柳瀬さき

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/08/12(木) 21:24:55.47 ID:Zm3BeQSd0● BE:115523166-2BP(2000)
 3年ぶりにグラビア復帰を果たした柳瀬さきさんが、写真集「乳神」(発行元:双葉社、定価:3850円)の発売記念サイン会を8月8日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 「今日もやなパイさん」をテーマにSNSに毎日アップする写真も好評で、順調にフォロワーを増やす柳瀬さん。特にInstagramは、8月11日現在で17万8000人を突破。復帰前よりも支持されているようだ。今春に沖縄で撮られた写真集について聞いていこう。

――仕上がりはいかがですか?

【柳瀬さき】いままで見せなかったお尻を解禁とか、自分のなかで最大の露出です。33歳になったし、大胆&自由にすべてをさらけ出そうと思ってがんばりました。

――ロケ現場の雰囲気は?

【柳瀬さき】「笑顔が多くなるといいね」と最初に決めていたし、楽しく会話しながら、ときには爆笑しちゃう感じでした。写真集のなかにもキメ顔がほとんどないです。

――お気に入りは?

【柳瀬さき】布切れだけを持って佇むショットです。よくファンの方々から言われる「横から見える乳がいい」に気付かされた1枚。どの角度からでもすごい「乳神」だと思います。

――復帰後の反響は?

【柳瀬さき】「変わらないね」「また胸が大きくなったね」って(笑)。ダイエットしても胸が小さくならないのが私の強み。「(サイズ維持を)努力してる?」と聞かれますが、これがナチュラルです。

 長期の休業を微塵も感じさせない見た目は、まさに神業としか言いようがないと思う。仕事のオファーも多く、8月もどんどんスケジュールが埋まっていくというので、秋以降にまた大きな発表がありそうだ。

https://ascii.jp/elem/000/004/065/4065708/

no title

no title

no title

no title




【B100W62H89、乳神グラドル・柳瀬さき「全てをさらけ出そうとがんばりました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/06/26(土) 16:43:33.78 ID:OQP4Bdc30● BE:115523166-2BP(2000)
グラビアアイドルの柳瀬さきが26日、都内で最新イメージDVDおよびBlu-ray『柳瀬さき/おかえり、やなパイ』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催し、取材に応じた。

一時活動休止から復帰し、約3年ぶりとなる作品。バスト100センチのIカップは健在で、「スタイルは変わっていない」と胸を張る。休止中は実家の八百屋で働いていたそうで、「市場に行って、ちゃんとお仕事していました。野菜ソムリエの資格も取ったんですよ」とにっこり。復帰作に向けては「休み中に太ったのでダイエットはしました」と気合を入れ直した。

久しぶりのグラビア界は「やっぱり落ち着きます」と笑い、「復帰してからグラビアの方々に「おかえり」とコメントしてくれたり、連絡が来たりしたのが1番うれしかった。ファンの方も「もう絶対会えないと思った。待っていてよかった」と言ってくれてすごくうれしかった。せっかくグラビアのお仕事ができているので、しばらくDVDを出せたらいいなと思っております」と今後のグラビア活動に意欲的だ。

復帰作は「子供の頃の許嫁に会いに行く」というストーリー仕立てで展開され、「“そういうオチ!?”という大失敗をしちゃう。見てのお楽しみ」とアピールする。また「面積が少ない水着はまぁ大変で(笑)。縄跳びをしているのですが、これも大変でした。青い水着のシーンは車の中。車内のシチュエーションはこれまでに1作品しか撮ってなくって、復帰第1弾で車内だったので要領がつかめず自分の中で苦戦した。でも1番セクシーだと思う」と語る。久しぶりのイメージDVDの自己採点は「90点くらい」とし、「復帰初にしてはいい動きができた。前より年齢的にも大人になったので色気も出てきてセクシーな感じが伝わればいい」と自信たっぷりだった。

最後に復帰を心待ちにしていたファンに向け、「大変お待たせしました。無事に帰ってくることができました!長い期間でしたが、変わらず待っていてくれて感謝しています。これからも頑張るのでよろしくお願いします。ただいま!」とメッセージを送った。

https://news.dwango.jp/gravure/62378-2106

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title





【B100W62H89、グラドル柳瀬さきが3年ぶりに復帰 進化した “やなパイ” アピール】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/02/06(土) 10:05:00.79 ID:CAP_USER9
グラビア界を震撼させたあの「やなパイ」が、2年半の活動休止を経てファンのもとへ帰ってきた。

 小柄ながら100センチ・Iカップという“大砲”を引っ提げて、柳瀬さきがグラドルとしてデビューしたのは2015年。初のイメージDVD「ミルキー・グラマー」(竹書房)は、AmazonのアイドルDVDランキングで1位を獲得するというセンセーショナルなスタートを切った。

 その後、数多くの誌面を飾り、DVDをリリース。知名度と人気は急上昇し、いつしか「やなパイ」の愛称も定着していったものだった。

「規格外のバストはもちろんですが、あどけなさの残るかわいいルックスも彼女の魅力でした。とにかく、どんなポーズでもフォトジェニックでしたからね」(グラビア誌編集者)

 2018年6月、突然の活動休止でファンを心配させるも、2020年11月に復帰宣言。その際、「柳瀬早紀」だった芸名を「柳瀬さき」にすることを発表している。

 現在発売中の「アサ芸Secret!Vol.68」では、柳瀬の復活グラビアを8Pに渡って掲載。

「彼女のボディにブランクはまったく感じませんね。張りのある異次元バストや天真爛漫な笑顔は健在で、大人のオンナの妖艶さはさらに濃密に。見どころが詰まったグラビアとなっています」(前出・グラビア誌編集者)

 さらなる成長を遂げて復活を果たした「やなパイ」の第2幕が、今始まった!

https://www.asagei.com/excerpt/168699

no title


参考

no title

no title


no title

no title


no title




【【画像】脅威の100センチ・Iカップ! 柳瀬さきが2年半の活動休止からグラビア復帰!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2018/10/01(月) 19:09:31.24 ID:CAP_USER9
100cmの大きすぎるバストで人気が高かったグラドルの柳瀬早紀。プロポーションだけでなく、性格のよさも手伝い「やなパイ」の愛称でファンからも関係者からも親しまれてきた。

ところが、今年6月頃からメディアに登場することがめっきり減り、8月以降はSNSの更新もパタリと途絶えた。
最後の発信は7月終わり頃に「もう動かなきゃ!」だったが、現在は削除され、何ら情報は伝わってこない。

グラビア界では屈指の売れっ子だけに「結婚?」や「事務所との移籍トラブル?」など諸説が飛び交ったが、思いがけない続報をもたらしたのは、やはり売れっ子グラドルで柳瀬とは親友の間柄の天木じゅんだ。
天木は9月25日付けのツイッターで柳瀬と久々に会ったことを写真入りで報告し、こんなメッセージを寄せた。

〈久しぶりに会ったやなパイは、見た目も中身も更に美しい女性になっていたよ。新しい道でどんどん成功してほしいです〉

今なお本人からも事務所からも何らアナウンスはないが、「新しい道」とは芸能界からの引退を意味するのだろうか。

ちなみに、柳瀬が尊敬すると公言している事務所の先輩は川村ゆきえである。
川村自身も移籍トラブルに見舞われて、グラドルとして頂点に立った2005年から1年半ほど活動できなかった時期があった。
どの道を歩むにせよ、柳瀬には先輩の川村のような「長いブランク」がないことを祈るのみである。

http://dailynewsonline.jp/article/1531132/

no title


【消えた“100cm乳グラドル”柳瀬早紀を巡る「負の因縁」とは?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2018/04/25(水) 00:30:38.54 ID:AqDTbfdg0
TVのバラエティ番組でも大人気、グラビアの垣根を越えて活躍する「やなパイ」こと柳瀬早紀ちゃんが、新作イメージDVD『奥さまはやなパイ』(竹書房)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃を試みた。

15枚目となる本作は、去年の10月頃にバリ島で撮影されたもの。

「バリはデビュー当時に行って以来で、虫が多いイメージがあってじつはちょっと苦手だったんですけど、今回はそうでもなくって、天気にも恵まれ、ロケーションも綺麗で最高でした」と振り返った。

本作のタイトルは『奥さまはやなパイ』ということだが、最初から人妻設定ではないという。

「不動産会社で働いているんですけど、お家を案内している間に私がそのお客さんを好きになってしまって『結婚してください♡』っていうお話です。私が惚れてしまうんです」と紹介した。

今回特にお気に入りの衣装は、ジャケット表紙にも使用されたレースの白い変形水着。

「今回のジャケットも、ジャケットで着た衣装も、どっちもすごく気に入ってるんですよ。周りにもすごくインパクトがあったみたいで、知り合いのグラドルの子たちからわざわざ『ジャケットすごく良かったよ!』って連絡があるくらい。一見動きづらそうに見えるじゃないですか、でも、意外とフィットしてくれました」と喜びを語った。

迫力の100センチバストゆえに、今回もポロリのハプニングは健在。「衣装をきてスタンバイしてる時から出ちゃうっていうんですかね。もう、濡れたからめくれちゃうとかそういうレベルを越えて、動いたら出ちゃうんです(笑)。衣装合わせの時はしっかり動けることを確認したのに、実際現場に来たら言うこときいてくれなくて」と苦労も。

「これは毎回言ってるんですけど、ポロリって本当にあるんですよ! ポロリなんて次元じゃなく、『あ、すみません出ちゃいました』じゃなくて、『出たーーーーっ!!』くらいの感じです、ホントに」と力説した。

この日は報道陣に「スタイルが良くなった」と言われると「会う人会う人みんな『痩せたね』って言ってくれるんですけど、自分ではそんなに変わってないような気がして、本当にそう思ってくれてるのかなってちょっと人を疑っちゃってます(笑)」。

というのも「最近ちょうど舞台稽古とかでジムに行けてなくって、スクワットとか家でできる簡単な運動しかしてなかったんですよ。食生活も今は結構食べすぎてるかもしれない…」と理由を告白。

ただ、過去は振り返らない派のようで「最初に出した『ミルキー・グラマー』と見比べてみたいって言われるんですけど、それは絶対やめてほしいです(笑)。自分でもちょっと見てみたいですけどね」と笑顔で話してくれた。


【柳瀬早紀(やなせ・さき)】
1988年4月23日生まれ/T152・B100・W65・H89/血液型:A型/千葉県出身/趣味:野菜の仕入れと販売/特技:バスケ、駅伝


no title

no title

no title

no title

no title

no title



【B100W65H89のIカップグラドル「動いたらチクビ出ちゃうんです(笑)」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2017/12/26(火) 20:12:51.52 ID:CQPk0xz+0● 
 100cmでIカップのバストで今年もグラビア界を盛り上げた「やなパイ」こと柳瀬早紀さんが、「2018年カレンダー」の発売記念握手会を12月23日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 カレンダーは初めてで、「やなパイと言ったら、100cmのバスト。それを存分に発揮しつつ、でも爽やかで、堂々と貼っていただけるものに仕上がりましたが……」と言葉を濁す柳瀬さん。なにか理由があった?

初カレンダーに仕掛けでも?

【柳瀬早紀】表紙をめくった最初(1、2月の写真)から恥ずかしいんですよ!なんと制服です。

それはいいことじゃないですか?

【柳瀬早紀】いえ、(年齢的に)本望ではないんです。撮影が決まったときはマネージャーさんに「残念なお知らせがあります。今回は制服を着ます!」と笑顔で言われました。もう、嫌がらせです!(笑)

http://ascii.jp/elem/000/001/609/1609483/

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


【B100W65H89、「やなパイ」こと柳瀬早紀、初カレンダーで制服を着せられる】の続きを読む

このページのトップヘ