逮捕

1: 2020/02/06(木) 12:32:16.86 ID:QuX7dlg9a BE:597533159-2BP(1000)
女性200人超スマホ撮影 無修正わいせつ動画公開か

no title

期間限定セール(毎週作品更新)

【素人200人以上との無修正ハメ撮り動画をネット販売、5,000万売り上げたハゲた嘉門達夫みたいなおっさん逮捕】の続きを読む

1: 2020/01/12(日) 17:22:59.99 ID:mRCzU2QEd● BE:875850925-2BP(2000)
 先日「東京スポーツ」が報じた「沢尻エリカを超える衝撃。元国民的アイドルの薬物逮捕が間近」報道。

 ネット上ではすでに「AKB48の前田敦子」や、有名アイドルの名前が取り沙汰されているが、そのすべては「間違った憶測」だという。

「逮捕間近、かは怪しいですが、元モーニング娘。メンバーであるという情報は、確かな筋から入っています。その元アイドルは芸能界でもかなりの『お騒がせタレント』で知られており、トラブルも多かった人物です。

元アイドルということで、名前が出てしまった前田敦子さん、小嶋陽菜さんらにとっては大変な迷惑ですね。

ただ、これは東スポ紙の『沢尻エリカを超える衝撃』という枕詞のインパクトのせいでしょうね。沢尻を超えるとなると、いったいどれほどの人物なのか、となりますし、当然知名度の高い人をチョイスしてしまいます。

ちなみにその元モー娘。の人物は確かに衝撃ですが、沢尻以上かといえばそうでもありませんね」(記者)

 さすがの「東スポ」、ネットもうまく踊らされている様子である。

https://twitter.com/entamega/status/1216191125188423681

no title


期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】元人気アイドル「薬物逮捕間近」特定完了 沢尻エリカ超え、前田敦子以外の「大物」の正体】の続きを読む

1: 2020/01/09(木) 13:47:23.53 ID:9bkWX+O7M
 正月早々、ショッキングな情報をキャッチした!! 芸能界から違法薬物での逮捕者が相次いだ昨年の流れは、2020年も止まらないどころか加速しそうだ。東京五輪開催を前に、捜査当局が集中取り締まりを強化するからだ。今年1発目の逮捕者は誰になるのか? 本紙は国民的女性アイドルグループの元メンバーXが、次期逮捕者リストの“ポールポジション”にいるとの衝撃情報をつかんだ。

 芸能界は違法薬物撲滅を掲げているにもかかわらず、昨年もピエール瀧(麻薬取締法違反罪で懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決)、元KAT-TUNの田口淳之介(大麻取締法違反罪で懲役6月、執行猶予2年の有罪判決)、沢尻エリカ被告(麻薬取締法違反罪で起訴)など、多くの芸能人が逮捕された。

 その誰もがこれまで築き上げた地位を軒並み失っている。これを他山の石として、いまだ薬物に手を染めている芸能人もやめればいいのだが…。それでも「自分だけは大丈夫」と思ってしまうのが薬物中毒者の特徴だ。

 当然、捜査当局が見逃すわけがない。今年は東京五輪という国際的なビッグイベントが夏に控えており、その前までに不届き者を一掃する決意を固めているからだ。

「東京五輪開催の7月まで、薬物犯罪を取り締まる警視庁組織犯罪対策5課と、厚生労働省麻薬取締部、通称マトリは有名人の薬物犯罪摘発に今まで以上の力を注ぐというのです」(司法関係者)

 昨年から、様々な実績十分の俳優や女優のクスリ疑惑がささやかれてきた。しかし、現時点で最も逮捕に近い場所にいるのはズバリ、Xだ。

「Xは一世を風靡した国民的女性アイドルグループの元メンバーで、現在はタレントとして活動している。ソロとして地道に活動しているかと思われていたが、なんと大麻使用疑惑が浮上している」と薬物事情に詳しい芸能関係者。

 Xは現在30代で、過去にはNHKの「紅白歌合戦」に出場したこともある。

「いまだにXには熱烈なファンがいます。万が一、彼女がクスリで逮捕されたとなれば、沢尻の逮捕以上に衝撃が走ることは間違いないでしょう」(芸能プロ関係者)

 Xに異変が表れたのは昨年だ。妙にボーッとしている時があるかと思えば、情緒不安定の時もある。これは明らかにおかしい。何かよからぬことをやっているのではないか? 仕事で付き合いのある身近な人物がいろいろと調べたところ、浮上したのが大麻吸引疑惑だった。そこでこの人物がX本人に問いただし、やめるように伝えたところ…。

「疑惑を一蹴し、まったく聞く耳を持たなかった。それ以降も大麻をやめる気配はまったくなく、どんどん人が離れていっている」(芸能事情通)

 それにしてもXはいったいどこで大麻を覚えてしまったのか?

 覚醒剤事件で過去に有罪判決を受けた女優の酒井法子や沢尻被告の例から分かるように、女性の場合は男性から教えられるケースが多い。

「当局はXもパートナーから覚えさせられたのではないかとみて関心を寄せています。年度が変わる3月末までには逮捕にこぎつけようと、慎重かつ徹底的に内偵を進めています」(前出司法関係者)

 それでも「自分だけは大丈夫」とでも思っているのか、Xは年が明けても大麻に手を染め続けているという。水面下では着実に、逮捕が迫っているというのに――。


no title




【2020年麻薬逮捕第1号 国民的アイドルグループ元メンバーか? 沢尻超える衝撃!】の続きを読む

1: 2019/09/06(金) 18:58:42.66 ● BE:485983549-PLT(13346)
無修正のわいせつ動画を動画投稿サイトに投稿したとして、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで京都府警に逮捕された長崎市内の小学校の女性事務職員(22)について、長崎県教委は6日、懲戒免職処分にし、発表した。

 逮捕容疑は2018年8月15日、自らを映したわいせつ動画2本をアダルト投稿サイトに投稿し、不特定多数の人が視聴できるようにしたというもの。京都地検に起訴され、公判中。

 県教委によると、女性は交際相手の勧めがきっかけで、共謀して16年8月から今年2月、わいせつな内容の動画を60~70回リアルタイムで配信。わいせつ動画を19本投稿・販売した。女性だけで約330万円の収入を得て、大半は17年4月の採用以降に得たという。

 女性は長崎市教委などの聞き取りに対し、「視聴者から反応があると、自分が認められた気がした。収入はデート代に使った」などと話しているという。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASM96460SM96TOLB009.html

9: 2019/09/06(金) 18:59:58.85 BE:485983549-PLT(12346)
参考画像

no title

no title

no title

no title

no title

no title

期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】「FC2ライブ」おマンコ配信で逮捕 長崎市立小学校事務職員Iカップ巨乳さん(22)、懲戒免職処分に】の続きを読む

1: 2019/08/29(木) 12:44:50.02 ● BE:485983549-PLT(13346)
 住居侵入の疑いで逮捕された元タレントの坂口杏里容疑者は今年6月30日に放送されたフジテレビ系「ザ・ノンフィクション」で、「夜の仕事」をしていた頃のことを激白。
「すごい好きなホストの人がいて、その人の誕生日にタワーやったりとか」と、大好きだったというホストにみつぎまくっていたことを振り返っている。

坂口容疑者は28日に、元交際相手のホスト男性の自宅マンションに侵入した疑いで中野署に逮捕されたが、この男性は17年に坂口容疑者が恐喝未遂容疑で逮捕(後に不起訴)された被害者と同じ人物。
タクシーに同乗し、降りた男性を追いかけ部屋に入ろうとしたところ拒否され、「ドアを閉められた際に指を挟まれた」と坂口自身が110番通報。
その後警視庁が双方に話を聞き、坂口が逮捕された。

17年の恐喝未遂での逮捕も今回も、元交際相手のホストが被害者ということになるが、「ザ・ノンフィクション」では、密着取材していたディレクターに「AVでもらったお金で、すごい好きなホストの人がいて、その人の誕生日にタワーやったりとか、高いクリスタルボトル入れたりとか、プラスアルファ100万円以上のプレゼントあげたりとか、つぎこんでた」と告白していた。

「すごい好きなホストの人」が、今回の被害者かどうかは不明だが、18年6月の時点では借金は約1300万円あったことも告白。
「夜の仕事」についても「やめたいっちゃ、やめたい」などとも語っていた。
no title


期間限定セール(毎週作品更新)

【坂口杏里さん、「すっごい好きなホストの人」に貢ぎまくってAV出た後も1300万円の借金】の続きを読む

1: 2019/04/12(金) 23:01:09.70 ID:D5LNE1x29
 小説やコラムなどの執筆で知られるセクシー女優の紗倉(さくら)まなさんに対し、ツイッター上で「殺すぞ」などと脅迫したとして、警視庁が脅迫容疑で無職の男を逮捕していたことが12日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、男は住所不定の矢沢春彦容疑者(43)。
逮捕容疑は3日午後11時20分ごろ、紗倉さんのツイッターのアカウントに「女だろうが容赦しねーぞお前」「半殺しにしてやるよ」などと投稿し、脅したとしている。
同庁は認否を明らかにしていない。
紗倉さんはツイッターのアカウントで、出演番組や執筆活動などについて投稿していた。

 紗倉さんの所属事務所は産経新聞の取材に「何もお答えできない」としている。

 紗倉さんは女優のほか、文筆家として小説やエッセーなどの複数の書籍を出版。
小説「最低。」は平成29年に映画化され、同年の東京国際映画祭コンペティション部門に選出された。

no title




【AV女優・紗倉まなさんをツイッターで脅迫 容疑の男(住所不定・43)を逮捕】の続きを読む

このページのトップヘ