話題

1: 2018/05/18(金) 03:30:16.38 ID:+gI2qP8Sr BE:936817462-2BP(2380)
初投稿って緊張しますね…[はむこ♯01]
https://youtu.be/wNruMXBaGaQ


・写真と動画って顔全然違うんやな…って思ってしまった
動画も十分かわいいけど写真は補正がかかってた…

・実際はどうか分かんないけど事務所の匂いがすごい?

・かわいいのになんかビッチ臭凄いや?

・AVデビューしそう?

・また顔面系YouTuberかよ
大歓迎だよ?

・二ヶ月後、、、、AVデビュー。
はい。見えました。?

・やることになりました
じゃなくて
やることにしました
だろうが
誰かにやらされてんのか?

・またAV女優か?

・なんと言うか、闇が深そう。
色々狙ってる感が凄い?

・嫉妬コメ 乙
素直に褒めてやれよ
あざといって?

2: 2018/05/18(金) 03:30:46.99 ID:+gI2qP8Sr BE:936817462-2BP(2380)
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


【【動画】今にもAVデビューしそうな女がYouTuberデビューしたと話題に】の続きを読む

1: 2018/04/26(木) 21:14:17.47 ID:ueOFDiM30● BE:373620608-2BP(2000)

林文科相が公用車で通ったとされるヨガ教室の代表が反論「いかがわしい内容はいっさいない」 

no title

no title

no title

no title

no title

no title


no title

no title

no title

no title


【【画像】セクシーヨガに反論していたヨガの先生、やっぱりセクシーだったw】の続きを読む

1: 2018/04/25(水) 07:57:09.97 ID:0VF3QmcsM
4月25日発売の「週刊文春」に掲載されている記事「林芳正文科相 公用車で白昼“セクシー個室”ヨガ通い」で、「元AV女優が経営」「キャバクラヨガ」などと報じられたヨガスタジオの経営者・庄司ゆうこさんが、公式ブログやInstagramで激怒。同誌に抗議している。

公式ブログの25日付けエントリー「今回の報道について。」では、「もうすでにご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、明日発売の週刊文春で、林文科相が白昼通う個室ヨガとして報道されるヨガスタジオが私、庄司ゆうこが経営をするポジティブスターヨガであると、一部ネットなどで掲載が御座います」とした上で、「記事の内容はあたかもいかがわしい内容を想像させるもので事実とはまったく違うため断固否定をさせて頂きます」と強く否定。

また、庄司さんを「元AV女優」と報じている点についても、「わたくし庄司ゆうこは元AV女優ではなく、元グラビアです」と、事実誤認を指摘した。

そして「このような過去の経歴や軽率な記事の掲載により、間違った想像をかきたてる週刊文春の記事はセクハラであり、職業差別と感じます。訂正と、謝罪を求めたいと思います」とし、「ポジティブスターヨガは健全なヨガスタジオであり、これまで真面目にヨガの普及の為に全力で頑張って来ました。にもかかわらず今回の悪意ある報道はお客様へも、インスタクターへも迷惑をかけてしまうことであり、とても不本意で悲しい気持ちです。完全に営業妨害です」と怒りと悲しみをつづっている。

さらに「キャバクラヨガ」などと言われていることにも触れ、「ネットやツイッターなどでキャバクラヨガと書かれていますが、うちはキャバクラでもなく、いかがわしい風俗店では一切ありませんのでお間違えのないようにお願い致します」と呼びかけている。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14626091/

no title


【【画像】文春の「セクシー個室ヨガ」報道に経営者激怒「セクシーヨガではない。私もAV女優でなくグラドル」】の続きを読む

1: 2018/04/23(月) 21:59:28.82 ID:NLNPkYpM0 BE:318648673-2BP(1000)
AI搭載のセックスロボットがついに発売へ 米・Realbotix社より

https://robotstart.info/2018/04/23/realbotix-harmony-sexrobot-release.html 

Realbotixは、セックスドール「RealDollブランドを展開するAbyss Creations社のCEO、マット・マクマレンが立ち上げた新プロジェクト。シリコン製のドール量産のノウハウを多く持つ大手メーカーが満を持してのAI搭載モデルをリリースするということで現在最も注目されている最先端のセックスロボットだ。

RealDoll Xと名付けられた新シリーズとして登場予定で、今月下旬に発売されるという。

「animagnetic」と名付けられたロボティックヘッドシステムは、会話に合わせて口を動かすリップシンクメカニズムを持ち、左右・上下・回転可能な首、目にはカメラを内蔵し、実際に見ているように動き、もちろんまぶたも連動して動く。これらを複合的に組み合わせてアニメーション的に動作できる仕組みになっている。もちろん発声するためのスピーカーも内蔵されている。

中身の骨格を見ると人間の頭蓋骨にも似ており、グロテスクに見える。この骨格はモジュラーフェイスシステムとなっており、顔を切り替えることができる設計だ。

ヘッド単体での価格は8,000ドル〜10,000ドル程度の予定で、日本円では86万円〜108万円程度となる。

ヘッドシステムをボディに取り付けて使う形となり、ボディ内部にはアクチュエーターは内蔵されず動くことはない。関節を動かし任意のポーズをとることができる。また内部ヒーター、複数のタッチセンサーを装備することもできるようだ。

目玉となるAIシステム「harmony AI」はオーナーとの間で、パートナー、友達、恋人になれるように設計されたシステムだ。セックスロボット向けに搭載するためのシステムではあるが、スマートフォンのバーチャルアバターとしても利用できる。

アバターと呼ぶ人格を切り替えることができる同システムでは、異なる人格で学んだことは共有されず、まさに別人格としてつきあえる配慮がされているという。またキャラクターの外見や性格を自由にカスタム、変更することができる。またバーチャルリアリティ(VR)のシステム(Windows/MacOS)での連携機能も用意されている。この通り、機能はてんこ盛りだ。

なお「harmony AI」のスマートフォンアプリは現在Android版のみリリースされている。他のOSは今後リリースされる予定だ。

2018年4月9日に公開された公式動画を見ると、音声合成に合わせた顔が動くようになっていることもわかる。

「I will love you forever. Will you love me?」(私はあたなを永遠に愛します。あなたは私を愛してくれますか?)と聞く様子を見て、あなたは「未来」を感じるだろうか。それとも「不気味さ」を感じるだろうか。

日本でこそ話題になる機会は少ないものの、イギリスなどではセックスロボットの有用性についても真面目な議論が展開されている。

no title

no title



【【画像】AI搭載のセックスロボットがついに発売へ】の続きを読む

1: 2018/04/22(日) 01:40:02.34 ID:S2csCf5w0● BE:665913571-2BP(2001)
飲食店の競争が激しい秋葉原ですが、今度はアダルトビデオなどをリリースしているソフト・オン・デマンドが立ち飲み屋をオープンするようです。

店名は「立ち飲み!女子社員」で、場所はJR秋葉原駅 昭和通り口から徒歩15秒(住所:千代田区佐久間町1-15-3 TC第1秋葉原昭和通り口ビル1F)。
オープン予定日は5月3日(木)で、Webサイトの情報によると、同社の女子社員が接客するとか。
なお、オープン初日はセクシー女優の紗倉まなさんが1日SOD女子社員店長として来店予定。

営業日は木曜日~日曜日ですが、立ち飲み屋として営業するのは平日(木曜日と金曜日,各日17:00~23:00)のみ。
土日祝日はイベント会場になるようです。立ち飲み屋の料金は初回60分 2,500円(チャージ量1,000円+1,500円分の食券付き)、
延長60分毎 チャージ量1,000円。

https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/1118361.html 

no title

no title

no title





【【画像】AVメーカー、ソフト・オン・デマンドが立ち飲み屋をオープン 実在する女子社員が接客!】の続きを読む

このページのトップヘ