姉妹

1: 2018/09/17(月) 23:37:34.65 ID:B06hC7iP0 BE:901679184-2BP(1001)
月刊マガジンにグラビア掲載もした人気TikTokerのルーマニアと日本のハーフ美人姉妹のエリカ(18)とマリナ(16)がワイドナショーに初出演。

YouTuberのようにTikTokの中のスター、TikTokerが存在する。
今回は90万人のフォロワーを有しており、月刊マガジンにグラビア掲載もした人気TikTokerのエリカ(18)とマリナ(16)をゲストに迎えた。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161796288/


エリカ(18)&マリナ姉妹(16) (ルーマニアと日本のハーフ)

no title


no title




no title

水着

no title

no title




【【画像】JK美人巨乳ハーフ姉妹・エリカ&マリナの水着姿】の続きを読む

1: 2018/09/10(月) 05:23:48.05 ID:3WBNzcj+0● BE:322453424-2BP(2000)
 広瀬すず(20)の突然の衝撃願望告白に芸能スズメたちは狂喜した。
「姉(広瀬アリス)がハードな役を演じていると、うらやましいなって思いますし、身がすり減るような、ハードな役も演じたいです」と訴えたのだ。

 これは“ハードSEXシーン”願望とみられ、乳首出し濡れ場解禁のカウントダウンかと波紋が広がっている。

 「問題の告白は、8月21日に大手ニュース配信サイト『ヤフーニュース』が独自記事としてアップした、広瀬のインタビューの中でありました。8月31日公開の出演映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』に関連したインタビューでしたが、そこで広瀬は、自身が“負けず嫌い”と告白しつつ、姉・広瀬アリスについて“姉のハードな役がうらやましい”“あのような役を演じたい”と驚愕発言をしたのです」(芸能記者)

 映画業界で「ハードな役」といえば、ずばり、全裸SEXシーンをさすことは常識。

 「今回の広瀬の爆弾告白も、ハードなSEXシーンと、乳首も露出した全裸ヌードを志願していることにほかなりません。広瀬は10代の頃から、“役柄のためにはいつでも脱げます”とか、“どんなシーンでも断りたくない”などと、脱ぎや濡れ場に挑みたいという姿勢を関係者に明かしていたといいます。ちょうど今年6月、20歳になったタイミングで、一気にエロ願望を明かし始めたものと考えていいでしょう」(同)

 ただ、広瀬は来年4月スタートで、NHKの朝ドラ100作目の記念的作品となる『なつぞら』のヒロインが決まっている。

 「それだけに、放送期間中の4~9月は、強烈な“朝ドラ縛り”があり、男性スキャンダルや刺激的な芸能活動は絶対NGになります。とはいえ、インタビューで“ハードな役を演じたい”と言ってしまうほど、爆発寸前の今の広瀬の精神状態からすると、ドラマ終了まで待てないはず。となると、直前の1~3月頃に公開される映画で“駆け込み”的に過激役に挑む可能性が十分あるわけです」(スポーツ紙記者)

 実際、すでに始まっている『なつぞら』ロケの間をぬって、超極秘に過激映画の打ち合わせをしているとの情報も流れているのだ。

 「すでに20歳になったこともあり、正常位での全裸SEXだけでなく、騎乗位、ディープキスなどを織り込んだ過激作プランが、一気に進んでいると映画業界でまことしやかに囁かれ始めています。そこでは“美しすぎるおっぱい”と言われ、今もなお成長中とされるDカップピーチ乳と、ピンク色と言われるツンと勃った乳首を公開するに違いありません」(映画関係者)

 広瀬がそこまで、演技に思い詰めているのにはワケがある。超肉食系とされるにもかかわらず、『なつぞら』ヒロインに決まったため、放送終了まで男遊びができないことが一つ。

「また、今年1月には、仲よしの実兄が地元静岡で酒気帯び運転容疑で逮捕され、広瀬まで謝罪するハメになったこともあります。他にも、1月期の主演連ドラ『anone』(日本テレビ系)が平均視聴率6.1%と爆死し、女優として岐路に立たされているということもあるのです」(芸能関係者)

 『週刊実話』既報通り、『なつぞら』の現場では、NHK朝ドラヒロインの大先輩・松嶋菜々子からの“パワハラ被害”疑惑も勃発している。

 「100作目の記念的作品で、絶対コケられないという大きなプレッシャーの中、松嶋との緊張関係も含め、トラブル続きなわけです。広瀬がプッツン寸前になるのも無理はなく、それだけに20歳になった勢いで、過激SEX&乳首出しヌードを見せる作品で、すべてを吹っ切る可能性が高まっているのです」(同)

 アリスが脱げば、すずも脱ぐ! 美人姉妹ヌード競艶の熱風なら大歓迎だ。

https://wjn.jp/sp/article/detail/1518306/ 

no title



【広瀬すず、「ハードな役…」発言で現実味を帯びてきたDカップ“ピーチ乳”完全露出】の続きを読む

1: 2018/09/03(月) 05:25:10.55 ID:CAP_USER9
 草刈正雄(65)の次女で女優の草刈麻有(25)が、来月3日発売の「週刊プレイボーイ」で人生初の水着グラビアに挑戦した。

 先月、未婚での妊娠を発表するなど、オープンな性格で知られる姉の紅蘭(29)とは対照的に清純派のイメージが強いが、抜群のプロポーションは業界内でも評判が高かった。

 「アグネス・ラムさんにとても憧れがあったので、いつかはグラビアのお仕事をしたかった。いろんな自分を表現するという貴重な体験ができました」と手応えを語っている。

no title

no title

no title

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/31/kiji/20180831s00041000010000c.html


【【グラビア】草刈正雄の次女・麻有、人生初の水着姿を披露 紅蘭とは対照的な清純派】の続きを読む

1: 2018/08/01(水) 21:42:05.57 ID:CAP_USER9
<フィギュアスケート:アジア・トロフィー>◇第1日◇1日◇タイ・バンコク◇ノービスA女子ショートプログラム(SP)

16年世界ジュニア女王の本田真凜(16=JAL)の妹で、小5の紗来(さら、11=京都醍醐ク)が国際大会デビューで2位発進となった。

 冒頭の3回転ルッツ-2回転トーループの連続ジャンプは出来栄え点(GOE)で減点となったが、ダブルアクセル(2回転半)と3回転フリップに成功して45・36点を記録。首位は50・25点のリウ(米国)、3位は43・40点の吉田陽菜(はな、12=名東ク)となった。

 本田5きょうだいの末っ子の紗来は幼少期から、兄の太一、姉の真凜、望結がそろってその才能を認めてきた。7月24日に長野・軽井沢で行われた全日本シニア合宿の練習公開時には、真凜が「(軽井沢の前の)野辺山合宿の前に一緒に練習する機会があって、『ステップを教えてほしい』って言われたので、楽しい曲なので楽しく見えるように一緒に練習しました。自分も見習って頑張らないといけない。『ジャパンジャージーがもらえる』って言って、すごく喜んでいました」と明かしていた。

 フリーは2日に行われる。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180801-00286725-nksports-spo


【【画像】女子フィギュア本田真凜の妹・紗来が3回転、世界デビューで2位発進!】の続きを読む

1: 2018/07/20(金) 00:33:23.75 ID:CAP_USER9
動画ソーシャルアプリ「TikTok」(ティックトック)で注目を集めるハーフの女子高生姉妹エリカとマリナが、20日発売の「月刊ヤングマガジン」8号の巻末グラビアを飾る。

6月発売の「週刊ヤングマガジン」でグラビアデビューすると「あの美人姉妹は誰?」とたちまち話題に。
「仲良しシスターズがグラビア界に衝撃をもたらす」の言葉どおり、各所からの問い合わせが殺到しているという。

そして、今号でもその美貌を遺憾なく発揮。
大人びたボディと表情で誌面を堂々と彩っている。

エリカ(Erika)プロフィール
生年月日:2000年5月5日
血液型:B型
出身地:東京都
身長:158
サイズ:B87 W64 H90
特技:ダンス
https://twitter.com/myxx_er

マリナ(Marina)プロフィール
生年月日:2001年11月3日
血液型:B型
出身地:東京都
身長:151
サイズ:B83 W54 H88
趣味:音楽鑑賞・ダンス
特技:歌
https://twitter.com/mari_na___

http://mdpr.jp/news/detail/1780648

「月刊ヤングマガジン」8号 エリカ(Erika)とマリナ(Marina)

no title

no title

no title


【グラビアデビューで衝撃与えた美人ハーフ姉妹・エリカ&マリナ、ビキニでエロボディ解放】の続きを読む

このページのトップヘ