と回答。「昔は胸が大きいということがコンプレックスなので、ずっと、隠して、隠して……という人生だったのですが、それを『プラスに変えることができるのだよ』ということをこの業界に入って教えてもらったので、それをしっかり出せたかなと思います」とにっこり。

 「中学3年生から高校はじめくらいにはもう(胸が)大きかったです。一番気になる時期なので体操服を着たときなど『もう、恥ずかしい』という感じでした。隠してさらしを巻いていたりというふうにずっと今まではやってきていましたが、それをプラスに変えてくれたのはこの世界に入ってからです」と声を弾ませた。

 そんなわたなべに、「『インスタの女神』と呼ばれることは?」との質問が飛ぶ一幕があった。「もちろん気に入っていますが、『恐れ多いな』という感情の方が大きいです。私なんかに『女神』なんて付けてくださってと思っています」と恐縮するも、「でも、今のお仕事をさせて頂くキッカケになったのもインスタで、みなさんが見て、そこから広がっていってという感じが多いので、みなさんのためにということを目標としたいです」と目を輝かせた。

 また、クリスマスの予定については、「お仕事ですかね。有難いことなのですが」とコメントしていた。

『わたなべ麻衣 写真集 every moment』撮影:桑島智輝

no title

no title

no title

no title

no title

no title


わたなべ麻衣 

no title

https://www.rbbtoday.com/article/2018/11/18/165265.html


【【グラビア】“インスタの女神”わたなべ麻衣、Fカップの胸に自信 自身最大露出の1st写真集を発売】の続きを読む

このページのトップヘ