大橋未歩

1: 2018/05/25(金) 08:27:57.82 ID:5DQmI5lG0 BE:306759112-BRZ(11000)
 5月23日放送の『1周回って知らない話』(日本テレビ系)では、昨年12月にテレビ東京を退社した大橋未歩アナウンサーに密着。フリー転向後の知られざる努力が明かされたのだが、視聴者は彼女の豊満なバストに釘づけだったという。

 この日の密着で大橋が最初に訪れたのは図書館。フリーアナウンサーになって1年目の彼女は、暇さえあれば図書館などで情報を収集しているそうだ。さらに大橋は自宅でも各局のニュースをチェック。その他、新聞の音読でアナウンス力を鍛えたり同期のアナウンサーと情報交換をするなど、日々様々な努力を行っている様子が垣間見えた。

 そんな密着取材でまず視聴者の注目を集めたのは、39歳とは思えない大橋の容姿。SNSなどでは「もうすぐ40歳なのに相変わらずめっちゃ美人だな」「すごい色気があっていい年の取り方をしてると思う」「最近の大橋未歩キレイすぎない?」といった声が上がっている。そして番組では大橋が“ランニングマシーン”でトレーニングをする場面が映され、ファンのボルテージは最高潮に。

「最近彼女は健康や美容のために、週2回ジムでトレーニングを行っているそうです。フリーのアナウンサーとして活躍するため、ビジュアルにも気をつかっているのかもしれません。放送内では実際のトレーニングの様子が映されたのですが、大橋は体にフィットした黒いTシャツ姿で登場。ランニングマシーンで汗を流したのですが、ネット上では『胸がめっちゃ揺れてる!』『サービスシーンじゃないか』『バインバインだな……』と歓喜の声が相次ぎました」(芸能ライター)

 思わぬサービスシーンに大興奮する人が続出したようだが、一部視聴者からは「さすが自分の武器がわかってるな」「絶対狙ってるでしょこれ」「テレビが欲しい画を完全に把握してる」との指摘も。

「彼女が持つ推定Fカップの豊満なバストには、テレビ東京時代から注目が集まっていました。以前『ジョブチューン』(TBS系)で亀井京子アナが“YC(ヨコチチ)”というテレ東にしかないカメラ割りがあると告白していましたが、このYCを生み出したのも大橋だと言われています。最早彼女の代名詞のようなところもあるので、フリー転身後も使わない手はないでしょう」(同)

 アナウンサーとして様々な努力をしている大橋だが、フリーで生きていくためにはちょっとした“サービス”も必要なのかもしれない。

http://www.cyzo.com/2018/05/post_163337_entry.html 

no title

期間限定セール(毎週作品更新)

【【GIF動画】「おっぱいバインバインだな……」 大橋未歩アナが地上波で大サービス!】の続きを読む

1: 2018/05/03(木) 05:11:32.41 ID:CAP_USER9
フリーアナウンサーの大橋未歩(39歳)が、5月1日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。局アナ時代、グラビア撮影に挑んだものの、報道の仕事をさせてもらえなくなるため、胸の谷間が写っている写真は全部消していたと語った。

この日、番組には“東北No.1美女アナウンサー”とも称されたフリーアナウンサーの塩地美澄(35歳)が登場。報道番組のキャスターをやりたくて東京に出てきたものの、セクシー路線にキャラ変更せざるを得なかったと告白した。

すると、大橋は「キー局のアナウンサーさんは温泉ロケとかもNGですよね」とセクシーさは報道番組においてNGとなる場合があることを指摘。大橋本人もテレビ東京で入社3年目に、番組の企画として「偉い人に話は通してあるから」とグラビア撮影したが、「谷間みたいなものが出ているやつは全部消したんですよ」と、谷間を消さないとその後のアナウンサーとしての仕事に響くから、と説明していた。

Twitterなどのネットでは「フリーになった時に真価は出てしまう」「大橋未歩、わりとセクシーな話題多かった覚えがあるけれどなあ」「地方局アナも大変だ」といった反応が寄せられている。

https://www.narinari.com/Nd/20180549321.html 

no title


【大橋未歩アナ、グラビアで“胸の谷間”全て消した理由】の続きを読む

1: 2018/02/13(火) 15:20:16.78 ID:CAP_USER9
https://www.oricon.co.jp/news/2105671/full/

昨年12月にテレビ東京を退社した大橋未歩元アナウンサー(39)が13日、自身のツイッターを更新。フリーキャスターの雨宮塔子(47)やタレントの三田寛子(52)らが在籍する芸能事務所・プントリネアに所属したことを報告した。

この日「皆さま平昌で盛り上がってますか?」のツイートで大橋アナは「そんな中私事で大変恐縮なのですが、プントリネア事務所でお世話になることになりました」と所属したことを報告。

「判断がつかないことも多くご縁のありましたプントリネアでお世話になれたらと思った次第です」と記し「15年間テレビ東京で学んだことや脳梗塞(のうこうそく)など自分が経験したことを基に、社会に対して何が出来るかを考えながら社会の一員としてこれからも懸命に生きて参りたいと思います。今後もよろしくお願いします」とメッセージした。

なお、プントリネアの公式サイトでも「こんにちは。大橋未歩です」とあいさつし「15年間のアナウンサー生活で学んだことを活かして、皆さまが朗らかに和やかに生活を送ることができる一助となれましたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願いいたします」と呼びかけている。

大橋アナは1978年8月15日生まれ、兵庫県出身。2002年4月にテレビ東京に入社し『やりすぎコージー』『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』『モーニングチャージ!』などを担当。昨年12月4日に同局を退社した。

no title



【元テレ東・大橋未歩アナ、芸能事務所入りを報告「これからも懸命に」 雨宮塔子や三田寛子らが所属】の続きを読む

1: 2017/11/12(日) 07:39:15.56 ID:CAP_USER9
12月上旬に退社することを発表し、すべての担当番組を降板した大橋未歩アナ。女子アナ史に名を刻むだろう彼女の名珍発言を、編集部の独断でピックアップ。ここで紹介していきたい。

●お尻のブツブツを数えてあげたい

2005年3月放送の『やりにげコージー』。共演者に「好きな男のお尻が汚くて、ブツブツがあったらどうする?」と聞かれ、「全然大丈夫! お尻のブツブツ、数えてあげたい」と笑顔で回答。大橋株を上げたのだった。

●ハマグリが潮ふいた♪

05年8月放送の『やりすぎコージー』。番組内で下ネタが横行していた時期で、「だるまさんが転んだ」と同じルールでゲームを行なったのだが、その際のかけ声が「ハマグリが潮ふいた♪」だったのだ。なんかエロい!

●ダンナの前で上半身ハダカになることを我慢してます!

08年6月放送の『お茶の間の真実』。夫婦関係について聞かれ、「ダンナの前で上半身ハダカになることを我慢しています。ダンナから常にハダカを見ていると冷めると言われて…。なるべく隠して要所要所で小出しにしています」とビックリ発言。

●目とか鼻とかにキスされると敏感になりません?

11年5月放送の『極嬢ヂカラ』。この回はキス特集だったため、彼女も大胆な発言が多かった。ちなみに「ファーストキスは高校1年生のときで、観覧車の中でした」という告白もしている。

いくつもの伝説を残した大橋アナ、お疲れさまでした!

https://news.infoseek.co.jp/article/shupure_94763/

1978年8月15日生まれ、兵庫県神戸市出身。上智大学法学部卒業。
2002年、テレビ東京に入社。
新人時代から注目を浴び、女子アナブームを牽引する活躍を見せた。
退社後の動向はまだ明らかにされていない

11: 2017/11/12(日) 08:02:48.93 ID:7oWsR98r0
no title

no title

no title

no title

no title

no title

【さらばテレ東の星、大橋未歩アナ 男性を興奮させた名珍語録を厳選紹介!】の続きを読む

このページのトップヘ