レースクイーン

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/10/01(土) 13:33:04.68 ID:vCymG+K60● BE:115523166-2BP(2000)
“あざとかわいいレースクイーン”で人気の佐々木萌香が、ファーストトレーディングカード(トレカ事務局)を発売。9月24日に都内でリリース記念イベントを開催し、囲み取材に応じた。

■「私が出していいのかって心配も」

レースクイーンのみならず、グラビアでも活躍している佐々木。出来上がった商品を手に「出せる人ってすごく有名で活躍してるグラドルさんが多かったので、私が出していいのかなってちょっと心配もあったんですけど。でも、やっぱり一番は喜びでしたね」と発売の心境を語った。

撮影は4月下旬に都内で実施。「コンセプトはあまり決まっていないんですけど、かわいいメイド風のコスチュームだったり、ランジェリーだったり、レースクイーン風のハイレグな衣装だったり、いろんな萌香が見られるように、いろいろな衣装を着ています」とトレーディングカード化されている写真を紹介。

なかでもメイド風の水着が好みのようで「萌香らしい、かわいらしさがあるポーズを多めにしていて。衣装にもリボンとかフリルがいっぱい使われていて、お気に入りです」とのこと。ちなみに普段はフリルが付いた洋服は着ないそうだが、「撮影会とかでは着ますね」と明かす。

また、金のハイレグワンピース姿もお気に入りと言い、「すごくインパクトが強くないですか? なんかレースクイーンらしさが一番強い衣装かなって思っていてお気に入りです。髪形もちょっと格好良い感じに仕上げてもらいました。スッキリした感じで、ポーズとかもさっきよりも攻めていて、先程のお気に入りとは全然違う萌香がいるんじゃないかなと思います」とのこと。

全文
https://thetv.jp/news/detail/1104149/

no title
no title

no title

no title

no title

no title





【B85W60H90、“あざとかわいいレースクイーン”で人気の佐々木萌香が初トレカ発売】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/05/24(火) 13:16:09.46 ID:CAP_USER9
昨年末、「グラビア・オブ・ザ・イヤー2021」のネクスト・ブレイク賞を受賞。リリースしたDVDが軒並みAmazonランキング首位を獲得する新星・佐々木萌香(ささき・もえか)が、5月23日(月)発売『週刊プレイボーイ23号』のグラビアに登場。いよいよグラビア界のど真ん中へ!

■空港業務で鍛えたファンサービス

――リリースしたDVDが軒並みAmazonランキングで首位を獲得。グラビア活動が好調です。
萌香 本当ですか? 全然まだまだです。でも、初めて週プレさんに撮ってもらえたからなぁ。どうなんだろう? ありがたいことにGWもお仕事で忙しかったので、願望も込めてたぶん好調です(笑)。

――初登場ということで、デビューから話を聞かせてください。
萌香 原点はイベントコンパニオンのアルバイトです。そのときに出会ったお姉さんたちがキラキラ輝いていて、いったい何者なの?って調べたら、レースクイーンをされている方々で。ふふふ。憧れちゃったんですよ。うわぁ、カッコいいい!って。確か19歳、専門学校に通っていた頃です。

――その流れで応募して?
萌香 身長も低いし、両親も心配するし、私なんて絶対に無理。そんな気持ちが強かったから、その道をいったん諦めて羽田空港のグランドスタッフとして就職しました。
主にチェックインに関わる業務で、ほかには遺失物を管理したり、修学旅行生を引率したり。基本は4連勤して一日休みで、休日はクタクタで寝て終わりです。

――なかなかの激務ですね。
萌香 だからたまにもらえる2連休が楽しみで、一日を睡眠に使って、もう一日は遠出してリフレッシュ。そうそう、あれは11月だったと思います。連休で竹下通りをぶらぶら歩いていると、何社かのスカウトマンさんから声をかけていただいて、いくつかもらった名刺の裏を見たら「レースクイーン事業」の文字を発見したんです。

――あの頃の憧れが再び?
萌香 はい(笑)。それが今の所属事務所です。私、運が良かったんですよね。所属とレースクイーンのオーディションのタイミングがピッタリで、すぐに10チームくらい受けて最後の最後に拾ってもらう形でチームが決まりました。ただ、この最初のチームが本当に厳しくて......。
立ち姿やウオーキングの特訓はもちろん、他チームやドライバーさん、別のカテゴリーの知識まで求められました。私ともうひとり、ふたりのチームで始動しましたが、開幕戦を前に相方がいなくなり、次にきたコも2戦目でギブアップしちゃいました。

――萌香さんは最後まで?
萌香 やり切りました。この経験がレースクイーンを続けるための土台になったはずです。今は厳しく指導してもらったことに感謝しかありません。
また、身長の低い私がどうしたらファンの皆さまに喜んでもらえるかもずっと考え続けてきました。自分の強みはなんだろうって。やっぱり空港業務で鍛えた接客というか、ファンサービスを一生懸命にやるべきだと気がついたんです。レースクイーンになって今年で4年目。やるからにはさらに上を目指したいです。

――グラビア活動はどうですか?
萌香 正直に言ってしまうと、レースクイーンが夢だったのでグラビアはほとんど意識していませんでしたが、コロナでレースやイベントのお仕事がほとんどなくなってしまい......だったら仕事の幅を広げるために挑戦してみようと。ふふふ。
初めてのDVDは衝撃でしたね。なんでアメをナメるんだろう?とか、この作品を誰が喜んでくれるんだろう?って、仕上がりを見て戸惑いました。もう今はアメをナメる意味もある程度は理解しているつもりですけど(笑)。

https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2022/05/23/116328/
no title

no title





【【画像】佐々木萌香が週プレ初登場「アメをナメる意味もある程度は理解しているつもりです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/04/09(土) 23:57:29.53 ID:z4Av/rZK0● BE:115523166-2BP(2000)
2019年レースクイーンデビュー以来、愛くるしい笑顔でサーキットに欠かせない花となった佐々木萌香。「ミスFLASH 2020」 でファイナリストに進出し注目を集め、その年の年末にグラビアにも進出。そのあざとかわいい魅力でグラビアファンをもノックアウト、以降定期的にグラビアDVDをリリースし、いずれもランキング上位に入るヒットを記録、グラビア界でも大きな花を咲かせた彼女の新作DVD『もえしゃんぷー』(竹書房)が発売、秋葉原・ソフマップでリリースイベントが開催された。

目の覚めるようなゴールドビキニで登場した佐々木。2月に髪を短くして、より魅力がマシマシ。87cmの“もえヒップ”もつんと上を向いて相変わらずキュート。今作で初めて着たゴールドビキニをイメージ、「似たような水着を自分で探して着てきました」と癒やしの笑みを浮かべた。沖縄で撮影された今作は「挑発的なダンスを観てほしい」というゴールドビキニだけでなく、ナース服も初めてだったそうで、「今回は患者さんといちゃいちゃしています。セクシーさもあり、ピンクのビキニも着ていて可愛さもあるので、ナースフェチのひとに刺さればいいな」ともじもじ。さらに「2人でBarに行くシーンがあるのですが、初めて飴ちゃんを2個舐めることに挑戦しました。これも初めてなので見どころだと思います」と顔を赤らめ、夜ベッドのシーンでのえっちな黒ランジェリー姿は「ここぞとばかりに猛アタックしてます♡」と振り返った。

このほど青年誌で初めて連載漫画とのコラボでコスプレを体験したという佐々木。「今までなかったので、新しいジャンルに飛び出せたのはすごく嬉しかったのと、漫画もとても素敵な作品だったので、2.5次元として関わることができて良かったです」と、新しい挑戦に満足そう。

また髪を短くした理由を“失恋では?“とツッコまれると、「みんなそう思ってるんですか(笑)?ただ単にイメチェン…です。仕事の幅も広がるかなと思って」と、失恋については全面否定したが、切った日がバレンタインの前日だったと告白し、「やっぱり失恋では?」とさらに追求されてしまい、「あー、そう思われちゃうのか」と頭を掻いて「バレンタイの前日でしたけど、失恋ではないでーす」と笑顔で切り替えした。ファンからは「けっこう甘めの顔なので、ボーイッシュで調和が取れて、けっこう良いって言って頂いていて嬉しいです」と笑った。

レースクイーンとしても超人気の彼女だが、今期はスーパー耐久、SUPER GT、FORMULA DRIFT JAPANの3カテゴリで参戦する。サーキットでも彼女の癒やしの“萌香沼”にハマっていただきたい。

https://news.dwango.jp/gravure/69643-2204
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title





【B80W62H87、あざとかわいいレースクイーンが新作DVDをPR】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/09/28(火) 20:49:48.36 ID:P5ALOAmw0● BE:115523166-2BP(2000)
 大人気の現役レースクイーンにして、「ミスFLASH 2021」グランプリを受賞した霧島聖子(きりしま・せいこ)さんが、3rd DVD「妄想Romance」(発売元:竹書房、収録時間:124分、価格:4400円)の発売記念イベントを9月20日、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催した。

 関東近郊で撮られた3rd DVDは、警察官や割烹着の女将など、チャプターごとに役柄が作り込まれているのが特徴。実は妄想することが好きな霧島さんが、アドリブ多めに、ときにはカメラマンを挑発するようなセリフを駆使しながら撮影に臨んだという。

――お気に入りは?

【霧島聖子】「設定を作ってみて」と言われて自分で考えた、ライブ配信のシーンです。「視聴してくれてありがとう。今日はみんなのために、せいこっこ(霧島さんの愛称)が下着を見せちゃうよ」と服を脱いでしまいます(笑)。

――すごいですね。

【霧島聖子】脱ぎだすところがかなりエッチ。「こんなに脱いじゃっていいの?」という妄想に浸りながら、気持ちよく演じることができました。普段はドMな私らしさが出ています。

――セクシーにキマったと思うのは?

【霧島聖子】警察官のチャプターで見せた、露出度高めの赤ランジェリーです。浮気した彼氏(=視聴者)の部屋に乗り込んで言葉責めする展開。ドSになりきりました!

――特に恥ずかしかったのは?

【霧島聖子】学生時代に美術を学んだ先生(=視聴者)が亡くなくなり、喪服を着て思い出に耽るシーンです。自分から進んで絵のモデルになろうと、服を脱ぐところが恥ずかしかったです。

 サーキットやグラビアで存在感を発揮する霧島さんであるが、レースクイーンの中村比菜さん、藤田香澄さんの3人で結成した新ユニット「新宿アストレア」で歌手としても活動中。ビジュアルもキャラクターも歌唱力も、完成度の高い逸材に各方面が注目する。

https://ascii.jp/elem/000/004/070/4070150/

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B85W59H87、「ミスFLASH 2021」グランプリを受賞した人気レースクイーン「こんなに脱いじゃっていいの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/05/16(日) 18:12:37.38 ID:JQkI+jUY0● BE:115523166-2BP(2000)
今期は「SGT #11 GAINER」「2021 D1GP 俺だっ!レーシング」レースクイーンとして活動中の佐々木萌香。屈託のない可愛い笑顔が彼女のトレードマークだが、コスチュームに隠れたボディも、B80-W62-H87の愛されボディ。特に大きめヒップはグラビア界も注目。ピップからふともものむちむち感は特筆ものだ。そんな佐々木の2ndDVD『もえもえキュン!』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントが、秋葉原・ソフマップで開催された。

タイトルの『もえもえキュン』といえば、メイドカフェでもっともメジャーな“美味しくなるおまじない”。イベント前の囲み取材には、キュート&セクシーなメイドビキニ姿で登場した。「自前なんです。前から持っていたんですが今回久しぶりに着てみましたー」とにっこり。

今作はファーストに続き沖縄撮影されたもの。「朝のベッドからスタートして、7年間やっているテニスを披露させていただいたり、警官のコスプレとか、制服着てそのまま競泳水着に展開とか、メイドからレオタードになったり、いろんな可愛い、面白い水着をたくさん着させてもらっています」と、キャプチャごとに“もえもえ”な衣装をみせてくれる盛りだくさんな内容。なかでも印象的なシーンを聞いてみると「どれも可愛いのが詰まっていておススメなんですが、夜ベッドのシーンは可愛い中にもセクシーな要素も入っていて、初めて目隠しされた状態で羽根でくすぐられたりしていて、ちょっと悶えてる表情なんかもセクシーに撮っていただけてるんじゃないかと思います」とはにかんだ。「元々くすぐりには強い方ではあるんですけれど、恥ずかしさもあって悶えてる感じになりました。視界がないので、どんなふうに自分が映ってるのかとか想像しているとドキドキしちゃいました」とぶっちゃけた。

2作目のDVDを採点してもらうと「ファーストでは100点って言ったんですけど、今回は110点で」と、10点加算した佐々木。しかしまだ撮影には慣れなていないそうで「タイトルが『もえもえキュン』にもう決まっていたので、撮影の前の日とかも、自分の中で可愛いをどう表現するかずっと考えてました。自分的はかな上手く出来たかなと思います」と力を込め、佐々木の実直さが感じられるコメントだった。

タイトルに因み、最近“もえもえキュン”したことを聞いてみると「実家でトイプードルを飼い始めて、いま9か月で、会うたびにどんどん成長していくようすに“もえもえキュン”してます♡」と仔犬のような笑顔をみせた。

https://news.dwango.jp/gravure/61395-2105

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B80W62H87、ムチムチな太ももとお尻が魅力の“キュンかわ”グラビアアイドル】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/19(月) 21:53:06.55 ID:Vk+gt4lG0● BE:115523166-2BP(2000)
2017年にレースクイーンデビュー。サーキットで活躍する傍ら、恵比寿マスカッツのメンバーとしても2年間活動。日本人離れした超絶スタイルで魅了する藤井マリーの2枚目となるDVD『マリーゴールド』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントが東京・秋葉原のソフマップで開催された。

イベントには黒のセクシーなビキニで登場。「わりとスタイリッシュな水着が好きなんですよ。あまりフリフリした感じよりは、こういうのが好きなんですよ。シンプルなのが一番体に映えると思って、ナチュラルでシンプルな水着を選びました」とコメント。昨年12月に沖縄で撮影された今作は、「彼と一緒に過ごして、私から彼を誘惑して攻めている感じです」と説明。シーンについては「彼にナースのコスプレをしてほしいって言われて、ナースの恰好をするんですけど、そこからどんどん脱いでいって誘惑しています。お医者さんごっこみたいなこともしました」と紹介した。

お気に入りのシーンは「セクシーな水着を着てボクシングをするシーンがあるんですよ。プライベートでも週に3回はボクシングジムに通っていまして、本格的な感じでパンチとか出しています。セリフとかはなかったんですけど、爽やかで一番素が出ていると思います」と話し、セクシーなシーンについては「タイトルが『マリーゴールド』ということもあって、マリーがゴールドの水着を着てみました(笑)。撮影は天気が悪くてお部屋で撮ったんです。本当は外で夕陽と一緒に撮りたかったですね。ゴールドビキニのテカリ具合が私の丸みに反射している感じが自分で見てもセクシーだなと思います」と満足げな表情を浮かべた。

2年ぶりのDVD発売となったが「ファーストDVDがグラビアのデビューだったんですよ。そのときは恥ずかしがっている感じがありました。当時の体の形も自分では納得していませんでした。2年前の取材のときはDVDの採点は50点にしたんですよ。今回は2年の間にボクシングをやったりジムに通ったりして、自分の体を引き締めました。気持ちも体も引き締めて挑んだ作品だったので、すごく楽しく撮影させていただきました。70点ですね。もうちょっと頑張れるかなと思いました。まだまだ満点にはなりませんね。次もDVDを出したいですけど出せますかね?正直不安です。もし需要があれば3枚目を出してみたいです」と意気込みをみせた。

今年からレースクイーンの傍らアーティスト活動をスタートしたそうだが「2月にMushream(マシュリーム)というガールズユニットを結成したんです。3月にCDデビューさせていただきまして、リリースイベントもやっていますし、渋谷の街頭ビジョンなどでも紹介されていますので、ぜひMushreamもよろしくお願いします」とアピールした。

https://news.dwango.jp/gravure/60742-2104

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B87W55H100、元恵比寿マスカッツのハーフ美女が2年ぶりDVD】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/03/02(火) 06:39:44.07 ID:CAP_USER9
 「日本レースクイーン大賞2020」で三冠に輝いたレースクイーンのあのん(22)が、1日発売の週刊プレイボーイ』11号(集英社)に登場。大人びたルックスと抜群のスタイル、サーキットではわからなかった、魅惑のFカップ美乳を存分に披露した。


 大人アイドルグループ「predia」メンバーのあのんは、昨年「2020 ITOCHU ENEX IMPUL LADY」としてレースクイーンデビュー。「日本レースクイーン大賞2020」新人部門グランプリ、週刊プレイボーイ賞、テレビ東京賞の三冠に輝いたスーパールーキーで、副賞の撮り下ろしソログラビアが実現した。

 身長166・B84・W58・H88センチというスレンダーでありながら、存在感たっぷりのメリハリボディをフルスロットルで解禁。レースクイーンのスーパールーキーから、グラビア界のスーパールーキーへ、セクシーに名乗りを上げた。

 本号と同時に『【デジタル限定】あのん写真集「ここから始まる。」』(税込880円)がリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

https://www.oricon.co.jp/news/2185781/full/

『週刊プレイボーイ』11号に登場するあのん

no title

no title


写真集「ここから始まる。

no title
no title





【【画像】レースクイーン“三冠女王”あのん、グラビアでフルスロットル 圧巻FカップBODY披露】の続きを読む

このページのトップヘ