グラドル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/17(月) 13:39:32.90 ID:CAP_USER9
平嶋夏海が、発売中の『姉セーラー2022 ~グラドル12人の制服遊戯~』(徳間書店)に登場している。

「#親近感ボディ」のタグでSNSに投稿する写真が話題となり、グラビアのみならず多方面で活動している元AKB48の平嶋夏海。

『姉セーラー2022 ~グラドル12人の制服遊戯~』は、成熟した美麗アイドルたちが今、セーラー服に身を包んだらとんでもない色香を放つのでは!?そんな妄想から始まった『アサ芸Secret!』(徳間書店)の名物企画「姉セーラー」が丸ごと1冊になったもの。

平嶋夏海は、「いつも厳しい風紀委員が焦らしながらセーラー服を…」そんな魅惑的なシチュエーションで、はだけたセーラー服からマシュマロ美ボディを披露している。

https://entamenext.com/articles/detail/15454

「とんでもない色香」平嶋夏海、はだけたセーラー服からマシュマロ美ボディ披露! 『姉セーラー2022 ~グラドル12人の制服遊戯~』

no title

no title

no title

no title

no title

no title





【【画像】元AKB48・平嶋夏海、人気ムック『姉セーラー』に 制服から覗くマシュマロ美ボディで誘惑】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/17(月) 20:52:32.93 ID:QRCvQMTp0● BE:115523166-2BP(2000)
YouTubeでも人気のグラビアアイドル・東雲うみさんが、新作Blu-ray & DVD『しののめルール』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを16日、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催した。

サッカー部のマネージャーに扮した東雲さんのバストとヒップにこれでもかと肉薄したという本作、

今年初開催となったイベントは、本人史上最速で参加券が売り切れるほどの人気。セクシーなチャイナドレスや王道の三角ビキニ姿で登場した。

<プロフィール>
東雲うみ(しののめ うみ)
生年月日:1996年9月26日
サイズ:T162 B90 W59 H100
趣味:ガンプラ、ギター、油絵、羊毛アート
特技:大道芸(バルーンアート)、弓道、華道

https://girlsnews.tv/dvd/387266
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title





【B90W59H100、グラドル東雲うみがセクシーチャイナ&ビキニに】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/16(日) 10:36:39.62 ID:kjlMQifg0● BE:115523166-2BP(2000)
1月9日、グラビアアイドルの凛咲子さんの1stDVD『りーちゃんの夏』(竹書房)の発売記念イベントがソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で行われ、本作の見どころを紹介いただいた。

今回の作品はどのような内容が収められているのか紹介いただくと、「夏に宮古島で撮りました。タイトルが『りーちゃんの夏』なんですけど、そのまま『りーちゃんの夏』を撮ったって感じです。演じたところはほとんど本当に素な感じが出てると思います。海で走るシーンはザ・グラビアみたいな王道なシーンが有ります。私がお気に入りのシーンは車を洗うところで、そのシーンで着てる水着も好きです。胸の形も自然ですごく綺麗に着れてたので、そのシーンはめちゃくちゃ自分が好きです。(バスケットボールのシーンは)外で本当はやる予定だったんですけど、雨が降りそうだったので、中でしようということで、バスケットボールはボールを突くぐらいして、あとは滅茶苦茶運動しました。片足に引っ掛けて、自分で回しながら取るみたいなやつをやらさせてもらったんですけど、 1回もできなくて本当に汗だくになりながら挑戦しました。」と紹介。

恥ずかしかったのは、「朝のベッドシーンの衣装は一番馴染みがなかったので緊張しましたね。一番最初のシーンで撮らないといけなかったから緊張しました。あとは、一番最後のシーンでマッサージをするシーンがあって、ナース服みたいな制服を着てます。あとは普通の学校の制服も来ました。 JKしました。それもめっちゃ好きです。」と見どころをアピール。

撮影で大変だったことは、「本当にスポーツするところは全力でしました。汗をかきました。腹筋ローラーも頑張ったし、あとは全部博多弁で喋ってるので、そこを是非聞いてほしいです。」とコメント。

セクシーなシーンは、「高校の制服から脱いで下着になるところは結構ギャップが有ってセクシーだと思います。」と話していた。

また、点数を付けたらの質問には、「100点! 素私が見られるっていう点で 100点だと思います。結構素が出てると思います。」と大満足な出来に。

凛咲子さんの素の表情が見られる1stDVD『りーちゃんの夏』は要チェックです。

https://entameclip.com/topics/296447

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B88W55H85、たわわに実ったGカップグラドルがデビュー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/15(土) 17:10:53.11 ID:g0GbLzhW0● BE:115523166-2BP(2000)
撮影会を中心に活動していたが、いつも2~3人で「もっとお客さんが来てくれたら…」と悩む下積みを経て、昨秋1stDVDを発売するや否や、その愛くるしい笑顔と、88cmGカップが話題となった山田かな。

目の肥えたグラビアファンも「王道美少女」として彼女を賛美。そんな期待に応えるように魅力的なボディにさらに磨きを掛け、今や撮影会の“個撮(3枠)”の予約が20秒で完売するなど、彼女をカメラに収めようとするならその権利はプレミアとなる。衝撃のデビューから3ヶ月、早くも2ndDVD『Maybe Love~恋かな?~』(スパイスビジュアル)を発売。リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

年始にふさわしい、ゴールドビキニで登場した山田。「買ったばっかりでして、個撮でしか出していない水着です。(DVDが)2枚めだし華やかに金にしました。ちょっとちっちゃい…です!」とにっこり。確かに胸元のカットが大胆で、Gカップが苦しそうだ。

宮古島で撮影された今作は「逆ナンをして、いっしょに旅行しましたー」と積極的な女性を演じている。印象に残ったシーンもオイルまみれになるシーンをチョイス。「岩場で全身に掛けました。ぬちゃーっと(笑)。ジャケットになっているのがそうです。テカテカでぬちゃってるでしょ?ファーストでもやったんですけでど、オイルは好きです!カラダのラインが綺麗にみえるというか、凹凸が分かりやすくなるんですよね。プライベートではやんないですよ」とおどけてみせた。さらに「夜ベッドで黒のランジェリー姿なんですが、逆ナンした彼とお別れのいちゃいちゃでして、なんやかんやあります(笑)。これはワタシ的にも“むふふ”なのでぜひ観てほしいです」とアピールした。

一番えっちなシーンを聞いてみると「下着姿で写真を撮り合うところですね。バイト先の制服を旅行先に持ってきているという奇行をしてるんですが(笑)。逆ナンする気満々なんですよね。それを着て徐々に脱いでいくんです。写真撮りながら、私も脱ぐからあなたも脱いでみたいな!そこがなかなかのえろちさを出してます」と自身もにんまりする盛り上がりシーンのようだ。ちなみにプライベートでの逆ナン経験はないと言いつつ、「すっごい可愛い子に1回“どこ行くんすか“って話しかけて、怖い顔されたのでもう二度としないと思いました(笑)」と、実は経験ありというおちゃめな一面も可愛い。

今作で2枚目となるが撮影は「慣れないです!」ときっぱり。「自分のやりたいことと、それができない自分の乖離があって、ちょっと悩まされてますね。なので今いろんなグラビアの方のDVDを観て勉強中です」とまっすぐな目で話した。さらに今年はもっと売り込んで行きたいと目標を掲げ、「最終的な目標は紙の写真集を出すことです。でも無理かなー今年は…」と顔を覆い、自信はなさげだったが、取材陣同士の間でも「あの子可愛いね」と評価される、こんな魅力的な彼女なら、実現は大いに可能だと思うがいかがだろう?

https://news.dwango.jp/gravure/67253-2201

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title




【B88W60H90、撮影会で3人しか客がいなかったグラドルがDVDデビューで撮影会の予約が20秒で完売】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/11(火) 13:44:59.20 ID:CAP_USER9
女優の安藤咲桜が、11日発売の「週刊FLASH」に登場。“肘ブラ”を披露した。

■安藤咲桜、自身最大露出の大胆カット披露

純粋無垢な笑顔が印象的な、いま注目の若手女優・安藤。
2月22日に1st写真集『さくら、はらり』を発売することが決定した。

写真集について「『ファンの皆さんの期待に応えられるような写真集にしたい!』と強い思いを込めて撮影に挑みました」と本人も気合ばっちり。
セーラー服などの爽やかなカットから、自身最大露出級のいままで見せたことがない大人っぽいカットまで、いろんな表情が収録されている。
20歳という節目にふさわしい記念碑的な作品となった。

ふだんの受け答えなどはしっかりしている印象の安藤だが、こんなうっかりエピソードも。
「荷物をすべて電車に置いてきてしまったり、何もないところで転んで小指を骨折したり…。その手の話は本当に多いんですよね。最近いちばんびっくりしたのが『スマホを無くした』とツイートしようとしたときです。いざ投稿しようと思って我に返ったら、手に持ってたんですよ、スマホを!もはや身体の一部になっているレベルの依存度でびっくりしました(笑)」。

■表紙は沢口愛華

同誌の表紙は、タレントの沢口愛華。そのほか、元乃木坂46の生田絵梨花、小野寺梓、「ミスFLASH2021」の高槻実穂・霧島聖子・益田アンナ・名取くるみらも登場する。

http://mdpr.jp/news/detail/2953584

「週刊FLASH」安藤咲桜、大胆“肘ブラ”披露! 1st写真集『さくら、はらり』先行カット

no title

no title

no title

no title

no title


「週刊FLASH」1月11日発売号 表紙:沢口愛華

no title




【【画像】元「つりビット」安藤咲桜(20)、大胆“肘ブラ”披露! 最大露出の写真集発売】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/10(月) 05:26:49.28 ID:ZvR1sNed0
2022 ウル寅ガール 寺本莉緒「『寺本莉緒』ではなく、その役で呼ばれる女優になれたら。今年の目標は主演を取る! デカすぎますかね?」


グラビア界で輝きを放ち、女優としても成長著しい寺本莉緒(20)が飛躍の年を迎える。

昨年はTBS系「ガールガンレディ」で連ドラデビュー。その後もテレビ東京系「女の戦争~バチェラー殺人事件~」や配信ドラマ「ようこそ東映殺影所へ」と出演作が続き、「演技の幅が広がっている」とほほえむ。

■グラビアから女優へ、急成長の20歳■ 2018年に「ミスヤングマガジン」を受賞し、152センチの小柄な身長とはアンバランスなダイナマイトボディーでブレーク。かねて女優が夢だっただけに「今、第1ステップを踏めている気がします」と充実の表情。一方、「自分が映像作品に出ていることがまだ信じられない。自分を見せるグラビアより、服を着て役を演じている姿を見る方が恥ずかしいですね」とはにかむ。

目指すは蒼井優(36)や満島ひかり(36)のように役で覚えられる演技派だ。「『寺本莉緒』ではなく、その役で呼ばれる女優になれたら。今年の目標は主演を取る! デカすぎますかね?」と力強い誓いを立てた。


no title




【【悲報】寺本莉緒さん(20)、完全に「女優」になってしまう】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 2022/01/09(日) 16:13:46.46 ID:CAP_USER9
デビュー10周年を迎えた今もなお、デビュー当時と変わらぬ幼げな表情と癒しの空気をまとい、芸術的な92cmむちふわHカップボディも魅力の星名美津紀が8日、都内でイメージDVD&Blu-ray『Secret Love』(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

撮影地となった沖縄をイメージしたオレンジの水着姿で報道陣の前に登場した星名は「22枚目の作品で、(昨年)10月に撮影しました。台風の時期で大変な撮影だったんですけど。監督が台風の中でも盛り上げてくださって、すごく楽しい撮影になりました」と撮影を振り返り、「台風の風を生かしてチラリズムもあるんですけど、男性ってチラッて見えるの好きですよね(笑)。そういうのを取り入れていて、今までにないチラリズムな作品になっているんじゃないかなと思います」と紹介した。

本作の内容を聞かれると「今回は大人っぽい内容になっていて、小悪魔な設定になっています。私が彼を誘惑しているんですけど、今年で10周年になるんですがセーラー服も着たりして、懐かしい制服の衣装もたくさん見られるので、ずっと応援していただいている方には楽しんでいただけるんじゃないかなと思います」とアピールし、印象的なシーンについては「彼の帰りを待っている彼女が、カツ丼とかうどんを作って待っているシーンがあって、それを一緒に食べているシーンとか、一緒に外でお散歩をしているシーンで、Tシャツが風でピラピラしているところを下(のアングル)から撮ったんですけど、フェチ好きにはたまらないシーンなのかなと思います」とにっこり。

お気に入りのシーンを尋ねられると「島の女の子みたいな白いTシャツにカーゴパンツというカジュアルな衣装をしているシーンがあるんですけど、いつもはスカート派なので、普段は絶対に着ないカーゴパンツを小学生ぶりに穿いたんじゃないかというレアな姿が見られると思うので、そこも注目していただけたらなと思います」とオススメし、大人っぽいシーンについては「夜ベットで彼を誘惑するシーンで黒い(ランジェリー風)水着を着たシーンがあるんですけど。ここは大人っぽく髪の毛も巻いていて、ベビードールも着ているところもオススメです。(うまく誘惑できたかどうかは)みなさんのご想像にお任せします(笑)」と照れ笑いを浮かべた。

デビュー10周年を迎えた星名は、これまでを振り返っての感想を求められると「あっという間だったんですけど、10年も続けられたのは応援してくださるファンのみなさんのおかげだと思っているので、今年ももっともっとファンのみなさんと交流を深められる年になったらいいなと思います。これからも応援よろしくお願いします」とファンに感謝し、今年の目標については「ファンのみなさんと交流を深めることはもちろん、グラビアファン以外の方にももっと名前を知ってもらえるような、幅広い活動をしていきたいなと思います」と抱負を語った。

https://news.dwango.jp/gravure/67108-2201

no title

no title

no title

no title





【【画像】星名美津紀、台風生かしてチラリズム「男性って好きですよね」(92cmむちふわHカップ)】の続きを読む

このページのトップヘ