写真集

1: 2018/04/19(木) 13:44:10.72 ID:CAP_USER9
女優の吉岡里帆が、7月20日に写真集(タイトル未定/集英社)を発売することが分かった。
本日4月19日より撮影がスタートする。

2014年7月、『週刊プレイボーイ』がデビューまもない吉岡を初掲載し、以後も追い続けてきた。
そして今回、芸能活動5周年、25歳を迎えた区切りの年に記念碑的写真集を制作。
撮影は『吉岡里帆2017年カレンダー』でタッグを組んだ若手実力派カメラマン・蓮井元彦氏、デザインは昨今の写真集業界でベストセラーを連発するヒットメーカー・平原史朗氏が担当する。

吉岡里帆の“旅”
映画、ドラマの収録の合間を縫って、写真集としては異例の9日間にわたる長期ロケを敢行。
女優として歩んできた道のりと歳月をひとつの「旅」に見立て、全144ページ完全撮り下ろしで役柄を脱ぎ捨てた「今の吉岡里帆」そのものに迫る。

そして、旅の模様は吉岡里帆のInstagramと、写真集特設Instagramで発信。
旅(制作)の過程から楽しむことが出来る。

なお、発売記念イベントの開催も予定している。

http://mdpr.jp/news/detail/1759319

no title


【吉岡里帆、写真集発売決定 役柄脱ぎ捨て「今の吉岡里帆」完全撮り下ろし】の続きを読む

1: 2018/04/19(木) 12:27:54.31
乃木坂46・星野みなみ、1st写真集がジャンル別ランキング1位獲得

写真集部門で1位を獲得した乃木坂46・星野みなみの1st写真集『いたずら』(白夜書房)
 人気アイドルグループ・乃木坂46の星野みなみの1st写真集『いたずら』(白夜書房/10日発売)が週間売上4.2万部で、4/23付オリコン週間BOOKランキングの初登場2位を獲得。ジャンル別「写真集」では1位となった。


 本作は、20歳の誕生日を迎える直前の昨年1月、星野の強い希望により“乃木坂46写真集で最も遠い撮影地”であるポルトガルで撮影を敢行。おしゃれでポップなランジェリー姿から大人っぽいドレス姿にも挑戦した意欲作で、顔にイチゴジャムを塗ったショットも話題となっている。また20年の歴史を振り返るロングインタビューや乃木坂46加入前の秘蔵写真も公開している。

 発売イベントで星野は「下着のカットもあるけど明るいポップな感じ」と明かし、ランジェリーカットについても「やる前は緊張したんですけど、カメラマンさんがオヤジギャグとか面白いことを言ってくれた。全然、緊張せず、逆に楽しかったです」と撮影を振り返った。

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000356-oric-ent

no title


【【画像】乃木坂・星野みなみ、1st写真集が発売日時点で7.5万部 “可愛いの天才”の魅力溢れる】の続きを読む

1: 2018/04/19(木) 07:15:27.50 ID:ZlBBWwRv0● BE:512899213-PLT(27000)
 女優・山本美月(26)は不思議な女優だ。整ったルックスは、実際、高く評価されているのだが、多くの男性誌でも美しさは認めるものの、人気には結びついてないのが現状だ。
 そんな評判を払拭すべく、近く「セクシー下着写真集」を発売するという。今後は“エロ美月”として、一気に男性ファンの股間をつかむことを考えているようだ。
 「不人気の原因と言われているのが、“男顔”。出版関係者の大方が、扱いづらいといいます」(グラビア雑誌編集者)

 週刊実話編集部でも同様。唯一、山本推しの部員Aが「毎号取り上げるべき」と進言しても、ほとんどの部員が「色気なし」と却下。
 「モデルもやっているし、スタイルも抜群。ルックスはイケるのに、人気がどうも出ない。それはやっぱりエロ度の問題でしょう。彼女を見ても『ヌケない』と。SEXへの欲求が芽生えないのが、最大の難点ですね」(本誌Aデスク)

 彼女の公称サイズはT167センチ、B77・W59・H85。手足が長くてスラッとしたボディーは、ムチムチ好きが多い男性にとっては、確かに魅力度に欠ける。
 「B77は、モデル体型を強調するために過少申告しているとか。実際には80センチ以上はある。決してガリガリというスタイルではないんですが…」(女性誌記者)

 ただ、彼女には過去に話題になったウリもある。'14年、『第19回ガールズコレクション(TGC)』にJK制服で登場。あまりに似合っているため、「本物のJK以上」とマスコミが絶賛。一躍、オタクたちの注目の的となった。
 「JK制服人気の勢いのまま、その後、映画『ピーチガール』にも主演。当時、共演した現役JKの永野芽郁より評判が高かった。山本は自身のJK姿に『下半身がスースーした』と発言したり、映画の完成披露試写会でも、パンチラシーンに『私、ちゃんとパンツ選んだので』とリップサービスもしている。本人も努力しているみたいですね」(同)

 この発言のように、最近では彼女も、男性人気が上がらないことを、真剣に考えているようだ。
 「昨年のTGCでは、ピンク色の透け透けシースルーワンピースを着て、ブルマーのようなパンツをモロ見せし、“ドテ盛り”も強調。何より、意外にデカ尻だったのが印象的でした」(アイドル雑誌編集者)

 さらに驚かせたのが、4月2日に放送した『FNS番組対抗オールスター春の祭典』に、ワキ見せのノースリーブ姿で出演したことだ。
 「番組では珍しく、推定83センチのCカップ級のバストを強調。さらに、頻繁に手を挙げて“ワキ見せ”するなど、セクシーな“エロ美月”に変身したのです。これはおそらく、セクシー下着写真集出版へ向けての、一つのアドバルーンだと思われます」(写真集編集者)

 まずは、清純派がセクシーグラビアをやることで有名な女性誌で下着姿を披露し、その後「陰毛透け下着写真集」で、超過激“エロ美月”降臨の姿を世の男どもに見せつけてやれ!

no title

no title

https://wjn.jp/article/detail/8674351/


【山本美月、「陰毛スケ写真集」で超過激“エロ美月”降臨】の続きを読む

1: 2018/04/16(月) 00:14:12.56 ID:CAP_USER9
欅坂46の菅井友香が、16日発売の「週刊ヤングマガジン」20号の表紙、巻頭グラビアを飾る。

今号では、6月5日に発売されることが発表された菅井のファースト写真集から先行初だしカットを公開。

アイドル界一の正統派お嬢様だけに、伝統的ホテルも自然に似合う品格をみせている菅井。
パリを満喫する姿、恥じらいながらも堂々とみせる表情など、どれも写真集に期待が高まるカットとなっている。

菅井友香ファースト写真集

菅井のファースト写真集には、エッフェル塔、凱旋門、モンマルトルの丘と、お嬢様にはパリの名所がよく似合うカットや、パリの街に馴染むほど、リラックスした素の感情が表れる“まだ見ぬ菅井友香”を収録。
さらに、本場のフランスパンに感動、有名店のオムレツに舌鼓と、レアな“もぐもぐゆっかー”、初めて披露する水着に、恥じらいと気品が共存するランジェリー姿も。
圧巻の“美くびれ”を初公開する。

そして、撮影秘話から生い立ち、将来のことまで、10000字超のロングインタビュー&直筆コメントも掲載される。

http://mdpr.jp/news/detail/1759627

ファースト写真集から先行カット初公開 「週刊ヤングマガジン」20号 菅井友香
no title

no title

no title

no title


欅坂46 菅井友香
no title

no title

no title


【欅坂46の「正統派お嬢様」菅井友香、写真集から先行カット初公開 パリで美肌魅せ】の続きを読む

このページのトップヘ