実話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2023/01/09(月) 16:22:06.95 ID:4/fIjs5X0● BE:632443795-2BP(10000)
人気女優の浜辺美波に〝食い込みTフロント水着〟を極秘撮影している疑惑が浮上している。その背景に、怪しげな悪徳商法の存在が見え隠れしているという。

「浜辺には以前から過激水着の撮影をしているというウワサがありました。中学時代から、長きにわたり売れなかったため、写真集用に水着姿を撮影していたという話があったのです」(芸能ライター)

2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞し、同年公開の映画『アリと恋文』の主演で女優デビューを果たした浜辺。その後、15年にNHK朝の連続テレビ小説『まれ』に出演しているが、わずか3回だけのチョイ役。18年にはドラマ『賭ケグルイ』(TBS系)に主演したものの、これまた深夜ドラマだったために注目されなかった。

「彼女の10代は本当にヒット作に恵まれなかった。顔はかわいいのですが、全体的に根暗なイメージでデビュー映画も不発だった。そんなところから〝陰キャ〟なんて言葉も生まれました。ただ、このキャラクターが次第に若者たちの心をつかみ始め、19年に映画化された『賭ケグルイ』によって認知度が急激にアップ。大ブレークにつながったのです」(同・ライター)

ところが好事魔多し。浜辺に今度は予想だにしない事件が起こる。「友達がいないから流行が分からない」と涙したり、〝陰キャ〟を売り物に〝リアルヴァージン〟と信じられてきた彼女だったが、一昨年、ポップデュオ『まるりとりゅうが』のRyugaとの合鍵同棲が『週刊文春』に報じられたのだ。

■過去の写真集には見られない過激露出!

「交際が発覚すると、これまでの〝陰キャ〟が嘘だったかのように、しゃべるしゃべる。どうも、昔から作りキャラでの二面性があったようです」(女性誌記者)

そうした中、昨年末からネット上では浜辺の水着ショットが流出。物議を醸しているという。

「ネットに流れている写真は、18歳前後のもの。ブルーのTフロント水着で、ギリギリ露出の過激な内容です。なおかつ〝A級〟の微美で、水着はスク水タイプ。浜辺は10代のころに写真集を3冊出していますが、水着は一切なし。20歳を記念して出版された4冊目の写真集『20』も、初水着と銘打ちながら水着の上に薄手のワンピースを羽織る程度。これまでの内容からは想像もつかない過激な露出です」(ネットライター)

この極秘写真は、「お試し」とスタンプを押された商品を1枚3000円で購入すると、その後、さらに過激な〝食い込み〟写真が購入できるという触れ込み。

「全部で50枚ぐらいあるらしく、どれも1枚3000円。好きな枚数だけ買えるというのがセールスポイントでしょう。ただ、ファンにとっては残念ですが、これは巧妙に作られた合成写真だと思います。ネット界は無法地帯だけに、今後、さらなる過激画像が流出してもおかしくない状態です」(裏モノライター)

流出に歯止めをかけるべく、本物の〝スク水写真集〟をお願いしま~す。

週刊実話
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/90884
no title





【浜辺美波、“食い込みTフロント水着”写真が流出か? ギリギリカット極秘撮影の真偽】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/12/13(火) 09:06:54.60 ID:2s8tSA0x0● BE:632443795-2BP(10000)
RIZINにも参戦していたキックボクシング「KNOCK OUT」女子2階級制覇王者ぱんちゃん璃奈(本名・岡本璃奈=28)が、12月5日に詐欺の疑いで兵庫県警垂水署に逮捕された。

「6月19日に東京ドームで行われた格闘技イベント『THE MATCH 2022』のメインカードとして対戦した那須川天心と武尊の大会ポスターを偽造。インターネットのオークションサイトに『直筆サイン入り』などと虚偽の説明を添えて出品し、落札した神戸市内の会社員男性(35)から約10万円を詐取した疑いがかけられており、岡本容疑者も『間違いない』と認めているようです」(スポーツ紙記者)

大阪府豊中市出身のぱんちゃんは、学生時代に水泳と陸上に打ち込んだが、ケガで競技を断念し、高校も中退。カラオケ店や居酒屋などのバイトで資金を貯めて上京し、フィットネス目的で始めたキックボクシングにのめり込んだという。

「2019年2月にプロデビューすると、13戦13勝(2KO)という圧倒的な強さを見せ、美人格闘家として注目されました。今年6月には初写真集『虹色ぱんちゃん』(ジーオーティー)も出版。アイドルなみの人気を誇っていました」(格闘技ライター)

■毎月の生活費は100万円

実際、小学生時代にAKB48の第1期生オーディションを受け、最終選考まで残った実績もあるというから本物だ。

しかし、本業の方はケガで欠場が続いていた。

「今年の4月に練習中の負傷で前十字靭帯断裂と診断されたんです。コロナで試合数が激減していたところに、ケガの追い討ちですからね。そもそも女子格闘技の世界はファイトマネーが低く、プロの選手でもバイトを掛け持ちしているのが現状なんです」(同・ライター)

人気があったぱんちゃんはYouTube動画の収益やスポンサーからの援助があったようだが、彼女は「支出」も多かった。

「バラエティー番組で、家賃16万円のマンションに住み、月2回のエステ通いなどで毎月の生活費が100万円程度かかっていると明かしていましたし、過去には彼氏の影響でパチンコにハマっていたとも告白しています。今回の逮捕でスポンサーも離れるでしょうし、やった行為が格闘技のイメージダウンにつながることですからね。罪を償ったところで再びプロのリングに上げてもらえるかどうかは微妙ですね」(同・ライター)

そんなぱんちゃんを艶系DVD業界が放っておくはずがない。

「最近はアイドルなどがセクシー業界に転身するケースが増えていますが、世界レベルで戦っていたような美女アスリートの転身組も人気なんです。女子格闘技界でも、ある有名選手が〝地下ビデオ〟に出演していたという噂もありますし、ぱんちゃんほどのルックスなら間違いなくトップクラスの売り上げが期待できる。保釈されたら艶系DVDのメーカーが口説きにかかるはずですよ」(前出・スポーツ紙記者)

余罪があるかどうかは不明だが、被害弁済や裁判費用など、多額の負債を抱えることはほぼ間違いない。セクシー業界が札束攻勢をかければ…。

週刊実話
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/88147

no title



【美人格闘家「ぱんちゃん璃奈」逮捕でAV業界が接近!?過去に有名選手の“出演疑惑”も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/10/07(金) 21:27:55.36 ID:dTBeDNfL0● BE:632443795-2BP(10000)
女優の長澤まさみが自身のインスタグラムに官能的な〝水中スケスケショット〟を唐突に掲載し、騒然となっている。

「長澤は9月26日にインスタを更新。〝いつかのher〟とだけ記し、雑誌『her.magazine』で撮影したときのものと思われる写真をアップしたのです。ピンクの薄い生地のワンピースかドレスのような服を着て、川の中に入っている姿を右斜め後ろから撮ったカットなのですが、実に官能的な雰囲気なのです」(芸能記者)

水中では、服のすそ部分が浮かぶように跳ね上がり、長澤がまるで〝エロ天女〟のように見える写真なのだ。さらに〝昇天顔〟のような表情まで浮かべている。

「長澤は両手を左右に広げて顔を右に向け、水温が冷たいであろう川の中で、まるで頂点に昇りつめたかのような表情を浮かべているのです。それだけではありません。ピンクの生地が薄くシースルー状になっているため、長澤の生肌やボディーの一部が透けて見えるのです」(同・記者)

撮影時には、長澤の〝水中豊満〟が拝めたとの情報も聞こえてくる。

「アップした写真では見えませんが、撮影時には水圧で服がピタリと密着していたといわれています。しかも美豊満は重力から解放され、水中に〝浮かんだ〟ような状態になったとされ、陸上で見るよりもさらにグローアップしていたとか。まさに長澤の〝スケスケ艶姿〟を想起できる、ナイスショットだと言っていいと思いますね」(同)

■約4年半ぶり連ドラ主演を猛アピールか

長澤は10月24日スタートの『エルピス-希望、あるいは災い-』(フジテレビ系)で約4年半ぶりに連ドラ主演する。男性との「路上キス」を撮られてエースの座から転落し、その後は連続殺人えん罪疑惑事件の追及に取り組む女子アナを演じる。

「久々の連ドラ主演だけに、何としても高視聴率を取りたい。『エルピス』では女子アナがよく着る薄手のシャツ姿シーンが頻繁に出てくる予定で、失脚の原因となるスキャンダルシーンを自ら演じる可能性もあり、セクシー演技に期待が高まっています。同ドラマは10月17日からフランスのカンヌで開催される国際映像コンテンツ見本市『MIPCOM』で世界初上映されることも決まっており、今回の水中ショットの掲載も、自身の妖艶さをあらためてアピールして主演ドラマに注目を集めていく作戦ではないかとみています」(スポーツ紙デスク)

『エルピス』以外にも、秋以降の長澤はフル回転モードに突入しそうだ。

「来春には松山ケンイチとの共演映画『ロストケア』が公開され、ラブシーンが見込まれる佐藤健との初共演映画も撮影中とされます。長澤は最近、インスタグラムに挑発的ショットを定期的にアップするようになっている。年末に向けて今後も悩殺写真の公開がありそうですね」(同・デスク)

天女さまに我が愚息も昇天!

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/81155
no title





【長澤まさみ、“水中スケスケ”ショットに騒然! 撮影時「豊満プカプカ」裏情報も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/09/09(金) 14:34:43.82 ID:CvtM7NrI00909 BE:156897157-2BP(1000)
フリーアナで女優の宇垣美里が、9月9日からスタートのドラマ『チェイサーゲーム』(テレビ東京系)にヒロインとして出演。女優業の飛躍が期待される中、〝凌辱ワキ見せ〟の過激シーンに挑むとの噂が浮上している。

「フリーアナの肩書はあるものの、彼女自身、MCの仕事はすでに諦めているようです。女優としての評価は上がっていますし、できれば専業でいきたいはず」(女子アナライター)

彼女は元TBSの局アナ。2019年、プロデューサーとの局内トラブルが一部週刊誌に報じられ、それをきっかけに退社したという。

「よく言えば正直、悪く言えばワガママ。上司はもちろん、部内でも人間関係で対立していたようで、アッサリと辞めた。その潔さは称賛する向きもある」(同・ライター)

しかし、マズかったのが退社直後。他局の番組に出演した際、「(TBSは)民度が知れる」と発言。これが波紋を呼んだ。

「抑えが利かないんでしょうね。美人かつ推定バストサイズ83センチの〝C級〟豊満を持つナイス艶ボディー。TBS時代は人気も高かったからフリーアナでもガンガンやれたのに、〝民度発言〟で完全にチン没。その後、どこからも声が掛からなくなった」(同)

しばらく低迷状態だった宇垣だが、意外なことで復活。21年に出演した7月期ドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)での演技が評価されたのだ。

■思い切りのよさに定評がある宇垣
 
「出版社に勤務する高飛車な美容担当編集者を演じたのですが、宇垣にピタリとハマッた。元来、彼女は勝気な性格で、上から目線の役がよく似合う。業界の評判も高く、女優開眼の瞬間でした」(芸能ライター)

今回のドラマ『チェイサーゲーム』は、ゲーム会社で働く主人公・新堂龍也(渡邊圭祐)が何者かに妨害を受けながらも新規ゲームの完成を目指す物語。桐澤美園役の宇垣は、やり手で小悪魔かつ、面倒見のいいOL役を演じるという。

「24時30分放送の深夜枠なだけに、妨害に遭って凌辱されるシーンもあるという話も出ています。宇垣は〝女優でやれるなら濡れ場も平気〟との意気込みだけに、地上波ギリギリを攻めた過激演出が期待できますよ」(同・ライター)

そうした中、入ってきた情報が、ワキ見せ演出だ。

「もともと宇垣の思い切りのよさは定評があり、20年には脱毛エステのCMでワキを全開にして〝ツルワキ〟を披露している。ドラマでは、ノースリーブや入浴などでワキ出しを頻繁に仕掛けるといいます」(芸能関係者)

本誌表紙でもぜひ!

https://weekly-jitsuwa.jp/summary/archives/77518
no title





【宇垣美里、地上波ギリギリ過激シーン挑戦!? 「濡れ場も平気」女優としての覚悟】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/07/23(土) 10:22:00.65 ID:TZbHIrBz0● BE:632443795-2BP(10000)
女優の有村架純が、俳優の中村倫也とダブル主演している7月期の連ドラ『石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』(TBS系)で〝豊満ぶるぶる作戦〟を仕掛け、視聴率ゲットを目指しているとの見方が囁かれている。

「金曜22時枠の同ドラマは7月15日にスタート。東大卒だが司法試験に4回落ちた崖っぷちのパラリーガル役を有村が演じ、高卒弁護士役の中村とのコンビで話が進んでいく法律モノのエンターテインメント作品です。パラリーガルとは法律事務所で弁護士業務を補助する仕事で、本来お堅いはずなのですが、初回放送前にネット上などで公開された宣伝予告映像を見ると、有村の豊満が〝大揺れ〟するシーンが何度も出てきたため、騒然となったのです」(放送記者)

特に衝撃的だったのは、電動キックボードに乗って移動する中村の横を、有村が一生懸命、併走しながら話し掛けるシーン。

「白いニット状の薄手ノースリーブを着た有村は、中村を小走りで追い掛けるようにしながら横に並んで必死に話し掛けるのですが、その際、両メロンがゴムまりのごとく上下左右に暴れまくるのです。有村は飛び跳ねるような走り方をするためか、揺れ幅が非常に大きく、頂点付近が〝トガって〟見えてしまったほど。ネット上では〝下に何も着けていないに違いない〟〝わざと隠れキャラ的に浮き立たせているのでは〟などの見方が出て、早くも盛り上がっています」(芸能ライター)

有村のナイス躍動シーンは、これだけではない。

「ピンクのシャツの上にかばんのヒモをたすき掛けにした〝スラッシュ状態〟で歩くシーンでは、締め付けられたようにヒワイに動いたり、右手でスマホを耳に当てながら疾走するシーンでも、ジャケットの下が跳ねまくりでした。両手に何も持たずオフィス街を全力ダッシュしている映像でも、左右のメロンが〝大暴れ〟。これだけ〝激震シーン〟が相次ぐと、この作品は有村がことあるごとにダッシュや疾走して〝ぶるぶる〟揺らし、数字を獲得することが大きな作戦の1つなのではないかと推察してしまいますね」(同・ライター)

■インスタの艶写真にファンも興奮!

この夏、有村は露出戦略を強めていくと目されている。6月7日発売のファッション誌『steady.』では、表紙で紺色の超ミニショーパン姿を披露。ギリギリまで太ももや美脚を挑発的に見せたばかりだ。

「7月11日には、胸元を谷間が見えそうなくらいまでV字状に露出した青いノースリーブを着た写真を自身のインスタグラムに唐突にアップし、ファンらを大興奮させました。この投稿では写真に添える文章もコメントもなかったため、〝『石子と羽男』ではどんどん魅せていくわよ~〟というニオわせだったという解釈が囁かれています。夏以降の有村は妖艶さを前面に押し出していく可能性が濃厚とみています」(スポーツ紙記者)

有村は来年2月、30歳の節目を迎える。

「今冬公開の映画『月の満ち欠け』ではジャニーズの人気グループ『Snow Man』の目黒蓮と共演。来年のNHK大河ドラマ『どうする家康』では松本潤演じる徳川家康の妻を演じるなど大役続き。私生活では長年、熱愛報道から遠ざかっていただけに、20代のうちに演技では露出路線にどんどん振り切っていき、プライベートでも急いで恋人を作るつもりなのかもしれませんね」(女性誌記者)

第1話が放送された7月15日には、ツイッタートレンド1位を獲得するも、平均世帯視聴率は6.9%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)にとどまった。まだまだ〝ぶるぶる〟が足りないと有村が気を引き締めるならば、今後は1秒たりとも見逃せない!

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/71307

参考
https://youtu.be/GEB7r6aTd4g


no title




【有村架純、“豊満ぶるぶる作戦”! 上下左右に暴れまくる躍動シーンで視聴率巻き返しへ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/07/07(木) 12:57:41.45 ID:W0rmL2b70● BE:632443795-2BP(10000)
妊娠中のNHKエース、和久田麻由子アナウンサーに、思わぬ「退職説」が浮上している。

一部で夫の海外赴任に同行する可能性が報じられたことで、臆測が広がっているのだ。

「エースのはずの和久田アナは今春の改編でレギュラーがゼロに。さまざまな見方が広がっている中、4月1日、一部紙が第1子妊娠中と報道しました。実際、今夏出産予定とみられています」(放送記者)

2019年2月、早大時代に箱根駅伝ランナーを務めた商社マンと結婚。ただ6月20日発売の『週刊ポスト』が、今後、夫が二度目の長期海外赴任をする可能性を報じたことで、にわかに動向が注目され始めたのだ。

「同誌には夫と同じ商社勤務の人物がコメントしており、すでに短期の海外赴任をしている夫は今後5年間ほど、二度目の海外赴任をする可能性があると証言しています。社内では和久田アナも一緒に海外に赴任するのかな、というウワサが出ているようで、この報道を機に退職説が囁かれ始めているのです」(芸能記者)

和久田アナは19年、21年の『NHK紅白歌合戦』司会、『ニュースウオッチ9』、21年の東京五輪開会式中継など、華々しい仕事を次々と担当。にもかかわらず今年4月に『――ウオッチ9』を降板後、レギュラーが唐突になくなった。

■局と折り合いがつかなければ…

「実際に自身の出産後、夫が二度目の海外赴任をする可能性を予期しているようで、周囲に〝今度は一緒に海外に行きます〟という意思を漏らしているとか。海外に同行した場合、局と折り合いがつかなければ退職に至ることもあるでしょう。退職説は根も葉もないわけではなさそうです」(同・記者)

そうした中、早くも退職を見越して〝あるオファー〟が相次ぎ始めているという。ズバリ〝水着グラビア〟撮影への打診だ。

「退職した場合、フリーアナとして争奪戦が展開されるのは確実。ただ海外に長期間滞在するとなると、テレビの継続出演は難しい。しかし、グラビアであれば現地で撮影するだけですから現実味がある。そこで複数の出版関係者らが、本人サイドに接近し、水着の打診を始めているというのです」(スポーツ紙記者)

21年大みそかの紅白では、肩や胸付近を大胆に露出した派手なドレス姿を生披露し、興奮させたばかり。

「女優並みの美貌を持ち、〝脱いだらスゴイ〟系の和久田アナは女子アナ界でトップクラスの逸材。出産後、夫の人事次第では衝撃展開もありそうですね」(同・記者)

ぜひとも極小ビキニで!

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/69330
no title





【NHKの和久田麻由子アナ、出産後に退職し極小ビキニで悩殺グラビアか!?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/06/10(金) 15:24:01.32 ID:cH/9NrHn0● BE:632443795-2BP(10000)
浜辺美波“ファン裏切り続け”人気暴落「どんどんボロが出てきている」


女優・浜辺美波の人気が暴落中だ。何と出版した〝ワキ見せ写真集〟が、たった100円で叩き売りされているという。〝リアルヴァージン説〟の崩壊によって、ファン離れが顕著だともっぱらだ。

「浜辺は、純情や清純というのが芸能活動において大きな売りとなっていました。ところが、どんどんボロが出てきている感じ。これまでの彼女のウブさは何だったのか、ファンからの落胆の声が多く聞こえてきます」(芸能ライター)

浜辺は昨年、ポップデュオ『まるりとりゅうが』のRyugaとの交際説が一部週刊誌で報じられた。Ryugaは浜辺の部屋の合鍵も持っており、〝半同棲〟状態だったという。

「彼女はかつて〝陰キャ〟と呼ばれ、人見知りキャラでした。事実、バラエティー番組で『友達がいないから流行が分からない』と語っていました。週刊誌に報じられるまでは根暗女優で評判も、所属事務所が、〝親しい友人の1人であり、交際の事実はない〟としながらも、マンションを行き来していることは認めた。つまり、清純を装う陰では、Ryugaと事実上の半同棲をしていたということになる。清純どころの話ではありません」(同・ライター)

さらに驚くのが、その後の振る舞い。突如〝キャラ変〟したのだ。

■ファンをガッカリさせた写真集の中身…

「それまでイベントや制作発表などでは、目は落ち着かず態度はそわそわ。トンチンカンなことばかり発言していた浜辺ですが、報道後は別人に。よくしゃべるし、バラエティーにも出演するようになったのです」(同)

そうした中、昨年10月、写真集『20』を出版。初ビキニという触れ込みだったが、これが逆効果となった。

「ビキニといっても、単なるセパレート水着でパンツはヘソ上。おまけに、せっかくの水着ショットなのに、その上にキャミソールのようなものを着ていて水着が満足に見えない中途半端さでした」(写真集編集者)

これにファンが怒ったかは定かではないが、今、多数のネットオークションにも出品されている。

「ファンを裏切り続けた結果ですよ。どのオークションでも叩き売り状態なんです。『20』の定価は2970円ですが、この5月、大手オークションでは帯付き未開封なのに最低値100円という驚きの安さで出品されました。左ワキ見せが最大の艶ショットですから、ファンもガッカリしたのではないでしょうか」(同・編集者)

本誌デスクAも何やら出品を迷いつつ、意味もなく蛍光灯に透かして見ている…。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/65310
no title





【【悲報】浜辺美波さんの写真集がたったの100円!?】の続きを読む

このページのトップヘ