ヤンジャン

1: 2018/09/06(木) 00:06:28.50 ID:CAP_USER9
コスプレイヤーの伊織もえが、6日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」40号の表紙&巻頭グラビアに登場した。

伊織もえ、代名詞の“下乳”披露
“今、一番バブみ溢れる”伊織が、三度同誌に抜擢。
今回は、キャンプというシチュエーションのコスプレで、代名詞である衣装の面積少なめ“下乳”を披露している。 

また、巻末グラビアを飾るのは、旭化成グループキャンペーンモデル・北向珠夕。18歳で170cm、東北美人の逸材が6月の同誌デビューの反響を受け、早くも2度目の起用。誌面では、眩しい笑顔を見せている。(modelpress編集部)

http://mdpr.jp/news/detail/1790444

no title

no title

no title



【【グラビア】コスプレイヤー伊織もえ、代名詞の“下乳”大胆露出】の続きを読む

1: 2018/08/30(木) 00:13:46.03 ID:CAP_USER9
様々なCMへの抜擢が続く注目の美少女・池間夏海(いけまなつみ)が、30日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」39号の表紙&巻頭グラビアに登場する。

「SEA BREEZE」の新ヒロイン抜擢後、「あの美少女は誰だ!?」と世間をざわつかせた圧倒的美少女・池間が水着姿を披露。
今回、初登場&初表紙&初巻頭&初水着と初めてづくしとなった。

ハジけるキラキラ笑顔と、スラリとした抜群のスタイル。
夏の青い海が似合う、期待の16歳が贈る爽やか青春グラビアとなっている。

池間夏海(いけま・なつみ)プロフィール
生年月日:2002年7月10日
出身:沖縄県
サイズ:T160 B78 W60 H80 S24.5cm

2018年春に上京。
資生堂「シーブリーズ」デオ&ウォーター、日本マクドナルド「ワッフルコーン」などのCMに立て続けに出演。
映画「ニセコイ」(12月21日公開)に出演する。

http://mdpr.jp/news/detail/1788973

「週刊ヤングジャンプ」39号 池間夏海

no title

no title

no title



【【グラビア】「シーブリーズ」CMで注目の美少女・池間夏海(16)が初水着 抜群のスタイル披露】の続きを読む

1: 2018/08/23(木) 00:14:34.12 ID:CAP_USER9
グラビアアイドルの菜乃花が、23日発売「週刊ヤングジャンプ」38号の表紙を飾る。

“グラビア界最高級のスタイル”菜乃花、ビキニ姿で悩殺
グラビア界最高級のスタイルを持つ菜乃花が初登場。
今回の表紙は「Iカップフィギュア体型」を最大限に活かし『テラフォーマーズ』のミッシェルに人為変態。

さらに太平洋の孤島で、ビキニから溢れるバストを披露するなど、圧倒的グラビア力を魅せる。
「グラビア冬の時代」を“グラビアアイドル”の底力で否定する。

なお、このほか今号には、Task have Funの熊澤風花が登場。

http://mdpr.jp/news/detail/1787276

「週刊ヤングジャンプ」38号 菜乃花

no title

no title

no title



【“グラビア界最高級のスタイル”・菜乃花、Iカップバスト溢れるビキニ姿で悩殺】の続きを読む

1: 2018/07/30(月) 22:55:29.273 ID:eaod1sXW0
7月28日、ヤングジャンプ表紙記念イベント「あやジャンを探せ!シーズン2 〜おかえりあやジャン〜」が、秋葉原・ラジオ会館にて開催された。 

同イベントには、『週刊ヤングジャンプ』に2回目の登場を果たした、グラビアアイドルの川崎あやが出演。報道陣の囲み取材に応じた。

『週刊ヤングジャンプ』34号の表紙と巻頭グラビアを飾った川崎は、表紙にも起用された、赤いチャイナドレス風のハイレグ衣装でステージに登場。同衣装は台湾で撮影したことから「アジア」をのコンセプトにしたと説明した。 

6月末の台湾は「暑かった」と話す川崎。撮影時の衣装は、すべてハイレグだったとのことで、「より、鋭角に加工してもらって、白とブルーで夏っぽいハイレグでした。7着ぐらい着ていて、『週刊ヤングジャンプ』さんのデジタル写真集も発売されるので、そっちでも沢山着ています。ハイレグ無双です」と笑顔を覗かせた。 

気になる衣装の着心地については「首が伸びないので苦しいです(笑)」と苦労を明かした。

また、MCから「(撮影時に)外を歩いたりしたんですか?」と聞かれた川崎は、「カフェを借りたんですけど、その店内のテラスで撮影しました。でも、お客さんが沢山いたので恥ずかしかったですね。しかもチャイナだし。頭お団子だし。そういうお店なのかなみたいな(笑)」とエピソードを披露。 

反響については「すごいエゴサするんです(笑)。川崎あや、"あやジャン"、ヤングジャンプっていうので、エゴサーチすると、『表紙買いした』とか『色んな意味でやばい』みたいな、良い反響かな?って思える声がありました」と報告した。 

さらに、川崎が表紙の『週刊ヤングジャンプ』には、同事務所(ゼロイチファミリア)に所属するタレントも登場しており、「"ゼロイチジャック"ということで、巻末グラビアには同じ事務所の十味ちゃんも出演しているのと、アンジェ(アンジェラ芽衣)も前の週の(週刊ヤングジャンプに出ていて)、私の撮影の時には、アシスタントとして来てくれて、みんなで助け合いながら撮影しました」と仲の良さもアピールした。

川崎はは、53センチのウエストと、迫力のヒップから"くびれスト"とも呼ばれており「今まではくびれといえば川崎あやだったんですけど、次は、ハイレグといえば川崎あやって言ってもらえるようにしたいです」と今後の目標を語った。 

「くびれはもう極めた?」との質問には、「同じ事務所に、ウエスト53センチの林ゆめちゃんって子がいるので(バトンタッチして)私はハイレグで行こうかなって(笑)」と、後継者にバトンタッチしていくと明かした。


no title

no title

no title

no title

no title

no title

https://twitter.com/kawasaki__aya

期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】「ハイレグといえば川崎あや!」怒涛の無双っぷりをイベントで見せつける】の続きを読む

このページのトップヘ