川栄李奈

1: 2018/04/18(水) 00:23:23.97 ID:CAP_USER9
女優の川栄李奈が、18日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)20号の巻頭グラビアに登場する。

元AKB48で、現在は女優として活躍する川栄。
誌面には、グラビアのほか、貴重なインタビューも掲載。
あどけなさの残るワンピース姿や、頬杖をつきこちらに視線を投げかけるショットなどを披露した。

http://mdpr.jp/news/detail/1760652

「週刊少年マガジン」20号 川栄李奈

no title

no title

no title


元AKB48 川栄李奈

no title

no title


【元AKB・川栄李奈、「マガジン」グラビア登場 あどけなさ残る表情にキュン】の続きを読む

1: 2018/03/23(金) 23:41:47.03 ID:CAP_USER9
女優の川栄李奈(23)が4月からTBSのトーク番組「A―Studio」(金曜後11・00)の新サブMCに就任することが23日放送の同番組内で発表された。
09年に4月に笑福亭鶴瓶(66)をMCに迎えてスタートした同番組は記念すべき10年目に突入。
“10代目アシスタント”として鶴瓶をサポートすることになった川栄は初収録を終えた直後に「楽しく収録ができた」と手応えを語り、鶴瓶は「場数を踏んでいるから“うまい”」と早くもバラエティーセンスを絶賛した。

AKB48を卒業後、女優として活動している川栄。
映画、ドラマ、舞台と活動の幅を広げ、「au」のCM「三太郎シリーズ」では“織姫”に扮して存在感を放っている。
女優としての評価がうなぎ上りの彼女だが、今回自身初となるバラエティー番組のサブMCを務めることになった。

23日放送分にはゲストとして出演。
過去に同番組でサブMCを務めた女優の波瑠(26)、本田翼(25)は卒業後にゲスト出演を果たしているが、ゲスト出演後のサブMC就任は川栄が初めてだ。

アシスタントに立場を変えて臨んだ初収録。
「ゲストで出演させてもらった時の緊張が凄すぎて、新鮮な気持ちはありますけど意外と楽しく収録ができました」と早くも雰囲気に慣れた様子だ。

15歳でAKB48のオーディションに合格し、芸能界入り。
当時から同番組は川栄にとって憧れの舞台だったという。
「地元の友達に『もし私がA―Studioに出たら、(番組が行う事前取材に)呼ぶから出てね』と冗談で言っていたんです。だから、アシスタントを担当させてもらえるなんて夢のようで本当にうれしいです」

アシスタントとしての心構えについては、「“出すぎず、出なさすぎず”といったところを気を付けています」。
今後の抱負について「いろいろな方にお会いできるのが楽しみです。ゲストの方が役者さんであれば、自分の女優業の成長につながると思うので。一生懸命頑張りたいです」と語った。

そんな川栄のアシスタントぶりを、鶴瓶は「やっぱり“うまい”ですよ。慣れていますよね」と早くも絶賛。
「急にポンっと話を振っても必ず返すし、黙るときは黙って(進行の)邪魔にならないし、すごくいい。度胸がある。(芸能界で)場数を踏んで来ているからやろな」と話した。

番組プロデューサーの同局・酒井祐輔氏は「10年目を鶴瓶さんと一緒に盛り上げてもらうのに相応しい方はどなたかと考えたとき、いま女優として目覚ましい活躍を見せ、幅広い層に親しまれている川栄さんが真っ先に浮かび、お願いすることになりました」と起用理由を説明。
「これまでのお仕事で経験されたことを糧に、さまざまな分野のゲストの方に自由な視点と感性で切り込んで頂き、鶴瓶さんと番組に刺激を与えてくれるものと期待しています」と語った。

9代目サブMCを務めるモデルのemma(23)は30日放送分をもって番組を卒業。
川栄は4月6日放送分から出演する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00000179-spnannex-ent

「A-Studio」新サブMCに川栄李奈
no title

no title

no title



【【画像】「A-Studio」10代目サブMCは元AKB・川栄李奈! 鶴瓶早くも絶賛!】の続きを読む

1: 2018/02/02(金) 20:24:43.28 ID:CAP_USER9
今月「AOKI」の新CMが始まった。
そこにはauの織姫役でも注目されている「川栄李奈」がまたもやいた。

川栄と言えば最近、auの織姫のキャラクターで話題だが、現在公開中の映画「嘘を愛する女」でゴスロリ役も好評な女優だ。
主演やヒロインの経験がない彼女だが、オリコン2017年ブレイク女優ランキングで2位にランクインするなど人気を集めている。

2018年早々の「カーセンサー」「銀座カラー」、そして「AOKI」の新規CMの出演に対し、SNSでは「今年度だけで、川栄は何本のCM出てるんだろ!」「最近、川栄李奈すごいなー めちゃCM出てる!!」「やばす!やばす!りっちゃん見ない日なくてやばす!!!」と盛り上がりを見せている。

川栄はこの後、3月3日(土)公開の「プリンシパル~恋する私はヒロインですか~」ではヒロインの友人・国重晴歌役として、秋には初主演映画「恋のしずく」の公開も控えている。

主演映画の撮影を経て、インタビューで彼女はこう振り返っている。
「(主演を演じた際、脇の方々に)引き立てていただいて、サポートしていただいて自分が中心にいられるっていうことが改めて分かりました。2018年は、自分がいかに主演の方を助けられるのかというのをしっかり考えて活動したいと思います。」

そして、関係者は「川栄さんは主演、ヒロインを本当にうまく引き立ててくれて、決して邪魔をしない芝居をしてくれる。・・・料理でたとえるなら、まさに“スパイス”です。」と語る。

主演を演じる力量を持ちながらも、脇役をしっかりと“引き立てる”ことを忘れない川栄李奈。
そんなどんな作品、役者にも対応できる力量こそ、たくさんの人から支持される理由なのかもしれない。

2019年のオリンピックを題材にしたNHK大河ドラマ「いだてん~オリムピック噺~」への出演も既に決定している彼女。
今後も続々とCMに出演する予感しかしない、彼女から目が離せない。

http://decolum.jp/?p=54712

川栄李奈「AOKI」新CM放送開始  平祐奈、飯豊まりえと
no title

no title

「カーセンサー」
no title

「au」
no title

映画「嘘を愛する女」
no title

初主演映画「恋のしずく」
no title


ドラゴンプロヴィデンス オンラインゲーム

【【画像】「やめられない!?とまらない!」やみつき“スパイス女優”新CM女王・川栄李奈が 2018年も支持される理由】の続きを読む

1: 2017/10/09(月) 21:59:27.71 ID:1HhQ1G2L0
握手会にてノコギリで切りつけられる

トラウマになり握手会にでなくなる

人気と知名度があったので曲の前列に選ばれたりバラエティや歌番組にもAKBとして出演

AKBヲタク「握手会にでないのテレビにはでるんですか」「握手しろ、しないなら出番を他のメンバー(俺の推しメン)に譲れ」「ゴリ押しされすぎ、秋元康と寝たんだろ」

川栄、SNSにて「あのさー握手会やれとかここに書かないでもらっていいですかー」と投稿し、アカウント消去

ヲタク発狂、強烈なアンチ活動

秋元康、他メンバーが川栄を擁護するも余計に炎上してしまう

卒業

no title


【女優・川栄李奈がAKBを辞めた理由が闇深すぎる 】の続きを読む

1: 2017/08/30(水) 14:11:08.46 0
https://beauty.yahoo.co.jp/beauty/articles/757839

第10位・・・菊地亜美(元アイドリング!!!)(5.0%)
第9位・・・高橋みなみ(元AKB48)(5.2%)
第8位・・・松井玲奈(元SKE48)(5.6%)
同率第6位・・・道重さゆみ(元モーニング娘。)(6.2%)
同率第6位・・・小嶋陽菜(元AKB48)(6.2%)
第5位・・・篠田麻里子(元AKB48)(6.6%)
第4位・・・橋本奈々未(元乃木坂46)(7.8%)
第3位・・・大島優子(元AKB48)(9.8%)
no title

第2位・・・川栄李奈(元AKB48)(10.0%)
no title

第1位・・・橋本環奈(元Rev. from DVL)(11.2%)



【『男が魅力的だと思う元女性アイドル』ランキング 3位大島優子、2位川栄李奈】の続きを読む

このページのトップヘ