スレンダー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/06/01(水) 16:37:07.05 ID:eDvBkY1Q0
エッッッッッッッッッ

no title

no title




【【画像】スレンダーぐうかわ美少女の今田美桜さん、可愛すぎる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/05/24(火) 10:14:13.54 ID:KK1uUG+80
 女優の福田ルミカさんが、5月23日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第25号の表紙に登場した。

 「可愛さ最強JK2」「高2になってまた大人っぽくなったルミカちゃん」と紹介され、運動部の合宿という設定で、テニスを楽しむ写真が掲載されたほか、水着姿を披露した。同誌のウェブサイト「ヤンマガWeb」では、アザーカットが公開された。

no title





【【朗報】ヤンマガさん、スレンダー巨乳美少女JKを脱がせまくる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/02/20(日) 09:13:34.50 ID:dQ0IXT250
美人で細身で愛嬌あって最強やん

no title




【【画像】今田美桜とかいうスレンダー美乳美人の完璧お姉さんって需要ある?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/17(月) 07:42:33.64 ID:mcswDqZO0
福田ルミカちゃん

no title




【【画像】ヤンマガ表紙に16歳スレンダー巨乳美少女】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/01(月) 16:12:51.64 ID:bKHxrqBU0
このスレンダーボディで16歳JKやぞ…

(GIF動画)
no title




【【GIF】16歳スレンダーGカップ新人グラドル、お乳をバインバインに揺らしてしまう】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/10/03(日) 14:05:23.12 ID:nGGUrp/80● BE:115523166-2BP(2000)
幼少から芸能系への憧れがあり、小・中学・高校時代はモーニング娘。に夢中だったという期待のニューカマーグラドル水谷彩咲。168cmの身長から伸びる長い手脚、バストは78cmと控えめかと思いきや、「私こうみえてEカップあるんです。ないですよね、わかります」と自虐していたが、それを納得させるのがスレンダーな曲線美ボディ。どこに内蔵が収まっているの?と思わせる細さだ。特筆すべきは太陽のような弾ける笑顔で、周りを一瞬で華やかにさせる魔法を掛ける美女。親しみやすさも人気のヒミツなのだ。

現在は18代目ミニスカポリスで抜群のプロポーションに制服を纏い、男性のハート逮捕しまくっている水谷のファーストDVD『Smile Beruty』(ラインコミュニケーションズ)が発売、リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催され、多くのファンが詰めかけた。

笑顔を湛えながらも少し緊張地味に会場に現れた水谷は、そのスレンダーなマーメイドボディが映える、黒の競泳水着で登場、グラドル御用達のブランドPHARFAITE(パルフェット)の水着だ。「撮影会でたまたま競泳水着をレンタルしたことがあって、その写真をTwitterに載せたら、全然フォロワーがいなかったわりにめちゃめちゃ伸びたんですよ(笑)。“競泳水着似合うね”って評判が良かったので、買おうって思って自前で買った水着です」とにっこり。

記念すべきファーストは沖縄で撮影。完成したパッケージを手にした感想を聞かれ「慣れないので恥ずかしいです。撮影もめちゃめちゃ緊張したんですけど、こんな綺麗に撮っていただけてとても嬉しく思います」と、満足げな表情を浮かべたが、「実は本編観てないんです…。サンプル動画も”うすーく”ちょっと観たっていうくらいです」ともじもじ。ストーリーは、ミニスカポリスにちなみ、"女性警官の彼女とその彼氏の休みの日”を切り取ったいちゃいちゃ満載作品となっている。「いろんな人から“ファーストにしては攻めたね”って言われるんです、グラビアの世界をしらなかったので、これが攻めてるかどうかも分からないんですけど、綺麗に撮っていただけて、しかもみなさまの手に届いているということ、それは幸せです」と微笑んだ。

初めてのDVD撮影で苦労した点を聞かれ、「私、体が開脚90度も開かないくらい硬くってですね、グラビアのポーズがなかなか上手くできなかったです。今まではイメージキャラクターなどのお仕事が多くて、自分を見せるとい言うよりかは、商品を見せる方がメインだったので、グラビアというカテゴリで自分を見せるいうことに苦労しましたね」と振り返ったように、グラビアを始める以前は、「昭和シェルイメージガール」など、企業や商品モデルの仕事が多かった水谷。グラビアとはまったく無縁の活動だったが、マネージャーが勧めた老舗オーディション『ミスFLASH2021』に応募し、ファイナリストに選ばれたことをきっかけにグラビアの世界へ飛び込んだ。「私、頂いた仕事は断らないというか、できることはやろうって主義なんです」と、仕事に対する素晴らしい姿勢をみせた。

アイドルに憧れていた水谷だったが、自身がアイドルになることは思ってもみなかったようで、「興味は漠然とあったんですけど、年齢も年齢だし、今までしてきた仕事の内容も違うから、外側から“アイドルかわいいなあ”って思ってたんですが、突然(ミニスカポリスに)入れましたね(笑)。歌って踊るのはほんとうに大変です。体力が…」と話した。

キラキラ笑顔でみんなに元気を与えるという観点では、グラビアアイドルもアイドルも水谷の天職なのだと実感する。これから2022年に向けて大注目の8等身美女にロックオンだ。

https://news.dwango.jp/gravure/64515-2110

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B78W57H87、スレンダー曲線美ボディのグラドルがファーストDVDリリース】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/08/25(水) 22:46:42.93 ID:sevRs8yc0● BE:115523166-2BP(2000)
キレカワなルックスと均整の取れたスレンダーボディが魅力で、“干物グラビア”で話題沸騰中の吉野七宝実が21日、都内でDVD『いけない願望』(ギルド)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

「あまり夏を満喫できなかったので、夏を感じられるハイビスカスっぽい水着にしてみました」と鮮やかな色合いの水着でスレンダー美スタイルを披露した吉野にとって、6作目のイメージ作品となる今作は、4月頃に都内で撮影。彼氏の“いけない願望”に吉野が応えるというストーリーが展開されるそうで、どんなシーンが収録されているか聞かれると「今までやったことがなかったのはロデオに乗っているやつで、白いパンツに黒いブーツを履いて、白いポロシャツという乗馬の格好をしてロデオに乗って、途中で降りて水着に展開してもう1回乗ったと思います」と紹介し、さらに「ワンピースのハイレグすぎるT字水着でローションまみれにもなりました。バラエティ番組でやったことはあったんですけど、DVDでは初めてで大変でした。スタッフさんもみんな滑ってかわいそうで(笑)、申し訳ないって思いました」と苦笑した。

また、ジャケットにもなっているT字衣装を着てM字開脚をしているシーンについて尋ねられると「確かOLの服から着替えるシーンだったと思います。こういう衣装は意外と大丈夫なんですけど、ヒラヒラの水着のほうが危なかったですね」と回顧。今作に干物グラビアのシーンは収録されているか追求されると「ないんですよ…。1回DVDでやったことがあるんですけど、DVDを買う方と、干物グラビアを楽しみにしてくださっている方って別人種なんですよ!DVDを買う方からしたら“誰が干物なんか見たいんだよ!”みたいなことがレビューに書いてあって、私のウリだと思っていたのに違うんだってビックリしました(笑)」と吐露した。

その“干物グラビア”がさまざまなバラエティ番組で取り上げられ、フジテレビ系のバラエティ番組『アウト×デラックス』では現在、干物グラビアカレンダー製作のプロジェクトが進行中だが、もっともフィットした干物(魚介類)を聞かれると「クロアナゴですね。クロアナゴってこんなにぶっといアナゴなんですけど、あれを全身に巻きつけたやつは自分的にもいいなって思いましたね」と声を弾ませ、今後挑戦してみたいグラビアについては「軟体系のものをまだやったことがないので、イカ、タコなど、そういうものをやってみたいですね」と目を輝かせた。

なお、カレンダーはまだ完成していないそうで「お楽しみにしていてください」とアピール。そして、仕事以外で釣りには行けていないようで「コロナの影響もあるので自粛しています。釣り船はおじいちゃんたちが多いので、何かあって自分が原因だったら嫌だなあと思って」と嘆いた。

https://news.dwango.jp/gravure/63481-2108

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B86W58H88、“干物グラビア”で話題沸騰中のスレンダーボディのグラドル】の続きを読む

このページのトップヘ