芸人

1: 2018/06/16(土) 20:08:07.43 ID:IR9XGuvi0● BE:322453424-2BP(2000)
「2人は見かけによらず“恋愛体質”。ゴールインしたことで“熱”が冷めなきゃいいけど…」(テレビ局関係者)

 “アッキーナ”の愛称で親しまれている南明奈(29)が5月25日、お笑いコンビ『よゐこ』の濱口優(46)との結婚を明らかにした。
 「この日の夜、2人が仕事の関係先に報告を済ませた後、代理人が都内の区役所に婚姻届を提出。それぞれのインスタグラムに、南が振り袖、濱口が紋付き袴を着たツーショット写真をアップし発表したのです」(ワイドショー芸能担当デスク)

 南が「まだまだ未熟な2人ですが、これからも見守っていただけると嬉しいです」と喜びをつづれば、濱口も「大勢の皆さまに温かく見守っていただけたおかげでこの日を迎えられました」と報告した。
 「2人の熱愛は2014年2月に発覚。“キューピッド”は一応、和田アキ子ということになっています」(芸能レポーター)
南は以前から、
 「30歳までに結婚したい」
 という願望を明かしており、4月に登場したイベントでは、
 「いつかは彼のお嫁さんになれたら」
 とほほえみながら語っていた。

 一方、濱口は5月28日、朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演。MCの加藤浩次から、南の両親に挨拶に行った時のことを質問されると、
 「メチャメチャ緊張しました。震えながら言いました」
 と振り返り、
 「何度か会ったことはあったんですけど、温かく“幸せにしてくれますか?”と言ってもらいました」
 と笑顔を見せた。ただ、
 「お父さん、お母さん、加藤さんと同い年です」
 と衝撃告白すると、当の加藤は、
 「えっ、49歳?」とビックリ仰天。
 「そうなんです。世代、近いんです。なので、常に加藤さんかと思いながら話していました」と加藤の2学年年下の濱口は正直告白。
 「なので、健康をすごく気づかってくれまして、健康でいてくださいと言われました」
 と“同世代”だからこその激励を受けたことも明かした。
 「芸能人としても、ひとりの女としても、濱口と結婚したことは彼女にとってリスクが高いと思います。ただ、バツイチになったとしても、あのナイスなボディーがあれば大丈夫。“裸”で、十分生き残っていけると思います。他の男に“乗り換え”てもいいですしね」(芸能プロ関係者)

https://wjn.jp/sp/article/detail/8305472/ 

no title


【南明奈、“アキナい”魔性の名器「獲ったどー!」】の続きを読む

1: 2018/06/15(金) 10:56:43.83 ID:CAP_USER9
14日放送のお笑いコンビ・おぎやはぎがパーソナリティを務めるTBSラジオ『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ/毎週木曜深夜1時~)にて、毎年恒例の企画「アイドル妄想総選挙2018」の結果が発表された。

“ヤレるセンター”決定「アイドル妄想総選挙」

2013年からスタートした「アイドル妄想総選挙」は、週刊誌を賑わせたスキャンダルやゴシップ誌などの情報をもとに、おぎやはぎとケンドーコバヤシを中心に、ラジオリスナーとともに「このアイドルはこうすればモノにできるのでは?」という妄想を展開し、投票で「ヤレるセンター」を決めるというもの。
毎年「AKB48選抜総選挙」前後に行う投票企画で、あくまでも“妄想”。

今年は、5連覇を果たしたHKT48の指原莉乃が不出馬を表明。
速報では昨年2位だった小嶋陽菜が1位だったが、最終的に筧美和子が1位を勝ち取り、“ヤれるセンター”に輝いた。

位にランクインした佐野ひなこはスタジオにも登場し、“ヤり7”の順位発表を見守った。

なお最終候補者は絞りきれず、過去最多31名が選出されていた。

第6回「アイドル妄想総選挙」結果発表

<順位>
1位:筧美和子 2,512票 
no title

2位:小嶋陽菜 2,491票 
no title

3位:テレビ東京・鷲見怜奈アナウンサー 2,016票
no title

4位:中井りか(NGT48) 1,998票 
no title

5位:フジテレビ・秋元優里アナウンサー 1,678票
no title

6位:中村静香 1,623票  
no title

7位:佐野ひなこ 1,609票 
no title

―以上がヤリ7―

8位:磯山さやか 1,380票
9位:大島優子 1,259票
10位:おのののか 1,165票
11位:小倉優香 1,027票
12位:ベッキー 951票
13位:手島優 765票
14位:峯岸みなみ(AKB48) 742票
15位:アンゴラ村長(にゃんこスター) 696票
16位:千葉雄大 693票

―以上がヤレるメディア選抜―

17位:本郷杏奈 648票
18位:カーリング女子の皆さん 534票
19位:天木じゅん 522票
20位:須藤凜々花 486票

―以上がアンダーヤレる―

圏外
西野七瀬(乃木坂46)稲村亜美 広瀬アリス 川栄李奈 りちゃこ(バニラビーンズ) 安藤優子 辻希美&杉浦太陽夫妻 白石麻衣さん(乃木坂46) ケイティ・ペリー 小柳ルミ子 綾野剛

https://mdpr.jp/news/detail/1773152

素人動画

【【画像】「アイドル妄想総選挙」結果発表! “ヤレるセンター(ヤリ7)”は誰?】の続きを読む

1: 2018/06/13(水) 11:04:33.66 ID:zMv3NyHt0● BE:322453424-2BP(2000)
「抱きたいやろ。あれくらいのクラスの女やったら!」
 明石家さんま(62)がぶっちゃけた。相手はもちろんフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』で長年タッグを組む加藤綾子(33)だ。その当のカトパンも明石家さんまからの“SEXオファー”を、ついに受諾したという。
 「さんまは5月26日放送のフジ系特番『さんま&女芸人お泊まり会』で、『おかずクラブ』のオカリナから、加藤との交際疑惑を突っ込まれたのです。すると、さんまはうれしそうに“付き合いたいし、抱きたい”と交際、SEX願望をぶっちゃけたのです」(放送記者)

 レギュラー番組の共演者と「SEXしたい」と告白するというのは、極めて異例の事態。しかしカトパン自体、さんまの求愛発言に大喜びというのだ。
 「そもそも彼女は、最近、さんまとの結婚を本気で狙っているのです。冷静に考えると、共演する美人アナに対し、別番組で“抱きたい”なんて言えるわけがない。
今回の発言は、カトパンの“恋心”を敏感に察知していたさんま一流の、口説き術ですよ。この“抱きたい&付き合いたい発言”を聞いたカトパンは、周囲に“本当に付き合っちゃっていいんですか? 私でよかったらいつでも…”と満面の笑みでこぼしていたそうです。つまり“SEX&熱愛OK”ということですよ」(芸能関係者)

 今、2人の「大型交際開始」はタイミング的にもバッチリ。というのも、さんまは狙っていた剛力彩芽(25)を、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』運営会社の前澤友作社長に奪われてしまい傷心状態。一方のカトパンも、4月からTBS系『ブラックペアン』で本格女優デビューを果たしたが、酷評続きで、女優転身失敗とも囁かれているからだ。
 「'92年に大竹しのぶと離婚後、25年以上経ったさんまは、本気で再婚を考えています。しかし、筆頭候補だった剛力は完全に諦めた。そこで次に照準を定めていたのが、ちょうど加藤だったのです。その加藤といえば、ドラマで治験コーディネータ役を演じていますが、演技がヘタだったり、内容をめぐって学会から抗議を受けるなど踏んだり蹴ったりで、女優失敗の寸前。
今、頼れる相談相手はさんまくらいしかいない状態なのです」(芸能記者)

カトパンは近年、ダルビッシュ有や筒香嘉智ら野球選手を狙ってきたが、いずれも空振り。相手として釣り合う大物は、'09年から『ホンマでっか!?TV』でタッグを組むさんましか現実的にはいなくなっていたのだ。
 「2人は昨年頃から、かなり意識しており、昨年9月には米ニューヨークでの謎の密会が報じられたほど。さらに“抱きたい発言”放送後の5月末、カトパンが都心にある、さんま宅の高級マンションを極秘で訪れたという情報も流れていますから、すでに結婚を前提に、交際を開始した可能性が極めて高いのです」(スポーツ紙記者)

 さんまはこれまで、人気AV女優や高級キャバ嬢など、数々のいい女と浮名を流してきた絶倫男でもある。
 「さんまと関係を持った女性はみな、下半身の驚異的な強さ、すなわち“鋼鉄の勃起力”に驚いているそうです。20代並みの精力を誇っているようですから、子作り活動も、全く問題はないでしょうね」(同)

 さんまも62歳だから、1日も早く身を固めたいはず。大物同士の結婚はたいてい年末に発表される。12月下旬クリスマス婚あたりが予想されるが…Xデーやいかに。

https://wjn.jp/sp/article/detail/8263375/ 

no title


【明石家さんま「カトパン抱きたい」発言は「ホンマでっせ」の求愛宣言】の続きを読む

2: 2018/06/07(木) 00:47:43.77 ID:RvKMjxcHa
前者は悔しくて見てられない
no title

素人動画

【橋本環奈とイモトアヤコがAV出たとして、見たいのは前者だが抜けるのは後者 これが男という生き物】の続きを読む

1: 2018/06/06(水) 12:32:12.01 ID:brEQwuTPM0606

no title

期間限定セール(毎週作品更新)

【【画像】ダウンタウン浜田さん、番組収録中にグラドルの倉持由香のお尻を堂々と触ってしまう】の続きを読む

1: 2018/06/04(月) 20:26:00.04 ID:CAP_USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1770840

吉本興業と秋元康氏とタッグを組みプロデュースする「吉本坂46」の四次オーディションの水着審査が4日、スタートした。
秋元康プロデューサーいわく「吉本坂46にとっての水着の定義は、『自分がこれで水に入れると思う服装』」とのこと。

応募者は従来の水着の発想にとらわれず、自由に考えもっとも自分が魅力的に映っている写真で勝負。この審査は、決してプロポーションを見るためのものではなく、どれだけ“写真集映え”するかの審査となる。

エントリーされた写真は、アイドルさながらの正統派水着写真から、思いもよらない水着姿を披露する芸人など、さまざまな角度から撮り下ろした渾身の水着“神ショット”を披露。オリジナリティに溢れた傑作が出揃った。

なお、投票期間は6月4日正午~6月10日23時59分まで。結果は6月中旬に発表予定。(modelpress編集部)

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


その他画像は公式サイトをご覧ください
https://yoshimotozaka46vote.com/4thround/



【【画像】吉本坂46水着審査スタート! “衝撃”水着ショット続々披露!】の続きを読む

1: 2018/05/20(日) 13:51:14.02 ID:CAP_USER9
https://npn.co.jp/article/detail/31158556/

 チコちゃんは、凶暴だ。暴走もする。口も悪い。しかし、その言葉は的を射ているため、ゲスト解答者たちを完膚なきまでに叩きのめす。年齢は、「永遠の5さい」。一緒にMCを務める47歳のナインティナイン・岡村隆史を、「ねぇねぇ、岡村」と、呼び捨てにする。チコちゃんには、年齢差という遠慮も、失言かもしれないという概念も、まるでないのだ。

 今年4月にレギュラー番組となったNHK総合の雑学クイズバラエティ『チコちゃんに叱られる!』が今、ジワジワきている。チコちゃんは、身長150㎝台の岡村が見下ろすほど、小兵な着ぐるみ。かと思いきや、実に表情が豊かで、怒りが沸点に達すると顔だけが浮き出て、よりリアルな3Dとなる。CGでもあるのだ。リアルとバーチャルの世界を行ったり来たりしている状態のチコちゃんには、NHK技術部とCG職人が総力を挙げていることが、見て取れる。内情は、「企業秘密」のようだ。タネは明かさないというのが、オトナの流儀らしい。

 基本路線は憎たらしいが、時おり、5歳児らしい表情を見せる。発言は常に生意気で、上から目線。ゲストにも、情け容赦がない。たとえば、バイリンガルのタレント・河北麻友子を、「ニューヨーク」呼ばわり。俳優の滝藤賢一にはサラリと、「くせっ毛」、「ひじきヘア」と名づける。うっかり正解を出してしまったタレントには、「やりにくっ!」、「つまんねぇヤツだなぁ」と悪態をつく。タレントの島崎和歌子には、「枯れた森色のオバサン」と言う。大女優の木村佳乃には、「ダンナに必殺で殺してもらいなさいよ」と、夫・東山紀之が出演する連続時代劇シリーズドラマ『必殺仕事人』(テレビ朝日系)を挙げて、けなす。

 口癖は、「ボーっと生きてんじゃねえよ!」。このとき、顔は赤くなって、膨張する。エグみが増す瞬間であり、チコちゃんのハイライトシーンでもある。

 今年3月31日に行われた『東京ガールズコレクション』では、連ドラ『半分、青い。』に出演中の永野芽郁、志尊淳と一緒にモデルデビュー。すでにLINEスタンプも発売されており、「岡村、年末、あけときや」と、チコちゃんは『紅白歌読者ボタン合戦』の出演ももくろむ。現時点で、現実味は十分ある。

そんなチコちゃんの声を務めているのは、岡村の大先輩である木村祐一。55歳で、バツ3の、子持ち。言葉のセンス、切り返しのタイミングが優れているワケは、ここにあったのだ。 

no title


【【画像】ナイナイ岡村、“凶暴な”女の子に振り回されっぱなし「チコちゃんに叱られる!」がジワジワきてる】の続きを読む

1: 2018/04/24(火) 19:41:32.20 ID:0FC9f6SK0
大原優乃 @Yuno__official

今日の24:55
フジテレビ「志村の夜」

ダチョウ倶楽部さんが写真撮ろうと
声を掛けてくださり\ヤァー!/
って一緒にさせてもらいました
ゲストトークで沢山お話しさせて
いただいているので是非観てねっ。

no title

https://twitter.com/Yuno__official/status/988644909283332096


【【悲報】おっぱいぷるるん18歳Fカップ・大原優乃、志村けんに気に入られた模様】の続きを読む

1: 2018/04/23(月) 19:17:02.74 ID:CAP_USER9
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/987280/

 美熟女グラビアが注目される中、女性お笑いコンビ「春やすこ・けいこ」の春やすこ(56)が34年ぶりにグラビア再デビュー。23日発売の「週刊大衆」(GW合併号)スクープ袋とじで美ボディーを披露している。

 春は、相方のけいことともに“漫才界のピンクレディー”として人気者になり、1980年代の漫才ブームをけん引。アイドル並みのルックスと身長168センチのスラリとしたスタイルを生かし、20代のころにはグラビアにも挑戦していた“元祖ビジュアル系女性芸人”だ。当時から女優としても活躍し、人気ドラマや話題作に多数出演していたが、現在は女優、MCのほか、子育てや両親の在宅介護の経験を生かして講演活動も行っている。

 そんな春が56歳にして、グラビアに再チャレンジ――。美熟女グラビアブームとはいえ、突然のオファーに「まさかこの年齢になって、こんなお話があるとは驚きました」と戸惑いながらも家族に相談した春は「娘と息子からも『ええんちゃう!』と想像と違う答えが返ってきて、背中を押してくれました」と決断の経緯を明かす。

34年ぶりのグラビアは、カメラマン・小澤忠恭氏によって温泉で撮影された。和服姿でほほ笑むショットは愛らしく、物憂げに温泉宿の窓辺に座るランジェリー姿からは“大人の女性”ならではの色香が漂う。また、露天風呂では当時と変わらぬB85・W64・H84の抜群のプロポーションを披露。艶やかな柔肌をあらわにし、なまめかしさが匂い立つ。 

 春は「以前のグラビアの若くてピチピチな感じは、56歳ですからそれなりですが、小澤さんに美しく撮っていただきました」と謙遜しながらも「お引き受けしてよかったと思っています」とグラビアの出来栄えに満足している。満を持して撮影に臨んだ“自信作”だけに「もちろん、殿方に見ていただきたいですが、同じ年代の女性の方にもぜひ見ていただきたいです」と呼びかけた。

no title


【“元祖ビジュアル系女芸人”春やすこ、34年ぶりグラビア「美しく撮っていただいた」】の続きを読む

このページのトップヘ