ヌード

1: 2018/06/15(金) 21:28:47.86 ID:gZeaJu0i0● BE:322453424-2BP(2000)
元『AKB48』の小嶋陽菜(30)に、5歳年下のIT企業社長との熱愛が発覚。今後、電撃結婚・引退も考えられることで、「見納めヌード」が現実味を帯びている。
 「こじはるも30の大台に乗ったし、このまま、結婚に突っ走る可能性もあります」(スポーツ紙記者)

 M氏との交際を報じたのは『週刊新潮』。今年4月、小嶋は米国・カリフォルニア州で行われた音楽フェスにビヨンセのコンサートを見に行ったのだが、そこにはDMMグループの系列会社社長も一緒だったという。
 「小嶋はファンに向けて、ビヨンセを見た興奮をSNSで報告したのですが、ちょうどその時期、M氏も米国にいたことで熱愛が明らかになったのです。2人は今、家賃180万円といわれる東京・六本木のマンションで半同棲中とか。かなりのラブラブ状態といいます」(同)

 小嶋の所属事務所も交際を否定しなければ、M氏も小嶋に夢中。残すは、彼女がいつ結婚を決断するかに注目が集まっている。
 「昨年4月にAKBを卒業。在籍時には、『30歳でお金持ちと知り合って、結婚しちゃおうかな』なんて冗談まじりに言っていた。彼女は、プロデューサーの秋元康氏に『AKBを卒業する勇気がない』と言われたほどのぬるま湯好き。それだけに、芸能界に未練など残さず寿引退するかもしれない」(AKBライター)

彼女は、現在放送中のワイヤレスブラのCMで見事なボディーを披露。これまで通販下着のCMでも下着姿を見せたりと、元AKBメンバーの中で、最も男性の股間を熱くさせているといっても過言ではない。
 「B84・W59・H88のDカップボディー。なかなか形のいい美乳ではあるのですが、最近、ややタレ気味でお腹がぽっこりしてきたと、ネットで指摘されている。彼女自身、そのことも、引退への後押しともなっているそうです」(同)

 ギリギリセクシーはこれまで多数。彼女も、時期がくれば「脱いでもいい」と公言している…とくれば、当然、黙っていないのが脱がせ屋たちの存在だ。
 「こじはる自身、“見納めヌード”を考えているようで、それを嗅ぎつけた大手出版社が、水面下で動き始めています。彼女は下着モデルにもなっています。『ヌード写真集』なら部数40万部は堅い」(写真集編集者)

 優雅な社長夫人生活の前に、ぜひともヌードを!

https://wjn.jp/sp/article/detail/3251103/ 

no title


【元AKB・小嶋陽菜、結婚秒読みで現実味を帯びる“身納め引退ヌード”】の続きを読む

1: 2018/06/10(日) 19:59:48.00 ID:UYPiIfDm0● BE:322453424-2BP(2000)
Gカップ乳女優として人気の倉科カナ(30)に、写真集の出版説が急浮上。結婚目前とされる彼女をめぐって、各出版社が争奪戦の真っ最中だという。
 「倉科は現在、俳優の竹野内豊(47)と交際中。6月22日に入籍と報じた週刊誌もある。もちろん両事務所とも否定していますが、近い将来、結婚することは間違いないと見られています」(グラビア雑誌編集者)

 2人の熱愛は長い。'12年にドラマ『もう一度君に、プロポーズ』(TBS系)での共演がきっかけで交際開始。'14年には竹野内が、倉科のマンションに通うところもキャッチされている。
 「竹野内は'14年に都内に5億円といわれる大豪邸を購入し両親と同居していたのですが、父親はすでに他界。今度は倉科が竹野内の家に通うようになり、今年から同居しているそうです。自宅は2世帯住宅。もともと倉科と住むために建てた、とも伝わってきています」(芸能ライター)

 この状況からいっても2人の結婚は間違いないが、それを黙って見ていないのが写真集関係者だ。
 「倉科は芸能界でも指折りのボイン。なにしろサイズがすごい。18歳の時の公式サイズがT158、B89・W57・H87の超グラドル級。しかも、当時Eカップも、今や90センチ超えのGカップ級にまで成長しているそうです。そんな結婚前の倉科を標的にしたのが大手出版社。人妻になる前のセクシーボディーを写真集に残したいと、争奪戦がぼっ発しているのです」(前出・グラビア雑誌編集者)
彼女は元NHK女優。'09年に連続テレビ小説『ウェルかめ』に主演。20%が当たり前の同番組にあって平均視聴率13.5%の大惨敗。しかし毎朝、ボインが見られるということで男性を大喜びさせた。
 「本人もハッキリ言ってますが、『子供の頃から大きな胸がコンプレックス』だったそうです。確かに、ドラマでも、薄手のシャツなどで走ったりするとブルンブルンと激しく揺れて大変でしたからね」(同)

 メモリアル写真集が現実となった場合、いったい、どれほどの売り上げが見込めるのか?
 「ひょっとして結婚引退もあり得る。となれば、当然、希少価値が出るだけに、部数40万部、ギャラ2億円超えは間違いない。結婚前の大仕事として、現実味を帯びていますよ」(写真集編集者)

 竹野内だけに、オッパイを独占させてはいけない!

no title

https://wjn.jp/sp/article/detail/1752656/

VR動画

【倉科カナ、Gカップ乳に成長! 結婚前の独身ヌード争奪戦】の続きを読む

1: 2018/06/03(日) 18:19:07.19 ID:pN+4P9GE0● BE:322453424-2BP(2000)
5月30日放送の「今夜くらべてみました 最強女子会SP」(日本テレビ系)に、元TBSでフリーの田中みな実アナウンサー(31)が出演した。

 田中アナは同番組で、「UOMO」(6月号/集英社)に掲載されたグラビア撮影の際、巨匠カメラマン・篠山紀信氏(77)との撮影エピソードを披露。

 田中アナは「(ブラの)ストラップが上がった状態だったんですけど、そしたら『(肩ひも)ひとつ下げてみようか』、『じゃ両方下げてみようか』って」と徐々に脱がされていったことを告白。

 さらに、、篠山氏からニップレスを外すことを提案され、田中は「(乳首が)見えちゃうんで」と抵抗したものの、押し切られて、その場でニップレスを取ったことも告白したのだ。
「同誌には2カットが掲載されているが、黒いブラジャーからは、推定Gカップと思しき巨乳がこぼれそうなほどにハミ出している。篠山氏といえば、撮影時に被写体の女性とかなり親密になることで知られている。ヌード写真を撮るわけではないのでわざわざニップレスを外す必要はありませんでしたが、篠山氏のカメラにはしっかり田中アナの乳首が写っているかもしれません」(出版関係者)

 田中アナといえば、局アナ時代から元フジテレビで現在はフリーのカトパンこと加藤綾子アナ(33)をライバル視していることが知られていた。

 そんな加藤アナは女優デビューを果たすなど活動の幅を広げ、すっかり田中アナに差を付けてしまった。「田中アナが打倒カトパンを果たすには、もう脱ぐしかない。ヘアヌード写真集でも出せばバカ売れするはず。そんな田中アナに刺激を受け、カトパンが過激グラビアに挑戦||という相乗効果も期待されます」(芸能記者)

 今こそ、みな実のハダカが見たい!

https://wjn.jp/sp/article/detail/1506374/ 

no title


【Gカップヌード披露がカウントダウンに入った田中みな実アナ】の続きを読む

1: 2018/06/01(金) 05:03:08.79 ID:CAP_USER9
 タレントの中村アン(30)が、6日発売のファッション誌「anan」で“腕ブラ”ヌードを披露している。 

 テーマは「魅せる体幹」で、表紙にはニットドレスを腰まで下げた大胆なショットが掲載される。女性らしいボディーラインとほどよく筋肉が浮き出る肉体美が見どころ。中村自身も体幹トレーニングを行っており「(鍛えてから)お仕事の幅まで広がってきた気がします」と話している。

ファッション誌「anan」でトップレスのヌードを披露する中村アン 



【【画像】中村アン、“腕ブラ”ヌード披露 ファッション誌「anan」で魅せた!】の続きを読む

1: 2018/05/25(金) 20:12:32.55 ID:7K40mnWT0 BE:368289528-PLT(14345)
安達祐実のほぼ全裸ジャケ写で話題!吉澤嘉代子、新曲「ミューズ」MV解禁

6月13日(水)に発売となるシンガーソングライター吉澤嘉代子の3rdシングル“ミューズ”のミュージックビデオ公開され、ジャケットに続いて、安達祐実が主演していることがわかった。 

新曲“ミューズ”は、蔦谷好位置がプロデュースを担当 

吉澤嘉代子の「人生の傷跡を肯定するような歌を書きたい」という思いから作られた、サビで《かがやきは傷の数だけ いびつな傷跡が乱反射した》と歌われる、戦う人のうつくしさを讃えるアップテンポな楽曲。
ミュージックビデオでは、ジャケットに続いて安達祐実が主演し、日々、自分自身と戦いながら練習を重ね、大舞台で踊ることを夢見るダンサー役を熱演している。

https://qetic.jp/music/yoshizawakayoko-180525/286461/

no title

no title

https://www.youtube.com/watch?v=oJ38PnkIUH0


【【画像】安達祐実さん(36)、全裸になる】の続きを読む

1: 2018/05/23(水) 16:09:55.72 ID:CAP_USER9
 NHK大河ドラマ「西郷どん」の第18回(5月13日放送)から展開されている「島編」が、話題を呼んでいる。

 「奄美大島に流された西郷隆盛(鈴木亮平 35)が、島人たちとの交流を通し使命に目覚めていく。とりわけ注目なのが、西郷を絶望の淵から救う島の娘・愛加那を演じる二階堂ふみ(23)です」(芸能デスク)

 第18回の最後に流れた次回予告では、二階堂が着物を脱ぐシーンが一瞬映り、「すわ、大河でヌードか!?」と視聴者は騒然。第19回放映日の20日、奄美大島の奄美文化センターでは二階堂らを招き、大々的なパブリックビューイングが開かれた。

 西郷の前でハラリと着物を脱ぎ、「私を見て」「私をアンゴ(島妻)にしてください」と迫る愛加那。さすがにバストまでは映らないものの、肩の曲線も露わな二階堂の“大河的にギリギリ”な情熱的演技に、観客は固唾を呑んだ。

 上映後のトークショーで、二階堂は、

 「その夜の空気感みたいなものを感じながら、この二人はきっと奄美の自然の音を聞きながら想いを通じ合う夜を過ごしていたんだろうなと思って。なんとも言えないくらい幸せなシーンだった」

 と撮影を振り返った。

 詳しくは、5月24日(木)発売の「週刊文春」で報じている。

http://bunshun.jp/articles/-/7478 

no title

no title



【【画像】二階堂ふみが奄美大島で語った「西郷どん」の“ヌードシーン”】の続きを読む

1: 2018/05/12(土) 19:27:42.25 ID:RZkLONhl0● BE:322453424-2BP(2000)
酒井法子(47)が最近、仏教本を愛読し、寺巡りをしているという。これにネット上では、「これを機に解脱し、ヌードの悟りを開け!」と、皮肉まじりのコールが噴出している。

 彼女は4月17日、ラジオ番組『斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!』(文化放送)に生出演。最近は仏教にハマり、その手の本を愛読し、休日には鎌倉『円覚寺』をはじめとする寺巡りをしていることを明かした。
 「『救いを求めるのもあるんでしょうし、大人になっても、学ぶものって、いっぱいある』と明るくコメントしていましたが、どうも彼女の話というのは信憑性に欠ける。更生をアピールしたいのか、とにかく唐突な話が多いですよね。
本当かどうかも分からず、にわか話題作りの可能性も感じます」(スポーツ紙記者)

 彼女は'09年、麻薬所持・使用した覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。執行猶予付きの有罪判決を受けた際に、「今後は、介護福祉士を目指す。社会の隅でひっそりと暮らす」と猛省をアピール。
だが、介護福祉士になるために入学した私立大学に通い続けた形跡もなく、非難を浴びた。
 「介護話で叩かれると、あっさり芸能界復帰した。そしてパチンコ店の営業などを始めるが、プライドが許さなかったらしく、事務所とモメたこともあった。その後は、絶大なる人気を誇る中国のイベントに事あるごとに行っている。
結局、華やかな世界が忘れられないだけでしょうね」(同)
今回の仏教傾倒も、どうも怪しいと見る向きもある。
 「のりピーは番組内で、“酒井法子と行く仏像ツアーをやりたい”と思わずポロリ。本当に仏教を勉強しているのか疑問だし、完全に営業丸出しの発言です」(同)

 酒井としては、かつての人気を取り戻したいところだが、覚醒剤というイメージの悪さから、当然、テレビからのオファーはない。そればかりか、今回の発言によって芸能活動をも危ぶまれているのだ。
 「“今鳴いた烏がもう笑う”姿に、数少ないのりピーファンも離れている。仏教を学ぶ前に自ら悟りを開き、解脱すべきといったネットの声が、多く噴出しています。
早い話、本当に更生を示すならヌードになって自分をさらけ出すことこそが真理でしょう。47歳の妖艶熟女が見せる、蝶の刺青を入れた“股間ヌードご開帳”なら、ファンならずとも拝みたくなるはずです」(写真集編集者)

 全裸で解脱!

no title

https://wjn.jp/sp/article/detail/0362789/

期間限定セール(毎週作品更新)

【酒井法子 仏教に傾倒する47歳のりピーに“解脱”全裸コール】の続きを読む

1: 2018/05/01(火) 19:42:17.11 ID:CAP_USER9
 「たまんねーや!」「おー、満足満足!」「こりゃ、なかなかエロい…」などの声が視聴者から寄せられた。長澤まさみ(30)が、放送中の「月9」主演連ドラ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)で露天風呂全裸入浴シーンを披露し、度胆を抜いた。
 「長澤は、今回の連ドラに女詐欺師役で主演。キャビンアテンダントや海外大物女優などに扮し、悪い人から大金を騙し取っていくストーリーを熱演しています。4月16日放送の第2話ではいきなり、全裸で露天風呂に入浴するシーンを披露し、視聴者を、アッと驚かせたのです」(放送記者)

 第2話で長澤は、詐欺に成功後、温泉旅館の部屋に付いている露天風呂に入浴。
 「ご満悦の表情で湯船のふちに両腕を乗せてくつろいだり、詐欺仲間の小日向文世に“一緒に入ろうってば~”と混浴に勧誘。白濁湯の上にFカップ乳の谷間が見えそうなギリギリまで上半身を露出するなど、地上波限界の“エロサービスカット”の連発でした」(同)

 本誌取材班は、露天入浴撮影中の「全裸一部始終」秘話を入手。なんと長澤、“スッポンポン”で撮影に臨んだというのだ。
 「長澤は“リアル感がなくなるから前貼りもニップレスもいらない”と宣言し、全裸で臨んだのです。入浴前後には、小ぶりのピンク乳首の先から湯の滴がしたたり、下半身は剛毛漆黒ヘアという、セクシーなコントラストで男性陣をフル勃起させていたとか。桃のようなお尻も、かぶりつきたくなるエロさだったようです」(フジ関係者)

 初回視聴率は9.4%だったが、第2回は温泉入浴を披露したのに7.7%と落ちてしまった。
 「面白いと評判なのですが、最近の月9低調の流れに押されたのか、数字がついてこなかった。この結果にいきり立ったのが長澤。すでに撮影は全話終了しているのですが、撮りだめているエロ場面の中から“早くSEXシーンを放送してください!”とアピールしているとか。お尻のワレメを瞬間露出し、ハードなキスもあるAV並みの濡れ場を撮影済みと言いますから、放送すればV字回復もある」(スポーツ紙記者)

 同ドラマ、すでに映画化が決定しており、6月に撮影を始めると言われている。
 「もし5月までの視聴率が悪ければ、映画版でリベンジを果たそうと、初のフルヌード披露を仕掛けてくる可能性が十分ある。そもそも、テレビ版よりも映画版の方が数倍過激になるのが一般的なので、露出を極限まですると考えていいでしょう」(映画ライター)

 映画版ではズバリ、ヘア&乳首見せ全裸、そして“リアルSEXシーン”の解禁に踏み切るとみられている。
 「剛毛のスケベなヘア、Fカップの先端にあるピンク色の乳首を含めたフルヌード濡れ場も披露するでしょう。長澤は“SEXシーンをやるなら、リアルでなきゃ嫌だ”とすでに映画版スタッフにアピールしているとされ、全裸でディープキスをし、騎乗位や正常位での迫真のシーンが織り交ぜられるはず。今ドラマの視聴率が悪ければ悪いほど、その内容はエスカレート必至です」(同)

 長澤は6月3日に31歳になる。最近、長澤を長年担当してきた辣腕マネージャーが所属事務所を退所し、コントロールできる人がいなくなったとも囁かれている。
 「昨春頃、人気バンド『RADWIMPS』野田洋次郎と一時極秘交際し破局して以降、最近は決まったカレ氏もおらず、うっぷんがたまっている。マネージャーの退社により、かなり自分の意思で仕事を決められるようになっただけに、長澤の一存で“フルヌード決行”というエロ暴走に踏み切れる状況が整ったともいえるので、期待していいでしょう」(芸能プロ幹部)

 ちなみに、『コンフィデンスマンJP』の第3話の平均視聴率は9.1%と前回の7.7%から1.4ポイント回復した。これに気をよくした長澤は、もう脱ぐ気MAX!

https://wjn.jp/article/detail/2103901/

no title



【長澤まさみ、地上波限界の“エロサービス”から同ドラマ映画化で“フルヌード決行”】の続きを読む

このページのトップヘ