週プレ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/10/30(日) 21:20:10.34 ID:l6C4x5M59
10月27日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48の佐藤佳穂が自身のインスタグラムを更新した。

佐藤は発売中の「週刊プレイボーイ」45号(集英社)に登場し、ソログラビアを披露している。
投稿では「こんばんわんわん」とコメントを寄せるとともに、自然光を反射するほどの透明感を放つヘルシー美ボディを自撮りで披露した。
おでこ出しのヘアアレンジで微笑む表情にもうっとり見惚れる一枚だ。

この投稿にファンからは、

「えちえちおねえさん可愛い~」
「めちゃくちゃ魅力的やし可愛い過ぎ!!!!」
「SKEメールだけでなくインスタでも湧く!」
「最高!!たまりません!!」

などのコメントが続々と寄せられている。

モデルプレス
http://mdpr.jp/news/detail/3429458

https://www.instagram.com/p/CkNlUArPT1L/

no title

no title

no title


「週刊プレイボーイ」45号 佐藤佳穂

no title

no title




【【画像】SKE48・佐藤佳穂、えちえち度外視の透明感バツグンなヘルシー美ボディ披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/10/23(日) 19:23:33.68 ID:2YEv0k7P9
元アイドリング!!!メンバーでJJモデルとしても活躍していた大川 藍(おおかわ・あい)が、約6年ぶりに10月24日(月)発売『週刊プレイボーイ45号』でグラビア復帰。
美しい微笑みや"さわりたくなるカラダ"は今も変わらず、よりセクシーに華やいで。

■目立ってなんぼや、自分は自分や!

――撮影はどうでしたか?

大川 ほんまに楽しすぎて幸せな時間というか、顔がにやけてしょうがなかったです(笑)。あまり緊張もなく、ちょっと吹っ切れた気持ちで撮影できたかなと思います。

アイドリング!!!にいた10代の頃から継続的にグラビアをやらせてもらっていたんですけど、最初に感じた恥ずかしさを引きずったまま撮影してて。でも今は、子供を産んでもキレイな体を保ちたいって気持ちですし、自信がついた感じもありました。

――自分では、自信がついたのはどうしてだと思いますか?

大川 引退して芸能活動から離れて生活をしていたときに、芸能のお仕事が好きで楽しいって気持ちがより強くなったんです。「自分のできることはこれしかない」って、その決意が自信につながったのかなと思います。

――2019年に芸能界を一時引退し、第1子を出産。雰囲気も少し変わったというか、関西色が濃くなってませんか?

大川 今は、地元の兵庫県にいます。こっちに住むと、無意識のうちに関西のおばちゃんに寄っていくから(笑)。もともとの性格は変わらないんですけど、猫かぶっていたのが取れた感じです。

奇抜な色の車に乗って派手な服着て出かけて、子供のお迎えで保育園に行くと「お母さん、今日も派手ですね」とか「スタイルいいですね」と言ってもらえて。いつの間にか遠慮がちで消極的になってしまっていたんですけど、今は「目立ってなんぼや、自分は自分や!」と思ってますね。

――大川さんといえば、アイドリング!!!のメンバーとしても活躍されてました。卒業から7年、印象に残っていることは?

大川 ほんま相撲でしかなかったです(笑)。アイドリング!!!のレギュラー番組があって、相撲とか鼻フックとかなんでもありだったんですよ。でも、あれがあったからこその今だと思うので。「こんなんやってたんです」って自慢できますし、誇りですね。

――今後はどういうお仕事をやっていきたいですか?

大川 やれることは全部やりたいです! 第二のデビューということで以前の自分よりかは自信がついて、楽しんでお仕事をさせてもらっているので、モデルを軸に、グラビアやバラエティなど、いろいろなお仕事をさせてもらえたらありがたいですね。あとは、奈央とまた共演したいです。

――朝日さんと相撲対決?

大川 そんなお仕事あったら泣いて喜びます! 関西ローカルの番組にも出たいなと思っているんですよ。東の朝日、西の大川みたいになれるように、西から攻めていきたいなと思ってます!

●大川 藍(おおかわ・あい) 
1993年7月17日生まれ 兵庫県尼崎市出身 身長164㎝ 
「アイドリング!!!」卒業後も『JJ』などのファッションモデルとして活躍。2019年に第1子を出産し、一時引退。
2021年に、元アイドリング!!!・遠藤 舞が初プロデュースしたNeontetra(ネオンテトラ)のMV『淡色Days』出演で芸能活動に復帰。

全文
週プレNEWS
http://news.yahoo.co.jp/articles/ab9d5773bd718093830bb8d19927f2e6276dfde0

no title

no title


表紙 村島未悠

no title


アイドリング!!!

no title




【【画像】元アイドリング!!!の大川藍がグラビア復帰「一度引退して出産して。第2のデビューです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/08/29(月) 11:26:27.93 ID:CAP_USER9
元NMB48の横野すみれ(21)が、29日発売の『週刊プレイボーイ』37号(集英社)の表紙&巻頭グラビアに登場。
アイドル時代から変わらぬ笑顔と、よりパワーアップした抜群のプロポーションを携えて、『週プレ』初表紙に抜てきされた。

横野は2018年9月からNMB48で活動し、圧巻のスタイルで“アイドル史上最強BODY”の持ち主として注目を集め、多数のグラビアで活躍。
20年12月には1st写真集『あなたの横の』もリリースした。

昨年5月にグループ活動を辞退し、今年5月に芸能事務所・ゼロイチファミリアに所属し、スタッフとして働きながら芸能活動を再開。
そして、ついにグラビアシーンの最前線にカムバックを果たした。

晴天の沖縄で、大胆にポーズをキメて。前面が大きく開いた白シャツや胸元が網目になった水着など、奇抜な衣装から溢れる色気には、グラビア復帰への覚悟が感じられる。
付録にはグラビアDVDがついてくる。

さらに、本号と同時に未収録のグラビアカットを掲載するデジタル写真集『【デジタル限定】横野すみれ『週プレ プラス!』アザーカットデジタル写真集「Welcome Back!~prologue~」』(550円)をリリース。
「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

http://www.oricon.co.jp/news/2247238/full/

no title

no title

no title

no title




【【画像】「アイドル史上最強ボディ」元NMB48・横野すみれ、復活! スーパーボディ健在!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/08/01(月) 13:55:13.71 ID:CAP_USER9
女優の兒玉遥が、8月1日発売の『週刊プレイボーイ』33号に登場。
大人グラビアに挑戦している。

2019年にHKT48を卒業し、本格的に女優にシフトした兒玉。
女優に転身して約3年、今年公開予定の映画が3本、10月には初主演映画の公開も控える彼女が今回、大人グラビアに挑戦。
抜群のスタイルを披露している。

なお、今号と同時リリース予定の【デジタル限定】兒玉写真集『はるっぴと兒玉遥。』は、主要電子書店にて8月1日発売予定。
『週プレ グラジャパ!』なら限定カット特典付きで配信される。

今号はまるごと一冊「エイベックス」号。
表紙は劇団4ドル50セントの安倍乙。そのほか大原優乃、浅川梨奈、SUPER☆GiRLS、古田愛理、立花玲奈、成海空、堀口紗奈らが登場。TRF全員集合インタビュー&エイベックスダンスヒストリーも掲載される。

http://mdpr.jp/news/detail/3279799

no title

no title




【【画像】元HKT48・兒玉遥、大人グラビアに挑戦! シースルービキニで美しくセクシーに】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/07/25(月) 17:47:32.20 ID:CAP_USER9
NMB48の川上千尋が、7月25日発売の『週刊プレイボーイ32号』(集英社)に登場している。

2012年にNMB48の4期生オーディションに合格した川上千尋。
27thシングルでは初のセンターを務め、 2022年Joshin のCMキャラクターにも抜擢。熱狂的な阪神ファンとしても知られている。また、『音いたち』(関西テレビ、毎週月・火・金曜深夜放送)に出演している。

『週刊プレイボーイ』ではワンピースタイプの水着で、美しいボディラインを披露。さらさらの黒髪ヘアも印象的だ。

http://news.infoseek.co.jp/article/entamenext_19164/

no title


オフショット

「ちっひーライン」というものが
誕生した撮影日、すごく楽しかったです

みなさんぜひご堪能ください!笑

 
no title

no title

no title

no title




【【画像】NMB48のセンター・川上千尋、「週プレ」登場 ツヤツヤの黒髪&美しいボディライン披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/07/26(火) 09:36:03.74 ID:iM5BSmi/0FOX
女優の大原優乃が、25日発売の『週刊プレイボーイ』32号の表紙&巻頭グラビアに登場。美しいボディが弾ける姿を披露した。

大原は今回で、11回目の『週プレ』表紙、21回目のグラビア登場。「見たことのない大原優乃」をテーマに、長崎県の五島列島で撮影した。

公式インタビューでは、撮影前の打ち合わせの様子について、「ひとつだけ、『見たことのない大原優乃』を表現しようって。雑談の中で、私が『最近色気が欲しいんですよねー。私も22歳。レディになったので、色気が欲しいんです!』って話したら、そこから派生して『リアルな大原優乃が見たい』『飲んだくれたくなる日もあるはず』ということになり、スナックで撮影することになりました(笑)」と裏話を明かした。

なお、本号と同時リリース予定の大原写真集『永遠』は、主要電子書店にて25日発売予定。『週プレ グラジャパ!』なら限定カット特典付きで配信される。

no title

no title

no title





【【画像】大原優乃(22)が水着グラビア 11回目の「週プレ」表紙】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/05/24(火) 13:16:09.46 ID:CAP_USER9
昨年末、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」のネクスト・ブレイク賞を受賞。リリースしたDVDが軒並みAmazonランキング首位を獲得する新星・佐々木萌香(ささき・もえか)が、5月23日(月)発売『週刊プレイボーイ23号』のグラビアに登場。いよいよグラビア界のど真ん中へ!

■空港業務で鍛えたファンサービス

――リリースしたDVDが軒並みAmazonランキングで首位を獲得。グラビア活動が好調です。
萌香 本当ですか? 全然まだまだです。でも、初めて週プレさんに撮ってもらえたからなぁ。どうなんだろう? ありがたいことにGWもお仕事で忙しかったので、願望も込めてたぶん好調です(笑)。

――初登場ということで、デビューから話を聞かせてください。
萌香 原点はイベントコンパニオンのアルバイトです。そのときに出会ったお姉さんたちがキラキラ輝いていて、いったい何者なの?って調べたら、レースクイーンをされている方々で。ふふふ。憧れちゃったんですよ。うわぁ、カッコいいい!って。確か19歳、専門学校に通っていた頃です。

――その流れで応募して?
萌香 身長も低いし、両親も心配するし、私なんて絶対に無理。そんな気持ちが強かったから、その道をいったん諦めて羽田空港のグランドスタッフとして就職しました。
主にチェックインに関わる業務で、ほかには遺失物を管理したり、修学旅行生を引率したり。基本は4連勤して一日休みで、休日はクタクタで寝て終わりです。

――なかなかの激務ですね。
萌香 だからたまにもらえる2連休が楽しみで、一日を睡眠に使って、もう一日は遠出してリフレッシュ。そうそう、あれは11月だったと思います。連休で竹下通りをぶらぶら歩いていると、何社かのスカウトマンさんから声をかけていただいて、いくつかもらった名刺の裏を見たら「レースクイーン事業」の文字を発見したんです。

――あの頃の憧れが再び?
萌香 はい(笑)。それが今の所属事務所です。私、運が良かったんですよね。所属とレースクイーンのオーディションのタイミングがピッタリで、すぐに10チームくらい受けて最後の最後に拾ってもらう形でチームが決まりました。ただ、この最初のチームが本当に厳しくて......。
立ち姿やウオーキングの特訓はもちろん、他チームやドライバーさん、別のカテゴリーの知識まで求められました。私ともうひとり、ふたりのチームで始動しましたが、開幕戦を前に相方がいなくなり、次にきたコも2戦目でギブアップしちゃいました。

――萌香さんは最後まで?
萌香 やり切りました。この経験がレースクイーンを続けるための土台になったはずです。今は厳しく指導してもらったことに感謝しかありません。
また、身長の低い私がどうしたらファンの皆さまに喜んでもらえるかもずっと考え続けてきました。自分の強みはなんだろうって。やっぱり空港業務で鍛えた接客というか、ファンサービスを一生懸命にやるべきだと気がついたんです。レースクイーンになって今年で4年目。やるからにはさらに上を目指したいです。

――グラビア活動はどうですか?
萌香 正直に言ってしまうと、レースクイーンが夢だったのでグラビアはほとんど意識していませんでしたが、コロナでレースやイベントのお仕事がほとんどなくなってしまい......だったら仕事の幅を広げるために挑戦してみようと。ふふふ。
初めてのDVDは衝撃でしたね。なんでアメをナメるんだろう?とか、この作品を誰が喜んでくれるんだろう?って、仕上がりを見て戸惑いました。もう今はアメをナメる意味もある程度は理解しているつもりですけど(笑)。

https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2022/05/23/116328/
no title

no title





【【画像】佐々木萌香が週プレ初登場「アメをナメる意味もある程度は理解しているつもりです」】の続きを読む

このページのトップヘ