不倫

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/10/03(火) 14:12:56.57 ID:CAP_USER9
川島海荷の“手つなぎ写真”を、10月3日発売の「フラッシュ」(光文社)がスクープした。お相手は40代のTBS局員で、川島は「(先方に)どうやったら迷惑がかからないようになりますか…?」と、反省しきりだったというが、初の写真誌スキャンダルのお相手が、一回りも年上の業界人ということで、川島の将来に傷がつきかねない騒動になりそうだ。

 同誌によると、川島と男性は、都内の飲食店をハシゴし、その移動中、手をつないでいたとのこと。その様子を同誌に撮影されたものの、川島は直撃取材に対して交際を否定している。

「関係者によれば、男性は、川島が『兄のように慕っている人』だそう。川島本人も、現在は恋人がいないことを告白しています。記事には書かれていませんが、この男性・T氏は既婚者だけに、関係を否定するのは当然でしょう」(TBS関係者)

 川島はT氏について「たまに相談に乗ってもらったりとか」と語り、手をつないでいたことは「ちょっと私が酔っ払っていて、フラフラだったんです」などと釈明している。

「T氏は、ドラマの編成マンとして活躍している人物。川島とは、2013年のKis‐My‐Ft2・玉森裕太主演ドラマ『ぴんとこな』などで関わりがありましたが、どれも数年前の作品ばかり。現在でも深く交流があるのは、少々違和感がありますね。実は局内でも『あの2人は怪しい』といった声が出回っていました」(同)

 今回の「フラッシュ」の記事については、メディア関係者からも疑惑を唱える声が聞こえてくる。

「川島所属のレプロエンタテインメントは、1月にマギーがHi‐STANDARD・横山健との不倫を報じられた際、テレビや新聞など大手メディアに圧力をかけ、後追い報道を封殺させた“前科”がある。
今回の川島にしても、週刊誌の直撃にここまでベラベラしゃべるとは考えにくいだけに、レプロが『フラッシュ』側に対し、『直撃に答えさせるから、事を荒立てないで』などと取り引きを行った可能性もありますよ。
まぁ、川島が、ひたすら相手の立場を気遣う優等生的なコメントに終始しているのは、本人の真面目な性格がゆえとも考えられますが」(週刊誌デスク)

 昨年10月から『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会を務めている川島。以前には、レプロから干されてしまった能年玲奈(現・のん)と比較され、「事務所からひいきされすぎている」と批判されることもあっただけに、こうした“スキャンダル”は大きな痛手になるはず。今後は、仕事に専念してほしいものだ。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171003/Cyzowoman_201710_post_154893.html 

no title


【川島海荷、“既婚者テレビマン”との手つなぎデート 「酔っていた」という釈明に疑問の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/10/01(日) 01:25:00.83 ID:7RkOVNmp0 BE:465821987-2BP(1000)
ソース さっきまでやってたMBSラジオ

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13366992/
no title

【【悲報】「不倫レーズン」で話題になった女子アナ・牧野結美さん、無期限休養】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/09/19(火) 17:00:15.96 ID:CAP_USER9
 空前絶後の不倫ブームとなっている日本。なかでも現在炎上中なのが、不倫関係を否定していたはずの斉藤由貴だ。

 当初「手つなぎ写真」が流出した際は記者会見で「家族ぐるみの付き合い」「足元がおぼつかなくて繋いでしまった」などと苦しい言い訳で関係を否定していた斉藤だが、ここにきてキス写真や相手の医師が斉藤のものと思われるパンツをかぶる写真が流出。

 動かぬ証拠を突きつけられた斉藤は、ついに観念。事実を認めたうえでマスコミに謝罪FAXを流し、「どんなペナルティでも受ける」と宣言。それを受けたニッポン放送は、レギュラー出演中だった『オールナイトニッポンMUSIC10』を無期限休養とする。

 今後、神奈川手話親善大使や、CM2本についても降板が濃厚で、違約金も発生する模様。不貞行為の代償は、大きなものになってしまった。

 一方、不貞によって掴みかけた大役を逃し、その身を追われることになったのが山尾志桜里衆議院議員だ。離婚・不貞問題が得意というK弁護士と幹事長内定日に不倫し、写真を撮られてしまったのである。

 かつて自民党議員の不倫を厳しく批判していたうえ、安倍政権に「説明責任を果たせ」と主張してきた山尾氏だが、自身の不倫は別問題と言わんばかりに会見で質問を受け付けず、早々に打ち切り。

 ダブルベッドのホテルで「打ち合わせをしただけ」と言い訳しているが、信じている者は皆無。幹事長内定が一転、党を離れ下野したうえ、これまでの政治活動で貫いてきた一貫性も失ってしまった。こちらも、大きな代償となった。

 そんな不倫を笑いに変え、内心高笑いしているのが宮迫博之だ。『ワイドナショー』で松本人志が「文春の第二弾は揉み消した」と冗談交じりに話したが、その通り続報はなし。それどころから「嫁から許しを得た」ことを口実に、相変わらず「一線は越えてない、ダークグレー」と開き直っている。

 14日に放送された『アメトーク』でも、共演の吉本芸人が宮迫の不倫をいじるお馴染みの展開。出演陣は大笑いだったものの、Twitterには「ウザイ」「笑えない」「反省していない」と批判のオンパレード。

 そんな声はどこ吹く風の宮迫は、結局降板したのは『アフラック』CMのみ。

http://dailynewsonline.jp/article/1356419/

no title


【追い込まれる斉藤由貴と山尾議員を尻目に「お咎めなし」で高笑いの宮迫博之】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/09/02(土) 09:52:19.21 ID:Ca08eI550● BE:371880786-2BP(2000)
no title

no title

no title

no title

no title
 
 木村文乃が主演を務め、MBS/TBSドラマイズム枠にて放送中のテレビドラマ『伊藤くん A to E』。
8月29日に放送される本作の第3話から、志田未来がストーカー被害に遭う(!?)姿を収めた場面写真が独占解禁となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00051361-crankinn-ent

【【悲報】志田未来、中年のおっさんとセックス不倫www】の続きを読む

このページのトップヘ