篠田麻里子

1: 2019/10/23(水) 06:30:14.44 ● BE:989972537-2BP(2000)
今年2月に美容院などを経営する実業家男性と電撃結婚した、元AKB48で女優の篠田麻里子(33)が、第1子を妊娠中であることが22日、分かった。

関係者によると、すでに安定期に入っており、来春ごろに出産予定という。

篠田は2月16日に婚姻届を提出。昨年10月末に、友人を交えての食事会で相手男性と知り合った。その後、同11月中旬に初めて2人きりで食事をした際にプロポーズされた。

「玄米を食べて育ったところや、理想の家族像などの共通点が驚くほど多く、お互い素の自分でいられることで、お付き合いをしてもいないのに結婚ということを自然に意識することが出来ました」と、“交際0日”のスピード結婚につながった。報道後は、玄米が2人を結びつけたことから“玄米婚”が話題となった。篠田はAKB48の元祖神7(セブン)の1人で、神7でママになるのは、3月に俳優勝地涼(33)との長男誕生を発表した前田敦子(28)に続いて2人目となる。


no title


披露宴

no title


VR動画

【元AKB48・篠田麻里子(33)が妊娠!! ちょっと横になるわ…】の続きを読む

1: 2019/06/22(土) 17:56:48.39 ID:yQVhVA129
 元AKB48の女優・篠田麻里子(33)が21日、東京・池袋のサンシャイン劇場で、主演舞台「殺してもいい命」(30日まで)の公開ゲネプロに参加した。

 作家・秦建日子氏の同名小説が原作。女性刑事・雪平夏見の活躍を描くシリーズ第2弾。昨年上演された「アンフェアな月」に続き、篠田は主演・雪平を演じる。

 今年2月、3歳年下の実業家と“交際0日”の電撃婚。2人とも玄米を食べて育った共通点も注目され“玄米婚”としても話題を集めた。

 篠田は「結婚して環境的にも落ち着きました。結婚したことで母親としての気持ちが分かって、雪平夏見に近づいたかな。ただ、(雪平は)離婚してるので、そういうふうにならないように気を付けます」とジョークで笑わせた。

 報道陣から「旦那さんは見に来てくれますか?」と振られると、「1回は見に来てくれるかな」と笑顔を見せた。

 周囲に幸せオーラを振りまいた篠田だが、人妻になったことで“色気”を増していると評判だ。

「4月から放送されたドラマ『ミストレス~女たちの秘密~』(NHK総合)では、レズビアン役を熱演し、ベッドシーンも話題になった。人妻になってから約3年ぶりにグラビアを披露しましたが、大人の色気が増した姿にファンも驚いていました」(出版関係者)

 結婚前の2017年、篠田は映画「ビジランテ」で危険な美人妻役を好演。同作ではカーセックスシーンに挑戦している。

「今は女優としての覚悟もできており、役柄に納得すれば、映画などでヌードも辞さない覚悟を持っているとか。アイドル時代のファンが“人妻・マリコ様”の色気にメロメロになる日も、そう遠くないかもしれません」(映画製作スタッフ)

 元アイドル出身とは思えない女優像を確立しそうだ。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1443678/ 

no title



【【画像】人妻女優・篠田麻里子、レズ役好評!ヌードも覚悟 結婚して色気ムンムン】の続きを読む

1: 2019/04/04(木) 00:09:33.18 ID:w6XN8vpK9
元AKB48で女優の篠田麻里子(33)が、4日発売の『週刊ヤングジャンプ』18号(集英社)の表紙に登場。
同誌40周年スペシャル企画として、これまで何度もカバーを飾ってきた篠田が3年ぶりに凱旋し、水着姿も公開した。

2月20日に3歳年下の一般男性との“交際0日”結婚で日本中を驚かせた篠田。
お相手との共通点として「玄米を食べて育った」ことをあげたことから、現役時代から仲のいい元祖「神7」の小嶋陽菜がいち早く「玄米。。。」と反応したのをはじめ、OGの高橋みなみ、現役メンバーの指原莉乃や峯岸みなみ、横山由依らが続々と祝福した。

篠田は2010年から16年の6年にわたって18回も同誌の表紙を飾り、多数の読者を魅了してきた。
そんなレジェンドがアニバーサリー企画でグラビア限定復帰を果たし、さらに16年に“封印”を宣言していた水着姿も解禁。
表紙も色っぽい表情でバストを強調したカットが採用され、大人の美しさと色気をたっぷり披露している。

また、同号のセンターグラビアには新人女優の大原梓、巻末グラビアには女優の竹内愛紗が登場。
さらに、19日から公開される映画『キングダム』原作者の原泰久氏が作品について語った2万字インタビューも掲載される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190404-00000301-oric-ent

『週刊ヤングジャンプ』18号 篠田麻里子

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】元AKB48の新婚・篠田麻里子、3年ぶりグラビア復活! “封印”していた水着姿も特別解禁!】の続きを読む

1: 2018/05/23(水) 12:16:53.43 ID:CAP_USER9
モデルで女優の篠田麻里子が28日発売のファッション誌「MORE」7月号にて、10年間活躍した同誌専属モデルを卒業する。

篠田の同誌初登場は2008年11月号、全部で117号分に登場。
10年間の特集総数は569企画で、総ページ数は1565ページ、総カット数は3974カット。
そして、専属モデルとして初めて同誌の表紙を飾った。

今回、同誌卒業にあたり、MORE編集部は篠田の故郷・福岡県、糸島へ1泊2日の卒業旅行を敢行。
「麻里子の軌跡、麻里子の奇跡。」と題した12ページのスペシャル特集を組んだ。懐かしい場所でナチュラルな表情を見せながら、篠田が10年分の想いを語った。

篠田麻里子、ロングインタビューで10年を振り返る

MOREのモデルオーディションを受けたのは2008年の夏。
まだAKB48が世間を席巻する前だった。
「“アキバ48”なんだよねって言われて、私、言い直したんですよね。“アキバ”じゃなくて“エーケービー”ですって」。
受かったと聞いたときも、「なんで?って言いましたね(笑)。え、どこが?何がよかったの?って。だってスタイルがいい人も可愛い人もいっぱいいたし、当時はAKBに対してマイナスなことが多かったから。なんなら雑誌なんておしゃれなイメージなのに、“ダサい”が若干くっついてくるわけじゃないですか(笑)。そこに支障はないのかなっていうのはすごくあった」。

その数年後には、巻頭で連載を持ち、同誌創刊以来、専属モデルとして初めて表紙を飾った篠田。
けれど、そこに至るまで順風満帆だったわけでは決してない。
その間の葛藤や不安、MOREとの思い出、そしてこれからのことをじっくり語ったロングインタビューは、ひとりの女性の成長の記録としても必読だ。
さらに、10年間の懐かしい写真も満載。
篠田とMOREの10年間がぎゅっと詰まった12ページとなっている。

「MORE」7月の表紙は高畑充希

そのほか、今号の表紙を飾った高畑充希のインタビューやKing &Princeの8ページにわたる特集、村上虹郎、志尊淳、中村倫也のインタビューを掲載。
さらに、別冊付録「マネーBOOK」もついた号となっている。

http://mdpr.jp/news/detail/1768067

「MORE」専属モデルを卒業する篠田麻里子

no title

no title

高畑充希が表紙を飾った「MORE」7月号
no title



【【画像】元AKB篠田麻里子、10年間活躍した「MORE」専属モデル卒業 “アイドル兼モデル”のパイオニア】の続きを読む

1: 2017/12/10(日) 07:03:03.30 ID:C1F2/2Dk0● 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000006-sanspo-movi

俳優、大森南朋(45)、桐谷健太(37)、鈴木浩介(43)が9日、東京都内でトリプル主演した映画「ビジランテ」(入江悠監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 30年ぶりに再会した3兄弟の物語で、桐谷は「僕の代表作になりました」。また、元AKB48の女優、篠田麻里子(31)は夫役の鈴木とカーセックスシーンを熱演。
自身初の濡れ場が今年の仕事始めだったと明かし、「カーセックスで覚悟が決まった。夫婦になれた」と胸を張ったが、俳優陣が下ネタトークで暴走する姿に苦笑していた。

no title



【元AKB・篠田麻里子(31)、「カーセックス」で濡れ場デビュー】の続きを読む

1: 2017/12/05(火) 04:53:28.46 ID:CAP_USER9
 元AKB48の篠田麻里子(31)が積極的に女優業に取り組み始めた。

 インターネットテレビ局・AbemaTVで今月30日より5夜連続で放送が決定した連続ドラマ「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2」に出演。

 高橋克典(52)演じる只野と事件を解決する“女版特命係長”として鍵を握る存在で、セクシーシーンにも挑戦する。

 9日から公開の映画「ビジランテ」では、夫の出世のためなら手段を選ばない悪女役を熱演。

 そして、篠原涼子(44)が主演したドラマ・映画版でおなじみの「アンフェア」シリーズの舞台版で、来年2月から上演の「アンフェアな月」では舞台初主演をつとめる。

 「AKBを辞めた後はあれこれ模索していたようですが、ようやく、女優として開眼。事務所には積極的に仕事を入れるようにお願いしているようです。AKB時代には“愛人疑惑”を報じられたこともありますが、その男性とはすっかり切れているようで、『自分でやっていかなきゃ』と考えたことも仕事を後押ししているようです」(芸能プロ関係者)

 そこで期待されるのが、ここ最近の女優たちにとってはなかなかハードルが高い“脱ぎ”だというのだ。
 「篠田のバストは推定87センチのDカップと言われている。AKB時代からスタイルは抜群。愛人疑惑もあっただけにお色気もたっぷり。作品で脱げば話題になるし、被写体としても映えるでしょうから、写真集を出したら売れそうです」(出版関係者)

 女優としての篠田の“本気”が見たい!

http://wjn.jp/article/detail/1379125/

no title


【女優業開眼で“三十路ヌード”もありそうな篠田麻里子】の続きを読む

1: 2017/09/08(金) 13:21:41.84 ID:CAP_USER9
現在放送中のドラマ「脳にスマホが埋められた!」にも出演している、元AKB48で女優・モデルの篠田麻里子(31)が、7日にInstagramに投稿した動画をきっかけにファンの間で「雰囲気かわったね」「最近、7:3でカッコイイ方に傾いてますけど…」「なんかどんどん綺麗になってるー」と話題を呼んでいる。

この日篠田は「髪切りたい病 終わったら切ろう」と伸びた髪を持ち上げながら、思案する表情を浮かべた動画をアップ。
篠田といえば肩につかないほどのショートカット姿が印象的だが、現在の髪の長さはふんわりカールを入れても肩につきそうなミディアムヘア。
彼女は「どのくらい切ろうかな~って考えるのが今の楽しみ」「#来月の楽しみ」ともつづっており、今クールのドラマなどの仕事がひと段落したら再び髪型を変えることをにおわせた。

そんな篠田に対して、ファンから「えーもったいない!」「かわいい。髪このままがいいー!!」「わー確かに伸びたねぇ! もうちょい短い方が好き笑」「新しい髪型、楽しみにしてるね」という声が上がる一方で、「イケメン」「素敵です!惚れるー」「かわいいしイケメンやしやばい」「感じが変わりましたね」というコメントも。
今回の動画の篠田は、いつもは下ろしている前髪を横にながして、おでこを見せた無造作ヘアスタイル。
彼女が見せた新たな一面の可能性に、ファンからは好評が相次いでいるようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000019-flix-ent

「どんどん綺麗になってる」と話題に 篠田麻里子
no title


ドラマ「脳にスマホが埋められた!」
no title


【【画像】感じ変わった? 元AKB篠田麻里子のイケメン化が話題に】の続きを読む

このページのトップヘ