広末涼子

1: 2018/07/09(月) 00:36:11.92 ID:CAP_USER9
1998年25万部を超える大ヒットを記録した、女優・広末涼子(37)の伝説の写真集『NO MAKE』(集英社)が、未公開カットも加えたデジタル完全版『NO MAKE』として、きょう9日から配信を開始する。

同写真集は「広末涼子、ポケベルはじめる」「ビーチボーイズ」「MajiでKoiする5秒前」など、ドラマに、CMに、歌と90年代後半を象徴するスーパースターだった広末の10代の日々に500日間密着し、素顔を写し出した作品。
今回のデジタル完全版では、20年の時を越えて未公開カットも加えた完全版としてデジタル配信する。

当時を振り返り広末は「『NO MAKE』を撮影している頃は、本当に忙しかったけど、小さい頃からこの世界に入ることが夢だったから」といい「落ち込んでいる暇もないから、起きているときはずっと元気で! 気づいたら寝てる、みたいな感じでした」としみじみ。

“ヒロスエ世代”のファンについては「最近、ありがたいことに『自分はヒロスエ世代です』って言っていただくことがあるんです。90年代に私を応援してくださっていた同世代の方々のことなんですけど……。どうしてこんなに田舎の素朴な女の子がそこまで指示いただけたのか」と話しつつ「ただ、そう言っていただけるのは、応援してくださった方々が、それぞれの立場で今、頑張られているからなんだと思います。だから、私も“ヒロスエ世代”の一員として(笑)これから一緒に頑張っていきたいと思ってます」とメッセージしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00000380-oric-ent

広末涼子の伝説の写真集『NO MAKE』より

no title

no title

no title

no title

no title

no title



【広末涼子、伝説の写真集が20年ぶりに復活! 未公開カットも】の続きを読む

1: 2017/12/14(木) 23:27:01.51 ID:pZ61fU/Y0● BE:114013933-2BP(2000)

no title


 広末涼子(37)が、11月21日から放送されているノンアルコール飲料のCMで“全裸入浴シーン”を披露し波紋が広がっている。
 「サントリー『のんある気分』のCMです。旅館の露天風呂で広末が入浴しているシーンから始まります。
胸の谷間ぎりぎりまでを水面から露出し、純白の美肌を見せながら、“すっきりしたいときは…”などというセリフとともに官能的表情に。
その後、浴衣を着て旅館の部屋に移動する内容です。胸から上の“部分ヌード”だけでも美しく、強烈なフェロモンと評判なのです」(芸能記者)

 実は入浴シーンの撮影時、正真正銘の「全裸」だったというから興奮ものだ。
 「スタッフは、ビキニやニップレスを勧めたのですが、広末は拒否。“スッポンポン裸身”で湯につかったとか。
湯船出入りの際、一瞬、乳首や下半身が見えたそうなのですが、3児の母とは思えぬ美裸身で、乳首はきれいなピンク色。
胸は推定Eカップのメロン乳だったといいます」(芸能関係者)

 さらに美しかったのが“下半身”という。
 「ヘアは茶色がかった栗色で、薄くセクシーだったそうです。
広末は“私、脱いだり見られたりするの、全然気にならないから”と明るく話していたそうですよ」(同)

 37歳にしてセクシーすぎる裸身入浴を披露した背景には、同じ事務所の後輩・有村架純の大活躍への嫉妬があるというから怖ろしい。
 「広末としては20年近く事務所の看板を背負ってきた自負がある。それなのに最近、10歳以上年下の有村がプッシュされていることに怒っているそうなんです。
今回の入浴CMも、セクシー度で有村を圧倒するための出演でしょう」(芸能プロ幹部)

 広末といえば最近、暴走を加速。10月にはテレビ番組で、痴漢被害を喜々として告白したばかり。
このままだと来年には、“アラフォーヘアヌード”も現実となりそうだ。
 「広末は10月期、連ドラ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)に出演していますが、主演を綾瀬はるかに奪われた。
自分が一番注目されないと気が済まない性分の広末のイライラは極限で、来年にも“栗色ヘアヌード”を披露する可能性がある。
本人も脱ぐ気満々で、今回のCMもその観測気球でしょう。すでに一部出版関係者と極秘に写真集出版の話し合いを始めているようです」(同)

 CMの“お湯”になりたい!

http://wjn.jp/article/detail/0999785/

【広末涼子、Eカップ乳&栗色ヘア 全裸入浴CM悩殺現場】の続きを読む

1: 2017/10/27(金) 01:56:35.75 ID:CAP_USER9
no title


 「引退するためにわざと爆食し、37キロから52キロまで激太りしました」
 広末涼子(37)が“衝撃告白”をテレビ番組で連発し、波紋を広げている。
 「10月4日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、20歳の頃、芸能界引退を真剣に考えたと告白。当時の話を今あえて持ち出したというのは、また精神的に不安定になっているのかも」(芸能関係者)

 8日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、痴漢被害体験も明かした。
 「広末は“痴漢に遭いました。歩いてたら後ろからお尻を触られました”と打ち明けたのです。そして、“昔は怖いと思ったけど、すごい腹がたって説教しました”と武勇伝のように続けました」(スポーツ紙記者)

 広末のお尻の美しさは、芸能界で折り紙付き。
 「自慢の大きいヒップは10代の張りをキープ。3児を産んだ今もミニスカを愛用しているほど。犯人も欲情したのでしょう」(同)

 きわどい話を連発し始めた背景には、2人の美女の存在があるとみられている。
 「1人は所属事務所の後輩、有村架純ですよ。NHK朝ドラ『ひよっこ』ヒロインを9月末に終え、スキャンダル御法度の“朝ドラ縛り”から解き放たれた。テレビでも面白発言をし始めており、完全に広末を食っている。2年連続で紅白歌合戦司会が有力視され、勢いを加速中。広末は後輩の台頭に不快感を強め“あんたはここまで話せるの?”と有村潰しを仕掛けたのでは」(前出・芸能関係者)

 確かに、広末にはかつての勢いがない。10月期の連ドラ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)では主演が綾瀬はるかで、広末は二番手扱いだ。
 「もう1人は、その綾瀬ですよ。長年、連ドラの主演をはってきた広末としては、綾瀬の二番手は我慢できない。衝撃発言した2番組とも『奥様は、取り扱い注意』の番宣出演だった。そこで綾瀬を圧倒する発言をしてやろうと思ったのでしょう」(同)

 気の強さは芸能界屈指の広末。不満が爆発すれば、“アラフォーヌード”も現実味を帯びてくる。
 「主演作なしの状態が続く一方で、有村人気が拡大すると、最終兵器として裸婦を写真集で披露する可能性も十分ある。乳房もEカップまで巨乳化しているとされますから、美裸身が話題騒然となるのは確実。再び広末時代がくる」(同)

 広末は高知県育ちだ。高知の女は「ハチキン」なやき! ハチキンとは男の金○を8個取るという意味もあるという。スッパリ脱いで美裸身公開も時間の問題だ。「ハチキンヌード」X秒前!

http://wjn.jp/article/detail/7250924/

【広末涼子、痴漢に遭ったあのカラダ 「ハチキンヌード」公開までX秒前】の続きを読む

このページのトップヘ