コスプレイヤー

1: 2019/02/25(月) 05:45:06.81 ID:Cr5P5xSu9
日本一のコスプレイヤーとして知られる“えなこ”が、25日発売の「週刊プレイボーイ」10号の表紙を飾った。

同誌では初表紙となったえなこは、巻頭グラビアにも登場し、人魚姫に扮してオリジナルストーリーをグラビアで展開。えなこならではの「コスプレ×グラビア」となっている。

ほか、今号にはくるみ、新條由芽、関根優那、福井セリナが登場する。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1823801

えなこ(C)藤本和典/週刊プレイボーイ 


【【グラビア】日本一のコスプレイヤー・えなこ、艶美なマーメイド姿に】の続きを読む

1: 2019/02/05(火) 21:41:29.82 ID:2+0NWbqz0● BE:115523166-2BP(2000)
人気コスプレイヤーのイチジョウリヲが、デビューDVD『艶やかに』(エアーコントロール)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原のソフマップで行われた。 

デビュー作を手にした感想を聞かれると、「自分で観ると別人みたいですけど、イイ感じに仕上がっていますね」と喜んだ。昨年10月で都内で撮影された今作は、彼氏とラブラブな日を過ごしている模様を描いている。「朝起こしてもらったり、クリームを塗ってもらったり、シャワー浴びたりとかしています」と説明。その中でもオススメのシーンは、「ベージュの水着を着るのがすごく憧れだったんですよ。ベージュの水着ってザ・グラビアって感じするじゃないですか。だから私がグラビアをやるときには、絶対に着ようと思っていたのでお気に入りです」と夢がいきなり叶い嬉しそう。「朝のベッドのシーンで、白いシャツを羽織っているだけのシーンは、最初に撮ったシーンで、しかも慣れないセリフとかもあって大変でした。本当に緊張して恥ずかしかったです」と明かした。デビューDVDに点数を付けてもらうと「70点くらいですかね。えー評価低いですかね、じゃあ80点にしますね。足りない20点は、慣れていなくて戸惑ってしまって、スムーズに撮影ができなかったところですね。次回は頑張ります」と意気込んだ。

コスプレイヤーとしても活動しているイチジョウ、「普段はゲームとかの学園モノのコスプレをすることが多いですね。好きなキャラクターはセーラームーンのセーラージュピターです」と懐かしのキャラを選んだ。名前が珍しいと記者に聞かれると「中学生のときに勢いで付けた名前なんですよ。ずっとそのころから名乗っています。当時は変わった名前にしたかったんですよ。とんがっていたんです。中2病ですかね」と笑顔を見せた。

そんなイチジョウはインドア派、「引きこもりで家にいることが多いです。趣味がカラオケなので、カラオケにはよく行きますね。でもひとりで行くことがほとんどです」と明かした。

https://news.dwango.jp/gravure/34733-1902 

no title

no title

no title



【【グラビア】人気コスプレイヤーが初DVD 憧れのベージュの水着で誘惑】の続きを読む

2: 2019/02/01(金) 13:45:12.56 ID:r4gS3n3ja
えなこ @enako_cos
ゆのしーと女子会してきたよ(*´꒳`*)

いちごのスイーツ美味しかったです🍓

no title

no title


【【画像】日本一のコスプレイヤーえなこ、グラドル水沢柚乃を公開処刑】の続きを読む

このページのトップヘ