実話

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/12(金) 17:38:10.95 ID:5NkPQsye0● BE:632443795-2BP(10000)
柏木由紀に「一晩500万円の値はつかない」芸能プロ関係者が明かす“リアルすぎるお値段”


AKB48の柏木由紀が、ツイッターで流れている《ゆきりんが今、一晩500万円。しかもグループが全盛期のときはもっと高かったのに、かなり下がった》という情報がデマだと激怒したことで、改めて芸能界の〝枕営業〟に注目が集まっている。

「柏木は、所属事務所の元幹部との親密過ぎる関係が有名でした。この幹部は、すでに事務所を去っていますが、長年がっちりガードされていたので、誰もつけ入るスキはありませんでしたね」(芸能プロ関係者)

〝枕営業〟といえば、モデルでタレントのマリエが、引退した島田紳助氏から「持ちかけられた」と告発して話題になったが、売れない女性芸能人から各業界の有力者に「持ちかける」ことも少なくないという。

「今や、すっかり売れっ子になった女優のXなんか、ブレーク前は自らせっせと励んでいましたよ。事務所の社長も彼女の〝枕営業〟の相手を探していたほどで、なりふり構わぬ印象だったね」(芸能プロ関係者)

Xは、プロから素人まで毎晩のように女性と遊んでいる金持ちの男性たちをも満足させるほどのテクニックの持ち主だったとされ、引く手あまただったようだ。

「あらゆる業界の大物たちを相手にしたおかげで、Xは徐々に売れ始めた。その当時の相場が『一晩100万円』でしたから、全盛期の柏木でも500万円の値がつくはずはない。あるビジネスで大当たりしたA氏などは、Xに『仕事で積極的に起用するから80万でどうか?』と持ちかけて『値切ることに成功した』と豪語してたからね」(同・関係者)

結果的には、A氏の関連する仕事でブレークのきっかけを掴んだXにしてみれば、値切られてもお釣りが来るほどの価値があったといえそうだ。

「若いグラドルの卵などは、せいぜい10万〜20万ぐらい。テレビ局などの実力者に、事務所から無償で〝献上〟される場合もあるし、枕営業すらできないレベルならグラドルの肩書をチラつかせて高級風俗店で働くという選択肢もある。いずれにせよ、昔に比べて〝枕営業してでも売れたい!〟と思っている女の子は減っている印象だよ」(同・関係者)

柏木はシロだとしても、芸能人の〝枕営業〟は都市伝説でもなんでもなく、今も裏で実際に行われている〝因習〟と言えそうだ。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/38459
no title





【芸能プロ関係者「売れっ子女優Xはブレーク前で一晩80万円。AKB柏木由紀に一晩500万円はない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/10/07(木) 15:50:52.08 ID:eJvIGyrM0● BE:512899213-PLT(27000)
今年5月に歌手デビュー30周年を迎えた観月ありさが、9月29日から日本コロムビア時代にリリースした全楽曲をサブスクリプションで毎週配信する。

デビュー以来6年在籍した日本コロムビア時代の楽曲を全て配信。デビュー曲の『伝説の少女』や『TOO SHY SHY BOY! 』、『happy wake up! 』といったヒット曲など、シングル13枚とアルバム6枚に収録されたオリジナル曲57曲、リミックス曲14曲の計71曲だ。

また、「観月ありさ30周年特設ホームページ」が日本コロムビアの公式サイト内に開設され、観月の誕生日である12月5日まで、毎週解禁される楽曲について発表。 発売が新しい順に配信され、12月5日の誕生日には、デビュー曲の『伝説の少女』とファーストアルバム『ARISA』が配信される予定で、当時のミュージックビデオもフルサイズでホームページ内にアップされるという。

■明らかになった所属事務所の苦境ぶり

観月は、サブスク解禁にあたって「若い年代の方々には、デビュー当時の観月ありさを感じて欲しいですし、当時から応援して下さっている方々には、当時を思い返し懐かしんで聴いていただけたらうれしいです!」とコメントしているが…。

「はたして、そこまで需要があるかどうか(笑)。まさに〝たたき売り〟のような状態ですが、ここから観月が久しぶりに歌手活動再開なんて流れを用意しているのかもしれませんね」(芸能記者)

サブスク解禁の背景には、所属事務所の〝事情〟も絡んでいそうだ。

「観月やSPEEDの島袋寛子といった功労者には、いまだに高額の月給を支払い、社員たちの平均給与も芸能事務所ではトップクラス。とはいえ、安室奈美恵さんが去り、特に売れているタレントもいないので、人件費が経営を圧迫し始めている。そのため、売れるものなら何でも売る覚悟でサブスク解禁したみたい。そんな窮状だけに、このあたりで観月が文字通り〝ひと肌脱ぐ〟という展開もありえるかも」(音楽業界関係者)

かつて「伝説の少女」と呼ばれた観月が、〝伝説の熟女〟になる日も近い?

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/34635
no title





【観月ありさ(44)、「裸身解禁」で“伝説の熟女”に!? 「サブスク解禁」の次の手】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/07/24(土) 22:18:38.38 ID:zrE+BVT00● BE:632443795-2BP(10000)
NHKのエースである桑子真帆アナは現在、平日朝の『おはよう日本』を担当。毎日毎日が〝E級〟の祭り状態で、男性視聴者をムフフとさせてくれている。

「目を見張るのは、ボード解説時のヨコ向きショット。いつも、トップがツンと斜め45度に上を向いており、その存在を主張しています」(女子アナウオッチャー)

6月23日放送の『たけしのその時カメラは回っていた』では、ノースリーブのロングドレス姿で司会を務めてくれたが、

「大物のビートたけしとのカラミにコーフンしたのか、たけしのギャグに大きく仰け反ったとき、上に引っ張られたドレスを谷間が挟み込み、その魅力的なフォルムを浮き彫りにしてくれました」(同)

というから、なかなかの〝パイ芸人〟ぶりではないか。

「6月10日放送の『おはよう日本』では、子どものヘディング禁止論争についてのニュースの中で、何とスタジオにサッカーボールを持ち込んでヘディングに挑戦。男性アナに投げられたボールに笑顔で頭を合わせてピョンと飛び、ヘディングを成功させるとともに、白いブラウスの中のバストをポヨヨ~ンと揺らしてくれる大サービスがありました」(同)

学生時代のヤンチャすぎる異性交遊や小澤征悦との熱愛など、男性問題で芸能マスコミを賑わせることが増えてきた桑子アナ。この魅力的なボディーなら、男も放っておくはずはないのだから、下半期もエッチな話題を振りまいてくれそうだ。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/26286

no title

no title




【【画像】NHK桑子真帆アナはE級バストのパイ芸人】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/07/13(火) 07:03:47.04 ID:cX4oCvGr0● BE:632443795-2BP(10000)
絶対的エースの座を盤石にし、NHKの和久田麻由子アナが、より美しく輝きを増している。7月23日に行われる東京オリンピックの開会式と、9月5日のパラリンピック閉会式の中継番組のキャスターを、和久田アナが務めることが発表されたのだ。

「長い大会の始まりと終わりを担当するということは、大会の顔として指名されたということ。ライバルとされてきた桑子真帆アナは、五輪の閉会式のみの担当であることからも、NHK内の序列は明らか」(放送担当記者)

2019年には、天皇陛下の即位関連番組のキャスターを務め、同年の『紅白歌合戦』は総合司会を務めていた和久田アナ。さらに、この東京五輪・パラリンピックの開閉会式と、国民的な行事をすべて制覇したのだから、もはや桑子アナとのエース争いは完全決着を見たといっていいだろう。そんな余裕からだろう、最近の和久田アナの色気と美しさが加速しているようだ。

「昨年の夏に、ショートヘアにしてイメージチェンジが大成功。知的な雰囲気が増したと同時に、首筋やうなじの色っぽさが加わり、何ともエロく進化しています。また、19年の結婚以来、カラダ全体がふっくらとしてきたようで、全体のボリュームも増量しています」(芸能記者)

例えば、6月21日の『ニュースウオッチ9』の和久田アナが分かりやすかった。

「胸元の合わせが大きく切れ込んだ黒のシャツワンピースという、シックなスタイル。下に着た黒のインナーで谷間チラリは確認できませんでしたが、デスクに両肘をつき、生出演した河野太郎大臣に前のめりで質問を浴びせる姿が色っぽかった。横から捉えたショットでは、推定〝E〟はあろうかという膨らみもバッチリ確認できました。河野大臣も〝副反応〟を抑えるのに必死だったに違いありません」(女子アナウオッチャー)

このお色気の秘密は、やはり19年の結婚か。

「和久田アナの夫は、11年の箱根駅伝・早稲田大学代表ランナー。〝山の神〟と呼ばれた柏原竜二と伝説の5区を走ったスター選手でしたから、持久力、スタミナが満点。そんな夫に毎日、たっぷりと愛されていれば、女として充実するのも当然ですよ」(同・ウオッチャー)

五輪でもお色気たっぷりにお願いしま~す!

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/25077
no title





【NHK和久田麻由子アナ、“圧巻のボリューム増”! 加速する色っぽさ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/25(日) 17:13:57.40 ID:gYCYTDf40● BE:632443795-2BP(10000)
この4月、芸能関係者が注目するランキングが発表された。ニュースサイトAによる〝美しい20代女優〟というものだ。

「1位・橋本環奈、2位・広瀬すず、3位・中条あやみ、4位・浜辺美波、5位・白石麻衣の順でした。ビジュアルをテーマにしたランクだけに、広瀬も悔しいでしょう。若手女優の〝演技実力ランク〟ならば、広瀬が1位、橋本が2位もあり得ますが、『美しい』とか『きれい』『かわいい』というテーマだと、だいたいが〝カン・すず〟の順になる。今回がその典型でしょう」(アイドル誌ライター)

広瀬は今、ドラマ『ネメシス』(日本テレビ)に主役として出演中。同ドラマでの橋本との初共演が、大いに話題になっている。

「ドラマでの広瀬の髪の毛がグニャグニャなパーマヘアで『ラーメンみたい』と不評。橋本は以前からストレートのセミロングで、なじんでいるというか、よく似合っています。その分、広瀬のラーメン頭が妙に目立つのです」(同・ライター)

しかも放送前だけでなく、放送が始まってからも番組宣伝では、やたら〝すず・カン〟2人のツーショットを強調。『嵐』の櫻井翔と広瀬のダブル主演ということになっているが、実際には広瀬と橋本の場面であおっている感じだ。

「〝すず・カン〟の並んだ場面を見ると、ひいき目なしに橋本の方に目がいきます。広瀬の髪型がダサいためか、2人が並ぶと広瀬が引き立て役に見える。これにはネット上で、広瀬のファンから怒りが沸いているようです」(同)

まして広瀬は、長澤まさみ率いる『長澤会』に準会員として入会したばかり。会の副会長は長澤と大の仲良しである橋本が務めているのは有名な話。

「広瀬が正会員でないのは、長澤がOKでも橋本が待ったをかけたからだといいます。2人はドラマでは仲良さげにしていますが、お互い嫌いなんです」(女性誌記者)

これまで2人は若手を代表する美人の双璧といわれてきた。

「最近では仕事の広瀬、美人の橋本と明確に評価が出ている。中条や浜辺も仕事より美人度で評判が高く、広瀬を蹴落とすのは間近。女心としては絶対、顔で評価される方がうれしいはず」(同・記者)

サイトAのランクに、広瀬は激怒!?
no title





【広瀬すず激怒!? “美しい20代女優ランキング”で第2位の結果】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/02/22(月) 07:01:53.20 ID:JiN1wZru0● BE:512899213-PLT(27000)
女優の長澤まさみにショッキングな写真が再流出しているという。その陰に、巨大組織「長澤会」を嫌ったライバル&芸能プロの仕業説が急浮上!?

「長澤率いる女子会『長澤会』は、メンバーが40人以上。芸能界最大といわれています。長澤を慕う女優たちは多く、今後ますます勢いを増すでしょう」(芸能記者)

「長澤会」は橋本環奈が副会長を務めていることでも有名。環奈と仲がいい、売れっ子女優の上白石萌音、萌歌姉妹も在籍しているという。

「上白石姉妹は長澤と同じ事務所で、他の後輩たちも会に入りたがっています。特に話題にならない子たちは、会に入って名前を売りたい。でも、そんな子たちに対しても、受け入れる寛大さが長澤にはあるんです」(芸能プロ関係者)

環奈は他の事務所だが、長澤を大絶賛。自ら副会長を買って出たといわれる。

「環奈はインタビューなどで、長澤の家によく遊びに行っていることや、年齢差関係なしに友だち付き合いをしてくれる、心の広さを語っています」(同・関係者)

言うまでもないが、長澤は男性誌でも人気抜群だ。

「綾瀬はるか、北川景子、石原さとみ、新垣結衣ら、年が近い30代の人気女優の中でもイチ番のセクシーキャラ。会見でのヨコ乳見せドレスやスリットの入ったスカートでの太もも丸出しなど、セクシーぶりは群を抜きます」(グラビア雑誌編集者)

長澤は2000年、東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞。以後、女優として活躍。身長168センチ、推定バストサイズ88センチのFカップ級。美乳&美脚を武器に、17年にはミュージカル『キャバレー』にも主演した。

「『キャバレー』には藤原紀香や松雪泰子も出演していますが、長澤が最も話題になり、成功したとされます」(同・編集者)

『キャバレー』では胸元をはだけさせ、股間に食い込む革製のボンデージ風ハイレグを着用。ダンスの途中に椅子に座り、股間を〝M字開脚〟する大胆ポーズが大ウケした。

「当時は、誰が流したのか、そのM字写真がネットにも流出しました。あまりの美しさから、ファンの間でも話題になりましたね」(同)

しかし、この場面が最近、新たな流出を生み、問題となっているというのだ。

「M字開脚の股間部分だけが拡大されているものです。そこには、白のインナーのようなものに加え、見えてはいけない部分までが…。以前に流れた写真とは角度が違いますから、新たな〝発見〟が流れた可能性もあります」(同)

真贋は不明だが、なぜ、再び流出したのか。

「昨年から『長澤会』の盛況話がスポーツ紙や週刊誌などで多く扱われている。しかも長澤の絶賛記事ばかり。長澤嫌いで有名な30代の女優Aは、怒り心頭だといいます。敵対する芸能プロだって貶めたいと思っている」(前出の芸能記者)

出る杭は打つ、芸能界の闇はなくならない。

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/11670

2: 2021/02/22(月) 07:03:45.92 ID:JiN1wZru0
これですかね?
no title

no title





【【画像】長澤まさみ、“ショッキング写真”再流出 浮上する犯人=女優Aの陰】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2020/12/27(日) 22:04:19.63 ID:fMC1SMIK0● BE:632443795-2BP(10000)
女優の片瀬那奈が、MCを務める日本テレビ系日曜朝の情報番組『シューイチ』の来春卒業を発表した。薬物事件で逮捕された沢尻エリカの〝姉貴分〟としてイメージが暴落した影響もあるとみられるが、降板後、早い段階で〝懺悔の初フルオープン〟を発表し、起死回生を図るとの情報が浮上している。

「片瀬は12月13日の『シューイチ』で、2011年4月から務めてきた同番組MCを来年3月をもって卒業すると発表しました。10年のタイミングでの卒業であることを強調しつつも、『少し前に、とてもつらいことや、つらいなと思う時期があった』などと意味深にコメント。これはズバリ、〝妹分〟としてかわいがっていた沢尻エリカが昨年11月、麻薬取締法違反容疑で逮捕され、自身もバッシングされたことを指していると考えらます。卒業という名の事実上の降板に、沢尻事件が大きな影響を与えている可能性は大きいです」(芸能記者)

片瀬と沢尻は、かつて大の仲良しだった。18年11月には、片瀬、沢尻がそれぞれカレ氏らしきパートナーを連れ、4人でダブルデートしている様子が報じられた。また沢尻の逮捕後は、2人でクラブでハイになって踊り狂う危険な動画が流出したのだ。

「そのため片瀬にも薬物疑惑が振りかかり、昨年12月には一部女性誌で、片瀬自ら事務所に薬物検査を申し入れたと報じられたほど。一方で片瀬は『シューイチ』で沢尻について『何も知らなかった』『裏切られた気持ち』などとコメントしたため、批判の声が強まったのです。結局、麻薬取締法違反の罪で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けた沢尻ですが、初公判では携帯電話を解約し過去の人間関係を断ったことを証言しており、片瀬との〝姉妹関係〟は断絶した可能性もあります。ただ片瀬は『シューイチ』という情報番組MCを続けていたため、仕事関係者や世間に対する〝懺悔〟の動きを取りづらかった。同番組を降板した来春の時点で、ある意味〝自由な身〟になるわけです」(同・記者)

そこで浮上しているのが、40歳を前にした片瀬の〝アラフォーセクシー〟大披露プランだという。

「片瀬は沢尻の〝姉貴分〟であり、かつ一緒にクラブで遊び回っていたことなどで、周囲に大きな迷惑を掛けたことを悔やんでいます。沢尻逮捕直後から〝いつか懺悔したい〟とこぼしており、実はそれが〝初フルオープン〟のようなのです。来春の番組卒業直後に即、グラビアや写真集の形で発表する方向で、水面下で調整が始まっているとされ、一部出版関係者と極秘に話を進めているようなのです」(芸能関係者)

片瀬は1999年、旭化成の水着キャンペーンモデルとして本格的にデビュー。ファッション誌『JJ』専属モデルなどを経て、01年には現パナソニックのCMキャラ『きれいなおねえさん』の3代目としてブレークした。

「その後、数々のドラマに出演していますが、とにかく水着キャンギャルを務め〝きれいなおねえさん〟も務めただけに、プロポーションは抜群。身長172センチ、バストは推定Eカップ級ピーチ乳で、腰はくびれ、お尻はキュッと引き締まっています。アラフォーになって少し熟れたボディーを披露すれば、エロフェロモンは抜群。沢尻事件の話題性もあって、写真集を出せばバカ売れ必至ですよ」(同・関係者)

いずれにせよ、来春には片瀬が仕事面で大きく動く可能性は十分ありそう。われわれの期待に応えてくれることを願おう!

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/7502
no title





【片瀬那奈、『シューイチ』MC降板衝撃 懺悔のフルヌードか!?】の続きを読む

このページのトップヘ