磯山さやか

1: 2019/09/15(日) 16:51:33.96 ID:ioTUrfIW9
元AKB 48の大和田南那が15日、都内でファースト写真集「りすたあと」(ワニブックス)の発売記念イベントを開催。
イベント前に囲み取材に応じた。

同写真集の撮影はハワイで行われ、“なーにゃ”の愛称で親しまれているルックス通りのキュートな笑顔はもちろん、某番組で“二代目磯山さやか”と命名された迫力満点のボディを惜しげもなく披露した、誰もが予想外の大胆露出も注目の1つ。
110ページ以上の大ボリュームで、最初から最後まで息をつかせぬ展開に心奪われること間違いなしの仕上がりになっている。

初めての写真集を発売しての感想を聞かれた大和田は「撮影自体が4月くらいで5ヶ月後の発売ということでだいぶ先だなと思っていたんですけど、意外とあっという間で、こうして当日を迎えても皆さんの手元に届いているという実感がまだないですね」と吐露し、お気に入りには自身で髪の毛にハサミを入れたカットを挙げ「写真集を発売することになって、何をしたいかという話になったときに、髪の毛に自分でハサミを入れたいと思いついて、人生で1度はやってみたいなと思ったので、それを初めての写真集でさせていただきました。1番の思いです」と目を輝かせた。

また、撮影するにあたりダイエットも頑張ったそうで「自分の人生の中で1番頑張ったなって自分でも思えるくらい頑張りましたね。キツかったです」といい、そんな中で“二代目磯山さやか”と呼ばれることについては「すっごい嬉しいですけど、いいくらいを保って、行き過ぎないように頑張ります(笑)」とコメント。

先に挙げたお気に入りのカット以外の写真を見せてとお願いされると、Tバックでお尻を大胆に露出したカットを披露し「カッコよい目の私のカットが好きです。頑張ってジムで鍛えたので、このときの自分のお尻は好きです(笑)」と照れ笑いを浮かべた。そんな写真集を自己採点するよう求められると「頑張ったので、甘い採点で100点!いろんな人もあれ(頑張り)もあるので」と胸を張った。

この日、20歳の誕生日を迎えた大和田は、サプライズで青いケーキが登場しお祝いされると大喜びし、フォトセッション後に一旦ケーキがはけられると「普通のケーキ味なんですかね」と食べたそうな雰囲気を出し、スタッフから後ほど食べられると声を掛けられると「やったー!」と笑顔を見せた。

https://twitter.com/modelpress/status/1173104741498273792

大胆「手ブラ」ショットも ファースト写真集「りすたあと」より 

no title

no title

no title

no title


no title


ファースト写真集「りすたあと」発売記念イベント 大和田南那

no title

no title


VR動画

【【グラビア】「二代目磯山さやか」元AKB48大和田南那、迫力満点のボディを惜しげもなく披露】の続きを読む

1: 2019/04/14(日) 13:30:00.37 ID:HlBZidWz9
 野球に詳しく、「ぽっちゃり系」グラビアアイドルとしても人気のタレント、磯山さやかさん。いつも笑顔で、飾らないキャラクターが愛され、テレビやラジオ、舞台から、故郷・茨城県の宣伝まで幅広く活躍しています。今年で36歳になりますが、毎日の健康管理やグラビアアイドルとしての今後、茨城への思いなど、うかがいました。(聞き手・藤田勝)

◆「太りすぎず、やせすぎず」を目指し

――「ぽっちゃり系」と言われることに抵抗感は?

 最初はありましたが、一つの個性と思えるようになりました。いろんなタレントさんがいるなかで、自分らしさを見つけられて良かったかなと。

――意識的に体形をキープしていますか。

 そうですね(笑)。太りすぎず、やせすぎず……。家系的には太りやすい体質なので、気をつけています。

――30代後半です。健康にも気をつけていますか。

 20代のころは何も考えていませんでしたが、30歳以降はかなり意識して、いろいろな検査を受けるようになりました。今のところ、悪いところはありません。

――昨年は舞台が忙しかったようですね。

 春と夏にありました。やっている間は必死でしたが、すごくいい経験になりました。そういう仕事があるから、健康にも一層、気を使います。舞台は、自分自身の問題だけでなく、たくさんの人が関わるので「迷惑をかけちゃいけない」と思ったり、大先輩と仕事をする緊張感やプレッシャーなど、ストレスもたまりやすいので、注意しています。

◆舞台「志村魂」は10年目 体をいたわるのも大切

――志村けんさんが座長の舞台「志村魂」出演も長いですね。

 今年で10年目です。最初は20代半ばで、疲れを若さでカバーできましたが、今は体をいたわりながらですね。志村さんも69歳になり、健康に気を使っていますし、他の男性共演者も40代や50代が多くて、大変だなと思うことも多いです。ダチョウ倶楽部のみなさんも元気ですけど、リーダーは散歩、上島さんはストレッチなどして体をいたわっています。私も、予防できるものは早いうちから予防しようと思うようになりました。

――志村さんとの仕事は勉強になりますか。

 コントの間の大切さを学びました。面白い台本でも、少しタイミングがずれると笑いが減るし、同じ台本でも演じる人で笑いの量が全く違います。

――グラビアの仕事はどうですか。

 自分だけがやりたいと言っても……。今年で36歳になりますが、グラビアができる自分ではいたいです。童顔なので、以前は若く見られるのがいやでしたが、今は若く見られるとうれしいですね。40代、50代でも若々しい先輩方もいるので、そんなふうになりたいです。今年は、グラビアのためにも、まじめに体づくりに取り組んでいます。

続きはソースで↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00010000-yomidr-ent
no title



動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【【画像】磯山さやか「ぽっちゃり」は自分らしさ 今年は「36歳でもグラビアができる自分」へ】の続きを読む

1: 2019/01/29(火) 09:39:42.00 ID:dSRRC6aM9
タレントの磯山さやか(35歳)が、1月27日に放送されたトーク番組「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(テレビ東京系)に出演。
結婚について語った。

この日、番組ホストの博多華丸から「(磯山は)浮いた話が聞こえて来ない。でも、それでいきなり結婚していただいても全然アレですけど」と結婚について話を振られると、磯山は「いま本当にないです。結婚をする気があんまりないというか」と回答。

同じホリプロのタレントで、「結婚するとは思わなかった」という優香が、2016年に「長く付き合って結婚するのかと思ったら電撃婚。たぶん(交際)半年くらいかな」ということがあり、磯山も「そういうのもアリかな、と思いますけど、なんか分からないんですよね、結婚が」と告白した。

また、磯山は「疲れて家に帰って来て、誰かがいるっていうのが余計に疲れちゃうんですよ。すごい気を遣っちゃう」というのが、結婚に気が進まない理由のひとつの様子。
具体的には「友だちとか来ても、『楽しんでるかな』とか、『のど乾いてないかな』とか」常に気になってしまうため、「それがあるんで、家に入れたくないんですよ、人を」「という時点で(結婚に)向いてない」と自己分析した。

そんな磯山に、華丸は「これはこじらせ系ですね」。
そして磯山は「傷つくくらいなら、恋愛なんてしなくていいって思っちゃうんです。てへ。『結婚最高だよ!』っていう人が少ないから、怯えてるっていうのもあります」と、結婚へのホンネを口にした。

http://news.livedoor.com/article/detail/15940285/

no title




動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【磯山さやか「家に誰かいるの疲れる」 “結婚”に本音語る】の続きを読む

1: 2019/01/06(日) 13:08:55.52 ID:CAP_USER9
タレントの磯山さやか(35)が5日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜1・20)に出演。
仕事のストレスで体型に変化があったことを告白した。

2年ぶりの出演となった磯山は、近況を問われ「グラビアを1年間やってなかった間に体がさらにたるんできて…」と苦笑い。
「三谷さんの舞台(への出演)が決まったのが2017年なんです。1月から稽古が始まって、私にとってはストレスでしかなかった。元々お芝居が苦手な人なので、そこにさらに三谷さんが乗っかって、(豪華な)メンバーが乗っかって、プレッシャーがあって」と心労を明かした。

続けて「春は頑張って乗り越えました。で、夏には志村(けん)さんの舞台があります。それもメンバーが変わったので、そのストレスでまた飲んだり…」と語り、「訳が分からなくなってパンパンになってしまい、それで反省して今は改善したりしている途中なんです」と笑った。

また、結婚については「機会があれば、いずれはしたいです。この年に結婚していなくて、『今求めているわけではなく、相手がいないだけ』って言うと、ひねくれてる人に『強がっちゃって…』って言われるんですよ」と急いでいないことを強調。
番組MCのTOKIO松岡昌宏(41)が「余計なお世話だよな」と気持ちを代弁すると、「本当にそうなんですよ」と拍手していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15833621/

磯山さやか

no title

no title



【磯山さやか、ストレスで体型に変化「パンパンになってしまった」】の続きを読む

1: 2018/11/14(水) 09:10:17.01 ID:BJ7+hk6DM BE:485540869-2BP(1000)
グラビアアイドルでタレントの磯山さやかが、13日に放送されたTBS系バラエティ番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜23:56~24:55)に出演し、グラビアアイドルとしての信念を明かした。

今回、「第2の○○と呼ばれた女性たちの呪縛SP…」と題し、「第2の○○」という肩書きだけが一人歩きしてしまった女性たちが集結。
「第2の磯山さやか」と呼ばれたグラビアアイドルの平塚奈菜は、磯山の呪縛から逃れるために過激なV字水着にも挑戦したが、話題にならなかったと嘆いた。

その後、“本家”の磯山がスタジオにサプライズ登場し、平塚について「体はすごくいい体をしている」と意見。V字水着までやっていて今後どうすればいいのかという平塚の悩みを聞くと、
「グラビアはこれで悩んでいる人が多くて、でも乳首は出しちゃいけない。絶対に乳首は出すなっていう信念で私はやっている」と明かした。

そして、「脱いでも売れないパターンもあったらむなしい」とその理由を説明。「だから、なにか映画につながる脱ぎ方とか、未来がある出し方っていうことです」と先輩としてアドバイスを送った。

https://news.mynavi.jp/article/20181114-723986/

磯山さやか
no title

平塚奈菜
no title




【磯山さやか「乳首は絶対出すな!」とグラビアアイドルとしての信念明かす】の続きを読む

1: 2018/05/24(木) 01:26:04.06 ID:ZIl2yKaF0 BE:715715613-2BP(1000)
タレントの磯山さやかさんが5月23日、胸が大きいが故の“巨乳あるある”をInstagramで公開。共感の声があがる一方で、ぜいたくな悩みに羨望(せんぼう)の眼差しが向けられています。

白いブラウスに黒のジャケットを羽織ったビジネスライクな服装を公開した磯山さん。ボタンを留めているためボリューミーな胸元がジャケットから飛び出しそうな勢いで強調されており、女性としての魅力が全開なビジュアルとなっています。ボタンが弾け飛びそう。

2017年には2年ぶりの写真集『holiday』を発売するなどデビューから約17年たった今でもグラビア活動を続けている磯山さん。わがままボディーが遺憾なく発揮された今回のジャケット姿では、現役のグラビアアイドルとして衰えを知らない大人の色気を放っています。

女性らしい曲線美がうらやましい限りですが、磯山さんのように胸のサイズが大きい人にとっては困りごとのようで、コメント欄では「あぁ、わかりますわかります」「これ困りますよね」「なんか余計強調してるよーでこっぱずかしいんですよね!」など共感の声がチラホラ。一方で「うらやましい…」とジェラシーを感じる人や、「たまんねえ」「こちらは困りません」と男性陣からは絶賛の声が寄せられていました。見る分には困らないな。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/23/news114.html

32101201_223855068202318_8709814499395239936_n

32069987_224738661444292_6855959709380247552_n



【【画像】「これ困りますよね」 磯山さやか、スーツ姿での“巨乳あるある”がうらやましすぎる悩み】の続きを読む

このページのトップヘ