グラドル

1: 2019/06/23(日) 23:58:49.80 ID:2tMW9LiD0● BE:115523166-2BP(2000)
148cmのミニマムながら、ド迫力のHカップバストでに、ベビーフェイスな親しみやすい笑顔で根強い人気を誇る“わっち”こと和地つかさが14枚目となるDVD『島ナースつかさ』(スパイスビジュアル)を発売。記念のイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

イベント前の囲み取材では、純白のナースコスチュームで姿を現した和地。そこからおもむろに肩を肌蹴てみせたかと思うと、スルりとナース服を床に落とし、たわわなHカップを露わにしてにっこり。公開ナマ着替えをみせ、取材陣度肝を抜いたが、今作のイメージ通りのナース服での登場だが「ナースさんの中身を想像したら、こんな色の下着かな?とこの色にしました」と淡いピンクのレースをあしらったランジェリー風ビキニで、生々しささえ感じる、ナースの下着姿の“想像図”に、さらに記者陣をメロメロにさせた。

沖縄で撮影された今作。“島ナース”ということで、離島でたった一人のナースの役に挑戦。「海辺で記憶喪失の男性を保護して、恋に発展していきます」とアニメのストーリーのような展開に。今年26歳になったばかりの和地のオトナな雰囲気がファンに高評価らしく、「告白のシーンが色っぽいね」と言われたという。さらに裏ジャケットになっている水着にも注目が集まったそうで「久しぶりに変形水着を着たんですが、これをファンの方が好きらしくて、“すごい良い”って言ってくださったのと、ラストのナースのシーンが切なくて、初めの可愛い感じと打って変わって、セクシーなシーンになっているので衣装も含めて観てほしいです」とアピール。「ちなみにこの水着は、海で遊んだあとにお風呂に(彼が)入っていたら、勝手に入って来ちゃうって言う(笑)」と笑顔を見せ、ぽろりについて突っ込まれると「浴衣のシーンで、ちょっと見えるんじゃないかなあってドキドキする感じがあるので妄想してください」と躱した。

ナース役については「私、ヘルパーの資格を持っているので、“奉仕の心”が出たかなと(笑)思うんですけど、けっこうファンの方的には、あんまり意外じゃなかったって。ナース服観たいと思っていたから嬉しいとか言っていただきました」と喜んだ。

和地は30日(日)に埼玉・川越水上公園で開催される「近代麻雀水着祭」に参加。7月25日(木)~28日(日)、学芸大学駅前・千本桜ホールで開催の朗読劇「Greif~TEGAMI~」 にも出演する。マルチな“わっち”に注目してほしい。

https://news.dwango.jp/gravure/38629-1906 

no title

no title

no title

no title



【B90W62H82、ド迫力Hカップグラドル・和地つかさのナース姿がエロ可愛い】の続きを読む

1: 2019/06/22(土) 05:10:14.43 ID:QTEstVFT9
タレントの仲村美海が、18日発売の「週刊FLASH」に登場した。

2016年にデビューし、マンガ誌や週刊誌各誌で引っ張りだこの“逸材すぎるグラドル”仲村が、百合の花と戯れる“受粉グラビア”に挑戦。

ふだんから季節の花を部屋に飾っているといい、「花屋をみつけると、つい立ち寄ってしまいます。元気になりたいときは黄色、ピュアな気分のときは薄いピンクなど、気持ちに合わせて、花を選ぶのは楽しいですよ」とコメント。撮影中のエピソードについては「花粉が体や服についてしまうと洗ってもなかなか取れないので、とくに気を使いました。植物の生命力を感じるグラビアになったと思います」と話した。

現在、女優としても活躍する仲村。グラビアの経験がドラマの現場でも生きることが多いのだそうで、「カメラを向けられたら、なりきるという点は写真も映像も同じ。グラビア撮影を経験したおかげで、演技をするときに必要な度胸が身につけられたと思います」。

西洋では、百合の花言葉を“洗練された美”と表現することがある。見る者の視線を釘付けにする仲村美海にこそふさわしい花言葉である。

仲村美海(なかむらみう)プロフィール
27歳 1992年5月31日生まれ 宮崎県出身 T158・B86W59H88 2016年にスカウトをきっかけにグラビアデビュー。「逸材すぎる新人」と呼ばれて、次世代のグラビア女王として注目されている。2017年から女優として活動を開始。日曜ワイド『庶務行員 多加賀主水が許さない』などに出演。



【【グラビア】仲村美海、“受粉グラビア”で美ボディあらわ「生命力を感じる」】の続きを読む

1: 2019/06/22(土) 02:19:51.44 ID:UU5QnfzC0● BE:115523166-2BP(2000)
グラビアを中心に活躍中のタレント葉月つばさが、5月20日に5枚目となるDVD&Blu-ray 「すっぴん」(ラインコミュニケーションズ)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

今年3月に沖縄・宮古島で撮影された本作。初めて宮古島を訪れたという葉月は「砂浜がめちゃめちゃ白くて、キレイな海でした」と笑顔であいさつした。

「ガールスカウトから出会いが始まりまして、こちらからどんどん仲良くなっていって、恋人になっていくという物語になっています」と作品を紹介。

印象的なシーンについて「スポーツウエアで彼氏と水の掛け合い…水鉄砲で掛け合いをするんですけど、そこでワイワイキャッキャしたりとか。

個人的に一番のツッコミ点は、体にリボンを巻いている場面なんですけど、彼氏の誕生日の時に『私がプレゼントだよ』みたいな感じでプレゼントするようなシーンになってます。現実にあるかないか分からないですけど、面白いなと思います」とアピールしていた。

https://thetv.jp/news/detail/192832/ 

no title

no title

no title

no title



【B87W58H86、童顔黒髪グラドル・葉月つばさが体にリボンを巻き付け「私がプレゼントだよ」】の続きを読む

このページのトップヘ