広瀬すず

1: 2019/03/27(水) 05:14:07.26 ID:Hx9XhpSw9
 女優の広瀬すずさんが、27日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第17号の表紙に登場した。広瀬さんは「ちょっぴり大人になった国民的女優」と紹介され、白いワンピース姿などの写真が掲載された。

 同号は大久保篤さんのマンガ「炎炎ノ消防隊」が巻頭カラーを飾った。

https://mantan-web.jp/article/20190326dog00m200025000c.html

no title

no title

no title

no title

https://twitter.com/Suzu_Mg


【【グラビア】“国民的女優”・広瀬すずがちょっぴり大人に 「マガジン」表紙】の続きを読む

1: 2019/02/23(土) 13:22:40.33 ID:HMEIO4Kn9
女優の広瀬すずが自身のInstagramにて、姉で女優の広瀬アリスとの姉妹ショットを公開し、話題となっている。

同投稿ですずは、3月1日~10日の間、東京・GINZA PLACEにて開催される姉妹写真展『GINZA PLACE presents OH MY SISTER! -広瀬姉妹・写真展-』に展示されると思われる1枚の写真を公開。
妹のすずが姉のアリスに抱きつく可愛らしい2ショットを披露し、「OH MY SISTER! #姉妹写真展」とアピールした。

そんな広瀬の投稿には、「史上最高の姉妹ですね」「可愛い過ぎる最強姉妹」「神姉妹」「日本一の美人姉妹」「姉妹揃って可愛い過ぎる」「もう広瀬姉妹が可愛すぎてツライです」など美人姉妹に絶賛のコメントが寄せられた。

なお、広瀬姉妹はそれぞれTwitterでも写真展の開催をアピールしており、アリスがすずのポスターを真似するセルフショットを公開したり、すずがアリスの写真が入ったボードを手に嬉しそうにアピールする動画を公開したりと、仲良しっぷりが溢れる投稿には、「かわいすぎ姉妹」「姉妹仲良しなんだね。いいねぇ~」などファンから歓喜のコメントがあがっていた。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0223/abt_190223_3955973037.html

姉妹写真展『GINZA PLACE presents OH MY SISTER! -広瀬姉妹・写真展-』 

no title

no title


広瀬アリス、広瀬すず/オリジナルB2ポスター

no title


広瀬すず(左)と広瀬アリス姉妹

no title



【【グラビア】「日本一の美人姉妹」広瀬アリス&すず、笑顔の仲良し姉妹ショットが話題】の続きを読む

1: 2018/12/09(日) 22:44:31.19 ID:weNwiaCZ0● BE:632443795-2BP(10000)
 「彼女はこれまで、『なんで自分の人生を、女優さんの声を録ることにかけているんだろう』とか『洗濯機を買えばいいのに』など、音声スタッフや一般庶民をバカにしたような発言で炎上してきた過去がありますから、悪意のない言葉でも、すぐに批判が集中してしまう。すでに現場には、『本番中は、台本以外のことをしゃべらせるな』と上層部からのお達しがあったとも言われています」(芸能記者)

 大晦日に放送される、平成最後となる『NHK紅白歌合戦』の紅組司会に決定した女優の広瀬すず(20)に、世間やNHK内部から、厳しい目が向けられている。

 「彼女はかつて、34歳当時の『嵐』大野智に、『40歳くらいかと思った』と言った前科もある。失言で白組司会の櫻井翔を慌てさせるようなことでもあれば、ファンからの強烈なバッシングにさらされることにもなるでしょう」(同)

 だが、当の広瀬はというと、そんな周囲の心配をよそに、ヤル気満々だという。

 「自分に対する否定的な記事が多く出ていることは、よく分かっていますが、そんな逆風を吹き飛ばすチャンスと張り切っているといいます。'96年に、紅組司会を史上最年少の19歳で務めた松たか子にならい、すでに、出場歌手全員への挨拶状などの手配を済ませているそうです」(NHK関係者)

 さらに、こんな話も伝わってくる。
「女性司会者の華やかな衣装も紅白の見どころの一つ。過去、何度も司会を務めた有働由美子アナは、『黒いドレスの下は赤い勝負パンツをはいていた』と語ったことがあります。当然、広瀬も気合いを入れてくるはずで、すでにドレスの衣装合わせとともに、当日の下着選びを終えているといいます」(同)

 そんな広瀬の相談相手となっているのが、映画『海街diary』で姉妹役で共演し、以来、交流を持つようになっている綾瀬はるか(33)だと言われている。

 「綾瀬は、紅白司会の先輩でもありますからね。下着選びに関しても、着替えが多い紅白では、できるだけ摩擦が小さく、絶対に衣装に響かない極小Tバックも一択だと有力なアドバイスがあったようです。カラーはもちろん、パワーを呼ぶ赤だと、姉のアリスと一緒に、下着を購入したとも伝わっています」(同)

 紅白を華やかに演出してくれそうな広瀬の股間に真っ赤なTバックが食い込んでいると思うと、紅白をエッチに楽しめそうだ。

https://wjn.jp/sp/article/detail/4312354/ 

no title



【広瀬すず、「NHK紅白」で着用か? 超極小赤いTバック“購入現場”】の続きを読む

1: 2018/09/10(月) 05:23:48.05 ID:3WBNzcj+0● BE:322453424-2BP(2000)
 広瀬すず(20)の突然の衝撃願望告白に芸能スズメたちは狂喜した。
「姉(広瀬アリス)がハードな役を演じていると、うらやましいなって思いますし、身がすり減るような、ハードな役も演じたいです」と訴えたのだ。

 これは“ハードSEXシーン”願望とみられ、乳首出し濡れ場解禁のカウントダウンかと波紋が広がっている。

 「問題の告白は、8月21日に大手ニュース配信サイト『ヤフーニュース』が独自記事としてアップした、広瀬のインタビューの中でありました。8月31日公開の出演映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』に関連したインタビューでしたが、そこで広瀬は、自身が“負けず嫌い”と告白しつつ、姉・広瀬アリスについて“姉のハードな役がうらやましい”“あのような役を演じたい”と驚愕発言をしたのです」(芸能記者)

 映画業界で「ハードな役」といえば、ずばり、全裸SEXシーンをさすことは常識。

 「今回の広瀬の爆弾告白も、ハードなSEXシーンと、乳首も露出した全裸ヌードを志願していることにほかなりません。広瀬は10代の頃から、“役柄のためにはいつでも脱げます”とか、“どんなシーンでも断りたくない”などと、脱ぎや濡れ場に挑みたいという姿勢を関係者に明かしていたといいます。ちょうど今年6月、20歳になったタイミングで、一気にエロ願望を明かし始めたものと考えていいでしょう」(同)

 ただ、広瀬は来年4月スタートで、NHKの朝ドラ100作目の記念的作品となる『なつぞら』のヒロインが決まっている。

 「それだけに、放送期間中の4~9月は、強烈な“朝ドラ縛り”があり、男性スキャンダルや刺激的な芸能活動は絶対NGになります。とはいえ、インタビューで“ハードな役を演じたい”と言ってしまうほど、爆発寸前の今の広瀬の精神状態からすると、ドラマ終了まで待てないはず。となると、直前の1~3月頃に公開される映画で“駆け込み”的に過激役に挑む可能性が十分あるわけです」(スポーツ紙記者)

 実際、すでに始まっている『なつぞら』ロケの間をぬって、超極秘に過激映画の打ち合わせをしているとの情報も流れているのだ。

 「すでに20歳になったこともあり、正常位での全裸SEXだけでなく、騎乗位、ディープキスなどを織り込んだ過激作プランが、一気に進んでいると映画業界でまことしやかに囁かれ始めています。そこでは“美しすぎるおっぱい”と言われ、今もなお成長中とされるDカップピーチ乳と、ピンク色と言われるツンと勃った乳首を公開するに違いありません」(映画関係者)

 広瀬がそこまで、演技に思い詰めているのにはワケがある。超肉食系とされるにもかかわらず、『なつぞら』ヒロインに決まったため、放送終了まで男遊びができないことが一つ。

「また、今年1月には、仲よしの実兄が地元静岡で酒気帯び運転容疑で逮捕され、広瀬まで謝罪するハメになったこともあります。他にも、1月期の主演連ドラ『anone』(日本テレビ系)が平均視聴率6.1%と爆死し、女優として岐路に立たされているということもあるのです」(芸能関係者)

 『週刊実話』既報通り、『なつぞら』の現場では、NHK朝ドラヒロインの大先輩・松嶋菜々子からの“パワハラ被害”疑惑も勃発している。

 「100作目の記念的作品で、絶対コケられないという大きなプレッシャーの中、松嶋との緊張関係も含め、トラブル続きなわけです。広瀬がプッツン寸前になるのも無理はなく、それだけに20歳になった勢いで、過激SEX&乳首出しヌードを見せる作品で、すべてを吹っ切る可能性が高まっているのです」(同)

 アリスが脱げば、すずも脱ぐ! 美人姉妹ヌード競艶の熱風なら大歓迎だ。

https://wjn.jp/sp/article/detail/1518306/ 

no title



【広瀬すず、「ハードな役…」発言で現実味を帯びてきたDカップ“ピーチ乳”完全露出】の続きを読む

このページのトップヘ