今田美桜

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/01/09(土) 10:17:10.04 ID:CAP_USER9
3月に24歳となる“年女”今田美桜の勢いが今年も止まりそうにない。

昨年末に発表されたニホンモニターの「2020タレントCM起用社数ランキング」では、女性部門で広瀬すず(22)と同率の1位(14社)。
今田は地元・福岡市の天神でスカウトされ、広告モデルなどの活動をしていたところ“福岡で一番可愛い女の子”として話題となり、上京して東京デビューを果たしたのが2016年。
一方の広瀬は12年デビューだから、牛の歩みどころか、驚異の猛追で“CM女王”の座を射止めたことになる。

■「身近にいそうな感じ」

ブレークのきっかけは17年、月9ドラマ「民衆の敵」(フジテレビ系)で演じた奔放なコールガール役。
その後もコンスタントにドラマ出演を続け、20年は、「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(テレビ朝日系)、「SUITS/スーツ2」(フジ系)、「半沢直樹」(TBS系)、「親バカ青春白書」(日本テレビ系)と、人気ドラマには必ずと言っていいほど出演。
雑誌「日経エンタテインメント!」ほかで女優やアイドルの取材や分析を手掛ける美少女・女優評論家の高倉文紀氏はこう語る。

「スタイルがよく、目鼻立ちがハッキリしていて華があるモデルさんなのに、奇麗すぎて近寄り難いといった雰囲気がない。少しあどけなさもあって、画面から親しみやすさが伝わってくる。そのあたりの絶妙なバランスがいいのだと思います。女性からの好感度も高く、主人公の部下や同僚や友達役として、“身近にいそうな感じ”がするというのもポイントです」

デビュー以来、何度か本人にインタビューもしているという高倉氏によれば、取材時の印象も上々だ。

「決してすごいことや奇をてらったことを言おうとはしませんが、こちらの質問に対して、誠実に答えようと素直な姿勢で向き合ってくれます。そうした自然体なところも人気の秘密でしょう」

今年夏には、週刊少年マガジンで連載中の人気漫画「東京卍リベンジャーズ」の実写化映画にヒロイン役での出演が決定している。
今後、主演クラスでの出演は増えていきそうで、今田の躍進はまだまだ続きそうだ。


no title




【【画像】“年女”今田美桜の大躍進 デビュー4年目で新CM女王の「スピード出世」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2020/08/11(火) 21:32:52.92 ID:/BFDOsg80
no title






【【画像】今田美桜とかいうガチで欠点がない女優】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2020/08/03(月) 10:29:09.96 ID:heW7WVpW0
半沢直樹の部下

no title

no title
455800





【【画像】半沢直樹の女部下(23)、エロすぎるwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2020/01/11(土) 08:51:36.62 ID:fIjFndH30
は?
no title

no title

no title

VR動画

【【画像】吉岡里帆「水着グラビアやめます」今田美桜「水着グラビアやめます」武田玲奈「水着グラビアやめます」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2018/05/10(木) 00:13:55.58 ID:CAP_USER9
ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系/毎週火曜よる10時~)でC5(シーファイブ)の紅一点・真矢愛莉を演じている女優の今田美桜が、10日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」23号の表紙・巻頭グラビアに登場した。

“福岡で一番かわいい女の子”をキャッチフレーズに、映画やドラマで活躍中の今田。
今回は本人たっての希望で、旅行先として最も人気がある台湾で撮影を敢行した。

アジアらしいオリエンタルな雰囲気の中で、愛くるしい清純な顔だちからは想像もできない美しいスタイルを存分に披露。
これまで以上に彼女の大人な魅力が詰まったグラビアに仕上がっている。

上京してから約2年という超ハイスピードでお茶の間の人気を獲得した今田。
初登場の時と比べて撮影にも慣れ、素の表情が見られるようになった。
女優として着実に進化を遂げたこの2年。
今後のさらなる変貌にも期待大だ。

http://mdpr.jp/news/detail/1764792

「週刊ヤングジャンプ」23号 今田美桜

no title

no title

no title


【【グラビア】「福岡で一番かわいい女の子」今田美桜、水着姿で美バスト披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2018/04/23(月) 05:21:37.32 ID:CAP_USER9
女優の今田美桜が、23日発売「週刊プレイボーイ」19・20号に登場する。

今田は、ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』『記憶』の2作に出演し、スポーツバラエティ『たまッチ!』新アシスタントにも抜擢されるなど、今1番キテる若手女優。今号は、グアムロケを収録したDVDが収録される。

◆今田美桜の可愛さに息をのむ

今田にとっての初DVDについて、担当者は「これまでもドラマや映画の中で彼女の動く姿を見ることはできましたが、そうしたお芝居で見せる表情とはまた違う、素の姿をこのDVDでは見ることができると思います」と紹介。

「初めてのグアムでリラックスムードの今田さん、撮影中突如目の前に現れた巨大イグアナを見て驚く今田さん、インタビューシーンで感極まって涙をみせた今田さんなど、彼女の様々な一面に触れられる内容となっています。息をのむほどのかわいさが詰まった40分です」と太鼓判を押した。(modelpress編集部)


今田美桜(C)熊谷貫/週刊プレイボーイ
no title

今田美桜DVD(提供画像)
no title

https://mdpr.jp/news/detail/1761866


【【グラビア】“今1番キテる女優”今田美桜のふんわりバストに釘付け 息をのむ可愛さw】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2018/04/04(水) 21:44:10.60 ID:wAdOM5Pf0● BE:713572395-2BP(2000)
“福岡一の美少女”と称される美貌を武器に、女優・モデルとして活躍中の今田美桜が、発売中の「週刊プレイボーイ」(16号)に水着姿で同誌初表紙を飾った。はじける笑顔に鮮烈な水着姿が「かわいすぎ!」「すごいスタイル…」など、大きな反響が上がっている。

今田は、地元・福岡で芸能活動を開始し、福岡・柳川市をPRする「さげもんガールズ」のメンバーとして活動。その後、2015年に「罪の余白」で映画初出演を果たし、2017年には「デメキン」でアキ役などを務めた。

またテレビドラマでは、2017年の7月期に放送された「僕たちがやりました」(フジテレビ系)で女子高校生・星野真美役を務め、10月期も同じくフジテレビ系の“月9”ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」に出演。

こちらは高橋一生扮(ふん)する誠が心の拠り所にするコールガール役を体現し、大きな注目を集めた。

そしてこの春には4月17日(火)スタートの杉咲花主演の新ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)に出演。主人公・音(杉咲)が通う、「英徳学園」に君臨するカリスマグループ“C5”の紅一点で、小悪魔系美少女の真矢愛莉を演じる。

そんな今田は、2017年7月に発売された「週刊プレイボーイ」(31号)でグラビアデビュー。グラビアアイドル顔負けの“美ボディー”を惜しげもなく披露し、グラビアシーンでも注目の的に。

それから約10カ月あまりの時を経て、同誌の表紙に初登場した。今田は発売当日Instagramを更新し、「週刊プレイボーイ 表紙・巻頭させていただきました」と報告し、大人な色気漂うカットを披露。

ファンからは「みおちゃん 可愛いです。素敵に撮ってもらって、よかったね」「同じ福岡県民としてこんなに可愛いのは誇りです」「天使のようでした」「可愛いだけじゃなくて、色気もあって憧れます」など、絶賛のコメントが相次いでいる。

no title

https://news.walkerplus.com/article/142341/


【【画像】“福岡一の美少女”今田美桜、水着姿のグラビア誌表紙が早くも話題!「すごいスタイル…」】の続きを読む

このページのトップヘ