横山由依

1: 2018/04/08(日) 13:12:40.00 BE:132464407-2BP(1500)
AKB48横山由依、京都のご当地ドラマで主演=役に共感、撮影は「和気あいあいと」

 AKB48グループ総監督の横山由依が、関西2府4県で放送される連続ドラマ「はんなりギロリの頼子さん」(関西テレビ)で主役を務める。

 このドラマの原作は、あさのゆきこさんの同名コミック。オール京都ロケで、下鴨神社や今宮神社、京都タワーなど、多彩な名所も登場する京都のご当地ドラマだ。

 京都出身の横山は今回、「京都で生まれ育ち、目つきがギロッとしているが、実は心優しい」という、たばこ屋の看板娘・新堂頼子を演じる。役どころについて、「頼子さんは目つきで勘違いされがち。私も目つきが悪いと言われるので、共感します」と話していた。

 主演することに関しては、「不安な気持ちがたくさんあった」と打ち明ける。ただ、6年近く続いている京都紹介の番組「横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都いろどり日記」のスタッフが制作の中心で、「和気あいあいと楽しく撮ることができた」と振り返った。

 劇中、東京から京都に転勤してきたばかりの雑誌編集者・山田優一が、頼子を通して京都の文化や風習を知ることになる。
演じる中尾暢樹は「第1話で、新聞越しに(優一が頼子に)にらまれるシーンが迫力があるので、ぜひ見てほしい」とアピールした。

https://www.jiji.com/jc/ak?s=news&k=2018040401261

no title

no title

no title


期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】AKB横山ゆいはんの肩幅が広すぎると話題に】の続きを読む

1: 2018/03/26(月) 13:17:50.46
全くやらないのが不思議なんだが
水着サプライズとかカレンダーとか豆腐プロレスグラビアで脱ぎっぷり良いのに
普段全くグラビアやらない
なんでやらないのかな
スタイル良いのにもったいない
no title

no title


【【画像】AKBのゆいはんが全然グラビアやってくれないのが残念でならない】の続きを読む

このページのトップヘ