ヌード

1: 2019/11/03(日) 11:37:16.16 ID:+eoZXIRT0
 「昨今、『乃木坂46』のメンバーによる写真集ブームが続いているので、もし女子アナがヌードになれば、話題沸騰することは間違いない」(写真集評論家)

 本誌恒例企画の今回、過去3連覇し、すでに殿堂入りしている“カトパン”こと加藤綾子(34)も参戦。その結果、見事、1位に輝いたのは、やはりカトパンだった。彼女のEカップ巨乳とヘアが見られる豪華写真集ならば、部数150万部、ギャラ13億円が相場だという。カトパンといえば公私ともに絶好調。4月からは夕方ニュース『Live News it!』にMCとして出演中だ。

no title

「EXILEのパフォーマーで『三代目 J SOUL BROTHERS』のリーダー、NAOTOとの熱愛が発覚した彼女は、私生活も充実していると同時に、『Live News it!』の視聴率も右肩上がりを見せています。彼女がMCになった当初はなかなか視聴率が上がらず大苦戦。心労ヤセでEカップ巨乳がCカップ美乳になったと評判でした。でも、封印していた“美ワキ見せ”を解禁したことで、一気に視聴率を上げたのはさすが」(女子アナライター)

 彼女は、ワキ見せだけでなく“陰部”も女子アナ界の女王といわれている。
「自称・元カレの話では、ヘアは薄く、処理しなくてもワレメがクッキリとか。彼女の全裸ヌードなら、部数150万部超えだって、十分あり得ますよ」(同)

 2位も侮れない。「ライバルはカトパンよ」の名言を放ったフリーアナの田中みな実(32)がランクイン。’14年にTBSを退社し、フリーになってからは、司会業だけでなく女優にも進出。現在、ドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系)に出演中と、今や多忙を極める毎日だ。女優開花のきっかけとなったのが、今年始めのドラマ『絶対正義』(フジテレビ系)。ハードキス&濡れ場を演じたことで、女優としての立場を確立した。

no title

「ドラマとはいえ、いきなり全裸ベッドシーンの挑戦には驚きました。不倫相手を押し倒して“騎乗位セックス”をやったのは立派ですよ。今、本格“濡れ場女優”としての評価は高まるばかりです」(芸能ライター)

 それだけではない。女性誌では、バスト86センチのEカップ巨乳の“肘ブラ”ショットを大胆披露した。
「みな実は近い将来、必ず写真集を出すといわれています。彼女自身も、フルヌードに対し、ヤル気マンマンとか。もしも全裸を発表したら、部数80万部、ギャラ7億5000万円は確実。性器出しなら部数100万部以上、ギャラも10億円超です」(写真集編集者)

 3位は、何かとお騒がせなフリーアナの宇垣美里(28)だ。彼女は、今年3月末にTBSを退職。4月よりフリーになったが、追い出されるような形で局を去ったのは有名な話だ。
「辞めたあとも『TBSは民度が知れる』などと口撃。フリー後、TBSから仕事のお呼びがかかっていない状況を考えると、司会業は厳しいかも。そうなる前に脱いで活路を見出すべき」(前出・女子アナライター)

no title

 脱げば話題性は十分。彼女には、それだけの魅力的なボディーがある。
「Gカップ爆乳が売りだったのに、いつの間にか並乳になってしまったが、その本乳は誰もが見たいはず。なぜ、局を辞めるに至ったのか、フルボディーを見せつつ、内情を暴露をするような写真集にすれば、関心はかなり高まる。『性器&世紀の暴露付き写真集』で部数70万部、ギャラ6億円強です」(前出・写真集編集者)

 4人目は、テレビ東京の鷲見玲奈アナ(29)がランクイン。身長161センチ、B88センチのFカップという、民放イチといわれる巨乳だ。
「明るいキャラは取材陣の間でも評判がいい。何よりいつもピチピチの服を着用し、あえて巨乳を揺らすところはサービス精神の塊です」(テレビライター)

no title

 彼女は、現職アナとして初めて週刊マンガ誌の表紙&グラビアにも登場した。
「テレビ東京の寛容さは民放イチ。ひょっとしたら、彼女がフリーに転身する際には、在職中に花道として『現職アナFカップ全開ヘア付き』写真集の出版を容認するかもしれません。部数60万部、ギャラ6億円です」(前出・写真集評論家)

https://wjn.jp/article/detail/5128976/


期間限定セール(毎週作品更新)

【人気女子アナ「性器モロ出し」ヘアヌード写真集ギャラ番付】の続きを読む

1: 2019/10/23(水) 20:50:28.86
浅野温子、田中美佐子、黒木瞳、今井美樹、宮沢りえ、鈴木保奈美、常盤貴子、南野陽子、菅野美穂、沢尻エリカ、紺野美沙子、鷲尾いさ子、樋口可南子、藤谷美和子、原田貴和子、吉川十和子、萬田久子、高樹沙耶、萬田久子、高樹澪、藤谷美和子、芦川よしみ、小柳ルミ子、古手川祐子、洞口依子、星野真里、河合美智子、吉川十和子、七瀬なつみ、かたせ梨乃、かとうかずこ、麻生祐未、川島なお美、美保純、真矢みき、高橋ひとみ、薬師丸ひろ子、大竹しのぶ、石野真子、石田ひかり、小沢なつき、安達祐実、池脇千鶴、市川由衣、岩佐真悠子、江角マキコ、尾野真千子、黒谷友香、高島礼子、黒川智花、二階堂ふみ、今野杏南、坂井真紀、飯島直子、さとう珠緒、鈴木杏、鈴木砂羽、高岡早紀、清水美砂、中村映里子、矢吹春奈、苗木優子、深津絵里、星野真里、真木よう子、三浦理恵子、宮本真希、柳ゆり菜、片山萌美、満島ひかり、水野美紀、水原希子、宮地真緒、壇蜜、村川絵梨、吉井怜、吉高由里子、伊藤沙莉、桜井ユキ、飛鳥凛 

no title

もうすぐここに長澤まさみと上戸彩も加わる予定


期間限

定セール(毎週作品更新)

【【画像】ヌードで乳首を晒した有名女優たち】の続きを読む

1: 2019/10/03(木) 19:09:55.29 ● BE:485983549-PLT(13346)
 テレビ朝日の新エース候補・弘中綾香アナ(28)が来春退社の意向を固め、「革命家」として“ロリ巨乳ヌード”を披露するという。

 「弘中アナは8月31日、ニッポン放送のラジオ特番『弘中綾香のオールナイトニッポン0』のパーソナリティーをこなしたのです。キー局の人気アナが、系列以外の局でラジオ番組のMCを務めるのは異例で、テレ朝局内では独立に向けた観測気球との見方が強まっている。実際、すでに来春退社を決意し、一部幹部に対し、内々に告げているとも伝わってきます」(テレ朝関係者)

 慶應義塾大学を卒業し2013年入社。5年間『ミュージックステーション』のサブMCを担当し、可愛いロリ顔で人気急上昇。2017年からはオードリー若林正恭とコンビを組み、バラエティー番組『激レアさんを連れてきた。』のレギュラーを務め、毒舌キャラとフリートークの才能を開花させた。

 「ただ“爆弾娘”の異名を持つほどぶっ飛んだキャラで『夢は革命家』と公言。2018年6月には人気バンド『ONE OK ROCK』リーダーToruとの熱愛を報じられたのです。私生活もアイドル並みにスキャンダル色が強い」(同)

 そんな彼女、「革命家魂」を見せつけるような「独立、即電撃ヌード」発表計画を極秘に進めているという。
「とにかく世間に毒をかますことが好きな爆弾娘だけに、すでに来春退社後即、芸能プロに所属し、ヌード写真集を電撃発表する話が一部芸能関係者と極秘に進められているようです。人気アナが退社後すぐ脱ぐとなると、まさに“革命”の決行ですよ。童顔の弘中アナは推定Eカップのプニプニボディーの持ち主で、マニアにはタマらない体なのです。大事件になること必至ですよ」(芸能記者)

 独立決意の背景には、2月に一部で報じられた上司とのバトルがあるという。
「弘中アナは昨年10月スタートの深夜番組にちなんだ企画で、動画アプリにセーラー服などのコスプレ姿を複数投稿したのですが、局の上層部が難色を示し、企画がボツになるトラブルがあったと報じられました。しかし、弘中アナもそうした弾圧に革命精神で激怒したといい、それ以来、局側との対立が続いている。ヌードが実現すれば“リベンジ全裸テロ”にもなる」(同)

 常識を打ち破る“革命ヘアヌード”に期待!


no title


動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【弘中綾香アナ(28)、テレ朝来春退社? “革命家魂”で「電撃ヌード」すっぱ抜き!】の続きを読む

1: 2019/09/01(日) 21:21:13.97 ID:QFGcPRjS0● BE:512899213-PLT(27000)
 フリーアナになった宇垣美里(28)が、「『怒りのフルヌード』がいちばん好き(笑)。“本当に面白い”」と今年一番気に入った記事を挙げた。

 これは週刊実話1月3日号掲載の『宇垣美里 TBS大先輩ダメ出しに怒りのフルヌード』という記事のことだ。
「宇垣は8月9日に配信された大手サイト『ヤフーニュース』の独占インタビューの中で、なんと、週刊実話の愛読者であることを事実上明かしたのです。宇垣は実話のファンのようで、熟読しているようですよ」(芸能記者)

この記事は当時、退社の可能性が浮上していた宇垣に対し、元TBSの先輩アナがダメ出しをしていると報じた内容。それに対し宇垣が怒り、「ヌード写真集」出版に踏み切る可能性があることをスクープした。宇垣は本誌がすっぱ抜いた、この「怒りのフルヌード」計画に大乗り気だという。

 「宇垣は実際、レギュラー番組降板などをめぐってTBSとの関係が悪化した後、親しい周囲に“こうなったら脱いじゃおっかな。TBSも困るでしょ”と退社前から語っていたとされます。実話のすっぱ抜きを受け、さらに意を強くしており、フリーになった現在も“『怒りのフルヌード』、やっちゃうかもよ”とこぼしているとか」(同)

 実は、宇垣が「いちばん好き」と評した本誌記事にはもう一つ、重要なポイントがあった。2016年12月に熱愛が報じられた『Hey!Say!JUMP』伊野尾慧との関係について「いまだに付き合っているようです」という関係者証言も掲載されていたのだ。

 「宇垣はヤフーニュースの取材に実話の記事を紹介しているため、それを受けてネットなどで当時の実話を読んだ読者は、伊野尾との交際継続証言も目にしてしまう。つまり宇垣は実話の記事を使い、間接的に伊野尾とはまだ付き合っている、と世間にアピールしたかったのでは」(芸能関係者)

 宇垣は最近、局アナ時代以上に問題発言を連発している。7月12日放送『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、自身が番組降板人事を告げられた際、局内で起こしたとされる「コーヒーぶちまけ騒動」の真相を語りつつ、この話が一部誌に漏れたことに怒り、TBS局員らのことを「民度が知れるわ」と言い放った。

 「この“民度発言”にTBS局内では幹部らが激怒しています。ただ、そうした状況を知った宇垣も逆ギレしているといい、いよいよ本当に“怒りのフルヌード”付きの暴露本出版など、本格的報復が始まるかもしれません」(TBS関係者)

 本誌グラビア班は『怒りのフルヌード』をいつでも撮れるようにスタンバイしております。是非ともご指名のほどを。ハイッ!

https://wjn.jp/article/detail/5239069/

no title


動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【宇垣美里、本誌の『怒りのフルヌード』記事大絶賛でグラビア逆指名?】の続きを読む

このページのトップヘ