板野友美

1: 2018/10/06(土) 08:25:19.93 ID:CAP_USER9
歌手で女優の板野友美の妹で女優の板野成美が、6日発売の「週刊プレイボーイ」43号に登場した。

板野は、北海道ロケにて初の水着グラビアに挑戦。
爽やかなビキニ姿で、美ボディを大胆披露している。

板野成美(いたのなるみ)プロフィール
1995年8月21日生まれ。神奈川県出身。
身長156㎝。B80・W58・H80。

姉は板野友美。
ファーストDVD『ここに、イタノ』を10月24日(水)にリリース。
10月18日(木)~22日(月)公演の舞台ミュージカル座『ミュージカルコメディトラブルショー』に出演予定。

http://mdpr.jp/news/detail/1796955

板野友美の妹・成美が初の水着グラビアに挑戦 「週刊プレイボーイ」43号

no title


ファーストDVD『ここに、イタノ』

no title


板野成美

no title

no title



【元AKB・板野友美の妹・成美、初の水着グラビアに挑戦 美ボディを大胆披露】の続きを読む

1: 2018/02/24(土) 12:52:51.18 ID:CAP_USER9
アーティストの板野友美が24日、都内にて「板野友美写真集『Wanderer』」の出版記念イベントを開催し、下着姿での撮影を振り返った。

シースルーのゆったりとしたワンピース姿で登壇した板野。
V字に大きく開けた胸元から谷間をチラ見せするスタイルで、詰め掛けた報道陣から大量のカメラのフラッシュを浴びた。

板野友美、下着姿を披露

同写真集では、米ロサンゼルスに1週間滞在し、一人旅感覚で撮影を実施。
写真集では初披露となる下着姿も収録している。
「色気が増したと思いますか?」と尋ねられると、板野は「いやあ、変わらないですね(笑)」と苦笑い。

「でも、今回は自然な形で。一人旅をしている7日間の間に、お部屋で着替えたりするじゃないですか。そういう自然な感じで、セクシーなところも出しておこうかなみたいな(笑)26歳になったので、大人の女性になった私も観てもらえたらいいなという気持ちで」とにっこり。

「“張り切って下着を出した”というよりは、“彼になった気持ちで一緒に泊ったとしたら”という形で観て頂けるのではないかなと思います」とはにかんだ。

板野友美、撮影中に涙も

自身が作詞を手掛けた10枚目のシングル「Just as I am」とも同写真集は連動している。
「最後の撮影は、自分のシングルを書きながら撮影をしたのです。自分の書いた歌詞や曲を聴きながら撮影をしたので、感動して、1週間の一人旅も終わりなのだという気持ちになってしまい、自然に涙が出ました」とエピソードを紹介。
「撮影が終わった達成感と、色々な自分と出会えたなという気持ちと、自分の書いた歌詞にもウルウル来て、自然と涙が出ました」と振り返った。

今後の活動については、「今年、ツアーが決まりました。初めてのバンドツアーで、生バンドでお届けするのですが、それも自分との勝負だなと思います」と目を輝かせた。
「あとは、ドラマに出たいです。演技にも挑戦したいです」と女優活動にも意欲。
「どんな役で出たい?」との質問には、「ヒロインで出たいです」とにっこり。
「演技のお仕事をさせて頂いてから歌を歌っているときも、人に伝えなければいけないのだなということをより学びました」と、女優活動がアーティストとしての活躍にも影響を与えていることを明かした。

http://mdpr.jp/news/detail/1748870

板野友美写真集『Wanderer』より
no title

no title

no title

no title

no title

「板野友美写真集『Wanderer』」出版記念イベント 
no title

no title


板野友美10thシングル『Just as I am』
no title


【「ともちん」こと板野友美、セクシーな下着姿を初披露「彼になった気持ちで見て」】の続きを読む

1: 2018/02/03(土) 22:29:27.40 ID:CAP_USER9
https://smart-flash.jp/gravure/33394?sp

no title

米国・LAで撮影した最新写真集から本誌オリジナルカットを緊急入手。全開の大人フェロモンを享受せよ!

本誌にて公開中!

いたのともみ
26歳 1991年7月3日生まれ 神奈川県出身 2005年、AKB48の1期生として芸能活動を開始。
小悪魔的ルックスと抜群のファッションセンスで人気を博し、2013年にグループを卒業するまで中心メンバーとして活躍。
現在はアーティスト活動をしながら、女優業にも意欲的。10thシングル『Just as I am』が2月28日に発売。

そのほか最新情報は、公式サイト(http://tomomiitano.jp)にて

写真集『Wanderer』は講談社より2月19日に発売
発売記念イベントが2月24日(土)12時30分から東京・HMV&BOOKS SHIBUYAで、2月25日(日)12時30分から大阪・紀伊國屋書店グランフロント大阪店で開催

ドラゴンプロヴィデンス オンラインゲーム

【【グラビア】板野友美 解禁!! 小悪魔な神下着】の続きを読む

1: 2017/08/27(日) 14:19:03.62 ID:CAP_USER9
アーティストの板野友美が27日、都内で3rd写真集「release」(講談社刊)の発売記念イベントを行った。

板野にとって7年ぶりの写真集となる同書は、彼女のポップでキュートな魅力はそのままに、大人のセクシーさも捉え、キラキラとした“アイドル”ではなく、“人間・板野友美”を重視し、肉体の生々しさも追及。
ビーチで無邪気にはしゃぐハツラツとした笑顔、クールな水着で挑発する妖艶さ、大自然の中に佇むワイルドな姿など、“新たな板野友美”を収録している。

集大成の写真集に満足気

なぜ7年ぶりになったのか尋ねられた板野は「そういうお話がなかったので久しぶりになってしまったんですけど、満を持してって感じがしています」と話し、「集大成といいますか、私自身も一生残しておきたい写真集になりました」と満足気。
“集大成”ということで、同写真集が最後の写真集になるのか追及されると「いえ、またお話があったら考えたいです」と笑顔を見せ、写真集は何歳まで出していきたいか聞かれると「逆に、何歳まで行けるかですよね。ずっと出していられるような体型を維持していきたいと思いますね。見せられるというのは、努力あってのものだと思うので、自分との戦いかなと思いますね」と吐露。
「写真集の最後のカットでピンクの水着を着ているページがあるんですけど、そこでもダンスをしていて、私が今まで体型維持ができたのはダンスのおかげかなと思っているので、これからもダンスは続けていきたいなと思います」と語った。

また、セクシーな写真が多いことを指摘されると「今回の写真集は、人にゆだねて私のことを引き出してもらって撮った写真集なので、すべてお任せして撮りました」と打ち明け、「7年ぶりの写真集で、前回は19歳だったので、大人になった私をたくさんの方に見ていただけたら嬉しいなと思います」とアピール。
特定の男性に見せる予定を聞かれると「いないですね(笑)。30代ではできているといいなと思うんでけど」と願望を語り、「恋愛禁止は続行されていないんですけど、禁止されていなくてもあまり…(笑)。でも運命があると思うので、待ち続けたいです。まだ焦っていないので(笑)、良きタイミングで。今は仕事を頑張りたいなと思います」と胸の内を明かした。

AKB48時代との変化

AKB48を卒業して4年が経った感想を聞かれると「あっという間の4年で、時間が経つのが早かったので、これからは1日1日後悔することなく過ごせたらいいなと思いますし、何歳までも変わらない私でいたいなと思いますね」と感慨深げに語り、この4年で自分が変わったところを尋ねられると「今回の写真集を出すキッカケにもなったんですけど、10代のうちはAKBにいた当時は、見られ方にこだわりが強かったんですけど、大人になって気持ちの部分で変わったなと思いますし、写真集もキメキメの笑顔や飾られた美ではなくて、私が持っている良さを引き出して撮っていただいたので、気持ち的にも表面的にもナチュラルな気持ちになれた気がします」と吐露した。

今後の活動は…

自身の今後の活動については「音楽活動ももちろん、女優業もこの写真集もそうなんですけど、もっといろんな表情とか、今までのイメージを覆せるような役とか、“こんな板野友美もいたの?”って思わせられるような私を見せていきたいので、そういった意味では、私ではない誰かを演じるとか、女優業をもっとやっていけたらいいなと思いますね」と目を輝かせ、「今までの自分がライバルじゃないですけど、どんどん挑戦して新しい私を見つけて行けたらいいなと思います」と意気込んだ。

http://mdpr.jp/news/detail/1709957

板野友美3rd写真集「release」
no title

no title

no title

no title

no title

no title

3rd写真集『release』出版記念お渡し会 板野友美 
no title


【【画像】元AKB板野友美、肉感的“神ボディ”披露 集大成の写真集に満足「満を持してって感じ」】の続きを読む

1: 2017/08/10(木) 13:47:51.64
写真集『release』発売記念
■板野友美さん 握手&お渡し会 ■

[イベント参加券]の販売方法について

日  時| 2017年9月2日(土) 16:00~

会  場| 紀伊國屋書店グランフロント大阪店 店内特設イベント会場

販売方法| イベント参加券 1冊券 2,916円/2冊券 5,832円/3冊券 8,748円/5冊券 14,580円/7冊券 20,412円(すべて税込)

・紀伊國屋書店グランフロント大阪店1番カウンターにて、先着順で[イベント参加券]を販売致します。[イベント参加券]をお持ちのかたがイベントにご参加いただけます。
・イベント当日は会場にて[イベント参加券]と引き換えに、板野友美さんと握手をしていただけます。対象本『release』(講談社刊/税込¥2,916)は当日会場でご本人からお渡しします。その他のイベント特典は[イベント参加券]の券種によって異なります。以下にて、ご確認くださいませ。
・イベント当日以外は対象写真集をお渡しできません。
・[イベント参加券]には以下の5種類がございます。ご購入の際は、係員に[イベント参加券]の種類と枚数をお伝えください。

[1冊券]税込2,916円 【特典/握手+サインなし写真集1冊】
[2冊券]税込4,752円 【特典/握手+サインなし写真集1冊+サインあり写真集1冊】
[3冊券]税込8,748円 【特典/握手+サインなし写真集2冊+サインあり写真集1冊+イベント特典ポスター1枚(ランダム)】
[5冊券]税込14,580円 【特典/握手+サインなし写真集4冊+サインあり写真集1冊+2ショットチェキ1枚】
[7冊券]税込20,412円 【特典/握手+サインなし写真集6冊+サインあり写真集1冊+イベント特典ポスター3枚(コンプリート)+2ショットチェキ1枚】

※イベント特典ポスターは全3種類です。
>>2ショットチェキのポーズ指定は不可です。
>>[イベント参加券]の種類によって特典内容が異なります。ご購入後の券種変更はいたしかねますので、よくご検討のうえお申し込みくださいませ。[1冊券]を2枚同時に出して[2冊券]の特典を受ける、などの変更もできません。


no title

https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Grand-Front-Osaka-Store/20170810095500.html

【板野友美の写真集発売イベントの内容が酷すぎるwww】の続きを読む

このページのトップヘ