美乳

1: 2017/11/20(月) 20:19:38.38 ID:mGFqhSma0● 
『Take2』は、深沢と“東MAX”こと東貴博のコンビだが、ほとんどが“バラ売り”。
 「2人の仲が悪いというのが最大の原因です。東はピンで、舞台・ラジオを含め忙しくやっていますが、深沢のレギュラーといえば『噂の!東京マガジン』(TBS系)くらいなものです」(前出・お笑い関係者)

 しかし、それでも夫婦関係は超良好だという。
 「『噂の!東京マガジン』を見れば分かりますけど、男性出演者では唯一、深沢だけが結婚指輪をつけて目立っています。服装のコーディネートも田中に任せっきりだというし、今もラブラブのようです」(前出・芸能レポーター)

 とにかく、田中宅では『私、表で稼ぐ人。あなた家庭を守る人』の意識が徹底しているのだ。
 「マイホームにしてもそうです。新婚当初、2人は湘南の海近くに建てた敷地面積約150平米の1億円の豪邸に住んでいましたが、長女が幼稚園に入ると、送迎を考えて、2006年に最寄り駅近くの新築マンションを購入しました。約7000万円したそうです」(女性誌記者)

 そして最近、新たに一軒家を購入したという。
 「長女の高校進学を考えて買ったのは、やはり湘南地域の土地だけで250平米の庭付き2階建ての物件で、推定価格は3億円だそうです」(同)

 購入代金の支払いは、すべて田中。
 「それでも、こんな大きな買物をしたら、やはり預貯金は底をつきます。またまた、田中が稼がなければならない時が来たというわけです」(前出・ワイドショー芸能デスク)

 新人の頃、田中はドラマで先輩たちからよくイジメられたという。
 「セリフを飛ばされたり、照明器具をわざと落とされたりしたそうです。現在、自分がその年齢域(イジメができる側)に達したわけですが、それは絶対にしたくない。そこでバラエティーに活路を見出したようです」(テレビ局プロデューサー)

 『有吉ゼミ』(日本テレビ系)の中のワンコーナー“そうだ漁師になろう”では、お笑い芸人・あばれる君と共演している。
 「もともと釣りが大好きなので、一石二鳥。生き生きと楽しそうにやっているのが印象的です。過去に、15キロのシマアジを釣ったことがあるそうですが、釣っている姿を見ると、まさに“頼れるお母ちゃん”という気がします」(前出・小松氏)

 ともあれ、“アラ還パワー”全開の田中美佐子には再びヌードに挑戦してほしいものだ。

no title

http://wjn.jp/sp/article/detail/9973948/


【田中美佐子、奇跡の58歳熟女に高まる再“美乳ヌード”熱】の続きを読む

1: 2017/11/15(水) 10:09:14.83 ID:CAP_USER9
“今、一番脱げるシンガーソングライター”藤田恵名が15日発売の「近代麻雀」の表紙と巻頭グラビアに登場した。

藤田はシンガーソングライターでありグラビアアイドルでもあることから、その特徴を生かしライブでは水着で歌を披露。
8月にリリースしたアルバム「強めの心臓」では大胆なジャケット写真で話題にもなった。

藤田恵名が見どころをアピール

誌面では、セクシーな黒の水着やスポーティーな衣装を着こなした藤田。

撮影について、藤田は「沖縄は小学生の時の家族旅行以来だったので、仕事で来れるようになったんだなぁ。と思いました」とコメント。
また「今はショートカットになっているので髪が長い私の見納めかなぁ。とおもいます」と見どころをアピールした。

そんな藤田は麻雀が好きで普段からよく麻雀をしていて、店舗の方にもゲストとして呼ばれてもいる。

藤田恵名(ふじた・えな)プロフィール
1990年7月7日生まれ 
福岡県出身
身長160cm B:90 W:60 H:90
特技:ギター・ドラム・麻雀・ぱちんこ
CX「佳代子の部屋」レギュラー出演中

http://mdpr.jp/news/detail/1727878

「近代麻雀」 藤田恵名
no title

no title


「シンガーソンググラドル」藤田恵名
no title

no title


【B90W60H90、「今一番脱げるシンガー」が大胆露出のセクシー水着で美バスト全開】の続きを読む

1: 2017/10/28(土) 21:52:41.51 ID:CAP_USER9
グラビアの他、映画や舞台で女優としても活動する紗綾が、44枚目となるBlu-ray&DVD「Love U~揺れる距離感」(イーネット・フロンティア)を9月22日に発売。
東京・秋葉原で行われたファンイベントに出席し、作品の見どころや今後の目標などを語った。

5月にタイで撮影されたという本作。
紗綾は「タイは暑かったですね。5泊6日の撮影だったんですけど、撮影は2日で終わってしまって、あとは全部オフだったのでショッピングしたり…もう1本撮れましたね、もう1本撮ればよかった」と笑顔であいさつした。

「痩せましたね?」と記者に指摘された紗綾。
「主にジムですね。スクワットを結構頑張ったら痩せていきました。グラビアをやっても筋肉痛になるんですよ。体幹を使うのか、ポーズで。だからグラビアダイエットというか、グラビアストレッチじゃないですけど、グラビアトレーニングをはやらせようかなと思います」と美ボディーに磨きがかかったことを告白した。

作品の中で見てほしいシーンについては「タイトル通り、揺れる感じになっているので…全部水着が小っちゃい(笑)。これ以上は私危険、自分でもびっくりするくらいの感じでした」と照れながら振り返った。

またこの日の衣装については「もう24歳なのでちょっと大人っぽい…こういう“透け感”のある衣装は男性好きだよねって。ちょっとずらしたら谷間も見えるのでそこを狙ってみました(笑)」とカメラマンにアピールした。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171028-00124759-the_tv-ent

DVD&Blu-ray『Love U~揺れる距離感』 

no title

no title


Blu-ray&DVD発売記念イベント 紗綾

no title

no title


【【グラビア】グラドル紗綾、44枚目のDVD 美乳に磨き「スクワットで痩せました」】の続きを読む

1: 2017/10/16(月) 10:20:09.83 ID:CAP_USER9
元SKE48でフリーアナウンサーの柴田阿弥が、16日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』46号に登場する。

1st写真集から先行カット公開

柴田は、大好評につき、キャスター転身後初水着となった前回から半年経たずに再登場。
SKE48卒業後、着実にキャスターとしてのキャリアを積んでいる彼女の1st写真集『あやちゃん』(10月23日発売)から今回、グアムで撮影された厳選カットを先行公開。
グラビアの仕事が好きだという、生き生きした表情は必見だ。

なお、同誌公式サイトでは22日まで期間限定でメイキングムービーが公開されている。

http://mdpr.jp/news/detail/1721322

1st写真集『あやちゃん』先行カット公開 「週刊ビッグコミックスピリッツ」46号 柴田阿弥
no title

no title

no title


元SKE48 柴田阿弥

no title

no title


【【画像】元SKEのフリーアナ柴田阿弥、“美バスト”ちらりで可憐な魅力 1st写真集から水着カット公開】の続きを読む

1: 2017/09/28(木) 22:22:05.04 ID:CAP_USER9
 ガッキー&さとみに火花散る!

 石原さとみ(30)が来年1月期のTBS系主演連ドラ『アンナチュラル』で“美乳限界濡れ場”に挑むともっぱらだ。独身ラストのドラマ主演になる可能性が高いというから、穏やかではない。さらに、これには“ガッキー憎し”が大きく絡んでいるのだという。
 「石原が演じるのは、不審死をした遺体を解剖し、原因を究明する研究所の法医解剖医。ただ、彼女は周囲に“これが最後の連ドラ主演”をニオわせているそうなんです。おそらくクリスマスイブに迎える31歳の誕生日をメドに、恋人・山下智久(32)との強硬婚を狙っているからでしょう。相手がジャニーズタレントだけに、結婚引退も覚悟しているようです」(芸能記者)

 石原は、主演を引き受けるにあたり、同年代のライバル・新垣結衣(29)を強烈に意識しているという。
 「実はこの新ドラマは、昨年10月期に新垣主演で放送され大ヒットしたTBS系『逃げるは恥だが役に立つ』と同じ野木亜紀子が脚本を担当しており、いやが上にも比較されるのです。また、昨年10月期には石原も日本テレビ系『校閲ガール・河野悦子』に主演し平均視聴率12.4%を稼いだものの『逃げ恥』の14.5%には敗北した因縁もある」(同)

 新垣を意識する理由はもう一つある。新垣が山下と急接近しているからだ。
 「新垣と山下は、高視聴率をマークした7月期の山下主演連ドラ、フジテレビ系月9『コード・ブルー』で共演。現場では、いつも恋人のように仲良くしていたというのです。石原はそんな噂を聞き、怒りに燃えています」(スポーツ紙記者)

 それだけに石原は、ガッキーをギャフンと言わせるほどの「脱ぎ&濡れ場」を披露する覚悟というのだ。
 「法医解剖医の日常生活を描く中で、ディープキス、ベッド濡れ場などが盛り込まれる方向。石原はスタッフに“全裸入浴かシャワーシーンを入れて”とまで注文しているそうで、乳首ギリギリ限界ショットまで見せるつもりのようです」(同)

 山下との間には破局説も流れるなど、不透明な要素も囁かれている。
 「これまでは連ドラ主演が決まっている女優の結婚や妊娠はタブーでしたが、9月1日にTAKAHIROとの妊娠3カ月婚を発表した武井咲が風穴を開けた。『アンナチュラル』が『逃げ恥』超えを果たしたら、本当に引退するかもしれませんね」(芸能関係者)

 石原は本気で強硬婚を狙っているようだ。

http://wjn.jp/article/detail/5674169/

no title


【石原さとみ、ガッキー憎しで“美乳濡れ場”を新ドラマでぶっ込み!】の続きを読む

このページのトップヘ