西内まりや

1: 2018/08/30(木) 21:12:54.71 ID:kD24iZUQ0● BE:322453424-2BP(2000)
昨年秋、所属事務所社長への“ビンタ事件”を起こし、今年3月いっぱいで事務所との契約を満了した歌手で女優の西内まりや(24)だが、どうやら獲得に手をあげる事務所はなさそうだというのだ。

 「前の事務所はタレントにとっての“超ホワイト企業”として業界では有名。一発何かで当てたら一気に月給が200万円に跳ね上がり、さらにCMが入れば歩合まで付きます。そんな好待遇で今の彼女を迎え入れることができる事務所はありませんし、今やすっかり“問題児”のレッテルを貼られてしまったので、仕事はないでしょう」(芸能プロ関係者)

 プライベートではイケメンモデルの呂敏(28)と交際中。7月20日は新たにアカウントを取得してインスタグラムをスタートさせたが、すっかり金欠状態なのだとか。

 発売中の「女性セブン」(小学館)によると、仲のいい知り合いに「もうお金がないの」と打ち明けているのだとか。インスタに海外の写真をアップしているが、すでに海外に行く余裕がなく、昔撮ったものをアップしているという。

そのため、YouTuberへの転身を計画。楽曲を配信して広告収入を得ようとしているというのだが…。

 「もともと、歌唱力は大したことがなかたので、話題になるのは最初だけでは。となると、残るはその見事なボディを使った商売。AVデビューでもすれば契約金だけで億単位の金が懐に入りそう。月9の主演をつとめた女優の史上初のAV転身だけに話題を呼びそう。そこまでせずヌード写真集を出すだけでもかなりの売り上げが期待できる」(AV業界関係者)

 抜群の美貌とスタイルの西内だけにまだ“大逆転”のチャンスがありそうだ。

https://wjn.jp/sp/article/detail/6511488/

no title



【金欠でヌードに待ったなしの西内まりや】の続きを読む

1: 2018/07/30(月) 21:23:52.18 ID:DajNkr8S0● BE:322453424-2BP(2000)
昨年11月、所属事務所の社長への“ビンタ騒動”が発覚し、今年3月で事務所との契約を終了した歌手で女優の西内まりや(24)だが、今月20日、新たにインスタグラムを開設。所属事務所との契約終了を報告し芸能活動再開を宣言した。

 同年代の女性を中心に支持を集めていた西内だけに、開設わずか10日間でフォロワーは55万人を突破したが、アップするのはセクシー画像ばかりなのだ。

 「トミー・ヒルフィガーのブラを着用した、ワキや胸元を強調した写真をはじめ、水着写真などこれまでとは路線を一変させました。一体、どこを目指しているのやら。とはいえ、前所属事務所の創業者は芸能界の有力者。
その創業者を怒らせてしまったので、もはや女優や歌手としての活動は厳しい状況。“インスタ女王”として君臨しセクシー画像を連発するローラにすっかり触発されてしまったのでは」(芸能プロ関係者)

そんな西内に大注目しているのがAV業界だというのだ。

 「グラドルから転向してスターに登り詰めた高橋しょう子以来、大物芸能人の転身がありません。そんなAV界の“救世主”となりそうなのが西内。
おそらく、胸は推定B~Cカップですが、顔とスタイルは完璧。そんな西内だけに1本あたりのギャラは1000万円クラスで、売り上げも相当いくはず。男と同棲中らしいので、男問題をクリアできればデビューに近づきそうです」(大手メーカー関係者)

 芸能界からの華麗なる転身に期待したい。

https://wjn.jp/sp/article/detail/0091843/

no title



【復帰後のセクシー画像連発でAVデビューも浮上した西内まりや】の続きを読む

1: 2018/06/23(土) 21:55:12.66 ID:13rhDyG30● BE:322453424-2BP(2000)
昨年、所属事務所とのトラブルが発覚。芸能界から消えたままの西内まりや(24)が、前事務所に詫びを入れ“禊ヌード”で電撃復帰をするという。
 「昨年10月、仕事の方向性の違いから、所属事務所の社長と激しく言い合い、怒った西内は、社長にビンタを食らわせ泣きながら事務所を飛び出していった。その始終を一部週刊誌が報道。所属タレントが社長に暴力を振るうのは前代未聞のことで、芸能界の引退は確実とみられていました」(芸能プロ関係者)

 西内は3月末付けで所属事務所を退社。現在はフリーで活動中だが、
 「2月に女性誌の直撃取材に『引退しない』と本人は強気の否定をしたものの、それは本人の願望だけのこと。大手芸能プロに背いた彼女を使う所なんて、あるはずもないですからね」(同)
 確かに、彼女の顔をテレビで見ることはない。

 また、水面下での情報では、9月に引退する安室奈美恵が西内のプロデュースをするという話も出ているが、そう甘くはないという。
 「安室も、西内と同じ事務所から独立したタレントなのでそんな話が出たのでしょうが、あり得ない話。安室自身、独立する際には音楽著作権を残すなど、大枚をはたいて辞めた。今さら古巣を逆撫ですることはしないでしょう。西内も、フリーとして活動する場合は、安室同様、それ相応の対価を払わないと事が片付くはずがない」(同)

 そうした中、本誌は最新情報を入手。なんと西内は、ビンタした社長に「詫び」を入れ、晴れて独立復帰を図る方向のようだ。
 「もちろん、社長に恥をかかせたのですから“はい、そうですか”で済むわけがなく、億単位の代償が必要です。伝わってきた話では、詫び料を脱ぐことによって返済することに納得したとか」(芸能記者)

 西内のサイズはB83・W58・H83。スレンダー系ボディーのCカップ美乳だ。
 「彼女はもともとモデルでティーン誌で水着もやっていたし、歌手に進出した際には、“脱げるシンガー”が売りでもあった。だからセクシー写真集を出すことに、本人も抵抗はないはずです」(同)

 となると注目されるのは、その内容だ。
 「フルヌードが前提。部数40万部は堅い。これで社長への詫び料および、独立資金も確保でき、円満解決です」(写真集編集者)

 まさに、裸一貫の出直し!

no title

https://wjn.jp/sp/article/detail/4974352/

期間限定セール(毎週作品更新)

【西内まりや、裸一貫出直しか 前事務所へ「詫び入れ」ヌード】の続きを読む

1: 2018/04/08(日) 11:31:12.53 ID:CAP_USER9
 西内まりや(24)が「ヌード写真集」を発売することが、ほぼ確実となった。
 「西内は所属事務所に対し、3月末をもって退社する旨の内容証明を送りつけている。でも、それは一方的な要求であって、コトはそう簡単に済む話ではない」(芸能ライター)

 西内は昨年10月、仕事の方向性の違いによって爆発。事務所社長をビンタし、暴れたことを、一部週刊誌が大々的に報道した。
 「その後、西内は“引退しない”と周辺に言っているが、社長にビンタを食らわせて、引退しないも何もない。まして彼女の所属事務所は芸能界を代表する大手。常識的に考えたら、獲得する芸能プロなどあり得ないでしょう」(同)

 事実、一部夕刊紙の「彼女はこのまま3月いっぱいで引退するのではないか」という見方が強まっている。
 「現在、彼女は日米ハーフのモデル・呂敏(ロビン)と同棲中とされています。彼が所属する大手事務所への移籍も噂されましたが、そんなことは絶対にない。芸能界への影響力が絶大な西内の事務所を敵には回したくないですからね」(芸能プロ関係者)

 となると、今後の西内はどうなるのか?
 「西内は昨年1月期フジテレビの月9『突然ですが、明日結婚します』が惨敗。その後、まったく仕事をせずにビンタ事件が発生する10月まで、月額200万円の給料をもらっていたといいます。事務所を辞めるなら、その弁済と、謝罪金を払うのがスジでしょう」(同)

 もちろん、西内が元のサヤに収まるはずもない。
 「このまま干される可能性が高い。しかし、芸能界の事務所トラブルの場合、ドラマで主役を張った彼女ならば、解決金の相場は1億円。休業中の給料も含め、プラス数千万円の支払いが求められる。それをどうやって捻出するか? やはりヌード写真集でしょう」(同)

 西内の公式サイズはT170センチ、B80・W58・H83だ。
 「肉感的ではないぶん、ヘア出しは前提。今、西内の代理人はヘアOKで、各出版社にヌード企画を持ち込んでいる。また、彼女自ら出版社の人間と接触し、セルフ営業をしているという話も聞こえてきます。やはり1億円以上のギャラが欲しいのか、過激ヘアヌードも辞さない覚悟だといいます」(写真集編集者)

 ヘアヌード出版を皮切りに、AVデビューもある?

https://wjn.jp/article/detail/4857966/

no title


【西内まりや、セルフ営業で魅せる過激ヘアヌード写真集出版】の続きを読む

1: 2018/04/03(火) 23:21:25.80 ● BE:485983549-PLT(13346)
昨年11月、所属事務所社長への“ビンタ事件”が発覚した西内まりや(24)。

今年2月の本誌取材では、レコード会社関係者が「所属事務所との契約も3月末日に終了する予定ですが、彼女は弁護士を通じて、契約を更新しない旨を伝えています」と証言。
また西内自身も本誌の直撃取材に答えていた。

巷で流れる引退説については「……引退ですか?少なくともいまは、引退は考えていないですね」と否定。
「所属事務所とは4月以降は契約更新しないと伺いましたが?」との問いに対しては、こう答えていた。

「それは弁護士さんと相談して進めている件ですので、私がいまこの場所で語ることはできません(中略)ただ一つ言えるのは、事務所に対しては恩もありますし、感謝もしているということです。でも、3月いっぱいは契約も残っていますので、(活動再開時期など)具体的なことは今後考えていきたいと思っています」

しかし3月をすぎても、西内や所属事務所から今後の活動についての発表はなかった。

そんななか4月3日現在、所属事務所のHPの所属タレント一覧から西内の名前は削除されている。
そこで所属事務所に問い合わせたところ、担当者はこう答えた。

「3月31日をもって、契約は終了しました」

更新はされていないものの、西内のブログやSNSアカウントはまだ残されたまま。
今後、本人コメントとして何らかの発表がされるのだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180403-00010006-jisin-ent

no title

no title

no title

no title

no title



【【画像】事務所社長をビンタした西内まりあさん 契約解除されフリーになる AVチャンスか!?】の続きを読む

このページのトップヘ