1: 2019/04/22(月) 17:34:23.99 ID:rIk7CNUR9
「いま、一番脱げるシンガーソングライター」として話題の藤田恵名が、6月26日にリリースするニューアルバム「色者」の過激なジャケット写真が初解禁となった。

◆藤田恵名ワールド炸裂のニューアルバム「色者」 

アルバムタイトルを見ただけでも、受け取り側の視点で色々な解釈ができる同作。
藤田の奥底に何が潜んでいるのか、自分自身の奥底には自分でも気がつかない自分が静かに眠っていることもあれば、何かの拍子に暴れ出したり、滲み出たり、溢れていたり、人間の持つ多様な感情とコントロール不可能な堕ちてゆくどす黒い何か…上り詰める歓喜。

人間の先祖は、言葉を話す前から、歌で求愛する類人猿の一種だったといわれている。
彼らは人間になる以前から、いろいろな事物を鳴き声や手の動きで示していたから、彼らの世界はたくさんの意味にあふれていたとすると、藤田の紡ぐ言葉とメロディーは、メッセージとなりどんな影響を聞くものに与えるのか。

今回も、藤田が世界初で発信したパッケージ「脱衣盤」(CD+DVD複合)と「着衣盤」(CD)の2種類をリリース。
2019年全国劇場公開予定の藤田主演映画「WELCOM TO JAPAN 日の丸ランチボックス」(監督:西村喜慶)主題歌「言えない事は歌の中」や、ミュージックビデオがYouTubeで180万回再生を記録した「月が食べてしまった」のシングル2曲他、映画「怪談新耳袋Gメン冒険編前編・後編」主題歌「境界線」、映画「エンボク」主題歌「エンドロール」を含む全10曲を収録予定。

http://mdpr.jp/music/detail/1834859

藤田恵名ニューアルバム「色者」 藤田恵名

no title

no title


ジャケ写 脱衣盤

no title


着衣盤

no title


藤田恵名

no title



【【画像】「いま一番脱げるシンガー」藤田恵名、裸にギター 豊満バストあらわな過激ジャケ写解禁】の続きを読む

1: 2019/04/23(火) 05:10:53.16 ID:CzFE8J9Z9
現在はグラビアを中心に活躍中のタレント木ノ内れみが、3月29日に2枚目となるDVD「こいれみ」(スパイスビジュアル)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

昨年10月、地元である石川・金沢で行われた今回の撮影。木ノ内は「まだ出来上がった作品は見てないんですけど(笑)、彼氏と一緒に地元の金沢でデートというストーリーです。1stよりも大人っぽい感じで撮影させていただきました」とあいさつした。

一番見てほしいシーンについては「和室のシーンで、レースの下着な感じなんですけど、一番セクシーな衣装で表情とかも大人っぽく挑戦しました。オススメします!」と胸を張った。

現在ぜんそくの治療を優先し、歌手活動は一時休止しているという木ノ内。「ちょっとしばらくはお休みなんですけど、SNS上で皆さんとつながっていたいなって思ってます。復活できるようにしっかり治療に専念したいと思います」と将来を見据え、ファンに向けてメッセージを送っていた。

≪プロフィール≫
1992年2月20日生まれ。
石川県出身。O型。
身長158cm。スリーサイズB92(H)・W62・H86。
趣味は映画鑑賞、温泉。
特技はバトントワリング、ダンス、側宙、激辛料理


no title

no title

no title

https://twitter.com/kinouchiremi_fp



【B92W62H86、柔らかボディーにキュートな笑顔のHカップグラビアアイドル】の続きを読む

1: 2019/04/22(月) 18:40:24.09 ID:E6cld47f9
ダンス&ボーカルグループ・MAXのLINA(42歳)がライザップに挑戦し、体重6.5キロの減量に成功。
5月1日より、ライザップ新CMに登場する。

MAXのメンバーとして、数々の大ヒット曲を世に送り出してきたLINA。
日々ダンスレッスンで汗を流すも、30歳を過ぎてからは徐々に太りやすく、ついた脂肪をなかなか落とせなくなってしまい、ダンスのキレも気になっていたという。
これまで様々なダイエットを繰り返してきたが結果を出すには至らず、理想のボディからはどんどん遠ざかってしまったそうだ。

そんなLINAだが、同じ沖縄出身の弟分で、昨年同じくライザップのボディメイクに成功した元DA PUMPのYUKINARIからの誘いをきっかけに、ライザップへの挑戦を決意。
42歳になり、代謝が落ちて痩せにくくなっていたLINAは、「今のうちに何とかしなければ、永遠にこの身体のままだ!」と一念発起し、
約2か月間の挑戦で体重6.5kg減、体脂肪率5.9%減、ウエスト9.0cm減を達成し、見事に引き締まった身体に変身した。

新CMでは、たるんだお腹を揺らしながら踊る様子から一変、見事に引き締まったボディでキレのあるダンスを披露している。
さらにCMでは、惜しみなく美しいボディを披露するため、約13年ぶりの水着姿にも挑戦している。

今回の挑戦についてLINAは、「30歳を過ぎてから、太りやすく、痩せにくい身体になってしまいました。ダンスのレッスンもしているし、自分なりにダイエットにも挑戦したのですが、
どうしても昔のような引き締まった身体には戻りませんでした。
それでも、ライザップのトレーナーさんが私のことをしっかり理解してくれて、私に合うプログラムを組んでくれたおかげで信頼でき、私史上“MAX”のボディを手に入れることができました。
20年前の自分よりも、パワーUP した私に時代の変わるこの節目に出会えました。42歳、年齢は関係ない。歳を重ねる度に楽しくなる人生を過ごせる自信がつきました(笑)。
だからこれからも、キレのある動きでカッコよく踊りたい!大好きなダンスをもっともっと楽しみたい!せっかく綺麗になったんだから、写真集も出したいです!」とコメントを寄せている。
ナリナリドットコム

http://news.livedoor.com/article/detail/16355796/

no title


MAX・LINA、ライザップで-6.5kg 13年ぶりの水着披露 RIZAP新CM「LINA BA」「BA LINA HARAHARAHARA」篇&メイキング 

https://www.youtube.com/watch?v=cdGk14Ri8jI


【【画像】MAX・LINA、13年ぶりに水着姿 減量成功で写真集意欲】の続きを読む

1: 2019/04/22(月) 00:25:38.60 ID:00TaVTyD9
ミクスチャーロックアイドル・Pimm’sの新谷真由が、22日に発売された「週刊ヤングマガジン」21号の巻末グラビアを飾った。

初登場となった同誌12号の反響を受けて、異例のスピードで2度目の登場となった新谷。
現役女子高生らしい制服や、「こう見えて泳ぐのが得意」と水着もたっぷり披露している。

新谷真由(にいや・まゆ)プロフィール
生年月日:2001年4月3日
出身:東京都
身長:149cm
サイズ:B85、W60、H85
血液型:O型
趣味:アクセサリー作り
特技:ヘアメイク

https://mdpr.jp/news/detail/1834719

「週刊ヤングマガジン」10号 新谷真由

no title

no title

no title


表紙 つばきファクトリー

no title


動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【【グラビア】“期待のJKアイドル”新谷真由が「ヤンマガ」登場 制服やスクール水着に】の続きを読む

1: 2019/04/22(月) 08:24:48.14 ID:6kO5T4CB0 BE:368289528-PLT(14345)
「宿敵」の動向を探っていて狙い撃ったのであれば恐れ入るばかりだ。

 3月をもってTBSを退社した宇垣美里が、4月24日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス)の表紙&巻頭グラビアに登場。丸味のある桃尻と引き締まった美脚を披露していることがわかった。

「今号は美脚美尻が大特集されており、宇垣は10ページにわたる巻頭グラビアで、モデルも顔負けのポージングに挑戦。森高千里を彷彿とさせる美脚コスプレ姿にも挑戦しています。特に美尻が強調されたタイトワンピースは垂涎もの。彼女は同誌のバックナンバーをめくってポージング研究をしていたそうで、お尻を突き出してヒップラインを強調したカットに宇垣も『タイトなシルエットも大丈夫かも』と自画自賛していました」(芸能ライター)

 ネット上では男性からも「エッチやん」「スパンキングしたい」「これはいいライン。さすがananはわかってるわ」との声が飛び交っていたが、その賛辞はすぐに上書きされることとなった。

「4月22日発売のファッション雑誌『MAQUIA』(集英社)の表紙に田中みな実が登場。ネット上で公開された水着写真が話題騒然となりました。インパクトのある黄色のワンピース水着ショットを披露し話題になっています。写真では、Eカップはありそうな胸の谷間をガッツリと見せているだけでなく、かなり鋭角に切れ上がったデザインであるため、太ももが全開になっているだけでなく股間のモリマン具合も確認できるほど攻めています。過去には『anan』で“肘ブラ”表紙に挑んでいる田中ですが、エロさという点では今回のほうが上でしょう」(週刊誌記者)

 ネット上では宇垣の表紙と比べて「田中の圧勝」「宇垣が返り討ちにあってる」との声が多く聞かれている。

「田中は宇垣に関して『私とキャラがかぶりすぎ』『あの子に仕事を奪われる』と警戒を強めていました。ひょっとすると『anan』編集部から情報を得ていて、ライバルの出鼻をくじこうと過激ショットで迎え撃とうとしたのかもしれません」(同)

 直接対決は、まずは田中の先勝といったところか。


no title

no title

動画版ホスピタリティ~ある病院でのエロすぎる入院性活~ ダウンロード販売

【【画像】田中みな実(32)が「モリマン」で宇垣美里の「美尻」を返り討ち!】の続きを読む
アクセスランキング

このページのトップヘ