水着

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/29(月) 09:37:17.24 ID:CAP_USER9
9月にアイドルグループ・AKB48から卒業した鈴木優香(21)が、29日発売の『週刊プレイボーイ』50号(集英社)のグラビアに登場。
10月に初グラビアに挑戦後、即話題になった美女が再びグラビアで輝きを放つ。

鈴木は2019年にAKB48のチーム8に加入。
週刊誌報道を受けて21年4月から活動休止し、7月に復帰を果たしたが惜しまれながら卒業を発表。
10月には初めての水着グラビアで、身長162・B85・W60・H90センチの圧巻のスタイルとFカップを解禁した。

今回も「まだグラビアの撮影は慣れないけど、楽しいです。頑張っていきたい!」と意気込み、グラビア映えしすぎな白くて柔らかいマシュマロボディをたっぷり披露。
冷たい雨が降る中で、朝から夜まで頑張りぬいた撮影の成果は、かならずや彼女の成功への第一歩となる。

さらに、今回のグラビアのアザーカットを収録したデジタル写真集『【デジタル限定】鈴木優香写真集「これが初めて」』(880円)をリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

http://www.oricon.co.jp/news/2215426/full/

鈴木優香、水着姿で「Fカップ」マシュマロボディたっぷり披露! 『週刊プレイボーイ』50号

no title

no title

no title




【【画像】元AKB48・鈴木優香、水着姿で「Fカップ」マシュマロボディたっぷり披露!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/28(日) 21:50:27.42 ID:cmdN9lGn0● BE:115523166-2BP(2000)
ピュアネス100%の笑顔と肉感溢れるジューシーボディのギャップが悩ましい大胆清純派グラドル・鈴原りこが28日、都内でイメージDVD『生徒会長のひみつ』(竹書房)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

鈴原にとって9作目のイメージ作品となる本作は、8月に千葉県で撮影を行い、自然の中でゆったりと撮影することができたそうで、仕上がりを聞かれると「今までで1番ストーリー性がしっかりしていて、教育実習生の先生と秘密の恋をしている生徒という設定なんですけど、年齢的に(生徒役は)大丈夫かなと思ったんですけど(笑)、最後までやり切って頑張ったので、ぜひ見ていただきたいなと思います」と言葉に力を込め、自身は生徒会長の経験はあるのか尋ねられると「全然なくて、成績も全部平凡だったので、(生徒会長役ができて)嬉しかったです(笑)」と笑顔を見せた。

具体的なシーンの紹介を求められると「見ていただくとわかるんですけど、全部のシチュエーションが“すごい!”って感じで(笑)、1番は初めて挑戦した絆創膏だけ(上も)下も…(隠す)という大胆なシーンがあるんですけど、私的にピュアな感じに演出ができたかなと思うので、1番見てほしいかなと思います」とアピールし、貼り心地を追求されると「ガチの絆創膏だったのでちょっとアレだったんですけど(笑)、やり切りました!」と答えた。

また、印象的な衣装を聞かれると「衣装という衣装を着ていないんですけど、私といえば恒例になってしまっているかわからないですけど、泡ブラは今回もしているので、そちらもえちえちな感じで頑張ったので見てほしいですね」とオススメし、ジャケットにもなっている体操着の下に着ているY字の衣装が話題に上がると「外でテニスをしながら、中で休憩して展開するんですけど、私、本当に運動音痴で、テニスをしているんですけど本当にできていなくて(笑)、そこの素が出ている部分も面白いと思うので、ぜひチェックしてほしいです」と苦笑した。

大胆なシーンが満載な本作だが、恥ずかしかったシーンはあったか尋ねられると「保健室で休むシーンがあるんですけど、シーツ1枚で包まって、お尻も出ちゃってというシーンは、見えないようにしながら、初めてやる演出もあって、それは見てのお楽しみなんですけど、恥ずかしいかなあと思いました(笑)」と照れ笑いを浮かべた。

次作で大台の10作目となるが、撮影でやってみたいことについて鈴原は「記念すべき10枚目は、これまでの演出とか露出度とかを維持しながら、もっといい作品になっていくように撮りたいなと思っています」と意気込み、絆創膏を超えるようなシーンに挑戦したいかと声をかけられると「絆創膏を超えたらすごいですね(笑)。超えるような演出を随時探していきながら、いい作品が撮れればなと思います」と語った。

今年はどんな1年だったか尋ねられた鈴原は「DVDも出させていただいて、こういう時期でもあったのでやりたいことができなかったというのが、みなさんもあったと思うんですけど、来年からはみなさんに喜んでいただけそうなことが進んでいくと思うので、そちらもお楽しみにしていただきつつ、グラビアももっと成長していければなと思います」と抱負を交えて返答。現在もタレント業以外に、介護の仕事やコンセプトカフェでの仕事もしているそうで「新宿のコンセプトカフェで働いています。“私の夢を応援してね”というコンセプトのカフェで、1番年上なので店長代理みたいな感じで頑張っています(笑)」と打ち明けた。

https://news.dwango.jp/gravure/66114-2111

no title
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B85W60H85、大胆清純派グラドル「絆創膏だけで体を隠すシーンに挑戦しました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/28(日) 20:42:26.34 ID:cA5FBxY/0
 女優の西内まりや(27)が、29日発売の『週刊プレイボーイ』50号(集英社)の表紙に登場。ひとときの休息を経て再び輝き始めた27歳が、グラビアから第2章をスタートする。

 モデル・女優・歌手と多彩に活躍してきた西内は、2018年に所属していた芸能事務所を退社。一次活動を控えていたが、モデル・タレントとして再始動し、今年配信されたNetflixの話題のドラマ『全裸監督2』で4年ぶりに女優業に復帰した。

 そして、28歳の誕生日となる12月24日に8年ぶりの写真集『月刊西内まりや』を発売。初日1カット目から海に入ったという飛ばしまくった勢いは最後まで尽きることなく、熱気がエネルギーになる瞬間が捉えられ、本人もここまでセクシーなのは初めてと語るほど、期待を超えた姿を披露する。


no title




【【朗報】西内まりや、週プレ最新号でエロ過ぎるグラビアを披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/26(金) 07:35:41.54 ID:CAP_USER9
モデル・女優・タレントとして活躍するトリンドル玲奈が、2022年1月23日に約8年ぶり写真集(タイトル)を講談社より発売することが決定。
奇跡の色っぽボディを披露する。

トリンドル玲奈、8年ぶり写真集で水着・ランジェリーに挑戦
発売日は自身が30歳を迎える節目のタイミング。
今までのモデル活動では見せてこなかった水着姿や、10代で下着メーカーのイメージモデルを務めた時以来のランジェリー姿など、レアショット満載の一冊に。
写真集自体も、約8年ぶりとのことでトリンドル自身が衣装や写真の選定など、制作に大きく関わった意欲作だ。

本作の撮影テーマは、「あいまいさ」。
夏の終わりから深まる秋を迎える季節の中、20代から30代へと年齢を重ねる中で解き放たれる、匂い立つような色気、それでいてどこまでも少女のような純粋さ、そして海外育ちながら日本人の美徳を重んじる本人の性格など、トリンドル自身のアンビバレントな魅力をあらゆる角度から切り取った。

撮影が行われたのは、夏と秋の空気が入れ替わるようなある日。
早朝のホースライディングから海の見えるテラスでの日没まで、1人きりのショートトリップに密着。
開放的なシチュエーションで、飾らぬありのままの姿でカメラと対峙する瞬間、常に多幸感に満ちた笑顔が溢れ出していたのが印象的だったという。
表情からも丸みのあるボディからも、満開の美しさが感じられる仕上がりとなっている。

衣装はランジェリー・水着を中心に全21着。
発売日まで、写真集特設twitter(@toritori_0123_)本人公式Instagram(@toritori0123)、講談社with公式Instagram(@with_mag_official)にて情報更新される。

トリンドル玲奈「今までにはない大胆な衣装にも挑戦した」
トリンドルは「1月23日、30歳の誕生日に写真集を発売させていただくことになりました」と報告し、「今までにはない大胆な衣装にも挑戦してみましたので恥ずかしさもありますが、私のありのままの姿を見てほしいと思います。ホッと安心できたり、癒されたり…。そんなふうに、皆さんに寄り添える写真集としてご覧いただければ幸せです」と呼びかけた。


no title




【【画像】トリンドル玲奈、奇跡の色っぽボディ解禁 30歳誕生日に8年ぶり写真集発売 水着・ランジェリー姿披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/23(火) 07:32:47.74 ID:CAP_USER9
人気アイドルグループ・乃木坂46からの卒業を発表した新内眞衣(29)が、卒業記念となる2nd写真集(タイトル未定・小学館)を2022年1月25日にはつばいすることが決定した。
約9年間のアイドル活動の集大成として、“アイドルらしさ”と“かっこいい大人の女性”が共存した作品になり、4年ぶりにランジェリー&水着を披露する。

新内は、2013年5月に乃木坂46の2期生として加入し、14年に研究生から正規メンバーへと昇格。
同年4月から、ニッポン放送の関連会社でも働く“OL兼任アイドル”としても話題となった(18年3月いっぱいで退社)。
現在はラジオ『乃木坂46のオールナイトニッポン』(毎週水曜 深1:00)のレギュラーパーソナリティーを務める。

4年ぶりとなる写真集は、来年1月に30歳を迎える新内の“大人の女性”としての魅力が映える、歴史的風情の残る街・金沢と、デビュー当時OL兼アイドルという“二刀流”だった彼女の思い出の街である東京・有楽町を舞台に撮り下ろし。

かつて加賀百万石と呼ばれた城下町の風情の残る金沢。
アイドル卒業を前に、突然できた最後の休日を過ごすために“大人の女性がよく似合う”この街を訪れたという設定で撮影を敢行。
美しい出格子や石畳が続く茶屋街や縁側がすてきな古民家、大正ロマンなホテルなど、新内がふいに見せる女っぽさやしっとりとした大人感が、ノスタルジーな街の雰囲気とマッチして、これまでのアイドル写真集では見たことがないようなカットが満載となる。

撮影が行われたのは今年9月、“大人になりたい自分”と、“まだ20代のまま、アイドルのままでいたい自分”との狭間で揺れ動く複雑な女心。
街ブラシーンでは、フルーツ大福を口いっぱいに頬張ったりする彼女感あふれるキュートな表情を見せる一方で、真っ赤なじゅうたんが印象的なホテルのロビーでは背中が大胆に開いたセクシーなドレスで、今回の写真集のために鍛えたという美しい背中を披露するなど、ページをめくるたびに、“かわいい”と“かっこいい”が交互にやってくる。

また、4年ぶりの写真集となるが、前作を撮影した当時とは比べものにならないほど、成熟した魅力を惜しみなく表現。
大胆なランジェリーやスタイルの良さが際立つ水着、艶っぽいお風呂カットなど、メンバー最年長だからこそ見せることのできる、大人の色気を放つ。
グループNo.1との呼び声の高い美脚にはさらに磨きがかかり、スラッと伸びる脚線美には、女性も男性も目を奪われること間違いなしで、新内眞衣史上、最高のセクシーが詰められた。

新内は「金沢の綺麗な景色や美味しいのどぐろ、金箔ソフトクリーム、温泉などなど身も心もたくさん癒されて、素の表情がたくさん見られると思います! まだ自分でも知らない表情もあったり、乃木坂46で活動してきたからできる表情もあったり、卒業が近い今、とにかく本当に楽しかった9年間をたっぷり詰め込みました!」とアピール。

2冊目の写真集は自身も予想外だったようで「1st写真集の時に、きっと最初で最後だろうと思っていたので、自分でもびっくりだしとってもうれしいです!」と喜び、「私の集大成ともいえる作品があなたの手に届きますように…!」と思いを伝えた。

特典はメッセージ付きポストカード6種類中1枚封入、書店別の限定版も発売予定。公式ツイッター&インスタグラム【ともに@m_shinuchi_2】も開設された。

https://www.oricon.co.jp/news/2214782/full/

新内眞衣、4年ぶり大胆ランジェリー&水着披露!卒業記念写真集発売決定

no title

no title

no title




【【画像】乃木坂46・新内眞衣、卒業記念写真集が決定! 4年ぶりにランジェリー&水着姿に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/19(金) 09:05:00.10 ID:CAP_USER9
AKB48の小栗有以が、2022年1月18日に発売する1st写真集のタイトルが「君と出逢った日から」に決定。
同時に、カバー写真&書店限定特典ポストカードが公開された。

■小栗有以、1st写真集のカバー写真が決定
 
11月5日に1st写真集発売決定を発表し先行カットを公開すると、たちまち反響。
主要ネット書店のランキング1位を総なめした小栗。
公式SNSには「発売が待ちきれない!」「かわいすぎて癒やされる…」など、熱いコメントが多数寄せられている。

そして、ついにこの1st写真集のカバー写真が決定。
通常版はリラックスした雰囲気の中、キュートな顔が迫ってくる彼女感満載のカットとなった。
さらにネット書店の限定カバーは2種類の展開で、フレッシュな水着姿にキュンとするセブンネット限定版、ちょっと大人っぽい表情にドキッとする楽天ブックス限定版の全3種類が登場する。

また、写真集の正式タイトルは「君と出逢った日から」に決定。
2014年にAKB48に加入し、2021年で7年。
出逢ったあの日から今日まで、進化し続ける彼女の軌跡に思いを馳せるような、1st写真集にふさわしいタイトルとなった。

■小栗有以、書店限定特典ポストカード
 
「AKB48小栗有以1st写真集」には本に付いてくる特典ポストカード(6種類ランダム封入)のほかに、書店限定での特典ポストカードを5種類で展開。
この特典がもらえるのは、紀伊國屋書店、TSUTAYA、HMV、タワーレコード、コーチャンフォー&星野書店の6書店。
どの写真も、すべて写真集未収録の貴重なものとなっている。

写真集にランダム封入される特典ポストカードは23日に写真集公式Instagram&TwitterとCanCam.jpで6種類すべてが公開される予定。
さらに、「CanCam」の創刊40周年記念号である1月号(22日発売)には、小栗の短期集中連載の第2回も掲載。
今回は、小栗の発光美肌のヒミツに迫る4ページ。
実際に使用しているスキンケアなど私物も満載で、小栗のかわいいの素が紹介される。

■小栗有以コメント
 
ついに…!写真集のカバーが解禁になりました。とても悩みに悩んで選びましたが…どれもものすごくお気に入りの写真です!通常版の表紙は自分で見てもとてもリラックスしているなと思いますし、素顔の私らしいなと思っています。初めての水着カットや大人っぽい表紙の特別版も、ちょっとドキドキしますが、素の自分がこの1冊にたくさん詰まっていると思います!
私にとって新しいチャレンジ。手にとってみていただけたら嬉しいです。ポストカードもどれも本当に素敵に撮っていただいたカットなので、皆さんそれぞれお気に入りを見つけてGETしてみてくださいね~。

http://mdpr.jp/news/detail/2872740

フレッシュな水着姿にキュン! 表紙解禁 小栗有以1st写真集「君と出逢った日から」
セブンネットカバー

no title


通常版カバー

no title


楽天ブックスカバー

no title


特典ポストカード

no title

no title

no title




【【画像】AKB48小栗有以(19)、1st写真集タイトル決定 キュートなカバー表紙&特典も解禁】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/15(月) 18:33:44.17
 AKB48グループの“水着戦線”が再び変化の時を迎えて来ている。渦の中心にいるのは9月12日に「田中美久 1st写真集 1/2少女」(双葉社)を出版したHKT48田中美久(20)だ。週刊誌のグラビア担当者が説明する。

 「田中の写真集は週間1万2000部を売り上げ、『オリコン週間BOOKランキング』のジャンル別『写真集』で1位を獲得しました。続く週でも1万部以上を売り上げ、累計で2万4000部以上を売り上げているそうです。これは乃木坂46など『坂道グループ』にこそおよびませんが、7月に発売したAKB48の柏木由紀の写真集『Experience』を上回る高い数字。AKB48グループでも久々の明るい話題となりました」

 大きな反響に気を良くしたのか、写真集発売日に都内で行われた発売記念囲み取材で、田中は「これを機に48グループのグラビアクイーンになりたい。沢山の雑誌の表紙をジャックしたい。グラビアクイーン目指して頑張ります!」と誓いを立てていた。事実、この前後で漫画誌やアイドル誌の表紙を田中の水着グラビアが飾る事もあった。これにはファンもSNS上で一定の盛り上がりを見せたが、一方で以前から応援し続けているファンの中には「3年遅い」「今更宣言しても…」などの複雑な思いを吐露する声もある。

「実は田中は今年20歳を迎えるまで水着を“制限”されていたんです。元々スタイル抜群で人気もあり、AKB48グループの中でもグラビア向きの新星として期待されていました。16歳だった2018年から水着グラビアで度々雑誌の表紙を飾っていたんです。いよいよグラビア界のニュースターが順風満帆のスタートを切ったと思ったのですが…」(前出・週刊誌グラビア担当者)

 各メディアがこぞって田中にグラビアオファーを出す中、ある漫画誌の水着ショットがなぜか“問題視”されてしまったという。

「ある運営幹部が『こんなの許さないよ』と激怒したんです。当時16歳の田中に水着グラビアをやらせたことが逆鱗に触れたらしいのですが、過去にもAKB48グループでは14歳や15歳の水着ショットを普通に雑誌などに掲載していたし、当時田中が着用していたのはかなり布の面積の大きな水着でしたから、担当者は何がいけないのかサッパリわからなかったそうです。それにも関わらず、これを機に田中だけでなく若いメンバーの水着ショットがほぼNGになってしまったんです」(同前)

 AKB48といえば元々「ポニーテールとシュシュ」や「Everyday、カチューシャ」のMVでもメンバー全員が水着で踊る姿を披露していたし、当時は若いメンバーも次々と水着で雑誌の表紙を飾っていた。選抜総選挙でランクインしたメンバー全員が水着グラビアを見せる「水着サプライズ発表」(集英社)というムック本すらあった。それでも運営幹部が激怒してしまった理由は何なのか。

「念頭にあるのは、『児童ポルノなのではないか』という世間の批判から逃れるためだったようです。当時は特にAKB48グループに対する風当たりが強く、18歳未満にセクシーな水着グラビアをやらせるのはいかがなものか、という論調も一部であった。他のアイドルグループやソロのグラビアアイドルの中にはもっと若くてもガンガン水着になっているタレントも多数いますが、少しでもリスクを避けるために“自主規制”した部分があるのでしょう。今でも『20歳未満は下着NG』など暗黙のルールは幾つも存在するようですよ」(同前)

全文
no title





【【画像】AKBグループを悩ます「未成年の水着グラビア」問題 写真集“バカ売れ”坂道グループとの違いは?】の続きを読む

このページのトップヘ