ハーフ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/05/18(水) 11:37:59.72 ID:DgiWt+4z0
池田エライザ:ドラマ「DORONJO」で“令和のドロンジョ”に 機械式の義足も

  女優の池田エライザさんが、今年3月に制作が発表された連続ドラマ「タツノコプロ創立60周年記念 WOWOWオリジナルドラマ DORONJO/ドロンジョ」で主演を務めることが5月18日、明らかになった。人気アニメ「タイムボカン」シリーズの「ヤッターマン」の人気キャラクター・ドロンジョの過去を描く今作で、主人公・泥川七音(どろかわ・なお、後のドロンジョ)を演じる。池田さんは今作が、WOWOWの連ドラ初主演作にもなる。

 ドラマは、「ヤッターマン」で正義の味方のヤッターマン1号・2号と対峙(たいじ)するドロンボー一味のボス・ドロンジョが、一味を結成する少し前、壮絶な境遇に置かれながらも必死に生きる若き日を描く。切なくも美しい孤高の存在であるドロンジョが、悪に手を染めるに至った壮絶な過去、生きざまを描き、「善とは何か? 悪とは何か?」というテーマに挑む。

 脚本は、映画「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平さんのほか、内藤瑛亮さん、大塩哲史さん、佐東みどりさんが担当。監督は、映画「ミスミソウ」の内藤瑛亮さんと、映画「達人」の横尾初喜さんが務める。WOWOWで今秋放送・配信。

 池田さんは今作の撮影について、「七音という役柄に向き合う日々は、心身共に過酷の連続でした。生きるために戦う。それが正義か悪かなど考える余地もない。追い詰められた七音に寄り添う過程で簡単なことなど何一つありませんでした」と回顧。

 続けて、「戦いの場に上がる時も、絶望の淵(ふち)に立たされた時でさえも、心の中で轟々(ごうごう)と燃える七音の闘心(とうしん)はきっと誰かに希望を与えてくれると思います。生きる意味を考えすぎてしまうこの世の中で、本能剥(む)き出しで明日に向かってあがいていくこのキャラクターを演じることができて、とても幸せでした。ぜひ、たくさんの方にご覧いただきたいです」とアピールした。

 七音のキャラクタービジュアルも公開された。その左足には、武骨な作りの機械式の義足が装着されている。


no title

no title
no title





【【画像】池田エライザのドロンジョ様コスプレ、エロすぎる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/04/02(土) 15:44:45.80 ID:uFlCTFFP0 BE:597533159-2BP(1000)
2006年に来日し、「グラビア界の黒船」として一世を風靡したリア・ディゾンさん(35)。歌手としても注目を集め、2007年には『紅白歌合戦』に出場。
テレビや雑誌、CM出演など、約2年の間に多岐にわたって活躍しました。

リアさんが来日したのは、20歳になる年。それまで、彼女はアメリカでどのような生活を送っていたのか。
そして、日本で多忙な芸能活動を続けながら、一体何を思っていたのか。人気も実力も兼ね備えていた彼女が、当時思っていた本音とは――。

◆ ◆ ◆

――今はカリフォルニアで、娘さんと一緒に暮らしているんですよね。

リア・ディゾン(以下、リア) そうです。歯の矯正を始めたばかりで、かわいいんですよ。今はメタルマウスって呼んでます(笑)。

――出産されたのが2009年なので、今年で13歳になる年ですよね。

リア 最近、日本で活動していた頃のミュージックビデオを見せてって言われたんです。でも「後でね、後でね」と言って、結局彼女には見せていません(笑)。

――(笑)。当時はグラビアだけではなく、歌手としても様々な番組に出演されていましたが、そもそもリアさんが芸能界でのお仕事に興味を持ったきっかけは何だったのでしょうか。

リア 小さい頃から、父がピアノやギターを弾いたりだとか、家族で歌をうたったりだとか、そういう家庭で育ったんです。
その影響もあって、芸能や芸術みたいなものには、自然と興味を持つようになりました。

中学に入る前からダンスを習い始めたり、学校でも演劇や合唱をやったりして。高校もパフォーミングアーツ(舞台芸術)を重視した、芸能系の学校を選んで通っていました。

――その頃にはもう、モデルとして活動されていたんでしょうか?

リア 12歳ぐらいから、モデルやレースクイーンとしての活動を始めていました。

――12歳から! そこからなぜ、日本に拠点を移すことになったんでしょうか?

リア もともと日本には興味があって、ずっと行ってみたいなと思っていたんです。日本の文化とかポップカルチャーもそうなんですが、なかでも私は音楽に一番興味があって。

一番好きだったのは宇多田ヒカルさんで、あとは倉木麻衣さん、SPEEDさんにも惹かれていました。
韓国のS.E.S.というグループも小さい頃から大好きだったんですけど、彼女たちも日本で2枚アルバムを出していたかな。
それで、日本語をちょっと覚えたりして、いつか日本でデビューできたらいいな、と思ってました。

――当時、リアさんの写真がアップされたホームページが爆発的にヒットして、世界中からかなりのアクセスがあったとか。

リア そうですね……。でも、確かにウェブサイトはやっていたんですが、たまに更新する程度で、そんなにうまく活用していたわけではなかったんです。
それよりも、モデルやレースクイーンを紹介するようなウェブサイトがいくつもあって、そうしたところに写真が出ていたので、主にそちらで見ていただいていたんだと思います。

全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/6c1dfb278570d0a9558f708ce631f7f7a5d3b1e9

現在のリア・ディゾンさん
no title




【【画像】リア・ディゾン(35)が明かす“グラビア界の黒船”時代の心境「テレビに出るのが怖かったです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/02/09(水) 22:31:30.15 ID:vGCwbgtrp BE:368289528-PLT(14345)
マギー、7年ぶりのPEACH JOHNランジェリーモデルで美し過ぎるスタイル披露!

マギーがPEACH JOHN(ピーチ・ジョン)の人気ブラを着こなすコンテンツ「美胸JOURNAL」Vol.7が本日9日、公開された。
 
これまで渡辺美優紀や紗栄子、吉田朱里、熊田曜子といった人気女性芸能人が登場してきた同コンテンツ。マギーといえば、かつてPEACH JOHNのミューズを務めており、今回が約7年ぶりに起用となる。特設ページでは、SALON by PEACH JOHN(サロン バイ ピーチ・ジョン)の2022年春の新作コレクションを着用したビジュアルが公開。さらに、PEACH JOHN公式YouTubeチャンネルでは、撮影メイキングや、ボディケアの秘訣、ミューズ時代と変化したランジェリー観を語ったスペシャルインタビュー動画も公開中だ。

 また、PEACH JOHNとマギーがコラボしたルームウェアコレクションが同日から、公式通販サイト及び全国の店舗で販売を開始した。コラボレーションコレクションは、ルームウエア2型を展開。マギー本人による全ラインナップの着用ビジュアルにも注目だ。

https://www.rbbtoday.com/article/2022/02/09/195978.html


no title

no title

no title

no title

no title

no title





【【画像】芸能界干されていたマギーさん、おっぱい仕事で復帰】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/31(月) 16:40:11.53 ID:WmA88VW80● BE:632443795-2BP(10000)
藤田ニコル、「彼氏から要求された“汗だくの夜の営み”行為」過去にファン悶々!

 1月29日、藤田ニコルがMCを務めるラジオ番組「藤田ニコルのあしたはにちようび」(TBSラジオ)が放送された。同番組では、藤田がリスナーの特殊な恋愛関係に対しコメントする場面があったという。

「今回、“遠距離の彼氏から脱ぎたてのアンダーウエアを要求され、会えた時にいつも渡している”という女性リスナーのメールを紹介。これに対し藤田は、少しでも嫌な気持ちがあるなら渡すのを控えたほうがいいとしつつ、『お互い楽しんでやってる分には、ラブくていいじゃん』『人間みんな変なところがあると思うから』とアドバイスしました」(芸能記者)

 また、藤田は番組にて、自身のアンダーウエアにまつわる思い出を回顧。藤田によると学生時代、見知らぬ男から池袋で突然、「(下半身のアンダーウエアを)売ってもらっていいですか?」と話しかけられたことがあったそう。だが彼女はそれを聞いた途端、身の危険を感じ、すぐに逃げ出したそうだ。

 さらに番組では、藤田が過去の恋人と行った“濃密プレイ”についても明かし、注目を集めている。

「番組で藤田は、これまで恋人からアンダーウエアを要求された経験はないとコメント。しかし、『でも汚いの好きな人っているよね』と元カレとの恋愛を振り返りました。藤田によると過去、汗をかいて帰ってきた際、当時の恋人から『お風呂入んなくていいよ』と言われたことがあるそう。
 この時のことについて藤田は、『こっちは汚いからさ、そういうことするにしても、入ってからしたかったりするけど…』と困惑したようですが、結局、愛する彼のために行為を受け入れていたようです。そんな藤田の艶体験談に対し、ファンの間では『にこるんと汗まみれ行為をしてた男が羨ましい!』『汗だくのプリッとしたヒップを揉みまくったのか』といった意味の羨望の声があがっています」(前出・芸能記者)

 肌見せ写真集などで披露してきた美ボディが、ネットで好評を博している藤田。それだけに今回、彼女の激しい夜の営みを想像し、悶々としたファンも多くいるようだ。

https://www.asagei.com/excerpt/201476

藤田ニコル

no title





【藤田ニコル、ラジオで汗だくSEXの経験を語る】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/26(金) 07:35:41.54 ID:CAP_USER9
モデル・女優・タレントとして活躍するトリンドル玲奈が、2022年1月23日に約8年ぶり写真集(タイトル)を講談社より発売することが決定。
奇跡の色っぽボディを披露する。

トリンドル玲奈、8年ぶり写真集で水着・ランジェリーに挑戦
発売日は自身が30歳を迎える節目のタイミング。
今までのモデル活動では見せてこなかった水着姿や、10代で下着メーカーのイメージモデルを務めた時以来のランジェリー姿など、レアショット満載の一冊に。
写真集自体も、約8年ぶりとのことでトリンドル自身が衣装や写真の選定など、制作に大きく関わった意欲作だ。

本作の撮影テーマは、「あいまいさ」。
夏の終わりから深まる秋を迎える季節の中、20代から30代へと年齢を重ねる中で解き放たれる、匂い立つような色気、それでいてどこまでも少女のような純粋さ、そして海外育ちながら日本人の美徳を重んじる本人の性格など、トリンドル自身のアンビバレントな魅力をあらゆる角度から切り取った。

撮影が行われたのは、夏と秋の空気が入れ替わるようなある日。
早朝のホースライディングから海の見えるテラスでの日没まで、1人きりのショートトリップに密着。
開放的なシチュエーションで、飾らぬありのままの姿でカメラと対峙する瞬間、常に多幸感に満ちた笑顔が溢れ出していたのが印象的だったという。
表情からも丸みのあるボディからも、満開の美しさが感じられる仕上がりとなっている。

衣装はランジェリー・水着を中心に全21着。
発売日まで、写真集特設twitter(@toritori_0123_)本人公式Instagram(@toritori0123)、講談社with公式Instagram(@with_mag_official)にて情報更新される。

トリンドル玲奈「今までにはない大胆な衣装にも挑戦した」
トリンドルは「1月23日、30歳の誕生日に写真集を発売させていただくことになりました」と報告し、「今までにはない大胆な衣装にも挑戦してみましたので恥ずかしさもありますが、私のありのままの姿を見てほしいと思います。ホッと安心できたり、癒されたり…。そんなふうに、皆さんに寄り添える写真集としてご覧いただければ幸せです」と呼びかけた。


no title




【【画像】トリンドル玲奈、奇跡の色っぽボディ解禁 30歳誕生日に8年ぶり写真集発売 水着・ランジェリー姿披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/10/12(火) 05:37:42.87 ID:CAP_USER9
谷まりあが10月10日にオフィシャルInstagramを更新。豊満なボディラインがあらわになるタイトなワンピース姿を披露し、反響を呼んでいる。
この日、谷は「#Fendi」とタグを付け、美バストのライン際立つタイトワンピースを着こなすリール動画を公開した。

ファンからは「美しいカラダ…」「完璧すぎる」「かわいい!お姫様みたい!」「スタイル良すぎ!」「色気がすごい」など、さまざまなコメントが寄せられている。

https://thetv.jp/news/detail/1054221/

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】谷まりあ、豊満ボディラインくっきり! タイトワンピ姿に「美しいカラダ」「完璧すぎる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/09/11(土) 19:38:57.15 ID:CAP_USER9
モデルのマギーが11日、自身のインスタグラムを更新し、スリムなビキニショットを公開した。

マギーは「この数日間、広告撮影をしておりました。大自然の中にて」と記し、ビキニを着て、林の中を流れる川に入っている写真などをアップ。スリムで引き締まったボディが印象的だ。

「はやくみんなに見てもらいたいな! 約2週間前に決まった撮影日。日常的にピラティスをやっているおかげで少しの調整ですみました」と、急な撮影も日頃のピラティストレーニングの成果でスムーズに進んだことを明かした。

この投稿には、「ウエスト細すぎ」「ギリシャ彫刻みたい」「完璧ボディ」「セクシーで美しい」「腹筋すごい」「景色もマギーさんも綺麗」などのコメントが寄せられた。


no title

no title


no title

no title



【【画像】マギー、大自然の中で完璧ビキニ姿披露「腹筋すごい」「ギリシャ彫刻みたい」「セクシー」】の続きを読む

このページのトップヘ