ホラン千秋

1: 2017/10/23(月) 18:09:03.20 ID:CAP_USER9

no title


 フリーアナの田中みな実(30)が、またまた仕掛けてきた。今度は、ホラン千秋(29)と“犬猿の仲”で話題を作るつもりだという。
 「かつて“ライバルはカトパン”と、加藤綾子(32)の名前を出して盛り上げましたが、最近のみな実は完全にパワーダウン。正直、カトパンとは差がつきすぎて、ライバルどころではない」(女子アナライター)

 しかし、彼女のパフォーマンスは止まらない。人気挽回を狙って、9月に女性誌『an・an』でセクシーヌードを披露したのだ。
 「推定バスト85センチのEカップ。肘で胸を隠した上半身ヌードを披露して“肘ブラ”なんて言葉も出てきましたが、そんな話題も1カ月と持たなかった。やはり、みな実というキャラ自体、どうも女性層にはウケないのでしょう。そればかりか、グラビア披露したことで、“豊胸疑惑”も持ち上がってしまった」(同)

 やることなすこと、すべて裏目になるみな実。そんな状況の中、またも突発的な話題が浮上。9月30日放送のバラエティー番組、『ジョブチューン~3時間SP』(TBS系)に、みな実がアシスタントとして登場した時のことだ。
 「番組には『Nスタ』でキャスターも務めているホラン千秋が出演。ホランは“やりづらい芸能人”を聞かれると、この業界で1人だけいるとして、『田中みな実さん』と告白したのです。みな実が『エッ!?』とキョトンとした表情を見せたのですが、このやりとりにネットが大騒ぎ。“ワザとらしさ満載”との声が噴出したのです」(テレビ雑誌編集者)

 ホランはこのあと、「みな実さんって、自分が1番かわいく見えて、かつ、おいしくて、絶対に悪者にならない絡みっていうのを綿密に計算されているんですよ」とフォロー。
 「カトパンのように不仲を煽りたかったのでしょうが、中途半端。どちらもTBSの仕事が主力なので、話題を作って今後につなげようというのがミエミエ。実際は、お互い英語が得意で仲がいい。おそらく、みな実がホランに頼んで仕掛けたのでしょう。ホランも今ひとつ人気が出ないのが悩み。アイルランド人とのハーフでB86センチ乳。ショートの黒髪と濃い眉が特徴。対して、みな実はアメリカ育ち。どうせバトルを繰り広げるのなら、“セクシー対決”を、お願いしたいです」(芸能記者)

 セクシー・バトル、大賛成!

http://wjn.jp/article/detail/5488169/

【田中みな実、スケベ心あり… ホラン千秋との女バトル】の続きを読む

このページのトップヘ