1: 2019/01/16(水) 08:23:47.67 ID:d9X8YBUe9
タレントのスザンヌ(32)が13日、自身のインスタグラムに投稿したビキニ姿の写真に大きな反響が集まっている。

スザンヌといえば昨年末、「おかえりまいちゃん 相変わらず愛しい人」とつづり、タレントの里田まい(34)との写真を披露。
2011年まで放送されていたバラエティー番組『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)から生まれた“おバカトリオ”「Pabo」で活動していたこともあり、ファンからは「ヘキサゴン青春でしたー!可愛い?」「懐かしい!ふたりとも大好きでした!」と歓喜の声が寄せられ話題となったばかり。

そんなスザンヌがこの日の投稿で、「年末年始の暴飲暴食のあとに水着 ひょえーっっっ!となりましたが来年の今頃は身体に変化が起こることを誓い撮りました。 
身体も心も今年は鍛えて行きたいな トレーニングも再開」とつづり、鏡越しに撮影した自身のビキニ姿を公開した。

この投稿を見たファンからは、「セクシーで似合ってますね」「綺麗で可愛いスザンヌさんが着ると最高!思わず二度見」「ヤバい、ヤバすぎる似合いすぎて好きが増します」「ひょえー!めっちゃ可愛い!惚れます」「ワォ?!セクシー色っぽい」などの称賛コメントが相次いでいる。

今でも十分に美しいスタイルだが、体を鍛えるためにトレーニングを再開するようだ。2019年はさらに引き締まったスザンヌの体が見られることを期待したい。

http://dailynewsonline.jp/article/1652932/

47692867_220983412181997_7949848144686627758_n

49310751_775769342783539_4920806879502818798_n




【【画像】スザンヌ、新年早々のビキニ水着に大反響!「色っぽい」「思わず二度見」】の続きを読む

1: 2019/01/16(水) 05:30:57.64 ID:g90Z4iV99
172cmの高身長にボリューミーGカップバストで無敵のプロポーションを誇るグラドル・奈月セナが、15日発売『ヤングチャンピオン烈』(秋田書店)の表紙&紙面グラビアに登場。

グラビア界を席巻している彼女だが、じつは今回が漫画誌初撮影。一体、どのような表情を見せてくれているのか。

■クールでセクシーに悩殺

容姿端麗で過去には「ドS宣言」もするなどクールな雰囲気が漂う彼女、今回紙面で披露したグラビアはまさしくクールビューティなオーラを放つ。

表紙の黒いブラを身に着け、こちらをじっと見つめるカットはこの力強い視線に心が奪われそう。ハリのあるバスとも、今にも溢れ出してきそうな勢いだ。

対して、ベージュ色変形水着のカットは、彼女がいかにスタイルがいいかを再確認させられる。バストを隠す布の面積も狭く、谷間・横乳・下乳をこれでもかと堪能することが出来るだろう。

勢いが留まることを知らない彼女、こ今後の活躍にも注目だ。

https://sirabee.com/2019/01/16/20161963367/

no title

no title

no title



【【グラビア】奈月セナ、高身長にGカップバストで無敵のプロポーションを誇るグラドル】の続きを読む

1: 2019/01/15(火) 22:40:19.64 ID:NVElNAxk0● BE:115523166-2BP(2000)
レースクイーンやキャンペーンガールとして活躍。身長168cmで股下85cmの8頭身美女ERIがグラビア界に降臨した。

ファーストDVDとなる『ERIASHI』(イーネット・フロンティア)を先月発売。記念のイベントが14日、秋葉原・ソフマップで開催された。

「黒とキラキラが好きなので」とオトナセクシーなビキニ姿で取材陣の前に登場したERIは緊張した面持ち。囲み取材の初体験だそうで、緊張が止まないと訴えた。そんな彼女もDVDの中では極めて大胆。ERIの脚で『ERIASHI』のタイトルの如く、自慢の美脚を惜し気もなく披露。バランスボールで運動したり、おしりを突き出したり、M字開脚で誘ったりと、イマドキの雰囲気で男性たちを挑発しまくる。

沖縄で撮影された今作は彼女がOL役で登場。「年下のちょっとドジな可愛い部下と一緒に仕事で沖縄に行きます。後輩のドジを怒りながら進んでいくって感じです」と説明。「撮影中に目の上を蚊に刺されてしましまして、目が腫れちゃって、すごい心配しながら撮りました」とロケの思い出を話したERI。お気に入りのシーンはジャケットのOL姿を挙げ、なかでも恥ずかしかったのは意外にもバニーガールのコスチュームで「ベッドでのシーンだったので、ちょっと恥ずかしかったです…」と照れながら答えた。

記念すべきファーストDVDの採点は「80点」とまずまずの自己評価。足りない20点の詳細を聞いてみると「もっとカラダを作って行けばよかったのと、セリフの言い方が棒読みだったので(笑)、もっと練習して行けばよかったかなあと思います」と反省点を挙げ、「次回からはコスプレをしてみたいです。ナースとか。それでもう少しセクシーな感じで撮ってみたいです」と、今作以上の大胆シーンが期待できる嬉しい発言も飛び出した。

チャームポイントはズバリ”脚”というERI。美脚だけでなく、86cmのふわふわバストに、腰骨がエロいところも注目してほしい。2019年要チェックグラドルだ。

https://news.dwango.jp/gravure/34211-1901 

no title

no title

no title

no title


動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【B86W56H83、股下85cmの8頭身美女がグラビアデビュー】の続きを読む

1: 2019/01/15(火) 21:10:29.05 ID:NVElNAxk0● BE:115523166-2BP(2000)
”完全競泳水着グラドル”として、170cm 83cm 58cm 90cmという女性らしい恵まれたプロポーションを武器に競泳水着にこだわった写真をSNS等に公開している稲森美優。

『Mermaid』に続き、Nobrandから最新DVD&Blu-ray『Venus』をリリース。記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。イベント前に行われた囲み取材に、ソフマップスタッフの制服で現れた稲森。「着てみて最高です。社員さんになりたい」と上機嫌。「今日は”フェチ”を狙いました。可愛くないけど、可愛すぎるソフマップ店員って感じで見出し作ってくれたら嬉しいです。2ちゃんねるで叩かれたい」とドMな発言も飛出し、きょうも舌好調の稲森。

11月の撮影で寒かったと印象を話す稲森は「寒いと良いトコロが出ちゃうので♡」と自信をみせたが、今作はあまり競泳水着は着ていないという。「普段のボディラインの見える大人っぽい、三十路という自分の年齢にあったイイオンナ風に撮っていただきました。ストーリー性は無くて、前作同様、躍動感のあるドローンの撮影もありますし、とにかく体のラインが出る洋服ばかりなので、見どころたくさんだと思います。胸の”ポチ”は内緒です~」とはぐらかした。

セクシーなシーンはラストシーンと即答した稲森。「シャワーのシーンでどんどん脱いで行って、最後は後姿が”はだか!”っていう感じす。トップは”う~ん♡”という感じです」と期待を膨らませる発言の連続に取材陣もやきもき。ギリギリの限界露出に括目してほしい。

2019年の目標としては「去年に引き続きSNSを沸かせていくということで、今フォロワーさんが伸びています!川崎あやちゃんみたいにね♪ 私は顔面がちがいますけど、競泳ハイレグでのし上がって行こうと思うので、応援よろしくお願いします」と猛アピールした。

https://news.dwango.jp/gravure/34207-1901

no title

no title

no title



【B83W58H90、可愛すぎるグラドルがソフマップスタッフ制服で登場「2ちゃんねるで叩かれたい」】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ