女性アイドル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/19(月) 13:05:23.71 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「マジカル・パンチライン」元メンバーの小山リーナ(18)が、きょう19日から名前を「小山璃奈(こやま・りな)」に改名し、同日発売の『週刊プレイボーイ』18号(集英社)の表紙にビキニ姿で初登場した。

小山は12歳で「マジカル・パンチライン」に加入してアイドル活動を開始。
“顔面偏差値80超の逸材”として高い人気を誇った。
昨年11月に同グループを、この春には高校を卒業。
今年2月には初グラビア用のテストシュートしたところ、そのあまりの美しさで『週プレ』13号に急きょ掲載された。

そのグラビアが大反響となり、勢いそのままに早くもカバーに登場。
圧倒的な透明感の“衝撃的ビジュアル美少女”の物語の新たな始まりが、ここから始まる。
なお、本号と同時にデジタル写真集『【デジタル限定】小山璃奈写真集「WHITE ALBUM~ゼロ~」』と、『【デジタル限定】小山璃奈写真集「WHITE ALBUM~Re:Birth~」』がリリース(ともに880円)。
「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

同号にはそのほか、沢口愛華、頓知気さきな、石田桃香、伊藤美来、ほのか、池田桃子、鎌滝恵利などが登場する。

http://www.oricon.co.jp/news/2190737/full/

「週刊プレイボーイ」 “顔面偏差値80超”小山璃奈、ビキニ姿披露

no title

no title

no title

no title

no title




【【グラビア】“衝撃的ビジュアル美少女”元マジパン・小山璃奈、改名し週プレ初表紙 圧倒的透明感の18歳】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/11(日) 00:28:12.26 ID:CAP_USER9
トップアイドルだった岡田有希子さん(享年18)が1986年4月8日に自ら命を絶ってから35年の月日が経った。
今もその存在はファンの胸に生き続けており、命日の4月8日はファンにとって特別な日である。

今年も亡くなった午後0時15分には、命を絶った元所属事務所ビルの前、さらに愛知県にある彼女の墓前で黙とうが行われた。

1984年4月21日に「ファースト・デイト」でデビュー。
岡田はこれまでのアイドルのようにキャピキャピするところもなく、どちらかというとおとなしいタイプ。
しかも美少女であり歌もうまい。瞬く間に大人気になり、トップアイドルへと上り詰めた。

しかしデビューして2年足らずで帰らぬ人になってしまい、世間に大きな衝撃を与えた。当時は岡田の後を追うファンも多くいて世間への影響は計り知れなかった。

亡くなった翌年以降の命日には、元所属事務所の前や愛知県のお墓にファンが集まるようになり、岡田に黙とうを捧げる人もどんどん増えていった。
当時から岡田の大ファンでありリアルタイムで現場を見続けたプロアイドルヲタクを自任するアイドル評論家のブレーメン大島氏はこう言う。

「亡くなった当日も事故現場には行きました。かなり衝撃的な光景で、その現場を見ても亡くなったなんて信じられなかったです。それでもずっと彼女のことが好きだったので、翌年の命日に現場に黙とうを捧げに行きました」

今年は天気にも恵まれて、コロナ禍の中、東京・愛知ともに50人以上のファンが集まったという。

「四谷の元所属事務所前に正午ごろに到着したんですけど、すでにたくさんの人がいました。在りし日の岡田さんについて語り合っている人が多く見受けられましたね。若いファンがいたのも印象的でした」(大島氏)

最近は親がファンだったとかユーチューブなどで知った若いファンが増えているという岡田有希子。
永遠のアイドルである。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/287712

no title

no title





【故 岡田有希子さん、自ら命を絶ってから35年 今年の命日は現場とお墓でファンが黙祷】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/06(火) 10:33:28.22 ID:dQuGZc5T0
ばってん少女隊、新メンバー2名加入 新体制での6周年ライブ開催も決定
https://realsound.jp/2021/04/post-736107.html

柳美舞13歳 元アクティブハカタ

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【【画像】橋本環奈を超える福岡美少女・柳美舞(13)が「ばってん少女隊」に加入!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/06(火) 05:37:22.42 ID:EQ/b1acu0
いかんでしょ

no title




【【画像】女子高生アイドルさん、「例のプール」で水着撮影してしまうwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/05(月) 05:25:05.83 ID:CAP_USER9
アイドルグループMajesticBunny(マジェスティックバニー)のリーダー・澄田綾乃が、5日に発売される雑誌「週刊プレイボーイ」16号に登場する。

今年1月に『週刊ヤングジャンプ』でグラビアデビューを果たし、究極の美貌+美巨乳というハイブリッド美女としてバズった澄田。

バンドゥビキニでその美ボディを惜しみなく披露している。

今号の表紙は「ミスマガジン2018」グランプリでタレントの沢口愛華。

https://mdpr.jp/news/detail/2517098

no title

no title




【【グラビア】究極の美貌&美巨乳ハイブリッド美女・澄田綾乃、「週プレ」で圧巻美バスト披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/04/01(木) 10:24:29.74 ID:CAP_USER9 BE:169646165-2BP(0)
 グラビアアイドルの沢口愛華(18)が3月31日、自身のツイッターで、所属事務所を退所し、4月からフリーランスになることを報告した。

 沢口は3月31日付で直筆署名の文書を発表。「応援してくださる皆様へ 私、沢口愛華は、2021年3月31日をもちまして、『名古屋美少女ファクトリー』を退所致しますことをここでご報告させていただきます」とあいさつ。「『名古屋美少女ファクトリー』では、2017年の公開オーディションで合格後、グラビアなど今後の道標となるお仕事を経験し、のびのびと育てていただきました。そして、たくさんのお仕事を経験させていただくなかで、自分の進みたい道を見つけることができました。その道の先にある目標を実現させ、自分自身もさらに成長させるため、高校卒業という節目であるこの年に、新たな一歩を踏み出すことを決意しました」と続けた。

 「名古屋で出会った方々の温かさと支えがあったからこそ、この決断をすることができました。ここで学んだことを糧に沢口愛華を成長させていきたいと思います。まだまだ道は長いです。18歳ですからね。これからもよろしくお願いします」とつづった。

 沢口は2017年、中学3年の時、「SAKAE GO ROUND 美少女コンテスト2017」でグランプリを受賞。名古屋のアイドルユニット「dela」の一員として芸能界入りする(2020年9月に卒業)。2018年には「ミスマガジン2018」でグランプリを受賞。その後、グラビアアイドルをはじめ、女優、タレントとして活動の場を広げている。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/04/01/kiji/20210401s00041000275000c.html

no title





【【画像】ミスマガジン2018グランプリの沢口愛華、3月末での所属事務所退所を報告 今後はフリーランスで】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2021/03/29(月) 10:26:51.32 ID:CAP_USER9
実姉・戦慄かなのとのユニット「famme fatale」で活動する頓知気さきなが、4月21日にファースト写真集『ときめきヒロイン』(集英社)をリリースすることが決定した。

今作は、奄美大島や加計呂麻島の自然や群馬の秘湯を舞台に撮影。
現役アイドルNo.1の“グラビア愛”を持った彼女の、「写真集」へのリスペクトとオマージュが詰まった、ちょっぴりレトロな一冊に仕上がっている。

また、巻末には、自身の半生を語ったスペシャルインタビューも収録される。

「私が人生で初めて見つけた夢は、『写真集を出す』ということでした。
それが、こんなに早く叶って本当に感激しています」と喜びを語った頓知気は、「私と同じようにグラビアが好きな方には懐かしく、知らない方には新鮮に感じる写真集だと思うので、ぜひたくさんの人に見ていただきたいです」とアピールしている。

なお、発売に先駆け、3月29日発売の『週刊プレイボーイ』15号では、頓知気が表紙巻頭に登場。
今作の先行カットを独占で公開する。

本人コメント
私が人生で初めて見つけた夢は、「写真集を出す」ということでした。それが、こんなに早く叶って本当に感激しています。
昔からグラビアが大好きで、たくさんのグラビアや写真集を見てきた私らしく、80年代を中心にリスペクトとオマージュがたくさん散りばめられています。
私と同じようにグラビアが好きな方には懐かしく、知らない方には新鮮に感じる写真集だと思うので、ぜひたくさんの人に見ていただきたいです!

http://mdpr.jp/news/detail/2505214


実姉・戦慄かなのとのアイドルユニット「femme fatale」として活動中の頓知気さきなが、29日に発売される雑誌「週刊プレイボーイ」15号で初表紙を飾る。
テレビ東京にて放送された青春ドキュメントバラエティ「青春高校3年C組」から誕生したアイドル部ではセンターを務めた頓知気。
今号では“ちょいとレトロ”が新鮮なグラビアで美ボディを披露している。
 
http://mdpr.jp/news/detail/2505552

頓知気さきな1st写真集『ときめきヒロイン』より

no title

no title

no title

表紙

no title


「週刊プレイボーイ」15号

no title

no title


「famme fatale」 戦慄かなのと頓知気さきな

no title




【【グラビア】戦慄かなのの妹・頓知気さきな、初写真集発売決定! 水着姿で美ボディ披露】の続きを読む

このページのトップヘ