1: 2019/04/21(日) 22:04:50.48 ID:ycW6a9I/0● BE:115523166-2BP(2000)
グラビアアイドルで女優の大原優乃が21日、都内でファーストDVD「You Know−私は私の旅に出る−」(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催し、イベント前に囲み取材に応じた。 

◆大原優乃、胸がコンプレックスだった

グラビアを初めてブレイクした大原だが、もともとグラビアに興味があったのか聞かれると「元々はコンプレックスだったので、決心してからはグラビアを見て勉強してやらせて頂いています」と答え、具体的にどこがコンプレックスだったか問われると「胸がコンプレックスで、グループのころは隠したりしていました」と回顧。現在では武器になっているが「隠そうとして普段、猫背なんですけど、最近は整体師さんに『猫背になってる』って言われて、まだ自分に自信はないですけど、皆さんのおかげで楽しくお仕事をさせてもらっているので、頑張ります」といい、今後もグラビアを続けるか聞かれると「求めて頂ける限りはやらせて頂きたいです」と語った。

さらに、自身のチャームポイントを尋ねられると「こういう質問を頂いたときは“親近感”と答えさせていただいています。クラスにどこにでもいそうな雰囲気が、皆さんと近いような距離にいるように感じてもらえたらいいなと思います」と答えた。

◆大原優乃、土屋太鳳への憧れを語る

今後の目標や挑戦してみたいことについては「応援して下さる皆さんのおかげで今回のDVD発売もそうですし、今の私がいると思うので、感謝を忘れず日々成長していけるように頑張りたいなと思います」としみじみと語り、「あとは今、お芝居が好きなので、そういった面でも活躍でいるように頑張りたいなと思います」と意気込みを語った。さらに目標とする先輩を尋ねられると「土屋太鳳さんがすごく好きで、お芝居ももちろんなんですけど、SNSだったりいろんな場所であふれるお人柄が素敵だなと思って、私はもともとグループでダンサーをしていたということもあって、土屋さんも作品で踊られたりする活躍もされているのを知って憧れています」と目を輝かせた。

休みの日は何をしているか質問された大原は「お友だちとご飯に行って美味しいものを食べたり、最近はパーソナルトレーニングに通っていて、今日もこのイベントが終わってから行ってきます(笑)」と明かし、「2週間くらい前から始めました。今、筋肉痛です(笑)」とニッコリ。「でも、美しくなるために頑張ります」と力を込めた。

◆大原優乃、初DVDに手応え

本作を手にし「私にとって初めてのDVDなので、これが皆さんに届くのが本当に嬉しいんです」と笑顔を見せた大原。撮影は昨年11月にハワイのマウイ島で行われたそうで「この作品は、タイトルにもある通り、私をもっと知ってもらえたらいいなという思いで作ったものなので、インタビューがあったり、もちろん水着で笑顔で走り回ったりするシーンもあるんですけど、星空でまったりしているシーンがあったり、私の日常が描かれていると思うので、それを見て頂けたらなと思います」と紹介。

本作の売り上げも好調なようで、周りの反響を尋ねられると「初めてDVDを発売させて頂くときに、『待ってたよ』という声を沢山頂いて、それが嬉しいし、心強かったです」と声を弾ませコメント。誰に見てほしいかという質問には「えへっ(笑)」と照れ笑いを浮かべつつも「応援してくださる皆さんに見てほしいです。いつもは見せない顔とかも沢山詰まっているので、沢山の方に見てほしいです」とアピール。オススメのシーンについては「ハワイの星空が私は大好きで、寝っ転がって星を見ているシーンがあるんですけど、そのシーンが好きです」と明かした。

なお、大原と同じ事務所に所属するAAAの浦田直也容疑者が暴行容疑で逮捕されたことについて声をかけられたが、スタッフの制止も入り、コメントすることなく会場を後にした。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1834678

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【【グラビア】大原優乃が1st DVD「胸が大きいのがコンプレックスだった」】の続きを読む

1: 2019/04/21(日) 20:47:46.93 0
20歳~30歳くらいの女優でヌードやってくれる女優はいないのかね

2: 2019/04/21(日) 20:56:36.26 0
長澤まさみ
新垣結衣
綾瀬はるか
広瀬すず
土屋太鳳
橋本環奈
このあたりが脱いでくれんとな

7: 2019/04/21(日) 21:15:17.58 0
>>2
新垣結衣はやって欲しくないな
多分幻滅するから
no title


【【画像】最近ヌードを披露してくれる中堅若手女優がいない】の続きを読む

1: 2019/04/21(日) 19:52:13.93 ID:+vLgNW4HM BE:485540869-2BP(1000)
4月21日、グラビアアイドルの山中知恵さんの4年ぶり95枚目のDVD『おかえり』(エアーコントロール)の発売記念イベントがソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館で行われた。

グラビアアイドルとして過去最多のイメージDVDをリリースしている、山中知恵さんがついにグラビアシーンに復活を遂げた。

1月に都内で撮影が行われた本作の内容について「私のDVDが久々ということで、私のやりたいことをやるということで、音を活かしたDVDになってます。音フェチということを公表したら、音を使いましょうとなって生音です。マッサージのシーンがいっぱい入ってます。吐息感や衣擦れの音が入ってます。OLと制服と家庭教師と浴衣とエロい下着が有ります。浴衣のシーンは酔っ払った設定です。透け透けの下着はすごく可愛くて私、一番これが好きです。変態なんで・・・。上は取りましたけど、出ては無いです。」と紹介。

一番セクシーなシーンは「一番セクシーなのは黒い衣装ですけど、一番見て欲しいのはおっぱいマッサージのシーンです。」とアピールするも、「豊胸してないですよ。(この4年間は)社会経験を積んでました。普通にバイトして普通に生活してました。」と休んでいた4年間でのことを明かしていた。

また、今後については「これからまたDVDの撮影をして、ネット配信も頑張ります。」とコメント。

山中知恵さんの実の姉は山中真由美さんで、恵比寿マスカッツのメンバーとしても活動中なのだが、山中知恵さんは「私の方が絶対もっと面白いことができると思います。」と闘志を燃やしていた。

山中知恵(やまなか ともえ)
生年月日:1995年1月16日
サイズ:T158 B87 W60 H87
出身地:佐賀県
血液型:A型
趣味:野球観戦、お酒を飲むこと
特技:手羽先をすごく綺麗に食べること

https://entameclip.com/topics/149444 

no title

no title



【B87W60H87、グラドル山中知恵が4年ぶり復活「一番見て欲しいのはおっぱいマッサージのシーン」】の続きを読む

1: 2019/04/20(土) 15:57:15.42 ID:6v8F9xtk9
ティーンやアラサーだけではない。最近は40代の魅力的な女性に人気が集まっている。 株式会社CMサイトのランキングサイト「ランキングー!」(https://rankingoo.net/ )が、10~60代の男女12,779名に行った「好きな40代女優ランキング」というアンケートの結果をご紹介しよう。

* * *

■好きな40代女優ランキング

第1位:石田ゆり子 (1,223票)

「どの年代合わせても、一番美しくて大好き!」
「ナチュラルな感じで、癒される」
「生き方にも共感できる」

ダントツ1位!TVドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で若い人にブレイク。インスタグラムの写真も反響を呼んでいる。

第2位:内田有紀 (733票)

「変わらずずっとキレイ、いやむしろ今が一番かも!」
「いろんな女優さんが好きだけど、長年好きなのは内田有紀さんだけ」
「『まんぷく』で、いつもこの人が出てくるのを待ってしまう」

いつまでも変わらない若さの内田有紀。NHKの朝ドラ『まんぷく』で人気急上昇。

第3位:木村佳乃 (636票)

「仕事に手を抜かず、人に媚びずに正直に生きている感じがして好印象」
「東山さんの奥さんなだけに、自身もストイックなのだと思う」
「女優としてもすごいが、バラエティーの対応力もすごい」

最近では体を張ったバラエティ出演で、新しい魅力を発揮し、好感度がUPした木村佳乃。女優としても『後妻業』の強烈な悪女ぶりが話題に。

第4位:井川遥 (630票)

「大人の女性って感じで魅力的」
「歳を重ねて魅力が増している」
「母親でもあるが、色気もあって綺麗」

癒し系といえばこの人。二児の母とは思えない美しさは男女を問わず人気。ウイスキーのCMにまた出てほしいと思っている人も多数いるのでは。

第5位:篠原涼子 (614票)

「きれいでかっこよくて、幸せそうで好感が持てます」
「この人が出ているドラマや映画はどれも面白い」
「自然な美しさ」

『恋しさとせつなさと心強さと』の大ヒットから約四半世紀。いつまでも変わらない若々しさで、女優としても確かな演技力を持つ篠原涼子が第5位。

【6位以下はこちら】

6位 松たか子 (589票)
7位 松嶋菜々子 (573票)
8位 常盤貴子 (571票)
9位 吉瀬美智子 (569票)
10位 深津絵里 (450票)

* * *

いかがだっただろうか? 美しい、というよりも、和み、癒され系のTOP5。彼女たちの笑みにギスギスした現実から離れて、ほっとする人たちも多いのではないだろうか。

・調査方法:10~60代の男女を対象に、 株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
・有効回答者数:12,779名
・調査日:2019年2月10日

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190420-00010000-seraijp-life 

no title

no title

no title



【【画像】「好きな40代女優ランキング」3位 木村佳乃 、2位 内田有紀 、1位は?】の続きを読む

1: 2019/04/21(日) 14:26:51.69 ID:7yHm1YQ+9
女優の浅野ゆう子(58)が20日放送の日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」(日曜・前9時55分)に出演。

兵庫県神戸市生まれの浅野。幼少期から大人びた容姿で母にとって自慢の娘だった。
当時、母との約束はミス神戸になることと宝塚歌劇団に入ること。浅野は「神戸には神戸祭りというのがあるんです。
毎年、そこをね、オープンカーでミス神戸と呼ばれる方たちがパレードをするんです。
小さい頃からいつも母に連れられて見に行ってて、『いつの日か必ずあなたもあれ(オープンカー)に乗るのよ』って耳元でずっと言うんですよ。怖いですよ」と当時を振り返った。

母は美に対する意識が高く「足が曲がるから」と正座を禁止。そのため叔母の家に預けられた際、叔母から「お行儀が悪い」と叱られ板挟みになったと苦悩を明かした。

その後、母による“美の英才教育”もあって、13歳でアイドル歌手としてデビュー。
当時から根性は人一倍あり、基礎レッスンではアイドルには必要のない、ボクサーのようなトレーニングもこなした。
そのトレーニングを振り返って浅野は「当時は納得してやってたんですよね。何を納得してたんでしょう」と苦笑い。
「腹筋割れててもしょうがないですよね」と振り返った。

また、当時のアイドルの登竜門「芸能人運動会」で勝つために、短距離走のスタートの“フライング”を練習。
「スタートで速く出れば絶対にもっと速くいけるからって、事務所のマネージャーさんに毎晩毎晩、トレーニングさせられて」と明かした。
そのおかげか、見事1位に。“反則”してでも勝つことにこだわっていたという。

しかし、デビュー当初は順調だったものの、1年ほどで仕事が激減。「2年目になりますと新しい方がどんどん出てきてね。
もうフレッシュではないということで仕事もどんどん減って、レコードもそんなに売れず、このまま私はどうすればいいのだろうかと思いながらの高校生で」と当時の悩みを明かした。

そんな浅野に18歳で転機が訪れる。転機となったのは水着のグラビア写真。大人びたスタイルと健康そうに日焼けした姿が一躍話題となった。
「恥ずかしさはなかったんですか」と聞かれた浅野は「それは恥ずかしかったですね。抵抗はありました。
ただ、仕事をずっと続けていきたいと希望しておりましたので、どういう形でもお仕事をいただけるのであれば」と当時の心境を語った。

そして、絶対に譲らなかったこととして「この頃、自分の中のポリシーと言いますか信念みたいのがありまして、こういう写真を撮るとき『半ケツ見せても乳首見せるな』という。ヌードには絶対ならない」と笑いながら自身の信念を語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/16349705/ 
no title



【【画像】浅野ゆう子の信念は「半ケツ見せても乳首見せるな」18歳の水着グラビアで脚光も】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ