映画

1: 2019/01/28(月) 08:38:41.94 ID:yZ0Ye8OMM
 有村架純(25)のインスタグラムに投稿された1本の動画が、わずか2日間で再生回数140万回超と再生回数がえげつないことになっている。仲良く寄り添いながらイチャイチャしているのは神木隆之介(25)。人気の2人がふざけ合ってるいる動画だとしてもこの再生回数は凄い!

 百田尚樹原作の映画『フォルトゥナの瞳』が2月15日に公開される。この映画は“死を目前にした人間が透けて見える”という特殊能力を持つ主演の神木演じる青年が、有村演じる愛する女性の死を知ってしまうというラブストーリーなのだが、撮影中、神木に有村が「Eカップ乳」を揉まれ、イキ顔を浮かべる瞬間があったという。

 「浜辺で神木が、有村を背後からギュッと抱きしめる“バックハグ”の濡れ場シーンがあるのですが、その撮影の際、最近、急成長しEカップあると目される美巨乳を揉んだことで、有村がエクスタシーに達したような顔になったというのです」(映画ライター)

 さすがに、あまりにリアルすぎるため、実際は架純乳には直接タッチしていないバージョンの映像が使われる見込みというが…。

 「“乳揉みアクメ”シーンはお蔵入りになる公算が大。代わりに、神木が有村の乳房より上に手を回している、ソフトな映像が上映されそうです。とはいえ、有村のリアルな感じ方には、溜まりに溜まった情欲がうかがえたと同時に、“撮影中に2人がガチでできてしまったのでは?”という見方が急浮上しています」(同)

 有村と神木は過去、'11年の連ドラ『11人もいる!』(テレビ朝日系)、'12年の映画『劇場版SPEC~天~』、'17年の映画『3月のライオン』と3度共演。今回、有村は神木とのラブストーリーを自ら志願したとも言われているだけに、真剣交際開始説も出ている。

 「1月8日、都内で同映画の完成イベントがあったのですが、そこで有村が、かつて“私は神木君のラブストーリーが見たいです”と周囲に対し言ったことがあるというエピソードを告白したのです。それが今回、実現したことになり、事実上、有村が神木を恋の相手に指名した格好。バックハグシーン以外にも、濃密なキスシーンもあり、そこでは実際、双方が舌を絡ませるベロチューをしたそうですから、本物の恋人同士にしか見えなかったようです」(芸能記者)

 有村にとって、神木はある意味、特別な存在という。というのも、神木は有村に、'13年にキス写真が流出して強制破局させられた元カレ『Hey!Say!JUMP』岡本圭人(米留学で長期休業中)を紹介した人物と噂されているからだ。

 「岡本と別れさせられた寂しさを今も引きずっている有村は、自分の辛さを分かってくれるのは岡本の紹介者で、3度共演した神木しかいないと思ったようです。岡本との復縁も真剣に狙っていましたが、米国にいるため接触が困難。そこで今回、有村は乳を揉まれて感じつつ、神木への恋愛感情が高まったと推測されます」(同)

 実は有村をめぐっては、昨年秋以降、「女優引退」を考えているという衝撃情報も流れている。

 「有村は民放初の連ドラ主演作となった昨年10月期『中学聖日記』が平均視聴率6.9%とコケ、女優活動への自信と意欲を喪失しています。今回の映画のロケは、それより前の5~6月頃に行われましたが、神木に頻繁に相談して、なぐさめてもらっていたそうです。2月に映画公開されれば、その開放感から本格密会を開始する可能性は大いにある。岡本との強制破局後“セックスレス”が5年以上続いている有村を、若手俳優界屈指とされる巨チンが癒やしてくれるのではないかと、もっぱらです」(芸能プロ幹部)

 有村は、完成イベントで「これまでの神木君と違って、男らしくて、身をゆだねて演じています」と、恋人のような表情で言い切ったというから、これはひょっとしてホンモノかも?

no title




【有村架純の「乳を揉む…」2月映画の衝撃シーン公開】の続きを読む

1: 2019/01/25(金) 22:15:33.49 ID:kQxuhs2F9
 女優・宮沢りえ(45)、沢尻エリカ(32)、二階堂ふみ(24)が、俳優・小栗旬(36)主演の映画「人間失格」(蜷川実花監督、9月13日公開)に出演することを、一部スポーツ紙が報じた。

 記事によると、同映画は、小説家・太宰治の「人間失格」の誕生秘話など、太宰の生涯を描いたもの。小栗が太宰を演じ、宮沢は太宰の妻で、3人目の子供を身ごもりながら奔放な夫を支える津島美知子、沢尻は太宰の弟子で愛人の太田静子、二階堂は太宰と心中を図る愛人の山崎富栄を演じるという。

 「3人が演じるのはいずれも太宰と深い関係を持つ女性たち。そのため、当然、過激な濡れ場もあります。沢尻といえば、12年公開の蜷川監督作品『ヘルタースケルター』で過激な濡れ場を披露しているのであっさりオファーを受けたようです」(映画業界関係者)

 二階堂といえば、ヒロイン役の「SCOOP!」や主演作「リバーズ・エッジ」で濡れ場を披露しているだけに抵抗はなさそうだが、宮沢を口説き落とすのには時間がかかったようだ。

 「昨年3月にV6の森田剛と再婚したばかりとあって、なかなか時間がかかったそうですが、『2人に負けないぐらいに撮ってくれるなら』とオファーを受けたそうです。つまり、3人は濡れ場で張り合っているようで、小栗より、3人の方がスポットライトを浴びそうです」(同)

 関係者向け試写会の段階から盛況になりそうだ。

https://wjn.jp/sp/article/detail/3436576/
no title

no title



【宮沢りえ・沢尻エリカ・二階堂ふみの意地で“濡れ場合戦”になりそうな映画『人間失格』】の続きを読む

このページのトップヘ