美乳

1: 2019/05/23(木) 12:17:45.65 ID:aWE9sp+49
女優、モデル、グラビアと幅広く活躍し“神的美少女”とも称される黒木ひかりが、23日発売の「週刊少年チャンピオン」で令和初の表紙を飾る。

◆黒木ひかり、ふっくら美バスト披露 令和初表紙に

「太陽とオオカミくんには騙されない」(AbemaTV)に出演し反響を集めた黒木は、3月30日に開催された「第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」でランウェイに登場、さらにテレビ東京ドラマ 「電影少女電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」、AbemaTVドラマ「御曹司ボーイズ」にも出演中。

今号では、ふっくら美バストがあらわになった白ビキニ姿や制服姿などを披露している。

◆黒木ひかり“高校4年生”に

同誌初表紙の心境を「今も常に憧れの少年誌の表紙を私の令和初表紙として飾らせて頂く事が出来て本当にとても嬉しいです!!!」と語り、「撮影日は晴れていたのですが風が強かった為、前髪が上がってしまうわ髪は崩れるわで大変でした。もう前髪VS風の戦いでしたね。頑張ったのでまたこれも知りながら見ていただけたらと思います!(笑)」と撮影を回顧。

自身の1st写真集の発売記念会見で高校を「留年」したことを告白し話題となったが、今号では“高校4年生”の文字が。

黒木は「はい、私も発売ということでドキドキしながら私が表紙の少年チャンピオンを見させてもらったら、『え?』しっかりと高校4年生と書かいて下さっていて思わずめっちゃ笑ってしまいました!!!(笑)『まさかの!!!?え?これって?大丈夫なのかな?!あれ、なんかごめんなさい!!あ、ありがとうございます!』って頭がごちゃごちゃになりました(笑)」と感想を明かし、「私の18歳の記念すべき”しくじり高校4年生”の思い出の1冊として大切に保管させていただきます!(笑)ありがとうございます!」とインパクトのあるキャッチコピーに感謝した。

◆留年の黒木ひかり、卒業宣言

また、フジテレビ系「アウト×デラックス」、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」などバラエティ番組への出演も続いており、「どちらとも収録時、初めて経験することが結構あって本当にめちゃくちゃめちゃくちゃ緊張しました。ですが、出演者のみなさんが本当に本当に優しくて面白すぎて、出演というか正直、ただいっぱいお腹を抱えて笑ってた感じです!!!(笑)」とコメント。

「私は小さい頃から会話をすることが大好きなので、そんな収録が楽しくてあっという間に収録が終わってしまって…今の目標はまた何度も出演できるように頑張ることです!」と意気込みつつ、「やはりどこに行っても、留年のことは突っ込まれましたよ!(笑)留年ってバレるまではすごく恥ずかしかったのに、最近ちょっと麻痺したのか『あーそうなんですよ~!』みたいな感じになってる自分もいて…(笑)」と裏話も。

そして、「本当にこれだけは私の全てをかけて誓います。『黒木ひかり、高校はちゃんと卒業するから!!(笑)』応援よろしくお願いします!」と宣言した。

http://mdpr.jp/news/detail/1840212

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title



【【グラビア】「高校4年生」黒木ひかり、“神的美少女”が白ビキニでふっくら美乳を披露】の続きを読む

1: 2019/01/28(月) 09:24:53.72 ID:i/mfI3BF9
現役女子大生で、「ミス青山コンテスト2017」準グランプリの井口綾子が、28日発売の「週刊プレイボーイ」6号の表紙、巻頭グラビアを飾る。

昨年9月、同誌の表紙に初登場するなり、白肌×モッツァレラボディが大反響を巻き起こした井口。
約5ヵ月ぶりの表紙・巻頭に登場に「前回もすごく楽しかったですが、正直本当に自分でいいのかなという不安も大きかったです。でも、今回は体づくりやポージングを自分なりに研究して前回よりももっと努力した分、少し自分に自信がついて不安よりもワクワクが大きくてすっごく楽しい撮影でした」と振り返り、「みなさんにも私の成長を見ていただけたら嬉しいです!」とアピールしている。

井口綾子(いのくちあやこ)プロフィール
生年月日:1997年3月24日
出身:神奈川県
身長:160cm

「ミス青山コンテスト 2017」にて準グランプリを獲得。
現在主婦の友社「Ray」専属読者。
モデルやFMヨコハマ「F.L.A.G.」レギュラーリポーター・MBSラジオ「オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~」ヤンヤンガールズとしてレギュラー出演中。
2018年9月の『週刊プレイボーイ』38号で表紙に抜擢され、ムッチリした“モッツァレラボディ”が話題となっている。

http://mdpr.jp/news/detail/1818298

「週刊プレイボーイ」6号 井口綾子

no title

no title

no title



【【グラビア】「ミス青山」準グランプリ・井口綾子、白肌×モッツァレラボディ再び たわわ美乳のぞくビキニ姿披露】の続きを読む

1: 2018/12/25(火) 21:37:43.33 ID:Am+jaeHj0● BE:115523166-2BP(2000)
癒し系の優しいオーラを纏った上品な語り口と笑顔からは想像できない、発育中の91cm美巨乳と173cmの高身長から繰り出すスラリと伸びた美脚で、デビューDVD『ミルキー・グラマー』がからいきなり大注目された藤堂さやか。

12月20日は早くも2ndイメージとなるDVD&Blu-ray『グラマラス革命』(イーネット・フロンティア)をリリース。その記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

「よろしくおねがいしまーす!」と黄色のビキニ姿で満面の笑顔を湛え登場した藤堂。その美巨乳は1stDVD時のFカップから2サイズアップのHカップとなり、ますますグラマラスなボディが冴えわたる。「ファーストのときからその大きさはどう見てもFカップじゃないだろうというお声をいただきまして、測りましたらHカップということになりました。嘘くさいとか思わないでくださいね!」とにっこり。

7月に沖縄ロケを敢行。「野球のエージェントという設定で、選手を支えて行き、やがて恋に発展するというストーリーになっています。最初はスーツ姿で真面目に面接とかしています」と大好きな野球にまつわる設定で上機嫌の藤堂にセクシーなシーンを聞いてみると、「まだ2作目なので、やっぱり、ハイレグとかってなかなか慣れなくって…。ジャケットの岩場のシーンで着た青い水着なんかは着るとき恥ずかしかったですねー。かっこいいって言っていただくことが多いのですが、恥ずかしいです」と頬を赤らめて照れ笑いした。

大のジャイアンツファンで、特に来シーズンライオンズに移籍した内海投手に長年お熱だそうで、「今日の水着もジャイアンツカラーにしようと思ったのですが見当たらなくって、思いを込めてせめて近い色ということで黄色なんです」と声を弾ませた。最愛なる内海投手の応援については「いや、ちょっと2日寝込んで考えたんですけど(笑)、一応巨人ファン20何年やってきているので、メットライフドームで先発のときだけは、中に今日の水着を仕込んで行きたいと思います!」と変わらぬ”ジャイアンツ愛”も、意中の人への応援も忘れず熱弁した。

残念ながらFカップからHカップへと成長し、切望の”G(ジャイアンツ)”カップを通り越してしまったが、2018年のグラドルトレンドといわれ、最近特に群雄割拠の様相となっている”高身長グラマラスボディ”にまさに”革命”を起こすべく現れたゴールデンルーキー藤堂さやか。むっちりしているけどぽっちゃりじゃない、絶妙なバランスのメリハリボディと、何と言っても初々しいほんわか空気の、なんでも許してくれそうな”優しいおねえさん”な風貌とダイナミックなボディのギャップは、2019年最も注目したい4番候補筆頭だろう。

https://news.dwango.jp/gravure/33733-1812 

no title

no title

no title



【B91W62H93、発育中の91cm美巨乳と173cm高身長のHカップグラドル】の続きを読む

このページのトップヘ