実話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/06/10(金) 15:24:01.32 ID:cH/9NrHn0● BE:632443795-2BP(10000)
浜辺美波“ファン裏切り続け”人気暴落「どんどんボロが出てきている」


女優・浜辺美波の人気が暴落中だ。何と出版した〝ワキ見せ写真集〟が、たった100円で叩き売りされているという。〝リアルヴァージン説〟の崩壊によって、ファン離れが顕著だともっぱらだ。

「浜辺は、純情や清純というのが芸能活動において大きな売りとなっていました。ところが、どんどんボロが出てきている感じ。これまでの彼女のウブさは何だったのか、ファンからの落胆の声が多く聞こえてきます」(芸能ライター)

浜辺は昨年、ポップデュオ『まるりとりゅうが』のRyugaとの交際説が一部週刊誌で報じられた。Ryugaは浜辺の部屋の合鍵も持っており、〝半同棲〟状態だったという。

「彼女はかつて〝陰キャ〟と呼ばれ、人見知りキャラでした。事実、バラエティー番組で『友達がいないから流行が分からない』と語っていました。週刊誌に報じられるまでは根暗女優で評判も、所属事務所が、〝親しい友人の1人であり、交際の事実はない〟としながらも、マンションを行き来していることは認めた。つまり、清純を装う陰では、Ryugaと事実上の半同棲をしていたということになる。清純どころの話ではありません」(同・ライター)

さらに驚くのが、その後の振る舞い。突如〝キャラ変〟したのだ。

■ファンをガッカリさせた写真集の中身…

「それまでイベントや制作発表などでは、目は落ち着かず態度はそわそわ。トンチンカンなことばかり発言していた浜辺ですが、報道後は別人に。よくしゃべるし、バラエティーにも出演するようになったのです」(同)

そうした中、昨年10月、写真集『20』を出版。初ビキニという触れ込みだったが、これが逆効果となった。

「ビキニといっても、単なるセパレート水着でパンツはヘソ上。おまけに、せっかくの水着ショットなのに、その上にキャミソールのようなものを着ていて水着が満足に見えない中途半端さでした」(写真集編集者)

これにファンが怒ったかは定かではないが、今、多数のネットオークションにも出品されている。

「ファンを裏切り続けた結果ですよ。どのオークションでも叩き売り状態なんです。『20』の定価は2970円ですが、この5月、大手オークションでは帯付き未開封なのに最低値100円という驚きの安さで出品されました。左ワキ見せが最大の艶ショットですから、ファンもガッカリしたのではないでしょうか」(同・編集者)

本誌デスクAも何やら出品を迷いつつ、意味もなく蛍光灯に透かして見ている…。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/65310
no title





【【悲報】浜辺美波さんの写真集がたったの100円!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/04/23(土) 16:56:11.12 ID:iOgrWD4J0● BE:632443795-2BP(10000)
〝こじるり〟こと小島瑠璃子が今春、次々にレギュラー番組を失っていることから、起死回生の〝Sexy Zone写真集〟発売を計画しているとの情報が流れている。

「小島を巡っては、2018年からナビゲーターを務めていたNHK Eテレ『サイエンスZERO』を3月末に卒業。また、16年から『さまぁ~ず』の三村マサカズとタッグを組んでいたニッポン放送のラジオ番組『みむこじラジオ!』も3月下旬に終了してしまい、4月からは小島が外れた形で『さまぁ~ず』の新番組が同じ曜日で始まっています。歌手でも女優でもない、いわゆる〝タレント〟の小島にとって、大ピンチの状況だと言えます」(スポーツ紙記者)

小島は09年に芸能界入り。アイドル並みのルックスと抜群のトーク力でバラエティー番組を中心にブレークした。20年7月、人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏との熱愛が発覚したが、昨年6月、遠距離恋愛のすれ違いなどが原因で破局したと報じられた。

「原氏には元アイドルの彼女がいたとされ、その女性が交際発覚当初、ツイッターで〝許せないことがあった〟などとつぶやいたため、〝略奪疑惑〟に発展。小島への批判が殺到しました。小島は、もともと〝マウンティング発言〟が目立って炎上していたこともあり、イメージが凋落。今回のレギュラー連続終了も、そうしたあおりを受けている可能性もあります」(同・記者)

■レギュラーが減ってヤケクソ気味!?

そうした中、大胆露出を含む写真集の話が進められていると囁かれている。

「イメージが落ち、さらにレギュラーが減ったことで、ある種ヤケクソ気味に過激写真集を発売し、巻き返しを図るという話を聞いた一部出版関係者が小島サイドと水面下で交渉を始めたというのです。プリッとした形で知られるヒップを限界まで露出する写真を織り込む方向で調整しているとか」(出版関係者)

小島はこれまで、グラビアでしばしばビキニ姿を披露。スレンダーながら、おわん型フォルムの美豊満は、まさに〝Sexy Zone〟だ。

「昨年11月にはTBS系『7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート』で沖縄を自らレポート。失恋の勢いもあってか、ビーチでビキニになって走り回り、ナイス波紋を呼んだばかりです。もともとフルオープンになるタイミングを狙っているといわれるだけに、ヒップ全開写真集がウケれば、いずれはその可能性も十分あり得ると思いますよ」(芸能プロ関係者)

プリプリで巻き返しだ!

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/58654
no title





【小島瑠璃子(28)、レギュラー番組消滅 起死回生“Sexy Zone写真集”発売計画!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/28(金) 22:57:57.25 ID:CAP_USER9
女優でモデルの西内まりやが、1月23日に都内で行われた写真集『月刊 西内まりや』(小学館)の発売記念会見に出席した。

黄色と黒のショート丈ジャケットにジーンズ姿で登壇した西内は、「最近はモデルとしてのポージングが多かったので、素の自分を撮られるのは久しぶりでした。最初は自分をさらけ出すのが怖かったですけど、開始早々に海に飛び込んだり、楽しくて新鮮でした」とコメント。記者から「ポロリもあった?」と問われると、「海の波が激しかったので、自分の中でのポロリはありました」と笑いを誘った。

写真集の出来については、「100点満点中、165点!」と自信満々に回答。現在28歳の西内は、「30代になって、コロナも落ち着いていたら海外の仕事にも挑戦して、その時にどんな顔をしているのか楽しみにしたいです」と、早くも〝アフターコロナ〟を見据えている。

■「マジで返品したくなりました」

8年ぶりの写真集ということで、ファンは大喜びかと思いきや、購入者からは辛辣な意見が相次いでいる。

《ポロリ? 散々期待させといて、またやってくれたよ。もはや詐欺といってもいいだろう》

《この人が最悪なのは、思わせぶりな態度をとって中身がスカスカなこと。これまでにないセクシーといいながら、めちゃくちゃ出し惜しみしてるじゃねーかよ!》

《西内の体のラインが確認できるのはごくわずかです。本人が写ってない無駄なページもあって完全に金の無駄でしたね。ガッカリです》

《正直、そこまでエロは求めてなかったけど、ほとんどの写真が暗くて表情も見えず、マジで返品したくなりました。カメラマン酷すぎだろ》

《先行カットがすべてだったな。露出は最後の数ページのみ。変な衣装着るくらいならセミヌードくらい頑張れよといいたいわ》

西内は、昨年11月29日発売の『週刊プレイボーイ』で「黒の極小ビキニ姿」を披露。このときの三角形の生地がかなり小さく、ファンは発売される写真集に〝過度の期待〟を抱いていた可能性が高い。

「ところが、蓋を開けてみれば、露出は最後の数ページのみという体たらく。全体的に暗い写真が多く、芸術的な雰囲気先行の内容だったため、大ブーイングが巻き起こったんです。ネット上では、水着カットを出し惜しみした『フリーアナウンサーの鷲見玲奈や、浜辺美波よりもひどい』と散々な言われよう。それでなくても表舞台から遠ざかっているのに、さらなるファン離れが加速しなければいいのですが…」(グラビア編集者)

昨年6月に配信されたNetflixオリジナルドラマ『全裸監督シーズン2』にヤクザ組長の情婦役で出演した際も、思わせぶりなコメントでファンの期待を煽りまくった。しかし実際は、バストトップはおろか、肌の露出も最低限だったことで、失望の声が殺到していたのだ。

二度もファンの期待を裏切った西内。今後の芸能活動に少なからず影響を及ぼすかもしれない。

no title





【【画像】西内まりやの写真集に大ブーイング! 「ポロリ?散々期待させといて…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/26(水) 22:13:24.71 ID:zs8wa5yt0● BE:632443795-2BP(10000)
1月22日に放送されたテレビ朝日系『朝だ!生です旅サラダ』に橋本マナミが出演。「温泉入浴シーン」が話題になっている。
「2019年に1歳年下の医師と結婚し、20年7月に第1子となる男児を出産した橋本ですが、37歳の現在も艶っぽさは相変わらずでしたね」(芸能記者)

番組では、大分県の湯布院を訪問。合計3回も「入浴シーン」を披露し、土曜の朝からオジサマ視聴者を悩殺した。

「最初から湯につかった状態で肩だけ出すわけではなく、ちゃんと温泉に向かうまでの全身ショットも満載でした。透明なお湯で、手元を気遣うシーンでは、バスタオル越しの胸元もアップで映し出され、うっすらバストトップの〝突起〟も確認できるほどでした」(同・記者)

イタリアンで食事するシーンでは白ワインを注文。温泉宿での夕食時も日本酒を堪能し、ほんのり赤らんだ顔で〝人妻フェロモン〟も出しまくりだった。

■出産後も「出すときは出す」と宣言

「橋本は、昨年8月に出席したイベントで、『ミセスになってから露出することがなくなった』と嘆き、産後もグラビア活動は継続すると宣言。『出すときは、かわりなく出す』と意欲を見せていましたからね。今後の露出にも期待できますよ」(同・記者)

長男出産後、わずか4週間で仕事復帰した際には、「ちょっと早すぎるんじゃないか」や「子供に愛情が足りない」などの批判も集まった。これに対し橋本は、「夫婦で協力してお互いが仕事をできたりもするんですけど、『女が育児しろ』みたいな人も多い」と不満をもらし、「母親が子供を見るっていうのは大事だと思っているので、預けっぱなしでもないので、ちょっと批判が納得いかない」と反論していた。

「中学生のときに、オスカープロモーションが主催する『全日本国民的美少女コンテスト』で部門賞を受賞し、芸能界デビュー。10代で水着グラビアに進出しましたが、長らく売れなかった苦労人ですからね。〝国民の愛人キャラ〟でブレイクした後も、出し惜しみすることなく、ギリギリの露出に挑戦し、人気を維持してきました」(グラビア編集者)

結婚、出産後も出し惜しみしない橋本。今後も〝人妻露出〟を加速してくれそうだ。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/46236

画像

no title

no title




【【画像】橋本マナミ、バスタオル越しの乳首“突起”が話題に】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/12(金) 17:38:10.95 ID:5NkPQsye0● BE:632443795-2BP(10000)
柏木由紀に「一晩500万円の値はつかない」芸能プロ関係者が明かす“リアルすぎるお値段”


AKB48の柏木由紀が、ツイッターで流れている《ゆきりんが今、一晩500万円。しかもグループが全盛期のときはもっと高かったのに、かなり下がった》という情報がデマだと激怒したことで、改めて芸能界の〝枕営業〟に注目が集まっている。

「柏木は、所属事務所の元幹部との親密過ぎる関係が有名でした。この幹部は、すでに事務所を去っていますが、長年がっちりガードされていたので、誰もつけ入るスキはありませんでしたね」(芸能プロ関係者)

〝枕営業〟といえば、モデルでタレントのマリエが、引退した島田紳助氏から「持ちかけられた」と告発して話題になったが、売れない女性芸能人から各業界の有力者に「持ちかける」ことも少なくないという。

「今や、すっかり売れっ子になった女優のXなんか、ブレーク前は自らせっせと励んでいましたよ。事務所の社長も彼女の〝枕営業〟の相手を探していたほどで、なりふり構わぬ印象だったね」(芸能プロ関係者)

Xは、プロから素人まで毎晩のように女性と遊んでいる金持ちの男性たちをも満足させるほどのテクニックの持ち主だったとされ、引く手あまただったようだ。

「あらゆる業界の大物たちを相手にしたおかげで、Xは徐々に売れ始めた。その当時の相場が『一晩100万円』でしたから、全盛期の柏木でも500万円の値がつくはずはない。あるビジネスで大当たりしたA氏などは、Xに『仕事で積極的に起用するから80万でどうか?』と持ちかけて『値切ることに成功した』と豪語してたからね」(同・関係者)

結果的には、A氏の関連する仕事でブレークのきっかけを掴んだXにしてみれば、値切られてもお釣りが来るほどの価値があったといえそうだ。

「若いグラドルの卵などは、せいぜい10万〜20万ぐらい。テレビ局などの実力者に、事務所から無償で〝献上〟される場合もあるし、枕営業すらできないレベルならグラドルの肩書をチラつかせて高級風俗店で働くという選択肢もある。いずれにせよ、昔に比べて〝枕営業してでも売れたい!〟と思っている女の子は減っている印象だよ」(同・関係者)

柏木はシロだとしても、芸能人の〝枕営業〟は都市伝説でもなんでもなく、今も裏で実際に行われている〝因習〟と言えそうだ。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/38459
no title





【芸能プロ関係者「売れっ子女優Xはブレーク前で一晩80万円。AKB柏木由紀に一晩500万円はない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/10/07(木) 15:50:52.08 ID:eJvIGyrM0● BE:512899213-PLT(27000)
今年5月に歌手デビュー30周年を迎えた観月ありさが、9月29日から日本コロムビア時代にリリースした全楽曲をサブスクリプションで毎週配信する。

デビュー以来6年在籍した日本コロムビア時代の楽曲を全て配信。デビュー曲の『伝説の少女』や『TOO SHY SHY BOY! 』、『happy wake up! 』といったヒット曲など、シングル13枚とアルバム6枚に収録されたオリジナル曲57曲、リミックス曲14曲の計71曲だ。

また、「観月ありさ30周年特設ホームページ」が日本コロムビアの公式サイト内に開設され、観月の誕生日である12月5日まで、毎週解禁される楽曲について発表。 発売が新しい順に配信され、12月5日の誕生日には、デビュー曲の『伝説の少女』とファーストアルバム『ARISA』が配信される予定で、当時のミュージックビデオもフルサイズでホームページ内にアップされるという。

■明らかになった所属事務所の苦境ぶり

観月は、サブスク解禁にあたって「若い年代の方々には、デビュー当時の観月ありさを感じて欲しいですし、当時から応援して下さっている方々には、当時を思い返し懐かしんで聴いていただけたらうれしいです!」とコメントしているが…。

「はたして、そこまで需要があるかどうか(笑)。まさに〝たたき売り〟のような状態ですが、ここから観月が久しぶりに歌手活動再開なんて流れを用意しているのかもしれませんね」(芸能記者)

サブスク解禁の背景には、所属事務所の〝事情〟も絡んでいそうだ。

「観月やSPEEDの島袋寛子といった功労者には、いまだに高額の月給を支払い、社員たちの平均給与も芸能事務所ではトップクラス。とはいえ、安室奈美恵さんが去り、特に売れているタレントもいないので、人件費が経営を圧迫し始めている。そのため、売れるものなら何でも売る覚悟でサブスク解禁したみたい。そんな窮状だけに、このあたりで観月が文字通り〝ひと肌脱ぐ〟という展開もありえるかも」(音楽業界関係者)

かつて「伝説の少女」と呼ばれた観月が、〝伝説の熟女〟になる日も近い?

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/34635
no title





【観月ありさ(44)、「裸身解禁」で“伝説の熟女”に!? 「サブスク解禁」の次の手】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/07/24(土) 22:18:38.38 ID:zrE+BVT00● BE:632443795-2BP(10000)
NHKのエースである桑子真帆アナは現在、平日朝の『おはよう日本』を担当。毎日毎日が〝E級〟の祭り状態で、男性視聴者をムフフとさせてくれている。

「目を見張るのは、ボード解説時のヨコ向きショット。いつも、トップがツンと斜め45度に上を向いており、その存在を主張しています」(女子アナウオッチャー)

6月23日放送の『たけしのその時カメラは回っていた』では、ノースリーブのロングドレス姿で司会を務めてくれたが、

「大物のビートたけしとのカラミにコーフンしたのか、たけしのギャグに大きく仰け反ったとき、上に引っ張られたドレスを谷間が挟み込み、その魅力的なフォルムを浮き彫りにしてくれました」(同)

というから、なかなかの〝パイ芸人〟ぶりではないか。

「6月10日放送の『おはよう日本』では、子どものヘディング禁止論争についてのニュースの中で、何とスタジオにサッカーボールを持ち込んでヘディングに挑戦。男性アナに投げられたボールに笑顔で頭を合わせてピョンと飛び、ヘディングを成功させるとともに、白いブラウスの中のバストをポヨヨ~ンと揺らしてくれる大サービスがありました」(同)

学生時代のヤンチャすぎる異性交遊や小澤征悦との熱愛など、男性問題で芸能マスコミを賑わせることが増えてきた桑子アナ。この魅力的なボディーなら、男も放っておくはずはないのだから、下半期もエッチな話題を振りまいてくれそうだ。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/26286

no title

no title




【【画像】NHK桑子真帆アナはE級バストのパイ芸人】の続きを読む

このページのトップヘ