ハイレグ

1: 2018/11/23(金) 21:59:43.56 ID:s3WIB35G0● BE:115523166-2BP(2000)
 約3年ぶりにグラビア復帰! 美尻をチャームポイントに活動する大川成美さんが、4th DVD「愛のエース」(発売元:ワンパニー、収録時間:98分、価格:4104円)の発売記念イベントを11月17日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 2015年夏に3rd DVDをリリース以後、演技を中心に仕事をこなしてきた大川さん。スポーツが得意で、高校生のときはソフトボールで国体にも出場した経験も。ポジションはショートで、俊足の1番バッターだったという。瞬発力がありそうな体つきは、28歳になったいまでも健在だ。

――久しぶりのDVDですね。

【大川成美】夏に南アルプスのほうで撮ったのですが、しっとりとした大人っぽい女性を意識しました。(いろいろな仕事を経験して)自然な演技ができるようになってきたので、セリフもたくさん入っています。

――どんなシーンが楽しめますか?

【大川成美】野球の話をしたり、川原でシャツを脱いで水着になったり、眼帯水着でお風呂に入ったりしています。

――スポーツするシーンも?

【大川成美】バドミントンをガチでやっていましたね。運動は好きだし、やり始めたらつい本気になっちゃいました(笑)。

――印象に残った衣装などは?

【大川成美】ジャケットにもなっている、超ハイレグなレオタードです。ギリギリの露出を考えながら、最大限に動きました。いままでで一番ハイレグだと思います。

――お気に入りは?

【大川成美】本編ではないのですが、3分間しゃべらずにずっとカメラを見つめているシーンです。恥ずかしかったのですが、ぜひ楽しんでいただきたいです。

 この3年間で成長した部分を、映像でうまく発揮することができたという印象。現在は「週刊実話 表紙争奪オーディション」にエントリー中。年齢的なこともあり、「ミス系のオーディションは最後になると思います」と言うので、SNSで情報を確認しながら応援しよう。

■プロフィール
大川成美(おおかわ・なるみ)
生年月日:1990年3月20日
出身地:千葉県
血液型:A
サイズ:T155・B85(Dカップ)・W62・H88
趣味:温泉、音楽鑑賞
特技:ソフトボール(高校選抜メンバー、全国大会にて最優秀選手賞)、短距離走(50m走6秒台)、資格多数(証券外務員2種、ITパスポート、アイスマニア検定)

http://ascii.jp/elem/000/001/775/1775477/ 

no title

no title

no title



【B85W62H88、美尻がチャームポイントのグラドルが超ハイレグ競泳水着で3年ぶり復帰】の続きを読む

1: 2018/08/13(月) 07:58:56.30 ID:aD1c/86I0● BE:115523166-2BP(2000)
引き締まった筋肉質なボディに褐色の肌を持つスポーティ美女として注目の山本有紗が、2作目となるDVD『あこがれ』(竹書房)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原のソフマップで行われた。

5月に沖縄で撮影された今作は、初めての家庭教師に挑戦したそうだ。「私が英語の家庭教師になって、生徒にいやらしくセクシーにいろいろなことを教えています。私の考えでは、英語がすごく苦手な中学3年生というイメージをしていましたね」と説明。「ゴールドビキニでダンスを踊ったりとか、ハイレグのセクシーな水着でポーズを決めたりとかしています。このハイレグのシーンがすごく気に入っていまして、テーブルの上でクネクネとポーズを取って、自分でもきれいに撮ってもらえていると思いますので、ぜひ観てほしいです」と紹介した。

セクシーなシーンについては、「先生のシーンですね。勉強を教えながらなぜか服を脱いでいくんですよ。その後に朝ベッドのシーンがあるんですけど、家庭教師が朝ベッドのシーンをやるとか夜中に何をやっていたのかって思われちゃいますよね。朝まで勉強していましたけど(笑)」とおどけてみせた。

引き締まった筋肉質のボディと言われている山本だが、「中学生の時にバスケをやっていました。最近はボルタリングにハマっています。マリンスポーツも好きで、スタンディングパドルをやっています。大きい板の上に立ってヨガをやるんですよ。これは楽しいですよ」と話した。

グラビアを本格的に開始した山本だが、今後については、「今回のDVDで慣れてきた感じがありますね。自分でどうやっていいかわかるようになりました。次に発売できるのなら自分とは別人のキャラクターになりたいですね」と意気込んだ。

最後にチャームポイントを聞いてみると「自分の肌の色とか好きです。チョイ焦げみたいで気に入っています。健康的であることが自分的にも好きなので、そういうところを全面に出していきたいです」とアピールした。

no title

no title



期間限定セール(毎週作品更新)

【B87W62H91、筋肉質の褐色スポーティー美女「ハイレグシーンがお気に入り」】の続きを読む

1: 2018/07/30(月) 22:55:29.273 ID:eaod1sXW0
7月28日、ヤングジャンプ表紙記念イベント「あやジャンを探せ!シーズン2 〜おかえりあやジャン〜」が、秋葉原・ラジオ会館にて開催された。 

同イベントには、『週刊ヤングジャンプ』に2回目の登場を果たした、グラビアアイドルの川崎あやが出演。報道陣の囲み取材に応じた。

『週刊ヤングジャンプ』34号の表紙と巻頭グラビアを飾った川崎は、表紙にも起用された、赤いチャイナドレス風のハイレグ衣装でステージに登場。同衣装は台湾で撮影したことから「アジア」をのコンセプトにしたと説明した。 

6月末の台湾は「暑かった」と話す川崎。撮影時の衣装は、すべてハイレグだったとのことで、「より、鋭角に加工してもらって、白とブルーで夏っぽいハイレグでした。7着ぐらい着ていて、『週刊ヤングジャンプ』さんのデジタル写真集も発売されるので、そっちでも沢山着ています。ハイレグ無双です」と笑顔を覗かせた。 

気になる衣装の着心地については「首が伸びないので苦しいです(笑)」と苦労を明かした。

また、MCから「(撮影時に)外を歩いたりしたんですか?」と聞かれた川崎は、「カフェを借りたんですけど、その店内のテラスで撮影しました。でも、お客さんが沢山いたので恥ずかしかったですね。しかもチャイナだし。頭お団子だし。そういうお店なのかなみたいな(笑)」とエピソードを披露。 

反響については「すごいエゴサするんです(笑)。川崎あや、"あやジャン"、ヤングジャンプっていうので、エゴサーチすると、『表紙買いした』とか『色んな意味でやばい』みたいな、良い反響かな?って思える声がありました」と報告した。 

さらに、川崎が表紙の『週刊ヤングジャンプ』には、同事務所(ゼロイチファミリア)に所属するタレントも登場しており、「"ゼロイチジャック"ということで、巻末グラビアには同じ事務所の十味ちゃんも出演しているのと、アンジェ(アンジェラ芽衣)も前の週の(週刊ヤングジャンプに出ていて)、私の撮影の時には、アシスタントとして来てくれて、みんなで助け合いながら撮影しました」と仲の良さもアピールした。

川崎はは、53センチのウエストと、迫力のヒップから"くびれスト"とも呼ばれており「今まではくびれといえば川崎あやだったんですけど、次は、ハイレグといえば川崎あやって言ってもらえるようにしたいです」と今後の目標を語った。 

「くびれはもう極めた?」との質問には、「同じ事務所に、ウエスト53センチの林ゆめちゃんって子がいるので(バトンタッチして)私はハイレグで行こうかなって(笑)」と、後継者にバトンタッチしていくと明かした。


no title

no title

no title

no title

no title

no title

https://twitter.com/kawasaki__aya

期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】「ハイレグといえば川崎あや!」怒涛の無双っぷりをイベントで見せつける】の続きを読む

1: 2018/07/28(土) 09:06:34.52 ID:yOvwZAA00● BE:115523166-2BP(2000)
52cmのくびれだけでなく、美尻へのS字ラインが”あやカーブ”として称賛を浴びている、いま一番グラビアをみたい女の子川崎あや。

そんな貴兄のリクエストに応えるように発売された”デジタル限定 YJ PHOTO BOOK”写真集、その名も『ハイレグ無双』(集英社)が売れに売れまくっている。

配信先である「rakuten kobo」「週プレ グラジャパ!」「DMM」「Amazon」いずれも第1位を獲得。どのサイトでも爽やかなブルーと白のハイレグ水着で微笑むジャケットがジャックし、まさに”無双”状態だ。

川崎はTwitterで「ハイレグ無双がランキング1位独占中です❤️誌面には載せきれなかったカットが沢山見られます!!デジタル写真集だから買うの恥ずかしいとかないから、こっそり買ってみてね❤️❤️」と、書籍でないため店員と対面する恥ずかしさがないとアドバイスし、しっかりアピールした。

7月26日発売の「ヤングジャンプ」では、あの衝撃のハイレグ表紙がバカ売れ、その好調ぶりと、ファンのアツいリクエストでふたたび表紙に登場。今度はハイレグはハイレグでも”チャイナハイレグ”という前代未聞の衣装を披露。全身のサービスカットが公開され「ロングブーツはレースになってて可愛い❤️次はどんなハイレグが見たいですか?」と誘惑している。

尻職人でグラドル自画撮り部部長の倉持由香も思わずゲットしたことを報告。「#あやジャン ゲットだぜ!あやパン欲しい…… 」と感謝の贈り物”あやパン”を欲しがった。

―ヤングジャンプ2回目の表紙掲載について感想をお願いします。

前回の反響を受けての2回目の表紙なので本当に嬉しいです!前回の表紙は後ろ向きだったんですけど今回は前を向いていてヤングジャンプさん攻めるなぁと思いました!

―今回の撮影でお気に入りの衣装はなんですか?

表紙のチャイナ風ハイレグ水着です!他にはないデザインでスタイリストさんの手作りで私にピッタリでした!

―初めての台湾の撮影はどうでしたか?

とにかくご飯が美味しかったです!また行きたいなぁ。

―撮影アシスタントとしてアンジェラ芽衣さんがロケに同行したと思いますが、どうでしたか?

最初は驚いたんですけど、撮影しやすいように色々なサポートをしてくれて本当に助かりました!凄く大変だったと思います。それでも撮影期間中、盛り上げ役にもなってくれたアンジェには感謝しています!

―3月に表紙を飾った号が誌面業界で記録的な販売数だったと話題になっておりますが今回は前回を超える自信はありますか?

ないとは言えないですし、でも正直毎回自信がある訳でもなくて、、だから今回も表紙になっている1週間、1人でも多くの方に川崎あやが表紙のヤングジャンプを手に取って購入していただけるようにアピールしていきたいと思います!

―今後の目標、挑戦していきたいことを教えてください。

3回、4回とヤングジャンプさんの表紙を飾りたいです!もちろん色んな雑誌の表紙も!

この「ヤングジャンプ」表紙を記念したイベントが、28日13時/15時/17時から秋葉原ラジオ会館9F「ビリビリAKIBA 」で開催される。台風などもろともしない”ハイレグ無双”をその目で確かめて欲しい。

https://news.dwango.jp/gravure/30168-1807 

no title

no title

no title

no title

no title



【B80W52H88、川崎あやが”ハイレグ無双”!!】の続きを読む

1: 2018/07/26(木) 00:14:03.90 ID:CAP_USER9
“くびれスト”の異名を持つグラビアアイドルの川崎あやが、26日発売の「週刊ヤングジャンプ」34号にて2度目の表紙に登場した。

前回、初表紙を飾った際に記録的な売り上げを達成したことから、反響を受け再びの表紙に抜てき。

同誌では、ハイレグ衣装でグラビアシーンを席巻する川崎の活躍ぶりを“ハイレグ無双”と表現。
今回は、チャイナ服を改造した大胆なハイレグチャイナ姿を披露した。

なお、川崎は日本RQ大賞3冠を獲得した史上最強のレースクイーンユニット「Pacific Fairies」の総監督を務めている。

このほか今号には、“平成最後の奇跡の原石”十味(とーみ)も登場する。

http://mdpr.jp/news/detail/1781420

「週刊ヤングジャンプ」34号 川崎あや

no title

no title

no title

https://twitter.com/kawasaki__aya


【【グラビア】“くびれスト”川崎あや、“超ハイレグ”チャイナ服姿を大胆披露!】の続きを読む

このページのトップヘ