1: 2017/09/14(木) 11:25:14.20 ● 

komitu_001


昨年夏の『コミックマーケット(コミケ)』で人気アニメのヒロインの水着コスプレを披露し、ネットを中心に「可愛すぎる」と話題を集めたコスプレイヤー・こみつじょう。
その急激な人気の高まりを受けて、今年4月にファーストイメージ作品をリリースするなど、グラビア界でも注目を集めている。

スリーサイズは上からB88・W59・H88(cm)のグラマラスボディで、丸々としたGカップバストが最大のチャームポイント。
脱ぎっぷりも見事だと評判で、先月末発売のセカンドイメージ作品『恋の奴隷』(竹書房)でも肉感ボディを見せつけている。

こみつ演じる「キレイなお姉さん」と、偶然出会った年下の男の刺激的なシーンが続く今作。
その始まりは、喪服姿のこみつが遠くを見つめて佇んでいるシーンだ。

no title


目に涙を浮かべるこみつを不意に見つけ、目が離せなくなってしまう男。
彼女の表情は悲しげだが、やけに色っぽい。このときすでに彼は恋に落ちていたのかもしれない。

それから半年後、ひょんなことから彼の元にこみつが現れる。彼女が男の家庭教師を務めることになったのだ。

no title

no title


黒ぶちメガネをかけ、セミロングの黒髪をなびかせるこみつ。
上品な雰囲気を漂わせながらも、カラダにぴったりとフィットしたセーターのため、ボリュームのある胸に目がいってしまう。
そんな男の視線に気づいたのか、こみつは「ふふ」と妖しく微笑んでから、「ずっと私のことを変な目で見てたでしょう?」と呟く。
どうやら、喪服姿の彼女を彼が見つめていたのも知っていたようだ。

しかし、こみつは男の視線をイヤがっていたワケではない。むしろ喜んでおり、この日、胸のカタチがよくわかる服を着ていたのも、彼を誘惑するため…。
白いスカートをめくり、真っ赤な下着をあらわにするこみつ。そのままシャツを脱ぎ捨て、Gカップ巨乳も見せつける。
男は動揺しっぱなしだが、そんな彼のリアクションを彼女は楽しむのだった。

no title


後日、こみつはふたたび彼の家へ。もちろん、勉強を見てあげるのが目的だが、こみつは家にプールがあることを発見すると、さっそくビキニに着替える。
オレンジ色の極小ビキニを身につけた彼女は、「ぽよんぽよん」と胸を揺らしながらジャンプしたり、お尻を突き出して屈伸したりと準備運動をしっかりしてからプールで大はしゃぎする。

遊び疲れたこみつは、彼のベッドにもぐってひと休み。そして、「泊まってもいい?」と男心をくすぐるひと言をささやく。
その後、戸惑う男の目の前で露出度の高いランジェリーに着替えたこみつは、まん丸の胸にクリームを塗ったり、大胆な開脚姿になったりし、オトナの魅力を放ち続けた。

no title

no title


そしてこみつは、ふたたび喪服姿で男の前に現れる。そこで彼女は、彼に感謝を伝えた。
実は、冒頭の葬儀は彼女の最愛の夫のもので、悲しみに暮れるこみつは年下の彼に求められることで癒されていたのだ。
その切なくて淫らな気持ちを表すように、ゆっくりと喪服を脱ぎ捨て、遠くを見つめながら大胆な姿になる彼女。
そんなこみつの体を男は優しいマッサージで労わるのだった。

no title

no title


このほか、こみつのセーラー服ショットやバニー姿なども収録されている『恋の奴隷』。
いずれのシーンでも見事なボディを堪能できるが、ラストに見せる官能シーンには、多くの人がドキリとするに違いない。

no title


http://www.menscyzo.com/2017/09/post_14881.html

【B88W59H88のグラマラスボディでGカップがチャームポイントのコスプレイヤー】の続きを読む

1: 2017/09/14(木) 01:38:50.33 ID:cVxdU+LO0 BE:114013933-2BP(1000)

辻本杏 @tsujimoto_an

売り上げが落ちれば次の契約に繋がらないし、売り上げが伸びれば契約更新時に給料が上がる可能性だってある
ただで見れるからいいやって買ってくれなければ私たちはAV女優をやっていられなくなる
ただで見るくらいなら見るな

https://twitter.com/tsujimoto_an/status/907560160515600385 

no title


【AV女優「ただで見れるからいいやって買ってくれなければ私たちはやっていられなくなる。ただで見るくらいなら見るな」】の続きを読む

1: 2017/09/14(木) 07:27:55.72 ID:CAP_USER9
 女性ファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)の専属モデルを務める加藤ナナさんが、14日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)42号の巻頭グラビアに登場した。

 加藤さんは1998年4月15日生まれの19歳。
今回のグラビアでは「透明感のある白い肌にきゃしゃなカラダ」「永遠の美少女・カトちゃんの激レア水着姿」などと紹介され、ビキニ姿を披露した。

https://mantan-web.jp/article/20170913dog00m200010000c.html

no title

no title


【【グラビア】加藤ナナ、「Ray」専属モデルが“激レア”水着姿】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ