本郷柚巴

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/05/30(月) 09:26:30.24 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・NMB48の本郷柚巴(19)が、30日発売の『週刊ヤングマガジン』26号(講談社)のグラビアに登場。
6月29日に発売する1st写真集から、特別カットを初公開した。

本郷は昨年5月にグラビアに初挑戦し水着姿を解禁すると、その圧巻BODYが「予想を遥かに超えた」とファンの間で話題となり、Twitterのフォロワーが急増。
勢いそのままに多数のグラビアや雑誌カバーを飾り、『ヤンマガ』では2号連続表紙という快挙も達成するなど、勢いは加速している。

今回は、予約殺到の写真集から北海道の美しい自然の中で撮影されたカットを公開。
「普段は控えめで自己表現がニガテ」という本郷の等身大の姿をたっぷり収録しており、ここでしか見られない超プレミアムなカットがお披露目された。

http://www.oricon.co.jp/news/2236301/full/

no title

no title


表紙 渡邊渚アナウンサー

no title




【【画像】“NMB48のグラビアクイーン”本郷柚巴(19)、1st写真集から特別カット公開 雪の北海道で美ボディ披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/04/18(月) 00:22:15.31 ID:CAP_USER9
NMB48の本郷柚巴が、18日発売の「ヤングマガジン」20号の表紙に登場。美しいバストを披露した。

今回が、早くも5度目の表紙・巻頭グラビアとなった本郷。
いまや各誌に引っ張りダコの彼女を、麗らかな春の沖縄で撮り下ろし。

やわらかく自然体な表情とふっくらとしたバストを披露し、胸のトキメキがとまらないカットとなっている。

さらに、本郷1st写真集が6月29日にヤングマガジン編集部から発売することが決定した。

なお、本郷は同日公開の「ヤンマガWeb」の企画「ヤンマガアザーっす!」にも登場。ヤンマガ本誌グラビアの未公開カットを公開している。

http://mdpr.jp/news/detail/3110568


no title

no title

no title

no title

no title
no title





【【画像】NMB48・本郷柚巴(19)、ふっくら美バスト全開!待望の1st写真集発売決定】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/03/16(水) 21:51:11.88 ID:CAP_USER9
NMB48の本郷柚巴がTwitterで自身が表紙を務めた『EX大衆』(双葉社)の撮影オフショットを公開した。

2015年にドラフト2期生としてNMB48に加入した本郷柚巴。
去年、グラビアを解禁後、各誌から熱い注目を集め、数々の表紙を飾っている。

今回、本郷は「今日は #EX大衆 さんの発売日。ぜひゲットしてください」と、Twitterを更新。
迫力のある豊満バストに目を奪われるキュートな水着姿を披露した。

この投稿にファンからは「視力回復しそう」「買いに行かないと」「朝からけしからん」など、絶賛の声が多く寄せられていた。

http://mdpr.jp/news/detail/3059186

「奇跡のスタイル」本郷柚巴、たわわバストに釘付け!

no title

no title

no title



【【画像】NMB48・本郷柚巴(19)、たわわバストに釘付けな極上水着ショットに絶賛の声「視力回復しそう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/26(水) 18:04:20.49 ID:CAP_USER9
NMB48の上西怜と本郷柚巴が自身のSNSで『B.L.T.』(東京ニュース通信社)の撮影オフショットを公開した。

圧倒的なプロポーションから「新世代のグラビアクイーン」として注目を集めている上西怜と、去年、グラビアを解禁後、各誌から熱い注目を集め、数々の表紙を飾っている本郷柚巴。

今回、2人はNMB48の最新シングル選抜メンバーから9人が表紙に登場した『B.L.T.』3月号の撮影オフショットを投稿。
赤い背景にトラ柄水着を着用したグループ内でも屈指の最強プロポーションを披露した。

これらの投稿にファンからは「これはリアルラムちゃんがいけるのでは?」「迫力満点スーパーセクシー」「キュン死にしちまいました!」など、絶賛の声が多く寄せられていた。

https://entamenext.com/articles/detail/15749

本郷柚巴

no title

no title

no title


上西怜

no title

no title




【【画像】NMB48上西怜&本郷柚巴、最強プロポーション映えるトラ水着姿に「キュン死」「リアルラムちゃん」の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/08(土) 00:27:07.80 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「NMB48」の本郷柚巴さんが、1月8日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第6号の表紙に登場した。

本郷さんは「狙うは2022年のグラビア女神!」「グラビア・シンデレラ」と紹介され、水着姿で抜群のスタイルを披露した。

同号は、しげの秀一さんの「MFゴースト」が巻頭カラーを飾った。

https://mantan-web.jp/article/20220107dog00m200067000c.html
no title

no title

no title

no title





【【画像】NMB48・本郷柚巴(18)、狙うはグラビア女神!「ヤンマガ」グラビア登場】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/12/17(金) 15:58:48.42 ID:CAP_USER9
現在“次世代バラエティーの女王”としてブレイク中なのが、NMB48の渋谷凪咲だ。
これまで関西の芸人を中心に評価は高かったが、持ち前のトーク力と大喜利能力を武器に2021年についに全国区でもブレイク。
日本テレビでは深夜ながら冠番組を持ち、いまやポスト指原莉乃との声も上がるほどだ。

もっとも、NMB48でブレイクしたのは渋谷だけではない。今年グラビアで水着姿を解禁、出版業界から注目を集めるのが本郷柚巴(18)だ。
1月に18歳の誕生日を迎えグラビア解禁となると、8月に青年誌『ヤングマガジン』の表紙を飾り一気にブレイク。

ヤンマガでは異例となる2週連続の表紙を飾り、次世代グラビアの女王として期待を集めている。

今年一気に全国区になった本郷だが、そもそもNMB48の中でどういった存在だったのか。
NMB48など48グループを中心に取材を続けるアイドル情報サイト「スクランブルエッグ」の岡田隆志編集長は次のように語る。

「本郷さんは12歳の時、2015年に開催された『第2回AKB48グループ ドラフト会議』で、ドラフト1位としてNMB48に加入しました。
憧れとして挙げる山本彩に臆することなく絡んだりと、コミュ力はある子です。真面目で明るくやる気はすごくある一方で、
なかなか活躍には結びつかず、これまでNMB48でのシングルで選抜入りしたことは一度もありませんでした」(岡田編集長)

ただNMB48ファンの間では、以前からスタイルの良さに注目が集まっていたという。

48グループでは18歳になるまで水着グラビアを行うことができないという独自ルールがあるが、
本郷は今年1月12日に誕生日を迎え、ついに水着が解禁となった。

本郷の初グラビアは4月の『BUBUKA』を皮切りに、『FLASH』など各誌に掲載されたが、最もインパクトがあったのが先述した『ヤングマガジン』の表紙だ。
愛くるしい童顔丸顔と、ド迫力としか言いようのないバスト、さわやかな白ビキニが全国の男子の心を掴んだ。

『ヤングマガジン』編集部でグラビアを担当する小林伸裕さんは、本郷の人気について次のように語る。

「本郷さんの表紙の号は、今年出したヤングマガジンの中ではかなり売れ行きがよかったです。
初登場の子の売り上げはまずまずで、2回目3回目と認知度を上げていくごとに売り上げが伸びていくのですが、数年に一度、初登場から実売がよいスターが現れる。
まさに本郷さんがそれで、その前は沢口愛華さん、その前は小倉優香さん(現小倉ゆうか)だったと思います」(小林さん)

ヤンマガが初グラビアではなかったが、実は本郷の逸材ぶりに早い段階から目をつけ、他誌に先駆けて、NMB48側に打診。
この夏に満を持して、同誌で初表紙を飾ることになった。

撮影に立ち会った小林さんは本郷について、ファーストインプレッションから手応えを感じたと明かす。

「長いことグラビアを担当していますが、ひと目見ても間違いないなと思いました。笑顔もかわいく、メリハリのあるボディーでインパクトもある。
カメラマンも最初に5分撮った時点で『これはいけたね』と笑顔でした。その日はスタッフみんながテンションが上がりっぱなしでした。
性格もめちゃくちゃ素直でいい子です、スタッフみんながファンになったと思います」(小林さん)

小林さんの予感通り、本郷が表紙を飾った号は評判になった。さらに本郷の人気を盛り上げたいと企画したのが、ヤンマガでは異例となる2週連続での表紙起用だった。
一般的に、2週連続同じタレントが表紙だと読者が間違える可能性があると営業側からは言われていたが、編集長も初登場号の勢いを感じて快諾。
結果的に、本郷を起用とした2つの号はどちらも好評だったという。


筆者はグラビア評論家でもあるが、本郷は周囲の期待通りグラビアで活躍すると考えている。
本郷は(1)丸顔で童顔(2)美人というより親しみのある顔(3)スタイルの良さという、売れるグラビアアイドルの三要素を全て兼ね備えているからだ。
この三要素を兼ね備えたグラドルには過去に篠崎愛や大原優乃などがいたが、本郷は同じレベルで人気になると予想している。

小林さんも本郷の活躍を期待している。

「まだグラビアデビューから1年も経っていないので、今は素直に求められているものをやっている状況だと思うのですが、
今後は徐々に自分らしさをグラビアで追求して、時折こちらが想定していないようなドキッとさせる表情が出てくると幅も広がると思います。
新しいグラビア女王になれるだけのポテンシャルはあると、ヤングマガジン編集部として考えています」
no title

no title

no title





【【画像】NMB48・本郷柚巴(18)とは何者か 今年の水着グラビアで大ブレイク、早くも “次期女王”の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/11/01(月) 00:40:28.59 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・NMB48の本郷柚巴(18)が、11月1日発売の『週刊ヤングマガジン』49号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。
“2021年のNo.1グラビア女王”との呼び声高いジューシーボディが、前代未聞の同誌2号連続表紙を飾る。

大阪出身の本郷は、ドラフト2期生としてグループに加入。
今年4月にグラビアに初挑戦し水着姿を解禁すると、その圧巻BODYは「予想を遥かに超えた」とファンの間で話題となり、Twitterのフォロワーが急増した。

勢いそのままに8月発売の『ヤンマガ』39号で初表紙を飾ると、日本中で売り切れ続出の大反響に。
読者の声に応えて、超速&2号連続のカムバックという快挙が実現した。

第1弾となる今回は、大自然が美しく映える北海道で撮影。
雄大な大自然が色づく季節、魅力がたわわに実った圧倒的なビキニ姿をたっぷりと披露した。

https://www.oricon.co.jp/news/2211919/full/

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】”2021年No.1グラビア女王”NMB48・本郷柚巴(18)、前代未聞の『ヤンマガ』2週連続表紙の快挙】の続きを読む

このページのトップヘ