CM

1: 2018/02/14(水) 17:08:47.17 ID:jRfTRHbuaSt.V
女優の仲里依紗がおしゃれにブラを着こなすワコールの新CM「BRAGENIC×仲里依紗」が14日、公開された。

ワコールの新CM「BRAGENIC×仲里依紗」より
同CMは、仲が“ラクなのに盛れる”ワイヤレスブラ「BRAGENIC(ブラジェニック)」の最新コレクションを身につけるという内容。淡い色のレースをあしらったフェミニンなデザインから、ブルーを基調とするプリント柄まで、さまざまなブラをファッショナブルに着こなす仲の姿が見所となっている。

仲は「BRAGENIC」について、「実際に身につけてみると、手で触った時よりも、さらに柔らかく感じて驚きました。ワイヤレスタイプで締め付けがないのに、胸もとにしっかりボリュームをつくってくれるので、本当にラクなのに盛れるなぁと」とコメント。お気に入りのデザインは「動画でも着用している、ブルーでマスキングテープのような柄がかわいいものです」と言い、「ファッションも派手目で個性的なものが好きなので、ブラも付けるだけで気分が上がるようなデザインが好きです」と説明した。

また、「BRAGENIC」は、仕事で「よし、頑張るぞ!」と気合いを入れたい日に身につけたいとのこと。「服やヘアメイクなど、身につけるもので気分が左右される性格なので、ここぞって時には、下着から自分の気分を上げてくれるものを選びたいですね」と話す。そして、ブラ選びについても「自分のからだに合っているかどうか、というのを見るようにしています。見た目がかわいくても、サイズがあってなければ、自分のからだをきれいに見せられないので、できれば試着もするように心がけています」と語った。

さらに、「世界を、変える。」という「BRAGENIC」のコンセプトにちなんで、これまでの人生の中で世界が変わったと感じた瞬間を聞かれると、「映画初主演を務めさせていただいたときですかね。初めて主役として映画の中で演じて、俳優という仕事の厳しさと面白さを体感しました。周りからもプロとしてみられるようになったきっかけだったと思います」と打ち明けた。

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】女優・仲里依紗のおっぱい】の続きを読む

1: 2018/02/13(火) 06:39:27.39 ID:CAP_USER9

http://www.sanspo.com/geino/news/20180213/geo18021305050018-n1.html

 バブリーダンスで話題の大阪・登美丘高ダンス部キャプテン、伊原六花(りっか、18)がCMデビューすることが12日、分かった。7月から放送される不動産会社、センチュリー21・ジャパンの新CMに出演。
ボディコンのバブル女子から一転、同社の制服であるゴールドジャケット姿を披露した伊原は「(バブリー衣装の)肩パットは入っていないですが、背筋が伸びます」と、女優としての第一歩に気を引き締めた。

 昨年10月、女優の広瀬アリス(23)、広瀬すず(19)姉妹らが所属する芸能事務所、フォスターに入り、芸能界デビューした伊原が、トップスターへの一歩を踏み出す。

 俳優、ケイン・コスギ(43)の熱演で知られるセンチュリー21のCMの新イメージキャラクター、初代センチュリー21ガールに抜てき。
7月から放送される新CMの出演が決まった伊原は「すごくうれしい。会社やキャラクターのイメージに合うように、しっかりと信頼や親しみが伝えられるように頑張ります」と気合十分だ。

 CMは昨年末から行われたオーディションでゲット。約80人の中から書類審査と2回の演技審査を持ち前のガッツと表現力で乗り切った。

 伊原は「オーディションは近くで多くの人に見られる中、その場で言われたことをやる。ダンスのステージでは一生懸命練習したものを見せるだけなので、とても不安で緊張しました」と苦笑。
だが、関係者は「色に染まらない初々しさと印象に残る演技で伸びしろがある」と期待する。

 昨年はキャプテンを務める登美丘高ダンス部が歌手の荻野目洋子(49)の代表曲「ダンシング・ヒーロー」にのせて女性芸人、平野ノラ(39)ばりのバブリーな格好で踊りまくる動画がネット上で大反響。
年末の日本レコード大賞やNHK紅白歌合戦にも初出場した。

 「知ってもらえている方がすごく増えた」と喜ぶ伊原は、3月の高校卒業後に女優業を本格スタート。
事務所の大先輩、瀬戸朝香(41)が出演するTBS系「きみが心に棲みついた」(火曜後10・0)の撮影現場を見学するなど努力を惜しまない大型新人は「自分らしくどん欲に頑張って多方面で活躍できる女優になりたい」と宣言。今後は演技力の開花に情熱を燃やす。

伊原六花(いはら・りっか)
 1999(平成11)年6月2日生まれ、18歳。大阪府出身。小学2年から高校1年までミュージカルスクールに通い、演技を習う。
2015年に大阪・登美丘高に入学。ダンス部に入部し、昨年8月の日本高校ダンス部選手権で準優勝。同10月に芸能界入り。趣味は料理、読書で、好きな本は「星の王子さま」。特技はダンス。1メートル60。

登美丘高校
 1924(大正13)年創立。普通科のみの府立の共学高校。
ダンス部は設立当初10人だったが、現在は1、2年生72人が所属。日本高校ダンス部選手権で2015年から連覇を飾り、17年は準優勝。
主なOBにプロ野球・阪神などで活躍した藤井栄治氏(78)がいる。所在地は大阪府堺市東区西野51。

no title

no title


戦乱プリンセスG

【【画像】「登美丘高ダンス部」キャプテンの伊原六花、おったまげCMデビュー!】の続きを読む

1: 2018/02/06(火) 14:05:26.33 ID:CAP_USER9
HKT48の指原莉乃が6日、都内にて開催されたイベントに出席。
久しぶりのミニスカートで美脚を披露した。

新CMの衣装となるデニムのミニスカート姿で登壇した指原。
報道陣に向かって「皆様の前とかバラエティ番組でも脚を出さないと決めているのですが、久しぶりに人前で脚を出して、すごく恥ずかしいです」とはにかんだ。

MCから「美脚に釘付けになりますが?」と声を掛けられると、指原は「(ミニのボトムスは)あまり履かないと決めていたので、この衣装が置かれていたときにゾッとしました」と本音をポロリ。
新CMでは女子会の様子が描かれているが、MCが「女子会でワイワイしている所って、女子はみんなファッションも気になって、『可愛らしくして行きましょう』と思いますが、このスタイルで現れたら!?」と告げると、指原は「嫌われそう!女子うけ悪そう!」と想像を巡らせた。

指原莉乃、ライフスタイル変化を告白
トークでは、そんな指原の口から、最近起こった変化が語られた。
指原は「バランスがよい食事の方が楽しくて、後悔せずにいられると思います。少し前まではバランスの悪いような食事もしていたのですが、今は、運動をして、ちゃんと食事も取って、“バランスよく”ということに気を付けています」とライフスタイルの変化を明かした。

「バランスを意識しつつ食事を楽しんでいる男性はいかがですか?」とMCから尋ねられると、突然異性の話を切り出されたことに大笑いしながらも、指原は「とっても素敵だと思います。今すぐ結婚したいです!」とサービストークで切り返した。
続けて、報道陣に向かって「(記事に)使いやすいですか?」と告げ、笑いを誘った。

来週に迫ったバレンタインデイが話題にあがると、指原は「食事が合わない人は嫌ですね」といい、再び「何でもモリモリいっぱい食べてくれる人と結婚したいです!」と“結婚したい発言”を繰り出してにっこり。
「緊張しちゃって過激なことを言っていないなと思って、(“結婚したい発言”を)皆さんにお届けしておきました」と苦笑いを浮かべつつも声を弾ませ、会場を沸かせた。

http://mdpr.jp/news/detail/1745014

日本コカ・コーラ「からだすこやか茶W」新CM発表会 指原莉乃
no title

no title

no title

no title

no title



【【画像】指原莉乃、久々のミニスカ美脚全開「すごく恥ずかしい」】の続きを読む

1: 2018/02/05(月) 14:09:48.16 ID:CAP_USER9
乃木坂46の西野七瀬(23)が5日、東京都内で行われた「花王ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンス」の新テレビCM発表会見に出席した。

西野は、グループ卒業を発表した生駒里奈(22)について聞かれると「うっすらとは聞いていたけどびっくりしました。あ、今なんだと。思ったより早いな、と」と明かした。

卒業について生駒本人からまだ具体的に聞いていないというが、「卒業までの期間を楽しんでできたら。本人も残りの期間を楽しみたいと言っていたので」とエールを送った。

この日、西野は新CMと同じように自転車をこいでステージに滑り込むように登場。
両肩を大胆に露出した黄色の衣装について「ふだんここまでお肌出さないんで若干恥ずかしいです。ひとりというのもなかなかないので恥ずかしいです」と“胸キュン”スマイルで魅了した。

夏に自転車に乗る際は背中に照りつける日光が気になるが、日焼け対策については「焼けるとけっこう痛いので、背中からうなじまで塗るようにしています」と明かした。
新CMは6日から全国オンエア。

http://www.sanspo.com/geino/news/20180205/akb18020513350001-n1.html

「花王ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンス」新テレビCM発表会見 西野七瀬
no title

no title

no title

no title

no title

no title


「花王ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンス」テレビCMより
no title

no title

no title

no title

no title

戦乱プリンセスG

【乃木坂46・西野七瀬、黄色の衣装で両肩を大胆露出「若干恥ずかしいです」】の続きを読む

1: 2018/02/02(金) 20:24:43.28 ID:CAP_USER9
今月「AOKI」の新CMが始まった。
そこにはauの織姫役でも注目されている「川栄李奈」がまたもやいた。

川栄と言えば最近、auの織姫のキャラクターで話題だが、現在公開中の映画「嘘を愛する女」でゴスロリ役も好評な女優だ。
主演やヒロインの経験がない彼女だが、オリコン2017年ブレイク女優ランキングで2位にランクインするなど人気を集めている。

2018年早々の「カーセンサー」「銀座カラー」、そして「AOKI」の新規CMの出演に対し、SNSでは「今年度だけで、川栄は何本のCM出てるんだろ!」「最近、川栄李奈すごいなー めちゃCM出てる!!」「やばす!やばす!りっちゃん見ない日なくてやばす!!!」と盛り上がりを見せている。

川栄はこの後、3月3日(土)公開の「プリンシパル~恋する私はヒロインですか~」ではヒロインの友人・国重晴歌役として、秋には初主演映画「恋のしずく」の公開も控えている。

主演映画の撮影を経て、インタビューで彼女はこう振り返っている。
「(主演を演じた際、脇の方々に)引き立てていただいて、サポートしていただいて自分が中心にいられるっていうことが改めて分かりました。2018年は、自分がいかに主演の方を助けられるのかというのをしっかり考えて活動したいと思います。」

そして、関係者は「川栄さんは主演、ヒロインを本当にうまく引き立ててくれて、決して邪魔をしない芝居をしてくれる。・・・料理でたとえるなら、まさに“スパイス”です。」と語る。

主演を演じる力量を持ちながらも、脇役をしっかりと“引き立てる”ことを忘れない川栄李奈。
そんなどんな作品、役者にも対応できる力量こそ、たくさんの人から支持される理由なのかもしれない。

2019年のオリンピックを題材にしたNHK大河ドラマ「いだてん~オリムピック噺~」への出演も既に決定している彼女。
今後も続々とCMに出演する予感しかしない、彼女から目が離せない。

http://decolum.jp/?p=54712

川栄李奈「AOKI」新CM放送開始  平祐奈、飯豊まりえと
no title

no title

「カーセンサー」
no title

「au」
no title

映画「嘘を愛する女」
no title

初主演映画「恋のしずく」
no title


ドラゴンプロヴィデンス オンラインゲーム

【【画像】「やめられない!?とまらない!」やみつき“スパイス女優”新CM女王・川栄李奈が 2018年も支持される理由】の続きを読む

このページのトップヘ