2017年09月

1: 2017/09/30(土) 12:15:42.63 ID:aI/akyGg0
ついでに夜の営みはもう最高とする

12: 2017/09/30(土) 12:17:28.36 ID:Kg3aGYcK0
明日花キララ
no title

三上悠亜
no title

成瀬心美
no title

こいつらなら余裕

25: 2017/09/30(土) 12:19:27.59 ID:Cvw7qclP0
>>12
あすかきららは改造しすぎやろ

【元セクシー女優だけど顔も性格も体も最高で料理も上手なら結婚できるか否か】の続きを読む

1: 2017/09/30(土) 09:51:25.17 ID:wnjNSjW1d BE:142738332-2BP(1000)
筧美和子、トレエン斎藤と超密着2ショット

モデルで女優の筧美和子(23歳)が9月29日、自身のInstagramに、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司(38歳)との超密着ツーショットを投稿している。

筧はこの日、斎藤の首に両腕を回し、顔を近づけ合った密着ショットを投稿。背景に象の姿が見える動物園のような場所で、デートを楽しむ恋人同士が自撮りしているような、ラブラブな雰囲気漂う一枚だ。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13683013/

no title


【筧美和子が芸人に爆乳を押しあて抱きついてる画像が流出www】の続きを読む

1: 2017/09/30(土) 01:55:27.27 ID:7M1We2NV0 
【数量限定】FUCK STAGE 桜もこ (ブルーレイディスク) 特典DVD付き

http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=k9tek096/

no title

外神田の超大型アイドルグループの一期生!人気NO.1だった清純美少女がガチ本番MUTEKIデビュー!
「アイドルだってエッチは好きです…照」在籍中はずっと禁止されてたSEXを遂に解禁!
5年間に渡るアイドル活動を経て次のステージで恥じらいの大悶絶FUCK!
スレンダーな敏感ボディを震わせて緊張と興奮の中カメラを忘れてイキまくる悶絶串刺し3P。
本物アイドル決意のデビューSPECIAL!


http://www.cyzo.com/2017/09/post_34672_entry.html

つんく♂プロデュースの元メンバーが、またAVデビュー! AV業界は“元アイドル”が飽和状態へ!? 

 つんく♂がプロデュースする人気アイドルグループで中心メンバーとして活動していた桜もこが、11月に『FUCK STAGE』(MUTEKI)でAVデビューするという。
 メーカーのホームページによれば、桜は「外神田の超大型アイドルグループの一期生! 人気NO.1だった清純美少女」だといい、デビュー作では、在籍中に禁止されていたSEXを解禁。3Pなどのガチ本番に挑んでいるという。
 デビューに先駆け、29日発売の「フライデー」(講談社)は、桜のヘアヌードを掲載。清楚なルックスに、小ぶりのおっぱい、スレンダーボディが印象的だ。
「バクステ外神田一丁目を昨年8月に卒業した伊東裕に似ていますね。伊東はメンバー同士の競争が激しいバクステで、おっとりとしたキャラで人気を集め、シングルのメインメンバーにも選ばれていました」(アイドルファン)
 バクステ外神田一丁目は、つんくがプロデュースする秋葉原系アイドルユニット。2012年から活動しており、メンバーには大食い女王として知られるもえのあずきも。
「バクステといえば、昨年も元メンバーが整形後にAVデビューしている。この子は、特に“元アイドル”をウリ文句にはしていませんでしたが、桜はつんく♂の名前を前面に出していることや、デビュー作の意味深なタイトルからも、経歴を利用した売り方をしていきそうですね」(同)
 今年7月には、大阪・難波を拠点とした国民的アイドルグループの研究生だったという松田美子がAVデビュー。アイドル時代はパッとしなかった松田だが、現在は国民的アイドルグループの元メンバーでAV女優の三上悠亜と共にグラビアを飾るなど、活躍が見られる。
「アイドルブームも下火となって久しいため、常に需要があるAV業界に転身を考えるメンバーはさらに増えていくのでは? ただ、それに伴い“元アイドル”という肩書の価値は下がっていくでしょう。転身するなら、早めがいいのでは?」(芸能記者)
 また1人、大物プロデューサーの元で活動していたアイドルが、AV女優へ……。元アイドルがAV業界で飽和状態となる日も、そう遠くはなさそうだ。


【【画像】つんく♂プロデュースのアイドルグループ「バクステ」の元メンバーがAVデビューwww】の続きを読む

このページのトップヘ