齋藤飛鳥

1: 2018/12/13(木) 09:00:05.25 ID:CAP_USER9
乃木坂46・齋藤飛鳥の初ソロ写真集『潮騒』(幻冬舎)が、18ヶ月連続で重版することとなった。

昨年7月から18ヶ月連続で重版を重ね、23刷り累計20万3000部を記録。
乃木坂46のファースト写真集のなかで1番売れている写真集となった。

同写真集は2017年1月25日に発売され、撮影は齋藤が18歳のときに行われたことから、「発売から時間が経って、こうして多くの方に見ていただけていることが不思議な気持ちです」と驚く齋藤。
「少し恥ずかしくもありますが、見ていただいた方に受け入れていただけるような作品になってくれていたら嬉しく思います」と喜びのコメントを寄せた。

またこのたび、未公開誌面カットも到着。
マフラーに顔を埋めるドアップ写真や、青空をバックに真っ白なタオルを頭に乗せている写真などが公開された。

■初の水着姿も披露

北海道と沖縄(石垣島)で撮影した同作。
気球に乗ったり、木の船に乗ったり、セグウェイに乗ったり…さらに水着姿も初披露し、今まで見たことのない“あしゅ”の素顔が楽しめる。
素のカットを多く収録している一方、ファッション誌のようにおしゃれなカットも多数。
「ザ・グラビア」写真集という感じではない作りとなっている。

乃木坂46では白石麻衣、西野七瀬、橋本奈々未、生田絵梨花、生駒里奈、深川麻衣、高山一実に続く8人目のソロ写真集。
女性ファッション誌『sweet』のレギュラーモデルとしても活躍中、アイドルファンの間では驚異的な小顔で知られ、クールとキュートさがあいまったルックスは、男性ファンだけでなく女性ファンからも強い支持を得ている。
初のファースト写真集は発売前から重版になるなど、大きな話題を集めていた。

齋藤飛鳥(さいとう・あすか)プロフィール
1998年8月10日生まれ。東京都出身。
2011年8月、乃木坂46の1期生・最年少メンバーとしてグループに加入した。
愛称は“あしゅ”。
女性ファッション誌『sweet』のレギュラーモデルとしても活躍している。
2016年4月からはFMラジオ局 J-WAVE 81.3FMのワイド番組『POP OF THE WORLD』にて、メインナビゲーターのハリー杉山と共にナビゲーターを担当中。
J-WAVEのナビゲーターは、女性アイドルグループのメンバーとして初の快挙だった。
15thシングル『裸足でSummer』(16年7月27日発売)で初のセンターも経験。
2018年を彩る“話題の人”を選出・表彰する、NEWSの祭典「NEWS AWARDS 2018」では、アイドル部門を受賞した。

http://mdpr.jp/news/detail/1810006

未公開誌面カット

no title

no title


乃木坂46齋藤飛鳥ファーストソロ写真集『潮騒』より

no title

no title

no title

no title


初の水着姿も!

no title

期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】乃木坂46・齋藤飛鳥の写真集が20万部突破! 18ヶ月連続重版 初の水着姿も!】の続きを読む

1: 2018/12/10(月) 00:11:19.48 ID:CAP_USER9
10日発売の「週刊ヤングマガジン」2・3号のグラビアは乃木坂46がジャック。
表紙・巻頭グラビアは、白石麻衣、齋藤飛鳥、与田祐希の3人が飾る。

3人はドレスやニット、サンタなど超絶可愛い姿を仲良く披露。どれも美しいデコルテがあらわになったカットとなっている。

なお、巻中は秋元真夏、高山一実、新内眞衣、巻末は星野みなみ、井上小百合、伊藤理々杏、大園桃子、佐藤楓がそれぞれ担当。
ヤンマガ史上“最強可愛い”グラビアジャックとなっている。

http://mdpr.jp/news/detail/1809221

乃木坂46がヤンマガ史上“最強可愛い”グラビアジャック
「週刊ヤングマガジン」2・3号 表紙:与田祐希、齋藤飛鳥、白石麻衣

no title

齋藤飛鳥、白石麻衣、与田祐希

no title

高山一実、秋元真夏、新内眞衣

no title

伊藤理々杏、井上小百合、佐藤楓、星野みなみ、大園桃子

no title


【【グラビア】乃木坂46・白石麻衣、齋藤飛鳥、与田祐希、美肌全開 胸元あらわ】の続きを読む

1: 2018/08/22(水) 00:19:39.43 ID:CAP_USER9
 白石とミュージックビデオで“共演”しているのが、“なぁちゃん”の愛称で知られる西野七瀬(24)。

「21枚目のシングル『ジコチューで行こう!』(8月8日リリース)の初回仕様限定(CD・DVD)盤、Type-Cに収録されている2人(白石と西野)のユニット曲『心のモノログ』のミュージックビデオが公開され、話題を呼んでいるのです」(音楽ライター)

 監督は、昨年、西野がヒロインを演じてヒットした映画『あさひなぐ』の監督・脚本を担当した英勉氏。
「普段は和気あいあいとした2人の姿を見て、英氏が“憎み合う2人だったら面白いかも”というアイデアから生まれた今作品。2人が“デッキブラシで戦う”シーンは迫力満点。本当に仲が悪く見えると、ファンの間で話題になっているようです」(スポーツ紙記者)

 プライベートでは、動物好きで有名な西野。
「中でも、フクロウが大好きで、フクロウカフェにまで行くそうです。オフは後輩たちを集めての食事会がメイン。すでに、白石に代わって“4番になる力”を十分に持っています」(前出・音楽ライター)

 注意しなくてはいけないのが、その下半身。
「ハッキリ言って男好き。“文春砲”のターゲットにもなりました。あの推定Cカップ美乳は誰もがむしゃぶりつきたい上品さがある」(前出・アイドルライター)

 齋藤飛鳥(20)は3人の中で一番若い成長株。8月10日、めでたく20歳となった。彼女のおっぱいもピチピチCカップ美乳と、もっぱらだ。
「今回のシングルで、センターに抜擢されました。上の2人がいついなくなっても大丈夫です。本人も、白石・西野の次は自分だと自覚しているはずです」(テレビ局関係者)

 特技は、どこでも寝られること。
「ツアーでも、周りはガヤガヤしているのに平気で寝ています。他のメンバーが、ポカ~ンと開いた口にバナナを突っ込んでも全く気づきません」(音楽関係者)

 猛暑を吹き飛ばす“乃木坂旋風”は今後も続く。

https://wjn.jp/article/detail/5124325/

no title


【Cカップ美乳20歳の乃木坂46・齋藤飛鳥】の続きを読む

このページのトップヘ