田中みな実

1: 2019/05/31(金) 21:28:42.50 ID:x/zjHaYg9
 『an・an』といえば、2017年9月発売号で衝撃の“肘ブラ”を披露した田中みな実(32)も“サンジャポOG”だ。
「“肘ブラ”も凄かったけど、4月に発売された『マキア』の表紙も凄かった。ファッション誌にもかかわらず、彼女はおっぱいの3分の1がハミ出たレオタード姿で登場。エロフェロモンを発散しまくりました。かなりの数の男性客が購入したようです」(前出・女子アナライター)

 2月には連ドラ『絶対正義』(フジテレビ系)で本格的に女優デビューを果たした。
「事務所を通じて、各局に売り込みをした末のドラマ出演ゲットでした。初回から男に全裸でまたがり、うっとりとした表情でフレンチキス。そのまま男に覆いかぶさり、シーツにくるまりながら情事に及ぶシーンは圧巻でした。私生活での経験がよく活かされていると、高い評価を受けました」(ドラマスタッフ)

 田中は宇垣に対して激しいライバル心があるという。
「同じ局の出身で、同じ番組の経験者。キャラも似ていて、おっぱいもデカい。意識するのは当然です」(前出・女子アナライター)

 だからなのか、田中のバラエティー番組などでの発言は過激さを増す一方だ。
「私、ほとんど体毛がないんです」
「毎晩、寝る時はノーパン」
「エロい目で見られているとうれしい」
「常に男からキスされていたい」

 など、エロ発言を連発しているのだ。
「自ら“パイパン”であるのを告白するなんて、なかなかできることではありません。毎夜、入浴中にクリームをつけてのおっぱいマッサージ、そして、風呂上がりの顔パックならぬ“おっぱいパック”は必ずやっているそうです。よっぽど、宇垣に負けたくないんですね」(前出・女子アナライター)

 2013年3月、『ナインティナイン』の矢部浩之と結婚、今や2児の母親となった青木裕子(36)も、“サンジャポ”で存在感を示した1人。
「田中とは同番組で共演したこともありますが、2人が“犬猿の仲”であることはよく知られています。言葉はおろか、視線さえ合わそうとはしませんでした」(芸能関係者)

 現在、フリーとして芸能事務所に所属している青木。
「ですから、田中との共演は絶対NG。子育てが一段落したら、本格的復帰を考えているようです」(前出・芸能レポーター)

 今年1月末にTBSを退社した吉田明世(31)はトーク番組で、
「高島彩さんや加藤綾子さんにはなれないと分かる」

 と話していたが、4月からスタートしたバラエティー番組のレギュラーをゲットした。
「“サンジャポ”OGの中で、彼女が一番堅実かもしれません」(TBS関係者)

 昔、フジテレビ、今、TBS。同局はフリーを目指す女子アナたちの“宝庫”となった。


no title



【歴代サンデージャポン女子アナ“下半身事情” 田中みな実「パイパン」告白】の続きを読む

1: 2019/05/21(火) 19:15:10.66 ID:6PAtvl+u9
〈このハイレグと美乳はヤバい〉
〈いや、ナマ足と美尻の方が破壊力がある〉

 4月末、ネット上がおおいに盛り上がったのが、元TBSで現フリーの田中みな実アナと宇垣美里アナの“セクシー対決”だった。

 田中アナが『MAQUIA』6月号(4月22日発売)の表紙で、ハイレグ&胸元のザックリ開いた黄色の水着姿を披露すれば、宇垣アナは『anan』5月8日号(4月24日発売)で、美尻を強調したタイトワンピースで表紙に登場。

 誌面でも田中アナは“手ぶら”のセミヌードを披露し、宇垣アナは太ももを露わに真っ白な美脚を見せるなど、大胆な写真が満載だ。

「田中アナは撮影の終盤、自らトップスを脱ぎ捨て、上半身裸になったといいます。その思い切りの良さに、スタッフも驚いたとか」(ファッション誌関係者)

 露出面では田中アナに軍配があがったが、宇垣アナには“次の手”が囁かれている。

「写真集のオファーが殺到しているんです。実際に進んでいる企画もあるそうで、下着の露出まで立案されているといいます」(宇垣アナを知る芸能関係者)

 最近はコスプレイベントに出演し、体のラインがクッキリと出る衣装にも抵抗なく挑戦している宇垣アナ。こんな競い合いなら女性誌の読者でなくても大歓迎。

https://www.news-postseven.com/archives/20190521_1374328.html

no title

no title


期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】田中みな実vs宇垣美里、元TBSアナ「セクシー対決」の評判】の続きを読む

1: 2019/05/16(木) 10:37:24.23 ID:Ke50nliB0 BE:148691645-2BP(1000)
15日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)には、「ガツガツしてるぞ埼玉女子」と題し、ゆかりのあるゲストが多数出演。

番組中、長きに渡り朝霞市に住んでいたというフリーアナウンサーの田中みな実が、県民の必須アイテムだという「自転車」に乗る一幕があったのだが…。

県内の覇権を巡り足の引きずり合いが白熱するなか、話題は「自転車」に。きっかけは「埼玉女子はチャリのスピードが速い」というある一説からだった。

説を持ち出した藤田ニコルが「朝起きて、すぐシャワー浴びてびっしょびしょの状態で自転車に乗るんですよ。で、駅に着く頃にはほとんど乾いてた」と、高校時代のエピソードを披露。

するとスタジオには、カスタムして使っていたという「にこるん自転車」の再現が登場。運び込まれたそれは、ブレーキレバーが外側に来るようにハンドルが捻じ曲げられた「カマキリチャリ」と呼ばれるものだった。

MCに指示され、これにいやいや乗ることとなった田中。跨がるなりすぐに「や〜だ〜、恥ずかしい〜」と悲鳴を上げると、チュートリアル徳井義実が「正面向かせたろか」とカゴが画面を向くように回転させる。

ハンドルが外側に開いているため、ノースリーブから出た白い腕が内側に折れ、自ら胸元を寄せるような姿勢になる田中。恥じらいを浮かべた表情も手伝ってか、全体的にセクシーな格好に。

これに便乗した徳井が、「町内をぐるっと一周回ってきなさい」と変態キャラを発揮。「降りていいですか」と音を上げる田中に、「ダメだよ」「もう少し皆さんに見てもらいなさい」とさらに突き放すと、スタジオは爆笑の渦に包まれた。

https://sirabee.com/2019/05/16/20162082151/ 

no title

no title


【【画像】田中みな実、自転車の乗り方がエロすぎると話題「どんな体勢なの?」「変態…」】の続きを読む

1: 2019/04/22(月) 08:24:48.14 ID:6kO5T4CB0 BE:368289528-PLT(14345)
「宿敵」の動向を探っていて狙い撃ったのであれば恐れ入るばかりだ。

 3月をもってTBSを退社した宇垣美里が、4月24日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス)の表紙&巻頭グラビアに登場。丸味のある桃尻と引き締まった美脚を披露していることがわかった。

「今号は美脚美尻が大特集されており、宇垣は10ページにわたる巻頭グラビアで、モデルも顔負けのポージングに挑戦。森高千里を彷彿とさせる美脚コスプレ姿にも挑戦しています。特に美尻が強調されたタイトワンピースは垂涎もの。彼女は同誌のバックナンバーをめくってポージング研究をしていたそうで、お尻を突き出してヒップラインを強調したカットに宇垣も『タイトなシルエットも大丈夫かも』と自画自賛していました」(芸能ライター)

 ネット上では男性からも「エッチやん」「スパンキングしたい」「これはいいライン。さすがananはわかってるわ」との声が飛び交っていたが、その賛辞はすぐに上書きされることとなった。

「4月22日発売のファッション雑誌『MAQUIA』(集英社)の表紙に田中みな実が登場。ネット上で公開された水着写真が話題騒然となりました。インパクトのある黄色のワンピース水着ショットを披露し話題になっています。写真では、Eカップはありそうな胸の谷間をガッツリと見せているだけでなく、かなり鋭角に切れ上がったデザインであるため、太ももが全開になっているだけでなく股間のモリマン具合も確認できるほど攻めています。過去には『anan』で“肘ブラ”表紙に挑んでいる田中ですが、エロさという点では今回のほうが上でしょう」(週刊誌記者)

 ネット上では宇垣の表紙と比べて「田中の圧勝」「宇垣が返り討ちにあってる」との声が多く聞かれている。

「田中は宇垣に関して『私とキャラがかぶりすぎ』『あの子に仕事を奪われる』と警戒を強めていました。ひょっとすると『anan』編集部から情報を得ていて、ライバルの出鼻をくじこうと過激ショットで迎え撃とうとしたのかもしれません」(同)

 直接対決は、まずは田中の先勝といったところか。


no title

no title

動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【【画像】田中みな実(32)が「モリマン」で宇垣美里の「美尻」を返り討ち!】の続きを読む

1: 2018/12/27(木) 13:52:05.92 ID:4yYoNwgg0
 田中みな実が司会を務める帯番組『ひるキュン!』(TOKYO MX)の17日放送で、国際結婚した夫婦の性生活にアドバイスする場面があった。

 この日、イライラエピソード吐露のコーナーに登場した女性が、18歳年上のトルコ人の夫が「夜を求めすぎる」との不満を告白した。女性は場所や女性の体調などを考慮せず、ところ構わず求めてくる夫に困っているという。

 しかし田中みな実は、「ないよりは絶対あったほうがいいと思うし、夫婦の絆ってそこが大事だと思う」「奥さんが断りすぎるのもよくないと思うの」と、セックスフルを肯定した。

 確かにセックスレスからセックスフルの状態に戻すのは難しく、お互いに満足のいくセックスを継続していけることは夫婦として大事ではある。ただ女性側の体調も考慮せずヤろうとしてくるのは、夫婦であってもレイプと同じ。それでも不倫よりはマシだと思う女性もいるだろうし、一方的に性欲の捌け口にされる屈辱を覚える女性もいるだろう。そこはケースバイケースだ。

 とはいえ田中みな実といえば、「セックスレス関係に陥ったことはない」でおなじみ。同じく『ひるキュン!』にて、過去に「セックスを断らない」と明かしたことがある。

 番組では43歳の主婦による、「10年以上夫とセックスレスの状態のため、性格や収入に不満があるわけではないが、離婚をしたいと考えてしまっている……」とのお悩みを紹介。家族問題評論家の池内ひろ美(54)が「夫婦仲が悪いとかではなく、夫の性欲が薄くなることはある」と言い、離婚は早計ゆえボーイフレンドを作ってしまえばいいとアドバイスした。

 そのうえで、セックスレスの定義は以前は“1カ月”セックスがないこととされているが、日本の既婚者のセックスレス率は44.6%(男性36.2%、女性50.3%)で、世界の中でも断トツ一位なのだとのデータが提示された。

 これを受けてNON STYLE井上裕介が「昔の彼氏と1カ月してなかったこととかあるやろ?」と質問したのだが、田中は「ない……」と否定した。さらに番組では「レスの原因は女性が男性からのセックスの誘いを乱暴に断ってプライドを傷つけるから」とも述べられたが、その際にも「疲れている時などは、拒否したことくらいはあるでしょ?」と聞かれ、田中は「無いです」。井上は「みな実の性欲が止まんねえな~」と茶化したが、性欲なのか従順なのか。

 田中みな実は今年11月17日に放送された『車あるんですけど…?』(テレビ東京系)に、先輩アナウンサーの安東弘樹とともに出演し「私は結局、恋愛至上主義」「甘えさせてくれない男性だったりすると、相手に合わせちゃう。好きな人には尽くすんです」と話していた。求められたらNOと言えない、ということなのかもしれない。彼女自身は乗り気じゃなくても受け入れてきた可能性もある。相手に合わせなくて済む自然体の恋愛ができればいいのだが。



【田中みな実、セックスレス経験ナシ セックスフル妻の悩みに「断りすぎるのもよくない」】の続きを読む

このページのトップヘ